最終更新日時 2019/09/10

栃木県は関東地方北部の県で、県内には日光国立公園、中禅寺湖、徳川家康が祀られている日光東照宮、那須高原など様々な観光地があります。最近は沢山のテーマパークもあり、沢山の観光客が訪れています。ここでは栃木県内デートスポットを19か所紹介します。栃木県でのデートスポット選択の参考になれば幸いです。

栃木県ではデートにぴったりの定番スポット9選

1. あしかがフラワーパーク

「あしかがフラワーパーク」は、栃木県足利市迫間町にある花のテーマパークです。園の歴史は古く、「早川農園」 として1968年に開園したのが、1997年にあしかがフラワーパークとして今の場所に再オープンしました。パークのシンボルが大藤です。

あしかがフラワーパーク内は、パークの中央に大藤があり、やはりこのパークのシンボルになっているほか、大長藤、八重藤、白藤のトンネルなどがあり、まさに藤植物園ともいえるパークです。パーク内にはレストラン、フードテラス、茶屋などもあり、食事も楽しみながら一日を過ごせます。

名称 あしかがフラワーパーク
住所 栃木県足利市迫間町607
営業時間  通常期
  9:00 ~ 18:00 ※ふじのはな期間を除く
 夏季・冬季 
 10:00 ~ 17:00
サイト http://www.ashikaga.co.jp/

2. 東武ワールドスクウェア

「東武ワールドスクウェア」は、栃木県日光市鬼怒川温泉にある世界各国の遺跡や建築物を再現した日本のミニチュアパークです。全て25分の1の縮尺で再現した。46の世界遺産を含む世界の有名建築物102点を1日でめぐり世界一周旅行が体験できます。

東武ワールドスクウェアでは、ガイドツアーが2つあり、コースが異なるので両方参加すれば、より多くの世界各国の遺跡や建造物の由来や歴史を学ぶことが出来ます。また施設内には、レストラン・食事処が4か所もあり、まさに一日デート等で楽しむことが出来る施設です。

名称 東武ワールドスクウェア
住所 栃木県日光市大原209-1
営業時間 3月20日~11月30日 9:00~17:00
12月1日~3月19日  9:30~16:00
サイト http://www.tobuws.co.jp/

3. 湯滝

「湯滝」は、湯滝は、日光市奥日光地域の湯ノ湖から流れ落ちる滝で、落差50m、幅25mであり、有名な華厳滝、竜頭の滝と並んで奥日光三名瀑といわれています。湯滝のあるバス停から歩いて行けます。戦場ヶ原から北上していくハイキングコースの途中で訪れるのが良い滝です。

湯滝は、滝壺に下りることができます。そしてその近くに観爆台があるので、滝の水がものすごい勢いで落ちてくる様子を間近で見ることが出来ます。湯ノ湖のほとりに日光湯元温泉があって湯ノ湖周りも温泉があり、湯滝という名前だと温泉かと勘違いしますが、実際には水です。

名称 湯滝
住所 栃木県日光市湯元
サイト http://www.nikko-kankou.org/spot/115/

4. 日光東照宮

「日光東照宮」は、日光市に所在する神社で、川家康を神格化した東照大権現を祀っている神社として有名です。1999年には「日光の社寺」として世界遺産に登録されました。世界遺跡として、二荒山神社、日光東照宮、輪王寺の2社1寺に属する、103棟の建築物が登録され、さらに8棟が国宝に指定されています。

日光東照宮で一番有名な建物は、知「陽明門」で、別名「日暮御門」と呼ばれています。何故なら、門全体に彫刻がいっぱいあって一日観ても飽きないということから名づけられました。他には唐門、眠り猫の彫刻などが有名です。

名称 日光東照宮
住所 栃木県日光市山内2301
営業時間 [4月〜10月] 8:00〜17:00
[11月〜3月] 8:00〜16:00
サイト http://www.toshogu.jp/

5. 那須ハイランドパーク

「那須ハイランドパーク」は、栃木県那須町にある北関東最大級のレジャーランドです。那須高原の雄大な自然を横目に見ながら、なんと10基のジェットコースターを代表として、 約40種類のアトラクションが楽しめる場所です。

那須ハイランドパークは、東京にあるいくつかのレジャーランドに劣らない沢山のアトラクションがある割には、あまり並ばずにそれぞれのアトラクションを楽しむことが出来るので、穴場のレジャーランドという声が多いです。デートでもあまり並ばずに沢山のアトラクションに乗れます。

名称 那須ハイランドパーク
住所 栃木県那須郡那須町高久3375
営業時間 シーズンによって営業時間が異なるためホームページをご確認ください
サイト https://www.nasuhai.co.jp/

6. ツインリンクもてぎ

「ツインリンクもてぎ」は、栃木県芳賀郡茂木町にあるモビリティテーマパークで、1997年8月に開業しました。沢山のモータースポーツを楽しむことが出来る車ファンにはたまらないテーマパークです。デートにもぴったり。お子様向けの施設もあるのでご家族向けのパークでもあります。

ツインリンクもてぎには、モータースポーツだけでなく、39のアスレチック「森感覚アスレチックDOKIDOKI」や、「迷宮森殿 ITADAKI」などもありご家族やカップルで遊べます。グランピングエリア「森と星空のキャンプヴィレッジ」でキャンプも楽しめます。

名称 ツインリンクもてぎ
住所 栃木県芳賀郡茂木町大字桧山120-1
営業時間 シーズンによって営業時間が異なるためホームページをご確認ください
サイト https://www.twinring.jp/

7. 元湯 鹿の湯

那須温泉元湯「鹿の湯」は、塩原温泉、日光温泉などの温泉よりも古い、県内で最も歴史の深い温泉です。泉質は硫黄泉で、白濁湯で、江戸時代には松尾芭蕉が湯治に訪れたのでも有名です。最近は温泉好き女子も増えていますので、温泉デートも乙なものです。

元湯 鹿の湯は、入浴料金大人500円で入館できます。お風呂は内風呂で、温度が41度、42度、42.5度、44度、46度、さらに男性風呂には48度の浴槽があります。「効果ある入浴の心得」という掲示があり、まずは、「かぶり湯」をひしゃくでなんと200回から行って浴槽に入りましょう。

名称 元湯 鹿の湯
住所 栃木県那須郡那須町大字湯本181
営業時間 8:00~18:00
サイト http://www.shikanoyu.jp/

8. 中禅寺湖

「中禅寺湖」は、日光国立公園内にある湖です。夏の気温が平地と比べて10度くらい低く、なんと明治から昭和初期にかけては外国人の避暑地として人気がありました。中禅寺湖から北東方面に約500メートル行ったところには、これもまた有名な華厳の滝があります。

中禅寺湖の中のおすすめとしては、遊覧船に乗って湖の上から周りの景色を楽しむことです。遊覧船において、紅葉シーズンには「紅葉廻り」コースが人気があります。さらに湖の外側では、中禅寺湖自然研究路(北岸コース)、もしくは中禅寺湖南岸コースというハイキングコースが人気です。

名称 中禅寺湖
住所 栃木県日光市中宮祠
サイト http://www.nikko-kankou.org/spot/12/

9. 那須高原

「那須高原」は、須岳の標高千数百メートル地域から標高300m辺りまでにかけて広がる高原はリゾート地として昔から人気があります。那須の御用邸があることでも知られています。高原の中には酪農施設や、農村風景もあり、まさに高原を満喫できます。

那須高原は、那須岳を初めとする登山、ハイキングコースがあるので、まずはハイキングが一番のおすすめです。また高原内には、牧場、遊園地、ホテル、美術館、動物園、キャンプ場等数多くの観光施設があります。さらにはゴルフ場、スキー場、テニスコート等スポーツ施設も豊富です。

名称 那須高原
住所 栃木県那須郡那須町
サイト http://www.nasukogen.org/

栃木県にある博物館関連施設5選

1. 大谷資料館

「大谷資料館」は、栃木県宇都宮市内にある大谷石採石場跡に関する博物館です。2018年に日本遺産に認定されています。大谷の地質にはじまり、採掘場跡の紹介、どうやって大谷石を採掘し、かつ運搬したかを学ぶことが出来ます。

大谷資料館は、見学する施設の中が、非常に涼しいので夏に見学するととても気持ちが良いです。気温が10度前後です。また隣接する施設において、ハンディクラフトのお土産を販売しています。またガレットやコーヒーをオープンテラスで飲食できるフロアもあり、デートにぴったりです。

名称 大谷資料館
住所 栃木県宇都宮市大谷町909
営業時間 4月~11月9:00〜17:00 (最終入館16:30まで) 
12月~3月9:30〜16:30 (最終入館16:00まで)
サイト http://www.oya909.co.jp/

2. 壬生町おもちゃ博物館

「壬生町おもちゃ博物館」は、栃木県下都賀郡壬生町の壬生町総合公園内にあるおもちゃの博物館です。なんと町営の博物館です。由来は、町内に玩具メーカーの工場・倉庫が集まった工業団地おもちゃの町があるために、博物館が作られました。

壬生町おもちゃ博物館は、楽しく遊べるコーナーがあり、そこは子供様向けなのですが、館内に、北関東最大級のジオラマを持つ「鉄道模型の部屋」があり、Nゲージのジオラマで、日光東照宮や法隆寺に加え、フランスのノートルダム寺院など18の世界遺産建造物が再現されてますので、大人でも見ごたえたっぷりです。

名称 壬生町おもちゃ博物館
住所 栃木県下都賀郡壬生町大字国谷2300
営業時間 火曜日~日曜日:9:30~16:30
月曜休館日
サイト http://www.mibutoymuseum.com/

3. 那須テディベア・ミュージアム

「那須テディベア・ミュージアム」は、那須高原にあり、アンティークや世界の作家によるテディベアの展示と企画展を行うミュージアムです。テディベアが好きな人にはたまらないミュージアムです。ショップでは、限定テディベアを買い求めることが出来ます。

那須テディベア・ミュージアムのコンセプトは、「テディベアの家」で、テディベアを愛したおばあさんが、テディベアたちと一緒に住んでいる古い家というのが全体のイメージになっています。沢山可愛いテディベア―に出会うことが出来ます。

名称 那須テディベア・ミュージアム
住所 栃木県那須郡那須町高久丙1185-4
営業時間 9:30~17:00
サイト http://www.teddynet.co.jp/

4. ダイアナガーデンエンジェル美術館

「ダイアナガーデンエンジェル美術館」は、那須にあり、19世紀末~20世紀初頭の英国ドルトン・ランベス窯の陶磁器の作品を紹介している美術館です。ダイアナとはローマ神話の狩猟と月の女神にちなんだ名前で、キューピッドやエンジェルの展示があり、メルヘン的でデートにもピッタリです。

ダイアナガーデンエンジェル美術館は、英国式の庭園があります。バラを中心にした四季折々の花々が育てられています。また前庭には散歩道も整備されていますので、陶磁器鑑賞の後は、ゆっくりと散歩道を歩くのも楽しいデートになりますね。

名称 ダイアナガーデンエンジェル美術館
住所 栃木県那須郡那須町高久3392
営業時間 10:00~16:30
サイト https://diana-garden.com/

5. 那須ステンドグラス美術館

那須ステンドグラス美術館は、那須にある中世の欧州貴族館を模した石造りのステンドグラス美術館です。礼拝堂に今から100年以上前の前のステンドグラスが設置されています。さらに館内ではランプ作品も展示してあります。

那須ステンドグラス美術館は、ステンドグラスの数では日本有数を誇ります。また、パイプオルガンとオルゴールの演奏会が毎日行われています。さらにこのミュージアムでなんと結婚式も行うことが出来ます。結婚を考えているカップルは結婚式会場として検討してみたらいかがでしょうか?

名称 那須ステンドグラス美術館
住所 栃木県那須郡那須町高久1790
営業時間 4月〜10月 9:00〜17:00
11月〜3月 9:00〜16:30
サイト http://sgm-nasu.com/

栃木県で動物と交流できる施設5選

1. ベルモール アルパカ広場

「ベルモール アルパカ広場」は、名前の通り栃木県宇都宮市にあるショッピングモール ベルモール内にあるアルパカに逢える広場です。アルパカは、アンデスの高原で放牧されている動物で、日本ではCMで有名になりました。そのアルパカがショッピングモールで観れるのです!

ベルモール アルパカ広場には、お父さん、お母さん、そして2頭の間に生まれた2匹の女の子、合計4頭のアルパカと会うことが出来ます。この子たちは、ベルモールで誕生したのです。是非ベルモールでの買い物の帰りに、またはアルパカに逢うためだけにでも、この広場に来てみませんか?

名称 ベルモール アルパカ広場
住所 栃木県宇都宮市陽東6-2-1
営業時間 10:00~21:00
サイト http://www.bellmall.co.jp/alpaca/

2. 那須どうぶつ王国 カピバラの森

「那須どうぶつ王国 カピバラの森」は、栃木県那須郡那須町にあるテーマパーク形態の動物園である那須どうぶつ王国の中にある施設です。カピバラは、ネズミ目テンジクネズミ科カピバラ属に分類される齧歯類。すなわちネズミの仲間なのです。

那須どうぶつ王国 カピバラの森には、カピバラが自由に歩き回るエリアがあります。カピバラには触ることが出来て、さわるとカピパラが寝転がる事をみれることも!カピバラが池の中で水中遊泳する姿や、天然温泉かけ流しの温泉に入る姿を観ることが出来ます。

名称 那須どうぶつ王国 カピバラの森
住所 栃木県那須郡那須町大島1042-1
営業時間 平日:10:00〜16:30
土日祝・特定日:9:00〜17:00
GW1(4月27日、30日、5月1日、2日、6日):9:00〜17:00
GW2(4月28日、29日、5月3、4日、5日):8:00〜18:00
冬期:10:00〜16:00
サイト https://www.nasu-oukoku.com/world/town/capybara.html

3. 那須サファリパーク

「那須サファリパーク」は、栃木県那須郡那須町の動物園で、1980年開園なのでほぼ40年経過します。ライオン他の動物は殆ど放し飼いであり、間近で動物の様子を見ることが出来ます。草食動物には直接餌をあげることも出来ます。

那須サファリパークで最もユニークなのは、世界で300頭くらいしかいないホワイト象を観ることが出来ることです。また珍しいアトラクションとして、ナイトサファリがあり、夜行性動物の生態をバスの中から眺められるユニークのものです。ナイトサファリはシンガポールが有名ですが、栃木県で観ることが出来ますよ。

名称 那須サファリパーク
住所 栃木県那須郡那須町高久3523
営業時間 【平日】9:00~17:00 【土・日・祝】8:30~17:00
サイト https://www.nasusafari.com/

4. 那須ワールドモンキーパーク

「那須ワールドモンキーパーク」は、那須にある施設で、園内にはキツネザル、リスザルなど世界中の珍しいサルを始めとして、50種400頭羽の動物たちと触れ合うことが出来ます。サルに関しては、曲芸ショーが開催されます。

この投稿をInstagramで見る

@yui_c2がシェアした投稿

那須ワールドモンキーパークは、サルが中心の動物園のイメージがありますが、一番人気はゾウライド、すなわち象さんに乗って歩くことが出来るという珍しいアトラクションです。パーク内には、アジア料理レストランや売店があります。

名称 那須ワールドモンキーパーク
住所 栃木県那須郡那須町高久甲6146
営業時間 10:00~17:00
サイト https://www.nasumonkey.com/

5. 那須どうぶつ王国

「那須どうぶつ王国」は、那須どうぶつ王国は、栃木県那須郡那須町にあるテーマパークです。1998年にできた比較的新しい施設で、冬はスキー場が近くにあり、全体としてスキー場とテーマパークが一体となっています。日帰り入浴施設もあります。

那須どうぶつ王国は、東京ドーム約10倍の敷地に2つの大きなブースがあります。一つはアーケード型の「王国タウン」、もう一つは牧場形態の「王国ファーム(冬季閉鎖)」 合わせて、500頭以上の動物と触れ合うことが出来ます。

名称 那須どうぶつ王国
住所 栃木県那須郡那須町大字大島1042-1
営業時間 平日:10:00〜16:30
土日祝・特定日:9:00〜17:00
GW1(4月27日、30日、5月1日、2日、6日):9:00〜17:00
GW2(4月28日、29日、5月3、4日、5日):8:00〜18:00
冬期:10:00〜16:00
サイト https://www.nasu-oukoku.com/

栃木でおすすめデートスポットを19店紹介しました

栃木県は、日光国立公園があり、中禅寺湖や那須高原を中心として、自然を満喫できるところがいっぱいありますね。そのうえ、沢山のアトラクション施設もあります。博物館、美術館、動物園などがいっぱいあります。ここではデートに適した場所を19か所選んでみましたので、是非参考にしてみてください。大体のアトラクション施設にはレストランが併設されていますので、食事も兼ねた一日デートを是非お楽しみください。

【関連記事はこちら】

▷食事やお土産で選びたい!日光観光に来たら楽しみたいおすすめグルメ11選
▷まだまだ続くホットな夏!那須の美味しいおすすめランチ19選

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事