最終更新日時2019/09/10

穏やかな気候だからこその特産品も多く、梅干しや納豆を始め、ネギやしじみ、やぎ乳チーズや日本酒、梅酒、芋焼酎など色々とあります。雨が多いこともあり、農業も盛んでパプリカや青パパイア、胡麻、米作りも盛んです。そのような水戸の駅周辺で美味しいグルメを見つけてきました。

水戸と云えばで思い出すあのグルメ9選。

1. 馬酔木―あしび―

水戸と云えば「水戸黄門」を思いつかれる方は多いと思います。こちら、JR「水戸駅」より歩いて2分ほどのところにある三の丸ホテルレストラン「馬酔木―あしび―」では、水戸黄門さまがいただいていた料理をいただくことができます。

水戸黄門さまは、30代の時に癌を患らったことから、専門の栄養士を雇い、その栄養士が作る献立をしっかり食べることで74歳まで生き延びたそうです。この医食同源の献立をホテルのレストランで堪能できるコースが「黄門料理(5,500円)」です。こちらは2名以上、1週間前からの予約でいただくことができます。

名称 馬酔木―あしび―
住所 茨城県水戸市三の丸2-1-1
営業時間 モーニング6:30〜9:30 ランチ11:30〜14:00 ディナー17:00〜20:00(予約制)
サイト http://www.sannomaru-hotel.co.jp/

2. 茨城郷土料理山翠

JR「水戸駅」よりバスで10分「泉町1丁目」で下車、歩いて1分ほどのところにある「茨城郷土料理山翠」は、茨城県の郷土料理全般を扱っています。地元の食材と地元に古くから伝わる郷土料理を味わうことができるお店です。茨城県出身の方は改めてふるさとの味を認識し、懐かしく思うことでしょうし、初めての方はその深さや幅広さに驚きます。

特に地元では「吾子夜鍋」と言われている「あんこう鍋」がおすすめです。漁師たちがどぶ汁と呼んで好んでいた味噌仕立ての吾子夜鍋を、その特徴を生かしながら再現しています。浜で海に漁に出掛けた家族の無事を祈りながら作った吾子夜鍋の温かさを、ここでは味わうことができます。

名称 茨城郷土料理山翠
住所 茨城県水戸市泉町2-2-40
営業時間 ランチ11:00〜15:00(月〜金曜日)11:00〜15:00(土・日・祝日)ディナー17:00〜21:30(月〜金曜日)17:00〜21:30(土・日・祝日)定休日(火)
サイト http://www.sansui-mito.com/

3. 居酒屋てんまさ

JR「水戸駅」より良い歩いて3分ほどのところにある「居酒屋てんまさ」は、茨城県の郷土料理を得意としている居酒屋です。総席数100席ほどの店内には、座敷席や掘りごたつ席もあり、美味しい郷土料理を食べながら、ゆっくりと寛ぐことができます。

宴会コース飲み放題が4,000円からとリーズナブルなので会社の飲み会などにもおすすめです。また、地元の納豆を色々な料理で美味しくいただける納豆御膳(納豆の大葉揚げ、まぐろいか納豆、梅しらす納豆、納豆オムレツ、納豆汁、ライス、お新香。1,500円)も人気の高いメニューでおすすめです。

名称 居酒屋てんまさ
住所 茨城県水戸市宮町2-1-1細谷ビル2F
営業時間 16:00〜24:00
サイト https://tenmasa2f.gorp.jp/

4. たらいうどん椛や

水戸インターから車で10分。JR常磐線「内原駅」より歩いて30分ほどのところにある「たらいうどん椛や」は、古民家をそのままお店にしたような外観で、テラス席に羽織姿の武士が座っていても違和感がなさそうなお店です。

店内にはジャズが流れ座敷にテーブル席、カウンターもありますので広々とした店内で、地酒とうどんを楽しむことができます。うどんと天ぷらのセット「椛やセット(1,380円)デザート付(1,760円)」は、サクサクの天ぷらがたくさん付いていてお腹がすいている時におすすめします。

名称 たらいうどん椛や
住所 茨城県水戸市有賀町1021
営業時間 11:30〜21:00(月〜金)10:30〜21:00(土・日・祝日)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8001852/

5. ととや

JR常磐線の「水戸駅」南口から歩いて8分ほどのところにある「ととや」は、その名が示すように魚介類の美味しい居酒屋です。店内は40席ほどで座敷もカウンターもあるので、友達どうしでも1人でも利用しやすい雰囲気です。

カウンターには色々な野菜が並べられており、素材の新鮮さを感じます。あん肝の味噌漬け(680円)、納豆きつね焼き(580円)白子の天ぷら(800円)など、日本酒に合う料理がたくさんあります。日本酒の種類も充実しているので、お酒を楽しみたい方におすすめです。

名称 ととや
住所 茨城県水戸市城南2-7-1常磐第2ビル1F
営業時間 17:30〜翌1:00 定休日(日)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000223/

6. 常陸野ブルーイング水戸

JR常磐線「水戸駅」の駅ビル4階にある「常陸野ブルーイング水戸」は、木内酒造合資会社直営のバーです。木内酒造は、1823年創業の老舗酒造メーカーですが、「常陸野ネストビール」を開発し、国際的なビールコンテストで何度も金メダルを受賞しています。

お店では、「クラフトビール飲み比べセット(980円)」がおすすめです。ホワイトエールとネストラガー、スウィートスタウトの3種類をいただくことができるので、それぞれの味の違いを楽しむことができます。また、お料理も野菜ピクルスからローストビーフ、さばサンドなど多彩です。

名称 常陸野ブルーイング水戸
住所 茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビルエクセル南4F
営業時間 11:00〜22:00
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8012218/

7. 麺屋むじゃき

JR常磐線「水戸駅」より歩いて20分ほどのところにある「麺屋むじゃき」は、カウンターと小上がりで20席弱のこじんまりとしたラーメンやさんです。店内は完全禁煙なので、子供連れでも安心して入ることができます。

店内に入ると券売機で食券を買うシステムです。ノーマルなむじゃきラーメンに人気がありますが、つけ麺や汁なしなどもおすすめです。むじゃきラーメンの麺は細麺でコシがあり、白濁スープは濃厚で旨みがしっかりとしています。チャーシューも柔らかく、ネギの代わりに細かく刻んだ玉ねぎがなんとも言えないアクセントに。また、煮干し和え玉なる替え玉もあり、こちらもおすすめです。

名称 麺屋むじゃき
住所 茨城県水戸市東台1-5-31
営業時間 ランチ11:30〜14:30 ディナー18:00〜21:00 定休日(木)
サイト https://mujaki.wixsite.com/mjk-official

8. 貴韓房

JR常磐線の「水戸駅」駅ビル6階にある「貴韓房」は、本格的な韓国料理と茨城特産の黒毛和牛「常陸牛」や茨城県産の「ローズポーク」を思いきりいただくことができるレストランです。店内は広々としており、個室もあるので子供連れの家族でもゆっくりと食事を楽しむことができます。

おすすめのメニューは、なんといっても食べ放題のコースです。5,800円のコースで150種類以上のメニューがいただけます。茨城県産の黒毛和牛「常陸牛」もお腹いっぱい堪能できますし、90分の飲み放題も付いています。家族や友人達と一緒に焼き肉を堪能するならば、こちらのコースがお得です。

名称 貴韓房
住所 茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビルエクセル南6F
営業時間 11:00〜22:00
サイト https://www.kikanbou.jp/

9. 蕎麦処みかわ

JR「水戸駅」より車で10分ほどのところにある「蕎麦処みかわ」は、古い屋敷をリフォームしたかのような重厚な外観に、店内は座敷や個室もある落ち着いた空間です。地元特産の食材を使い、蕎麦だけではなく、一品メニューも充実しています。

蕎麦粉は、茨城県産の常陸秋蕎麦を中心にした殻付きの実を旬の季節に仕入れ、貯蔵。毎日、使うぶんだけ殻をのぞき、石臼でひくと云うこだわりです。お蕎麦以外のお料理にも定評があるので、コース料理を頼んでみることもおすすめします。「みかわおてがるコース」3,250円からあります。

名称 蕎麦処みかわ
住所 茨城県水戸市松本町17-75
営業時間 11:00〜22:00 定休日(水)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000830/

茨城県にはまだまだ特産品がいっぱいあります5選

1. ゆばの里真慈庵

JR常磐線「水戸駅」北口から歩いて15分ほどのところにある京成百貨店9階の「ゆばの里真慈庵」は、テーブル、掘りごたつの座敷、個室も揃っている落ち着きのあるお店です。こちらでは、奥久慈大豆を使用した豆腐を毎日作り、常陸牛や奥久慈産の軍鶏、地場野菜など茨城県産の素材にこだわっています。

ランチメニューは1,280円からありますが、ミニ松花堂1,380円も人気です。夜は一品料理も充実していますが、3,500円からあるコース料理もおすすめです。おまかせ懐石も全10品と充実しており、大切な集まりなどに利用される方も多いようです。

名称 ゆばの里真慈庵
住所 茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店9F
営業時間 11:00〜22:00 定休日(京成百貨店の店休日に準ずる。原則月1回・第1水曜日)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8002114/

2. レストランイイジマ

JR常磐線「赤塚駅」南口より歩いて30分ほどのところにある「レストランイイジマ」は、常陸牛のステーキやしゃぶしゃぶ、すき焼きなどを中心にしてメニュー構成している本格的なレストランです。ランチは常陸牛を使用したハンバーグランチ(イイジマハンバーグ、自家製ソーセージ、ライスorパン、スープにアイスクリーム、ドリンク)1,400円からあり、手軽に常陸牛を味わうことができます。

夜はコース料理が充実しており、全13種類もあります。ハンバーグコースなら3,500円、茨城県産のローズポークステーキコースは3,800円。常磐牛ステーキコースは9,000円等、色々と選ぶことができます。

名称 レストランイイジマ
住所 茨城県水戸市見和2-251-10
営業時間 ランチ11:00〜15:00 ディナー17:00〜22:00
サイト https://nikunoiijima.co.jp/restaurant/

3. 和の料理ふじ

JR「水戸駅」より車で15分。通り沿いにあるものの、ひっそりと隠れ家的に建っている控えめな「和の料理ふじ」は、個室も完備された懐石料理のお店です。旬の味を大切にしており、近海の魚介類から地元でとれた野菜。そして茨城県特産の美明豚等が人気です。

ランチは1,650円〜。夜のコースは4,000円からとリーズナブルなお値段で茨城県の幸を心行くまで楽しむことができます。美明豚のじゃぶじゃぶは、肉の柔らかさと甘味が際立ち、おすすめの一品です。

名称 和の料理ふじ
住所 茨城県水戸市元吉田1563
営業時間 ランチ11:30〜14:30 ディナー18:00〜22:00 定休日(木)
サイト https://www.w-fuji.jp/

4. 酒趣

JR常磐線の「水戸駅」南口から歩いて10分ほどのところにある「酒趣」は、カレーライスや創作力料理を得意とする居酒屋です。店内は個性的な造りでカウンター席、洞穴風のテーブル席、大谷石に囲まれた掘りごたつ式の座敷など、色々とあって楽しいです。

創作料理をたくさん味わうには単品でいただくのをおすすめします。茨城県産の納豆を使った料理、茨城県産の野菜サラダ、ローズポークや近海で捕れた魚介類。常陸牛や奥久慈しゃも、水郷若鶏など茨城県の特産品がいっぱいです。そして、メロンの生産地としても全国1位の茨城ですが、このお店ではメロンカレーやメロンまるごとクリームソーダ(限定5個)などをいただくことができます。

名称 酒趣
住所 茨城県水戸市城南1-5-16第二吉住ビル1F
営業時間 18:00〜24:00(月〜木)18:00〜翌1:00(金・土)定休日(日)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000170/

5. 五鐵夢境庵

JR常磐線「水戸駅」より歩いて8分ほどのところにある「五鐵夢境庵」は、創業30年以上「奥久慈軍鶏料理」を提供しています。奥久慈軍鶏は、大自然の中でのびのびと普通の鶏の3倍の月日をかけて大切に飼育されています。その肉質は低脂肪で歯ごたえがしっかりしており、噛むほどに旨みを感じることができます。

ランチでは、「軍鶏親子丼(単品1,000円セット2,900円)」がおすすめです。夜は「軍鶏鍋と旬菜コース4,000円〜」や「軍鶏鍋と軍鶏づくしコース4,000円〜」がおすすめです。日本三大地鶏と呼ばれる奥久慈軍鶏をじっくりと堪能できるコースで人気があります。

名称 五鐵夢境庵
住所 茨城県水戸市南町1-3-27
営業時間 ランチ11:00〜14:00 ディナー17:00〜22:00 定休日(11月〜5月第2週、無休。5月第2週〜10月、日曜日定休。1月1日)
サイト http://www.gotetsumukyouan.com/

イタリアン他5選

1. さい菜

JR「水戸駅」から歩いて5分ほどのところにある「さい菜」は、雰囲気の落ち着いたイタリアンバルです。カウンター席もあるので1人でぶらりと入り、料理とアルコールを楽しむこともできます。

ランチは1,000円からとリーズナブルなお値段ですが、数量限定なので売り切れてしまうこともしばしばです。ディナーはアルコールを頼むと4,000円くらいからになりますが、ピザやパスタの種類も豊富にあり、特にピザは生地がとても薄いのでいくらでも食べられる気がします。

名称 さい菜
住所 茨城県水戸市宮町2-3-3
営業時間 1:30~14:00 18:00~24:00 定休日(日)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8009391/

2. ビストロエンドウ

JR「水戸駅」より歩いて10分ほどのアパホテルの2階にある「ビストロエンドウ」は、完全禁煙のおしゃれで落ち着いた店内です。オープンテラスや個室もあるので、女子会やママ会、家族との団らんやデートなどにもおすすめです。

大正8年創業の老舗レストランですが、リーズナブルなお値段で美味しいお料理を出すことで人気があります。ランチのメニューの全てにビュッフェが付いているのでとてもお得です。ディナーも男性2,500円、女性1,900円でオーダーバイキングがあるのでこちらを利用される方も多いようです。

名称 ビストロエンドウ
住所 茨城県水戸市南町1-3-18アパホテル水戸駅北2F
営業時間 モーニング6:30〜10:00 ランチ11:00〜15:00 ディナー17:00〜23:00
サイト http://www.steno.jp/bistro/

3. チャイニーズレストランふう

JR「水戸駅」南口から歩いて5分ほどのところにある「チャイニーズレストランふう」は、本格的な中華料理をいただけるレストランです。ランチメニューのチャイニーズテーブルは、1人2,300円で中華のフルコースをいただけるので人気があります。

ディナーは4,000円からのコースが用意されており、個室も完備されているので親戚の集まりや会席などに利用されることも多いようです。店内は広々と落ち着いた雰囲気で、贅沢な空間でリーズナブルにお料理が楽しめます。

名称 チャイニーズレストランふう
住所 茨城県水戸市城南2-2-2プレジデントホテル水戸
営業時間 ランチ11:30〜14:00 ディナー17:30〜21:00
サイト http://www.president-hotel-mito.co.jp/restaurant/

4. 牛常

JR「水戸駅」から歩いて10分ほどのところにある「炭火焼き肉 牛常」は、座敷や掘りごたつ、個室などのお部屋のサービスも充実している焼き肉店です。産地や銘柄にはこだわらず、肉のプロが質の良い肉を毎回仕入れており、その肉質の良さは評判です。

メニューもコースから単品まで充実しており、スペシャル牛常盛りが3,790円。ご宴会5,500円コースは飲み放題も付いてます。味もよく、コスパもよいので家族団らんや会社の飲み会などにもよく利用されています。

名称 炭火焼き肉 牛常
住所 茨城県水戸市城南1-3-22
営業時間 17:00〜23:00 定休日(火)
サイト https://gyutsune-mitoten.gorp.jp/

5. 洋風居酒屋水戸チーズバル

JR「水戸駅」南口を出て3分ほどのところにある「洋風居酒屋水戸チーズバル」は、地産地消にこだわり、地元でとれた安全で安心な食材を料理に取り入れています。イタリアンをベースにした南欧風の料理は、ワインとの相性もバッチリです。

おしゃれで賑やかな雰囲気の外観と落ち着いた店内。席が広いのでゆったりとした気持ちで料理を楽しむことができます。もちろんチーズの種類も豊富なので、チーズ好きな方にも充分満足していただけます。特にくせの少ないラクレットは絶品です。

名称 洋風居酒屋水戸チーズバル
住所 茨城県水戸市城南2-8-32
営業時間 17:30〜翌0:30(月・水・木・日・祝日)17:30〜翌1:00(金・土・祝前日) 定休日(火)
サイト https://mito-cheesebar.owst.jp/

歴史ある水戸にはグルメも色々とありました。

穏やかな気候に恵まれた茨城県では、色々な部門の産業が発達してきました。食品関係や機械関係の工場がたくさん建ち並ぶなか、農業や畜産、水産も盛んです。米作り、野菜作り、豚や牛、シャモにアンコウ。それらの殆どを水戸駅周辺でいただくことができます。流通が確立できている現代だからこそできる贅沢ですが、偕楽園の帰りや歴史探訪の間に、水戸駅周辺でのんびりと過ごされてはいかがでしょうか。茨城県の、水戸の魅力をより一層感じることができると思います。

【関連記事はこちら】

▷【茨城】水戸でおすすめの地元で愛されつづけるご当地カフェ10選
▷茨城に行ったら体験してみたい!おすすめのデカ盛りグルメ20選

特集

2020/02/17泊まってよかった!Reluxが紹介する部屋自慢の宿5選

2020/02/14プール付きヴィラと美食を楽しむ “プライベートで贅沢”なファミリーステイ──ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

人気記事