最終更新日時2019/10/08

横浜といえば中華街。中華街のご当地グルメを食べ歩き尽くしたいところですが、胃袋もお財布ももたないですね。そこで、デートにも女子会にもぴったり、ゆったりと中国茶を楽しめる最新カフェ10選をご紹介します。中国茶にハマり、お土産に買って行きたくなること間違いなしです。

ゆったりと中国茶を楽しめる横浜中華街のカフェ10選

1.悟空茶荘

「悟空茶荘」は、心地よい上海レトロを楽しむことができるお店。常に40種類にも及ぶ中国茶があるので、自分にあった中国茶を探し当てることができるでしょう。お土産購入にもぴったりのお店。1階で100種類もある茶葉から選ぶことができます。

茶器貸し出しサービスを行なっているのが、この店の特徴的なところ。自分の家から茶葉を持ち込むのも良いですし、1階でお気に入りの茶葉を見つけ、2階でゆっくりと楽しむのも最高。パフェなどのデザートメニューも揃っているので、おやつの時間にもおすすめです。

店内の壁面に描かれる孫悟空が特徴的なこのお店に、一度足を運んでみませんか。茶器にもこだわりを持っているお店ですから、店内に入った瞬間に中国に入国した気分が味わえます。また、茶葉について丁寧な説明があるので、中国茶に詳しくなくても、いつのまにか中国茶通に。

名称 悟空茶荘
住所 神奈川県横浜市中区山下町130
営業時間 月〜金 11:00~20:00
土 11:00~21:00
日 10:30~20:00 ※2Fは11:00から営業
サイト https://www.goku-teahouse.com/

2.楊貴妃

世界三大美人の名前からとった「楊貴妃」。訪れるたびに新たな発見や素敵な出会いがあるオシャレなお店です。このお店は、1階がブティック、2階がカフェ。お気に入りの服を探した後は、2階でゆったりと友達とおしゃべりするも良いでしょう。

楊貴妃では、漢方コーディネーターでもあるオーナーによる健康に配慮したデザートの数々が人気を集めています。特に、楊貴杏仁豆腐が自慢の逸品で、メディアで取り上げられることも多いです。事前予約すれば、中国茶の入れ方を学べる講座もあるので、この機会に中国茶の真髄を知ってみるのもおすすめ。

素敵な休日を過ごしたいという方は、このお店に行ってみてはいかがでしょうか。中国茶を始めとするオシャレな飲み物の数々にテンションも上がるはずです。1階のブティックでも上品な服から、輸入雑貨まで幅広い商品が取り揃えられているので、2度楽しめます。

名称 楊貴妃
住所 神奈川県横浜市中区山下町218
営業時間 11:30~19:30 ※日は12:30から営業
定休日 水曜
サイト http://www.yokihi.net/

3.香格里拉

「香格里拉」は、中華街で本格的な飲茶を楽しむことができるレトロ感あふれる喫茶店。可愛らしい外観が目をひくこの店は、テレビ番組や雑誌に取り上げられることも多く、人気を集めています。メニューの種類も豊富で、飲茶や本格中国茶をとことん楽しめることでしょう。

人気のタピオカミルクティーも提供。さらに、美容効果が期待され、香港デザートの女王として知られるカメゼリーが、女子を中心に人気を集めています。このように、香格里拉にはデザートだけでも魅力的な商品が揃っているので、メニューを選ぶだけで楽しくなってしまいます。

可愛い物好きも方、そして次回の女子会をどこでするか迷っている方、ぜひこのお店に行ってみてはいかがでしょうか。キュートな外観に、可愛い飲茶。そして美容にも配慮された料理の数々…、みんな上機嫌になること間違いなし!お店を出る頃には、早速お肌に効果が出ているかもしれませんよ。

名称 香格里拉
住所 神奈川県横浜市中区山下町103
営業時間 平日 10:00~19:00
土・日・祝 10:00~21:00
定休日 木曜
サイト http://shangurila.o.oo7.jp/

4.聘珍茶寮 中華街店

「聘珍茶寮 中華街店」は、横浜中華街に位置するリーズナブルな価格が魅力的なファストカジュアルレストランです。このお店の3階からは、横浜中華街の代名詞とも言える善隣門を見下ろすことができます。ロケーションも抜群で、1階はオシャレなカフェになっています。

ドリンクメニューは、中国茶はアイスもホットも、取り揃えられています。さらに、ラーメンをはじめとする麺類も充実。横浜中華街で休憩にも、腹ごしらえにも使うことができます。ハラール認証までは受けていませんが、ムスリムフレンドリーメニューも用意されています。

お腹いっぱいになりたいお父さん、健康・美容に気を使いたいお母さん、デザートを楽しみたいお子さん。みんなが満足できるのがこのお店です。中華街に観光で行ったら、お気軽に聘珍茶寮 中華街店へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。中華街のことがさらに好きになるはずです。

名称 聘珍茶寮 中華街店
住所 神奈川県横浜市中区山下町143
営業時間 10:00〜21:00 ※土は22:00まで営業
サイト http://www.heichin.com/etc/sario/index.html

5.中国茶藝館茗香閣

「中国茶藝館茗香閣」は、本格的な中国茶を楽しみたい方にぴったりの穴場カフェ。1階で茶葉を販売し、2階がカフェになっているこのお店。高級感のある茶葉から、美味しい茶菓子まで勢揃い。この店ならではの茶器でじっくり飲む一杯が、あなたを心地よい空間にいざなうことでしょう。

高級感の漂うお茶と一緒に味わって欲しいのが、茶菓子のミニ桃まんです。本物の桃のように美しく形取られ、たっぷりと包まれた餡。絶妙な味わいを生み出しています。家族に中国茶が苦手な人がいても、日本茶や紅茶もあるので、心配する必要はありません。

中華料理は食べ尽くした、でも本格的な中国茶も味わってみたいと思う方には、創業20年を超えるこのお店がおすすめです。デートでも、女子会でも、家族旅行の休憩でも。素敵なティータイムを過ごせることでしょう。お友達や家族へのお土産に、こちらの茶葉も喜ばれます。

名称 中国茶藝館茗香閣
住所 神奈川県横浜市中区山下町220 緑苑ビル 1F
営業時間 12:00~20:00(L.O.19:30)
定休日 木曜
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000507/

6.鼎雲茶倉

「鼎雲茶倉」は、美味しいスイーツと、心安らぐ台湾高山茶を楽しむことができる茶房です。タピオカドリンクもありますよ。もともと、タピオカドリンクは台湾が発祥のもの。それなら、台湾喫茶店でゆったりと味わいたいものです。メニューには写真入りでたくさんのドリンクが載っているので、迷うかも。

このお店には、マンゴーを使ったカフェメニューもたくさんあります。プリンやかき氷など、甘いドリンクと美味しいデザートで、至福のおやつタイムを味わってみてはいかがでしょうか。また、オシャレなドリンク以外に外せないのが台湾高山茶。中華街で、お茶を飲みながらゆったりした時間を噛み締めてみては。

若者人気のタピオカドリンクはもちろん、茶畑での植栽から工場製茶に販売まで一貫した管理を行い、安全品質を誇るお茶を提供しているのがこの店。デートでも家族旅行でも、少し疲れたら、この店に立ち寄って、台湾の魅力を再発見してみてはいかがでしょうか。

名称 鼎雲茶倉
住所 神奈川県横浜市中区山下町146
営業時間 11:00〜21:00
定休日 水曜
サイト http://www.dingyuntea.com/Japanese/store.html#q1

7.清芳春

この投稿をInstagramで見る

パシフィコ横浜🏢で👩🏻‍🏫カンファレンス後は⛩横浜中華街🦐🍤🥘🍺「菜香新館」の点心。🤣手作りで香港から招いた厨師が作る本格的な味。点心人気No1の「🍤海老のウエハース巻き揚げ」は個室メンバー11人も納得・・グループの「悟空茶荘」もオススメ。クラッシックカーレース常連福岡のAさん、今度は💃芸能事務所を立ち上げ・・やっぱり😅Powerful woman。ウェブサイト https://www.modere.co.jp/?referralCode=674869 #横浜中華街 #菜香新館 #シュウマイバー#崎陽軒 #崎陽軒の焼売 #青海星#重慶飯店#愛群 #龍鳳酒家 #悟空茶荘 #王府井#清芳春 #中国茶藝館茗香閣#鼎雲茶倉 #横浜 横浜グルメ#横浜カフェ #scubadiving #ダイビング #ダイビング女子 #golf #ゴルフ #ゴルフ女子#環境問題 #プラスチック #プラスチックフリー#プラスチックゴミ #エコ #エコバック #マイボトル

谷川浩二さん(@guchuanhaoer8854)がシェアした投稿 –

「清芳春」は、菜香新館の5階にある中国茶専門のティーラウンジです。完全予約制ですが、特別な時間や空間を味わうことができる、贅沢な空間です。ティータイムに中国茶を味わうこともできますし、ランチに食事をとるのにもぴったりのお店です。

この投稿をInstagramで見る

本格的な台湾茶とタピオカを求めて横浜中華街中山通りにある「鼎雲茶倉 」Tei Un Cha Kuraへ。2Fのカフェスペースで新しいスタイルのお茶のメニューも充実。台湾発の人気ドリンクとスイーツを・・。ウェブサイト https://www.modere.co.jp/?referralCode=674869 #梅蘭焼きそば #清芳春 #悟空茶荘 #中国茶藝館茗香閣 #鼎雲茶倉 #菜香新館 #謝甜記 #王府井 #江戸清 #保昌 #青海星 #重慶飯店 #横浜中華街 #横浜中華街食べ歩き #横浜 #横浜グルメ #横浜カフェ #横浜カフェ巡り #scubadiving #golf #ダイビング女子 #ゴルフ女子 #梅蘭 #鵬天閣

谷川浩二さん(@guchuanhaoer8854)がシェアした投稿 –

厳選された中国茶と、そのいれ方を教えてもらえます。また、お茶と一緒に召し上がる特製なめらか杏仁豆腐も甘さ、柔らかさともに絶妙な一品です。平日限定ランチでは、豊富な前菜やスープに点心が中国式の器で提供され、なんとも趣があります。

お茶といえば、ペットボトルばかり飲んでいる方にこそ、この店に行っていただきたいです。中国茶の注ぎ方と、その美味しさに気づくことができるので、飲み物やティータイムに対する考え方までが変わるかもしれません。清芳春で旅の疲れや、日々のお仕事の疲れを癒しませんか。

名称 清芳春
住所 神奈川県横浜市中区山下町192 菜香新館 5F
営業時間 平日 15:00~21:00(L.O.20:30)
土・日・祝 11:00~21:00(L.O.20:30)
※喫茶の利用は前日までに要予約
定休日 第2火曜(祝日・8月・12月は営業)、12/31、1/1
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14004235/

8.同發 新館売店イートイン

気軽に訪問できるカフェ空間、「同發 新館売店イートイン」。明治時代より、古きよき伝統を守り続けている本格中華料理店の同發の姉妹店です。歴史ある映画劇場のフロント部分を改装して作ったこの店なので、ノスタルジックな気分に浸れること間違いなし。

中華スイーツや点心、中華菓子に中華茶をお手軽に楽しむことができるこの店は、テイクアウトもできるので時間がなくても中華料理を楽しめます。特におすすめしたいのが、香港ミルクティーです。数種類の茶葉を独自にブレンドしており、日頃味わうことができない芳醇な味わいを体感できます。

中華街の伝統を噛み締めたくなったら、まずこの店に立ち寄ってみましょう。高い天井に、バロック調の内装。あなたを古きよき中国の世界にご案内してくれるでしょう。この店が気に入ったら、中華料理店同發本館・別館に行ってみるのも良し。売店も各地にあります。

名称 同發 新館売店イートイン
住所 神奈川県横浜市中区山下町164
営業時間 11:00~21:30
サイト http://www.douhatsu.co.jp/sinkan/

9.茶音

いくつになっても、健康や自分の体のことは気になるものです。そんな時は、薬膳茶を提供するカフェ「茶音」があります。この店は専門家が漢方論理に従って、あなたの体調にあった薬膳茶を提供してくれます。素材の性質や効能に配慮してくれているので、飲み終えたら、身も心もスッキリするかもしれません。

「現代社会はストレス社会」ここ数十年間言われ続けています。そこで、爽気茶を飲んでみることがおすすめです。このお茶は、憂鬱な気持ちをスッキリさせるブレンドとも言われています。中華街でお休みを満喫し、気分良く休み明けの会社に出勤できることでしょう。

最近疲れを感じたり、心や体に悩みを抱えているならば、助けになるのが、この茶音です。その人、その人にぴったりのお茶を飲むことで、自分の体が変わっていく喜びを感じてみませんか。もちろん、餃子などもあるので、中華料理を楽しむこともできます。

名称 茶音
住所 神奈川県横浜市中区山下町80 シルクプラザ1F
営業時間 平日 11:00~19:00
土・日・祝 11:00~20:00
定休日 第1・3火曜
サイト https://chaon1220.amebaownd.com/

10.ガーデンテラスカフェ

子供から大人まで楽しめる横浜中華街最大級のエンタメ施設、横浜博覧館。こちらにあるカフェが、「ガーデンテラスカフェ」です。光が差し込み、開放的な店内には、台湾のガイドブックや写真集まで置かれており、ゆったりと自分達だけの時間を楽しむことができます。

その名の通り、この店に来たらテラス席に座ることがおすすめ。中華街の景色を眺めながら、中国茶を嗜んでいると、ここが日本ということを忘れてしまいそう。中国茶や紅茶の茶葉は、全てオーガニックで上質なものが揃っています。

綺麗な景色、美味しい飲み物で今回の旅行のハイライトを友人や恋人と語り合いたくなったら、この店に行ってみましょう。タピオカミルクティーも本場台湾式にこだわっており、女子会にもぴったり。足湯もあります!休憩後の観光もまた楽しいものが待っているはずです。

名称 ガーデンテラスカフェ
住所 神奈川県横浜市中区山下町145 横浜博覧館3F
営業時間 平日 10:30〜17:30(L.O.17:00)
土・日・祝 10:30〜18:30(L.O.18:00)
サイト https://hakurankan.jp/

美味しいお茶屋さんには、美味しいデザートも欠かせない

いかがでしたか。ここまでみてきてわかったように、中華街のカフェには心やすらぐ中国茶はもちろん、オシャレで美味しいデザートも豊富に揃っています。また、どのお店も、中国の伝統を感じさせる作りになっているので、休憩で入りながらも、中国的空間を味わうことができますよ。時間がないときは、テイクアウトがおすすめです。タピオカドリンク片手に、中華街観光を最高するのも良いでしょう。

【関連記事はこちら】

▷厳選!横浜観光で購入すべきおすすめのお土産19選をご紹介します!

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事