最終更新日時 2019/10/10

茨城には常陸牛から海鮮、こだわりの食材を使ったグルメなお店がたくさん存在します。今回はグルメもうなるお店を19選でご紹介。いろいろな用途に合わせて使えるお店を選出しました。これを見れば茨城でお店選びに悩むことはありません。何食べようか迷っている方に必見です。

茨城でしか食べれない!おすすめグルメ9選

1. 常陸野ブルーイング水戸

水戸駅直結!フクロウのロゴが特徴的な地元のクラフトビール、常陸野ネストビールが飲める店「常陸野ブルーイング水戸」。ビールや梅酒、清酒などがあり、酒造直営の店で飲むビールは格別です。オレンジピール、ナツメグなどのフルーティなホワイトエールがおすすめ。

食事メニューも充実のビアカフェ。サバを使ったこだわりのハンバーガーや常陸牛を使ったお料理など、ビール合う食事が豊富です。パーティプランも充実しています。水戸駅ビル「エクセルみなみ」内のレストランはみんなで集まるのに便利です。デートや女子会におすすめ。

名称 常陸野ブルーイング水戸
住所 茨城県水戸市宮町1-7-31 水戸駅ビル エクセルみなみ4F
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 エクセルみなみの休業日に準ずる
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8012218/

2. ウエストハウス 学園店

とても目立つ外観に老舗洋食屋の看板が掲げられているお店「ウエストハウス学園店」です。つくばの地に26年、手作りにこだわり地元に愛された洋食屋さん。こだわりを感じるデミグラスソースでいただくハンバーグやオムライスはとても人気です。

居心地のいい店内は小さな子供からご年配の方まで幅広い層に人気です。ご家族でも、カップルでの利用にもおすすめ。3日前までの予約、高さ120cm重さ12キロのシンデラパフェはびっくりすること間違いなしです。

名称 ウエストハウス 学園店
住所 茨城県つくば市西平塚210-1
営業時間 月~土 11:00~23:30(L.O.23:00)
日・祝 11:00~22:30(L.O.22:00)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8008874/

3. 炎座 古河店

創業以来カルビで勝負の「炎座 古河店」は国道354号線沿いに建つ一際目立つ焼肉店です。和牛1頭買いだから、A4ランクの和牛がとても安く食べられます。常陸牛や栃木和牛の美味しい食べ方、焼き方をアドバイスしてもらえるので焼き方に自信がない方でも安心。

日本一の市場、芝浦と茨城の水戸市場で厳選された和牛。A4以上の枝肉のみを仕入れると断言する、仕入れの達人のこだわりが肉質から感じ取れます。上手い切り方、旨い大きさ、旨い厚さにこだわる料理長。肉をいかすも殺すも技次第、牛を愛する技が見れるお店です。

名称 炎座 古河店
住所

茨城県古河市西牛谷1263-3

営業時間 月~金 17:30~24:30(L.O.23:45)
土 11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~24:30(L.O.23:45)
日・祝 11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:15(L.O.22:30)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080601/8012144/

4. euro

ランチメニューが評判の、バル「euro」、スペイン料理が食べられるお店です。店内の壁は、エネルギーをもらえる情熱の赤。女子会やデートにおすすめです。カウンター席もあるので、一人での来店も気持ちよくいられます。

euroのおすすめは、ランチメニューの「euroレディースランチ」。メインは、リゾット、パスタ、パエージャ(パエリア)の中から選べます。そのほか、小皿料理であるタパス、スープ、サラダ、ドリンク、デザートが付いたお得なランチです。

名称 euro
住所 茨城県神栖市大野原1-6-4 イーストタウンA棟
営業時間 11:30~14:00(L.O.)
17:30~23:00(L.O.)
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0804/A080401/8013982/

5. 台湾料理 四季紅 太田店

おいしい台湾料理がリーズナブルな価格で食べられると評判の、「台湾料理 四季紅 太田店」。交通量の多い国道124号沿いにあります。駐車場完備のため車での来店も可能。天井が高く、窓も大き目で開放感のある店内は、子供連れの家族にも人気です。

台湾料理 四季紅 太田店は、ボリュームがしっかりしていて、とにかく安い!と人気のお店。ラーメンセット680円、冷麺セット780円、定食メニューが880円とお財布の強い味方です。寒い冬には鍋がおすすめ。なかでも日本では珍しい、汁気の少ない「干鍋」は絶品です。

名称 台湾料理 四季紅 太田店
住所 茨城県神栖市太田3135-5
営業時間 11:00~14:00
17:00~23:00
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0804/A080401/8017654/

6. 磯料理 光力

茨城でコスパ抜群の海鮮料理を食べるなら「磯料理 光力」がおすすめ。小上がり席とカウンター席がある小じんまりとした店内ですが、平日でも人の絶えない人気店です。駐車場もあるので、車で観光している方でも安心。

磯料理 光力の名物は、一日5食限定「海鮮丼」。さまざまな海鮮がのった丼は、メニュー表に「残したら罰金」と書いてある、お残し厳禁メニューです。しかし、女性でもぺろりと食べてしまうおいしさのどんぶり。カツや唐揚げなどの定食にも刺身がサービスで付くという気前の良いお店です。

名称 磯料理 光力
住所

茨城県日立市水木町2-4-10

営業時間 11:30~14:00
17:00~22:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0805/A080501/8011266/

7. ノヴィタ

おしゃれな空間でイタリアンを食べるなら、「ノヴィタ」はいかがでしょうか。女子会や合コンの場として選ばれることも多いお店です。カウンター席はお一人様ランチに最適。パーティナーなどの貸し切りにも対応してもらうことができます。

ノヴィタのパスタランチのうれしいポイントは、なんといってもパスタの量が選べるところです。とくに少食の女性や、ちょっと多めに食べたい男性などに人気。しかも10g単位で選べるというから驚きです。サラダバーもついて1,000円は安いと評判。

名称 ノヴィタ
住所 茨城県水戸市南町2-2-76
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000145/

8. 南国BAL B3

南国と和テイストが融合した「南国BAL B3」。広くゆったりと座れるソファ席、カウンター席、畳の小上がり席は、どこをとっても居心地の良さが抜群。ゆっくりと時間を忘れて過ごしたいお店です。女子会、結婚式の2次会にもおすすめ。

この投稿をInstagramで見る

* #パンケーキ #デザート #南国balb3

ami073iさん(@ami073i)がシェアした投稿 –

南国BAL B3では、A5ランクの常陸牛のサーロインステーキを味わうことができます。ほかにも黒毛和牛のビーフシチューも人気。ほろほろととろける牛肉は絶品です。創作料理のご飯ものや、魚料理も味わえるお得なお店南国BAL B3。ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 南国BAL B3
住所 茨城県筑西市一本松1536-1
営業時間 17:00~24:00
定休日 日曜・月曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080602/8016706/

9. かげろう

常連客も多い、隠れ家食堂「かげろう」、行列覚悟の人気店です。カウンター席と小上がりには常に多くのお客さんが訪れ、オープン早々満席になってしまうほど。シンプルな店内は居心地抜群、女性の一人客も多いお店です。

かげろうの料理の特徴は、メニューに味噌を使用している点です。健康に良い味噌をふんだんに使い、味噌汁、魚、豚肉や鶏肉、ハンバーグに至るまで味噌を使用しており、健康に良いものをおいしい食事でとりたい!という方におすすめ。夜は未成年入店不可なのでご注意ください。

名称 かげろう
住所 茨城県守谷市本町522-1
営業時間 火~土 11:30~14:00(L.O.13:30)
18:00〜23:00(L.O.22:30)
日 11:30~14:00(L.O.13.30)
夜 18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0803/A080301/8012557/

茨城でおすすめのグルメ(カフェ)5選

1. フォリクロ

鹿嶋市緑ヶ丘にある「フォリクロ」、鹿島神宮や鹿島スタジアムからも好アクセス。鹿嶋市の食材を使ったご当地食材メニューも豊富で、サッカー観戦後に立ち寄るのもよし。四つ葉のクローバーを意味するFour Leaf Clover(フォー リーフ クローバー)が由来のこのお店は素敵な時間が流れています。

お洒落な雰囲気に包まれている店内は女子会にぴったり、2次会や同窓会での貸切も可能です。ご飯系やパスタ、ピザはもちろんグラタン、お肉料理とメニューが豊富でしっかり食べれるカフェ。「和なペペロンチーノ」は、ニンニクを使わず柚子胡椒を効かせたユニークな一品です。

名称 フォリクロ
住所 茨城県鹿嶋市緑ヶ丘1-7-12
営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0804/A080401/8013962/

2. ラ・ターブル・ドゥ・イズミ

ひたちなか市にある可愛らしい外観の「ラ・ターブル・ドゥ・イズミ」。店内は木のぬくもりがあふれるオシャレな空間が広がっており、女性率が高く男性は圧倒されるかも?ランチはガレットやキッシュなどをワンプレートで楽しめます。

ワンプレートランチにはスコーンの食べ放題がついてます!かじるとサックリ、中はふんわりとした食感でとても人気。スコーン好きで店内はいつもにぎわっています。紅茶のバリエーションもとても豊富。定番から珍しいものまで、目移りするほどのスコーンが揃っています。

名称 ラ・ターブル・ドゥ・イズミ
住所

茨城県ひたちなか市馬渡907-1

営業時間 平日 10:00〜17:30(L.O.16:00)
土日祝 10:00~21:30(L.O.20:00)
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080102/8000255/

3. Cafe 5040 Ocha-Nova

古川駅から徒歩で5分の有名カフェ「5040 Ocha-Nova」。お店は古民家をリノベーションしたもので、内装は古き良き感じが出ていて雰囲気があります。ゆったりした時が流れる店内は癒され、一人でも落ち着ける貴重な空間です。

茨城でめずらしい本格的ラテアートが楽しめるカフェ。飲むのがもったいないくらい可愛らしいカップ上のアートに女子はキュンキュンします。甘さ控え目のベイクドチーズケーキも特筆で、アクセントに黒胡椒をつけたら驚きの美味しさに。

名称 Cafe 5040 Ocha-Nova
住所

茨城県古河市本町4-2-29

営業時間 火〜日 13:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080601/8000978/

4. かやの木

守谷市の郊外にある「かやの木」。明治初期に建てられた旧家の一部を2002年に改装し、重厚感ある黒い柱、梁、高い天井など、平屋建ての立派な民家でお蕎麦をいただけます。時の流れを忘れさせてくれる静かな空間です。

守谷はおいしいお蕎麦屋さんがたくさんありますが、こちらもその一軒です。人気の海老天せいろはカラッと揚がっていて身が、ブリッとして味が濃い!蕎麦だけでなく、あんみつや手作りケーキ、コーヒーも楽しめます。

名称 かやの木
住所

茨城県守谷市高野1440

営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0803/A080301/8001428/

5. ちどり

畑の中に突然現れる大きな建物のお店「ちどり」。店内は古い家具がならぶレトロな雰囲気で、ゆったりと落ち着くことができます。どこを切り取ってもおしゃれなフォトジェニックな空間に、女子は心を鷲掴みされること間違いなしです。

看板メニューであるキウイの豆乳スムージー「キウイト豆乳」。豆乳とキウイの酸味でヨーグルト飲料を思わせる爽やかさです。焼きたての豆乳と生おからベーグルは、生のおからが30%も入っていて、食感はもちもちのふわふわ。デートや女子会におすすめできるお店です。

名称 ちどり
住所 茨城県ひたちなか市東石川2897-1
営業時間 水~日ランチ 11:00~14:30
カフェ 14:30~17:00
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 月曜・火曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080102/8013363/

茨城でおすすめのグルメ(フレンチ)5選

1. ミルフルール

レンガの豪邸のような外観の「ミルフルール」、筑波大学近くに佇むかわいい一軒家レストランです。雰囲気は、ヨーロッパのワイナリーよくあるレストランに似ています。「今日はちょっと特別」というときに足を運びたいお店。

つくば市に2006年に開店した地域に愛されるレストランです。「お客様に満開の笑顔の花を咲かせてもらいたい。」という思いで、オーナーシェフの小松隆寛シェフが、一人で仕込みからお料理まで手間と時間をかけてつくられています。

名称 ミルフルール
住所 茨城県つくば市栗原3893-1
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8000773/

2. カフェ・ラ・ファミーユ

結城駅からは徒歩15分ほどの場所、結城市の住宅街に突如現れる、南仏的なカフェレストラン「カフェ・ラ・ファミーユ」。同じ敷地内にはアパレルと雑貨のセレクトショップや、広めのガーデンがあり、お食事の前後に立ち寄って楽しめます。異国情緒漂い、雰囲気は抜群です。

ワインはボトルあたり2,500円から提供してくれるのでお得感があります。ガレットはパリッと焼き上げられていながら生地のもっちり感も。人気のキッシュは味付けもやさしくて、野菜はたっぷりです。お店の裏の畑で作る野菜たちはどれも美味。

名称 カフェ・ラ・ファミーユ
住所 茨城県結城市結城911-1
営業時間 11:30~22:00(L.O.)
日・祝 ~21:30
定休日 木曜&第1・第3水曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080602/8000203/

3. UZAWA

守谷で人気のフランス料理のお店。記念日で大切な人との利用はおすすめです。清潔感漂う白を基調としたモダンでスタイリッシュな空間が広がっています。店内は堅苦しい雰囲気はなく、お花もたくさん飾られていて華やか。デートに使いたいお店です。

グラスワインが手頃な値段で嬉しいところです。スパークリングワインをグラスで頂きながら、生ハムや前菜をつまみにゆっくり楽しめます。ディナーで3,000円代と良心的な価格設定。バターたっぷりなパンが好印象で、とても美味しいお店です。

名称 UZAWA
住所 茨城県守谷市百合ヶ丘1-2489-1
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:00)
18:00~21:30(L.O.20:30)
定休日 月曜(祝日の場合営業)
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0803/A080301/8002987/

4. ビストロ うお座

水戸の国道6号線沿いのビストロ「うお座」。フレンチというと敷居が高いですが、このお店はカジュアルで、気軽に食事ができる雰囲気です。うお座というだけあり、魚介類がおすすめ。フランス料理というよりも地中海料理という方がピッタリです。

手抜き無しの美味しいフレンチ、リーズナブルなお値段の設定に驚きます。テリーヌは手作りで舌触りがなめらか。若手鶏のポワレは、凄いボリュームでとても満足感があり、スズキのポアレはうお座の名前に恥じない、手のこんだ一皿に仕上がっています。特別な人とのデートにいかがでしょうか。

名称 ビストロ うお座
住所 茨城県水戸市酒門町3294-1 イーストディール1F
営業時間 11:30~14:00
17:00~21:30
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000826/

5. Oh! la Vache

気軽に入れるアットホームな雰囲気のレストラン「Oh! la Vache(オ!ラヴァッシュ)」つくば市竹園のフランス料理のお店です。充実のワインメニューからプロのソムリエがワインを選んでくれるため、ワイン初心者でも安心してお料理とのペアリングを楽しめます。

食材はシェフのこだわりが随所に感じられます。料理にふんだんに使われている野菜は、地元の農家で作られたもの。もちろん有機野菜、無農薬野菜で、魚介類は直送で送られてくる天然ものというこだわりです。ぜひ、シェフのこだわりを味わってみてはいかがでしょうか。

名称 Oh! la Vache
住所 茨城県つくば市竹園2-7-27 狩野マンション1F
営業時間 11:30〜(L.O.13:15)
18:00〜(L.O.20:30)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8007786/

茨城は地元に根付く美味しいグルメがいっぱい!

茨城のグルメを19選でご紹介しました。いろいろなジャンルのお店が揃っていますが、どこもおいしいものばかり。また、雰囲気の良し悪しもお店選びには重要。デートでも使えるお店から、女子会、宴会、ウェディングパーティーに使えるお店まで、さまざまなシーンで使えるお店ばかりをチョイスしました。夜はもちろんのこと、昼からみんなで飲み歩いても楽しい時間が過ごせるでしょう。お気に入りのお店を見つけてみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷【水戸納豆だけじゃない】茨城県のおすすめの人気のお土産15選

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事