最終更新日時 2019/03/19

榛名山麓の豊かな自然と温泉で、国内外から訪れる観光客に人気の伊香保。都心からわずか90分ほどというアクセスの良さも魅力です。石段の温泉街が有名な伊香保ですが、名所旧跡や著名人ゆかりのスポットも盛りだくさん。今回はそんな伊香保を旅する際に立ち寄りたいおすすめの観光地を厳選してご紹介します。

伊香保エリアでおすすめの定番スポット6選

1.伊香保グリーン牧場

DSC_3498

伊香保温泉からほど近い場所にある「伊香保グリーン牧場」。人、自然、文化とのふれあいをコンセプトに、羊やヤギ、牛、馬、ウサギなどの動物と触れ合えます。牧羊犬が100頭あまりの羊の群れをまとめあげる「シープドッグショー」は人気のイベント。そのほかに牛の乳しぼり体験や動物たちとのお散歩も楽しめます。こちらを訪れたらぜひ食べたいのがソフトクリーム。濃厚なミルクの味わいが絶品です。そのほかバーベキューやジャム・バターづくり体験などもでき、一日かけてたっぷりと自然を堪能できます。

画像素材|PIXTA

伊香保グリーン牧場は、群馬随一の桜スポットという隠れた一面が。4月中旬にはソメイヨシノが、GWにはヤエザクラといった違う個性を持つ桜が花を咲かせてくれるのです。牧場の東みはらしの丘から眺めるソメイヨシノは雲海の如し。桜が海のように広がっていることから雲海と呼ばれているのです。その数は1500本で桜名所としては多い部類です。満開桜の下で動物を愛でるのは、春のグリーン牧場の醍醐味。4月中旬からGWまでの時期に行きましょう。

施設名 伊香保グリーン牧場
所在地 群馬県渋川市金井2844-1
電話番号 0120-81-5335
アクセス 【電車】
JR上越線 渋川駅より「伊香保温泉行き」バス乗車。「グリーン牧場前」停留所下車。
【車】
関越自動車道・渋川伊香保ICから伊香保温泉方面へ約15分。
営業時間 【3月1日~11月末】9:00~16:00(入場は15:00まで)
【ゴールデンウィーク・サマーフェア期間】9:00~17:00(入場は16:00まで)
【12月1日~2月末】10:00~16:00(入場は15:00まで)
定休日 1月上旬から2月末までの平日 (正月・祝日は営業)
参考価格 大人(中学生以上) 1200円
小人(3歳~小学生) 600円
駐車場 あり
公式サイトURL http://www.greenbokujo.co.jp/

2.伊香保石段街

P8303072

伊香保温泉のシンボル的な風景が、急勾配の石階段の坂道が天に向かって続く「伊香保石段街」。1年365日の繁栄を願って設置された365段の石段の両脇には懐かしい遊技場やお土産屋さん、飲食店が軒を連ねています。温泉饅頭発祥の地といわれている伊香保。石段街にも温泉饅頭の甘い香りに満ちています。蒸しあがったばかりのお饅頭を食べながら散策を楽しんでみてはいかがでしょう。

現在見られる石段街は昭和後期に修復されましたが、その原型が形成されるのは戦国時代の頃。当時、伊香保の地は武田氏の領土でした。長篠の合戦の時に武士たちの傷を癒す場としては、この伊香保温泉が計画的に築かれるのです。建設を担当したのは、武田氏の家臣であった真田昌幸。あの幸村の父として知られています。石段の下には各温泉に湯を供給する仕組みが作られました。これだけ計画的な温泉街を建設することは戦国の世においては、素晴らしい発想だったのでしょう。完成以来400年もの間温泉客の足として利用されているのです。

施設名 伊香保石段街
所在地 群馬県渋川市伊香保町伊香保
電話番号 0279-72-3151(渋川伊香保温泉観光協会)
アクセス 【電車・バス】
JR渋川駅から 関越交通バス「伊香保温泉行き」乗車約25分
       群馬バス「伊香保温泉行き(水沢経由)」乗車約40分
JR高崎駅から 群馬バス「伊香保温泉行き(水沢経由)」乗車約1時間20分
【車】
渋川伊香保I.Cから約20分
営業時間 お店により異なる
定休日 お店により異なる
駐車場 周辺に駐車場あり
公式サイトURL http://www.ikaho-kankou.com/ishidan.cfm

3.伊香保神社

Ikaho Shrine

365段の石段を登りきると静寂に包まれた空間が広がります。「伊香保神社」は温泉・医療の神様が祀られ、子宝や縁結びにもご利益があるという有名なパワースポット。825年に建てられた歴史ある神社です。温泉街を一望する見事な景色に癒されます。また、この石段を登りきると金運に恵まれるという言い伝えも。

画像素材|PIXTA

伊香保神社は元々創建当初は今とは別の場所に鎮座していました。今の伊香保温泉の地に移動した後は、人々に親しまれ「温泉神社」と名前を変えます。いつ伊香保に移動したかは定かではありませんが、1000年もの間伊香保を守る神社として地元に根付いたかもしれません。明治初期には名前を伊香保神社に変更しました。一方で平安時代以降の寄進減少による衰退、1878年の全焼事件など苦難の時期も歩んでいます。1000年以上の歴史がある神社だからこそ、現在親しまれる伊香保神社が形成されているのです。

施設名 伊香保神社
所在地 群馬県渋川市伊香保町伊香保2
電話番号 0279-72-3151
アクセス 【電車・バス】
JR渋川駅から 関越交通バス「伊香保温泉行き」乗車約25分
       群馬バス「伊香保温泉行き(水沢経由)」乗車約40分
JR高崎駅から 群馬バス「伊香保温泉行き(水沢経由)」乗車約1時間20分
【車】
渋川伊香保I.Cから約20分
駐車場 周辺に駐車場あり
公式サイトURL http://www.ikaho-kankou.com/power.cfm

4.伊香保温泉飲泉所

You can drink the water

伊香保温泉の水を飲むことができる「伊香保温泉飲泉所」があるのは、石段を登り切って伊香保露天風呂に向かう途中の東屋。誰でも気軽に温泉水を飲めます。泉質は弱酸性、低張性温泉で、痛風、慢性アレルギー性疾患、肥満症などに効果があります。鉄分が多く含まれているので食後に飲むこと、また、飲泉した直後はお茶やコーヒーは控えたほうがよいでしょう。

伊香保温泉飲水所の近くには、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』に出てくる油屋の橋のモデルが。河鹿橋という名で、赤い色をした橋です。一度映画を鑑賞した人なら、「この橋だ」と連想するでしょう。この橋は絶景の宝庫で、紅葉の時期には赤く調和した光景が見られます。ライトアップも行われているので、ぜひご覧になってください。ライトアップされた紅葉の効果もあって夜の河鹿橋はうつくしいですよ。見る機会が少ないので、秋のうちに撮影することをおすすめします。

施設名 伊香保温泉飲泉所
所在地 群馬県渋川市伊香保湯元
電話番号 0279-72-3151(渋川伊香保温泉観光協会)
アクセス 【電車・バス】
JR渋川駅から 関越交通バス「伊香保温泉行き」乗車約25分
       群馬バス「伊香保温泉行き(水沢経由)」乗車約40分
JR高崎駅から 群馬バス「伊香保温泉行き(水沢経由)」乗車約1時間20分
【車】
渋川伊香保I.Cから約20分
参考価格 無料
1日に飲める量 大人(16歳以上)600ml以下
小人(8歳~15歳)300ml以下
  (5歳~7歳)200ml以下
  (3歳~4歳)100ml以下
  (2歳以下)60ml以下
駐車場 周辺に駐車場あり
公式サイトURL http://www.ikaho-kankou.com/nature_water.cfm

5.伊香保おもちゃと人形・自動車博物館

1967 Toyota 2000GT

日本最大級のアミューズメントスポット、「伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館」。3万点ものアンティークドールやおもちゃ、テディベア、そして昭和30年代の国産車70台がずらりと展示されています。「おもちゃと人形博物館」「テディベア博物館」「駄菓子屋横町」「自動車博物館」「リス園」といったエリアで構成された複合テーマパークで、昭和の懐かしい街並みやキッズワークランドなど、1日たっぷりと過ごすことができます。

画像素材|PIXTA

複合展示エリアの一つである駄菓子屋横町は、昭和懐かしの玩具ならなんでも揃う濃密なところです。鉄腕アトムやミニカー、ブリキなど昭和のおもちゃがこのエリアに勢揃い。エリア自体が昭和時代の風景を細密に再現したものだから、タイムスリップした気分になりますね。さらにはタイガーマスク関連のコレクションなどもあります。射的当たり屋ていった懐かしの遊びも実際に体験できますよ。先述した通りかなり濃いエリアなので、伊香保旅行の際立ち寄るスポットの候補として検討しましょう。

施設名 伊香保おもちゃと人形・自動車博物館
所在地 群馬県北群馬郡吉岡町上野田2145 水沢観音下
電話番号 0279-55-5020
アクセス 【電車・バス(タクシー)】
JR上越線渋川駅より群馬バス「伊香保温泉行き」乗車、「上野原」バス停下車
JR渋川駅からタクシーで約16分
【車】
関越自動車道 渋川・伊香保ICから約17分
営業時間 【4/25~10/31】 8:30~18:00(入館は17:30まで)
【11/1~4/24】 8:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日 年中無休
参考価格 大人 1080円
中学生・高校生 860円
幼児(4歳から)・小学生 430円
※誕生日の方は無料(確認できるものを提示のこと)
駐車場 あり
公式サイトURL http://www.ikaho-omocha.jp/

6.榛名湖と榛名富士

Lake View

標高1391mの榛名山の頂上にあるカルデラ湖、「榛名湖」。そして湖のそばには美しい火口丘の「榛名富士」がそびえます。見渡す限りの雄大な自然に囲まれたエリアは森林散策だけでなくアクティビティも満載。湖では遊覧船や手漕ぎボート、バスフィッシングやワカサギ釣りもできます。レンタサイクルやトテ電車で湖面ロードをめぐるのもおすすめ。花火大会やイルミネーションイベントも行われ、四季を通じて楽しめます。榛名富士山頂へはロープウェイで登ることができ、山頂から見渡す榛名湖と関東平野はまさに絶景です。

画像素材|PIXTA

榛名山が火山として噴火活動を始めたのは50万年前のこと。25万年前には最大で2800メートルと日本アルプスの山々に匹敵するほどの高さまでに成長したと言われています。22万年前には大規模な噴火を起こし、山体の頂上が一気に吹き飛びました。その後、5万年前まで火山活動を停止することになります。15万年という長い休息期間で、榛名湖の原型が形成されるのです。最近の噴火は古墳時代後期の6世紀ごろ。この噴火で当時榛名山の周辺に存在した「金井東裏遺跡」という集落が火山灰の下に埋没しました。

施設名 榛名湖・榛名富士
所在地 群馬県高崎市榛名湖町
電話番号 027-374-5111(榛名観光協会)
アクセス 【電車】
JR高崎駅から群馬バス「榛名湖行き」乗車、終点下車、徒歩すぐ
【車】
関越自動車道 渋川伊香保ICから約40分
駐車場 あり
公式サイトURL http://harunavi.pya.jp/wp/%E6%A6%9B%E5%90%8D%E6%B9%96/

石段街エリアでおすすめの観光スポット6選

1.伊香保温泉石段の湯

Ishidan no Yu

石段街の入り口付近にある市営の公共浴場が「石段の湯」。リーズナブルなお値段で伊香保の黄金の湯(こがねのゆ)を楽しめます。シャンプーやボディーソープを完備し、タオルも館内で販売しているので手ぶらで立ち寄れるのがうれしいですね。石造りの浴室と御影石の浴槽は豪華で堂々たるもの。2階には畳敷きの休憩室があり、お弁当を持参してくつろぐこともできます。

画像素材|PIXTA

石段の湯で体を癒した後は、手間にある伊香保関所跡に行きましょう。ここでは関所に関する資料館があります。無料なので入浴後の気分転換にも利用できますよ。資料館で展示されているのは、関所の歴史や関所通過の状況を書いた展示パネル、古文書などです。関所は1631年に三国街道の伊香保ルートを監視するため、設置されました。関所を最初に設置したのは井伊直虎出身の井伊氏だったと言われています。井伊氏の後、200年もの間幕府の直轄に置かれていたので、幕府にとっていかに重要だったかが伺い知れます。

施設名 伊香保温泉石段の湯
所在地 渋川市伊香保町伊香保36
電話番号 0279-72-4526
アクセス 【電車・バス】
JR渋川駅から 関越交通バス「伊香保温泉行き」乗車約25分
       群馬バス「伊香保温泉行き(水沢経由)」乗車約40分
JR高崎駅から 群馬バス「伊香保温泉行き(水沢経由)」乗車約1時間20分
【車】
渋川伊香保I.Cから約20分
営業時間 【4月~10月】9:00~21:00
【11月~3月】9:00~20:30
定休日 毎月第2・第4火曜日(祝日は営業)
そのほかにも点検休有り
参考価格 大人(中学生以上) 410円
小人(小学生) 200円
駐車場 周辺に駐車場あり
公式サイトURL http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/ikahoonsen/ikahoonsen/p003077.html

2.岸権辰の湯(きしごんたつのゆ)

より手軽に温泉を愉しみたい方は、「岸権辰の湯」へどうぞ。創業400年以上にもなる老舗旅館、「岸権」がリニューアルした際に設置した足湯で、石段の中腹を過ぎ、ちょうどお休みしたくなるような場所にあるのがポイント。

View this post on Instagram

@kekaka3913がシェアした投稿

石段街には十二支のプレートが埋めこまれているのですが、こちらの旅館が「辰」にあたることからその名がつけられたのだとか。利用料はなんと無料。伊香保温泉の「黄金の湯」が、源泉掛け流しで注ぎ込まれています。むりょう手軽にさっと楽しめるのが魅力的ですね。

名称 岸権辰の湯
住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保甲48
営業時間 8:00~19:00
公式サイト https://www.kishigon.co.jp/smart/detail.php?pg=spa

3.Strawberry bomb(ストロベリーボム)

どちらかというと昭和レトロな雰囲気が漂う石段街に、突如現れたお洒落なお店「Strawberry bomb」。なんとここは、いちごミルクだけを販売している専門店。地元、伊香保で採れたいちごを使って、美味しいいちごミルクを販売しています。

ホットメニューもあり、寒い冬には身体を温めてくれます。優しい甘さが特徴で、小さなお子様からシニア層にまで大人気。また、サイズは2つあるのでお子様には小さい方がぴったりです。場所は石段166段目。小さなお店なので注意深く探してみてください。

名称 Strawberry bomb
住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保69
営業時間 10:00〜20:00
公式サイト https://strawberry-bomb.business.site/

4.ナイジェルバーガースタンド

続いても、伊香保石段街に新たに加わったお店「ナイジェルバーガースタンド」をご紹介。あと1歩で登り切るという頂上付近にあり、良い香りで誘いかけてくるハンバーガーショップです。平成29年にオープンしたばかり。できたばかりの注目のお店です。

顎が外れてしまうのではないかというほど、具材たっぷりでボリューミーなハンバーガーがいただけます。バーのようなお洒落な店内にはソファもあり、ゆったりとくつろぐことができます。種類豊富なクラフトビールも自慢。思わず通いたくなるお店です。

名称 ナイジェルバーガースタンド
住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保10-7
営業時間 10:00~24:00
公式サイト https://tabelog.com/gunma/A1004/A100401/10018196/

5.楽水楽山

伊香保の石段入ってすぐのところにある「楽水楽山」。昼はカフェとして、夜はバーとしてゆっくりくつろげるスポットです。店内はどこかレトロな雰囲気が漂っており、落ち着いた空間となっています。ここのおすすめは抹茶のシフォンケーキです。抹茶風味のシフォンケーキにあんこやクリームをつけて食べると、抹茶味と甘みがマッチして美味しいと評判なのです。

夜は素敵なバーになります。ここのバーには、日本女性初のバーテンダーがいることで有名です。その方が作る繊細で奥深いカクテルはここでしか味わえません!昼のカフェ、夜のバーと時間によって姿を変えるお店はなかなかありません。
近くにお越しの際はぜひ、昼と夜の変わった雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

名称 伊香保神社
住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保2
公式サイト http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/ikahoonsen/streetsofikaho/p000202.html

6.吉野屋物産店

明治22年創業という老舗の下駄屋「吉野屋物産店」。ここで手にはいるのは温泉街を闊歩するのにぴったりな下駄です。下駄にはヒノキや漆塗りのものがありますが、こちらに並んでいるのは主に素朴な杉下駄で、履き心地が良いと評判です。

印象を決める重要な鼻緒は、200種類も揃えられているのだとか。種類豊富なので夏祭りにも大活躍。足に合うようにすげてくれるので自分のサイズにもぴったり。今後温泉宿に行く際は、自分の下駄を持参してみてはいかがでしょうか。

名称 吉野屋物産店
住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保9
営業時間 8:00~18:00
サイト https://www.gunlabo.net/shop/shop.shtml?s=627

温泉街エリアでおすすめの観光スポット6選

1.伊香保ロープウェイ

P8303092

温泉街の不如帰(ホトトギス)駅から標高932mの山頂にある見晴駅を4分間で結ぶ「伊香保ロープウェイ」。四季折々の山の表情を見下ろす絶景の空中遊覧の旅を楽しめます。山頂の見晴駅を降りると見晴展望台やわんぱく広場が整備された「上ノ山公園」があり、天候に恵まれた日には展望台からはるか赤城山や谷川岳を望むこともできます。展望台にある「ときめきデッキ」はカップルに人気のデートスポット。夜間運行をしている季節には美しい夜景が見えるのでお勧めです。

画像素材|PIXTA

上ノ山公園やときめきデッキなどの見晴駅周辺スポットの他に伊香保森林公園という自然スポットがあります。多様な生態系が存在するところで、レンゲツツジやトウゴクミツバツツジなど植物が見られます。ピークは5月から10月までです。公園内には、つつじが峰やワシノ巣風穴などのポイントが。特に見どころがあるのはオンマ谷風穴です。ハイキングコースもつつじが峰コースなど5つのコースがあります。ロープウェイを登った先で榛名山の自然を満喫したいのであれば、この伊香保森林公園がおすすめです。

施設名 伊香保ロープウェイ
所在地 (不如帰駅)群馬県渋川市伊香保町伊香保558番地1
電話番号 0279-72-2418
アクセス 【電車・バス】
JR渋川駅から関越交通バス「伊香保温泉行き」で約25分・群馬バス「伊香保温泉行(水沢経由)」で約40分
【車】
渋川伊香保I.Cから一般道路で伊香保温泉街まで約20分
営業時間 9:00~17:00(上り最終は16:45)
参考価格 大人(中学生以上) 820円
子供(小学生以下) 240円
1歳未満は無料
駐車場 あり
公式サイトURL http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/ikahoonsen/streetsofikaho/p000203.html

2.竹久夢二伊香保記念館

IMG_1266

伊香保ゆかりの画家、竹下夢二に因んだミュージアムです。広大な敷地には竹下夢二の世界を連想させる洋館や和の建屋が築かれ、夢二作品や資料とともにアンティークのガラスを堪能できます。喫茶サロンや食事処も充実。白壁になまこ壁の蔵造りの大正ロマンの館と、明治大正時代の華族のお屋敷を思わせる黒船館。そして日本産の木材や和紙、漆といった材質にこだわった義山楼。古き良き時代にタイムスリップしたかのような時間と空間を満喫できます。

画像素材|PIXTA

酒場の長男としてこの世に生を授かった夢二は学生の時から画家として道を歩み始めました。彼が伊香保の地を知るようになったは、ファンで伊香保に住む名も無き少女からの手紙でした。それをきっかけに彼はここを訪れ、伊香保、榛名山といった素晴らしい風土に次第に惹かれていきます。彼は伊香保の美術を結集した榛名山美術研究所を建設しようと計画しましたが、夢半ばで病に倒れ1934年に帰らぬ人となりました。半世紀後、彼の壮大な夢は「竹久夢二伊香保記念館」という形で叶えられることになるのです。

施設名 竹久夢二伊香保記念館
所在地 群馬県渋川市伊香保町544-119
電話番号 0279-72-4788
アクセス 【電車】
JR渋川駅から路線バスにて「見晴下停留所」下車、徒歩1分
【車】
関越自動車道・上越自動車道 渋川ICから約20分
営業時間 【3月~11月】9:00~18:00
【12月~2月】9:00~17:00
定休日 年中無休
参考価格 【普通券 本館(大正ロマンの館・黒船館)】
大人 1600円+税
小人(中学生以下) 保護者同伴にて無料
【共通割引券(本館+新館1階)】
大人 2,000円+税
小人(中学生以下) 保護者同伴にて無料
駐車場 あり
公式サイトURL http://yumeji.or.jp/

3.上ノ山公園

石段の近くにあるロープウェイに乗ると到着するのが、頂上にある「上ノ山公園」。標高932mという物聞山で、春はツツジ、秋は紅葉が見事なうえ、見晴台からは温泉街や市街地を一望することができます。なお、駐車場もあり、車で行くことも可能です。

「ときめきデッキ」と呼ばれる展望台には「幸せの鐘」があり、願い事をしながら鐘を鳴す観光客の姿が見られます。ちなみにアスレチックもあるのでお子様連れの方にもおすすめです。もちろん、昼間も大変素敵な眺めを楽しめますが、夜景は息をのむ美しさなんだとか。夜に訪れるとロマンチックな景色が広がっていますよ。

名称 上ノ山公園
住所 群馬県渋川市石原80
公式サイト http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/outdoor/park/p000233.html

4.伊香保温泉飲泉所

身体の中から綺麗に・・・そう願ってやまない方におすすめのスポットが「伊香保温泉飲泉所」。伊香保神社から伊香保露天風呂に向かう途中にあり、自由に飲むことができます。飲んでも良いとされている温泉は数少ないので貴重な体験となるはずです。

ミネラル分を多く含み、痛風や慢性アレルギー性疾患などに効くと言われています。鉄分を多く含んでいるため、多少飲みにくさが感じられるかもしれません、2つ口があり片方は普通のお水なので、お口直しもできますよ。体の中からキレイにできるので、お子さんや女性などにはぜひ訪れていただきたいスポットです。

名称 伊香保温泉飲泉所
住所 群馬県渋川市伊香保湯元
サイト https://4travel.jp/domestic/area/kanto/gunma/akagi/ikaho/hotplace/10006273/

5.子宝屋

小さなお店ですが、美味しいお饅頭が販売されていると評判の「子宝屋」。「湯の花饅頭」と書かれた暖簾の先の厨房でひとつひとつ丁寧に蒸し上げています。購入は2個から購入可能です。お土産にも最適なので箱買いがおすすめですよ。

温泉街にはたくさんのお饅頭屋さんがありますが、ここのは一段と黒々として艶のあるお饅頭です。見た目からは想像できないほど、皮はふわふわ、優しい甘みで「湯の花饅頭」の魅力の一つです。なお、朝は8時から営業しているので、早起きさんにもおすすめです。

名称 子宝屋
住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保591-2
営業時間 8:00~18:00
サイト https://tabelog.com/gunma/A1004/A100401/10012721/

6.河鹿橋

石段と並んで、伊香保温泉の代名詞ともなっている「河鹿橋」。海外からの観光客も含めて、これを目当てに訪れる方が多いのではないでしょうか。伊香保温泉の湯元付近に架かる朱色の橋で、記念撮影する方はもちろん、アマチュアカメラマンの姿も多く見られます。

橋の周辺には木々が生い茂り、春夏は新緑、秋は真っ赤に染まり、なんとも言えない美しさです。わざわざ行った甲斐がある、そんな風に感じていただけるのではないでしょうか。秋にはライトアップが行われるため夜も必見です。

名称 河鹿橋
住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保590
営業時間 特になし
※秋に実施されるライトアップは、16:30分~22:30 
詳しい日程は渋川市のホームページで公開されます。
サイト http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/shizen/kouyou/p000308.html

水沢渋川エリアでおすすめの観光スポット6選

1.グリーン牧場

大人から子供まで皆楽しめるのが「伊香保グリーン牧場」。なんとひつじとのお散歩が体験できるということで人気を博しているのです。うさぎとのふれあいコーナーもあり、小さなお子様も安心して楽しむことができるのもポイント。

View this post on Instagram

@harabo1がシェアした投稿

シープドッグショーは迫力もあり、大人でも楽しむことができます。また、ひつじの刻印が可愛いハンバーガーや、牧場名物MOUMOU焼き、ソフトクリームなどのグルメも盛りだくさんです。おむつ替え室や授乳室も完備なので赤ちゃん連れの方でも快適に過ごすことができます。

名称 グリーン牧場
住所 群馬県渋川市金井2844−1
営業時間 9:00~16:00(12月から2月までは10:00~)
公式サイト https://www.greenbokujo.jp/

2.バターファクトリー

バター職人の高橋一夫氏と、自家培養天然酵母と食品添加物無添加に拘る地球屋パン工房が手がけるお店「バターファクトリー」。こだわり抜いたバターやチーズが購入できます。有機栽培の牧草だけで育てた牛のお乳のみを使用したという何とも贅沢なバター。希少なのでお土産にも最適です。

ランチもいただけるバター作りや、お子様向けのさけるチーズ作りなどの体験も可能です。店内には甘く芳醇な香りが漂い、幸せ気分に浸れることでしょう。なお、先に紹介した地球屋さんの敷地内にありますので、あわせてご来店下さい。

名称 バターファクトリー
住所 群馬県北群馬郡榛東村上野原吾妻山1-1
営業時間 10:00~17:00
公式サイト https://www.facebook.com/chikyuyabutter/

3.ハラミュージックアーク

東京都の品川区にある「原美術館」。現代美術を中心に展示しており、さまざまなイベントを開催し人気を集めている美術館です。その「原美術館」が伊香保に建てたのが「ハラミュージックアーク」。磯崎新氏設計による建物なのだとか。

書院造を参考にして造ったという「觀海庵(かいかあん)」では、特別展のほか、座談会なども実施しています。屋外には「kokoro(こころ)」という題名の大きなハートのオブジェがあり撮影スポットとして評判なのだとか。なお、先ほど紹介したグリーン牧場内にあり、パック料金もあります。

名称 ハラミュージックアーク
住所 群馬県渋川市金井2855-1
営業時間 9:30~16:30
公式サイト http://www.haramuseum.or.jp/jp/arc/

4.地球屋

次にご紹介するのが、伊香保温泉から車で10分くらいのところにある「地球屋」。なんと「つるし飾り」の数でギネス世界記録を持っているのです。ひとつひとつ縮緬を使ってつくられたつるし飾りは圧巻です。「地球」という名前も納得の迫力です。

端午の節句や長寿を祝うものとして送っても喜ばれる縁起物なので、お土産にも最適です。なお、道路を挟んで反対側にある「地球屋 ハルナグラス」では、フュージングやサンドブラストなど15種類以上もの体験が用意されています。合わせてチェックして下さいね。

名称 地球屋
住所 群馬県北群馬郡榛東村上野原2
営業時間 10:00~16:00
公式サイト http://www.chikyuya.co.jp/

5.時代屋

次は、古民家を改造したお座敷でいただける和食料理のお店「時代屋」をご紹介します。釜飯を中心に上州料理がいただけるお店なのですが、なんと、釜飯を注文すると生米から目の前で炊き上げてくれるというのです。普段見ることのない釜飯の完成過程を眺めてみてはいかがでしょうか。

おすすめは、時代屋釜めしと時代屋が自家牧場で育てたいう猪を使ったぼたん鍋。素朴な雰囲気の中で新鮮な食材を使った上州料理を楽しむことができると評判なのだとか。苔むしたかやぶき屋根の門も必見、わざわざ立ち寄る価値ありのお店です。

名称 時代屋
住所 群馬県渋川市祖母島字中野2293-1
営業時間 6~8月 11:00~19:00 
9~5月 11:00~18:00
※土日祝は通年 11:00~20:00
公式サイト http://ikaho-jidaiya.jp/

6.群馬ガラス工芸美術館

お腹を満たした後は、アート鑑賞でくつろぎませんか。先ほどの「時代屋」、「地球屋」からも車で5、6分ほどの距離にある「群馬ガラス工芸美術館」。19世紀末から20世紀初頭のアール・ヌーヴォー期に活躍したガラス工芸作家、エミール・ガレやワルター氏などの作品を展示しています。

View this post on Instagram

@sas_0206がシェアした投稿

ガレと言えば、きのこのような形をしたランプが有名です。クラシックな高級ホテルにも飾られていることが多く、皆さんも一度は目にしたことがあるはずです。そんな彼の作品が見られる貴重な場所です。なお、絵付け体験も行っています。自分でガラスに色づけして楽しむことができるので、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか。

名称 群馬ガラス工芸美術館
住所 群馬県渋川市渋川4204
営業時間 平日 10:00~16:00 土日祝 9:00~16:30
公式サイト http://www.ggart.co.jp/

榛名湖エリアでおすすめの観光スポット6選

1.榛名神社

IMG_0198

1300年もの歴史を持つ由緒正しい榛名神社は榛名湖の南西に構え、榛名の地を守り続けています。本殿は国の重要文化財に指定された重厚な造り。社殿の隣には巨大な岩が積み重なり、幽境な岩山が立ち並ぶ荘厳な光景が。神秘的な空間はパワースポットとしても有名で多くの人が訪れます。1年を通して様々な祭事が執り行われているのも見どころのひとつ。

画像素材|PIXTA

1500年前に創建され、1000年前から古文書に載るほど由緒正しき「榛名神社」。神社最大の魅力は、なんでも願いが叶えられることにあるのです。なぜこれだけ願いを叶えられるかというと、強大な龍穴、火の神、七福神など数多の神様が榛名神社に集結しているから。簡単に言えば、限りなく超がつくほど強力なパワーを秘める神社です。榛名神社では最大のご利益である超強力な運を授かれます。あらゆる天災や危機を跳ね除ける運が味方がつけば、頼もしいですね。そのため、榛名神社は「万能」だと評判なのです。

施設名 榛名神社
所在地 群馬県高崎市榛名山町849
電話番号 027-374-9050
アクセス 【電車】
JR高崎駅西口から群馬バス「本郷経由榛名湖行き」乗車、「榛名神社前」下車
【車】
関越自動車道・渋川ICから約40分
関越自動車道 高崎IC・前橋ICから約60分
駐車場 あり
公式サイト http://www.haruna.or.jp/

2.榛名山

静かな榛名湖を優しく見守る榛名山。沢山の木々が生い茂り、ほっこりと優しい雰囲気の山です。花々や紅葉も美しく、また、標高は1500メートル弱ということで、お子様連れの方でも手軽にハイキングが楽しめるスポットでもあります。

登山ルートは3つ。最短ルートなら、1時間20分ほどで山頂まで登ることができます。危険な場所はないので、お子様連れの方も多く見られます。疲れてしまった場合は、帰りにロープウェイを使えるのも魅力の一つですね。

名称 榛名山
住所 群馬県高崎市榛名湖町
URL https://www.jalan.net/kankou/spt_10321ab2010001940/

3.硯岩

先ほどの榛名山と比べて、穴場的なスポット言えるのが「硯岩」です。同じく榛名湖を見下ろせる位置にあり、湖畔から30分程度で登れる山なのです。登山目的でなくてもここなら気軽に立ち寄れるので、他の観光もしたいという方におすすめです。

気軽に登れるといっても、自然に囲まれた場所なのでヒーリング効果はばっちり。途中カモシカに遭ったなんて人もいるほど手つかずの自然に溢れています。山頂から見える榛名湖と榛名山のコラボレーションは絶景です。ヒール靴ではなく運動靴で訪れて下さいね。

名称 硯岩
住所 群馬県吾妻郡東吾妻町川戸
URL https://www.yamareco.com/modules/yamainfo/ptinfo.php?ptid=2546

榛名湖

山登りはちょっと・・・という方は、榛名湖周辺のお散歩やボート遊びがおすすめ。榛名湖は1週約7キロメートルも湖ですが、ここを一周するというお散歩コースもあり、おしゃべりを愉しみながら散策ができるようになっています。

また、榛名湖には初心者にも手軽に乗れるスワンボートや、腕試しができる手こぎボートが用意されています。静かな湖面を見つめながらお連れ様と会話を愉しんでみてはいかがでしょうか。何カ所かあるのですぐに見つかるはずです。ただし、ボートの貸し出しは各店舗により異なりますのでご注意を。

名称 榛名湖
住所 群馬県高崎市榛名湖町
URL http://www.city.takasaki.gunma.jp/kankou/nature/harunako.html

5.榛名湖温泉ゆうすげ

心地よい汗をかいた後は、天然温泉でさっぱししていきませんか。榛名湖で唯一、天然温泉を味わえるのが「榛名湖温泉ゆうすげ」です。本館とレークサイドに分かれており、本館は510円、レークサイドは400円とリーズナブルな価格で日帰り入浴を受け付けています。

特にレークサイドゆうすげの温泉はナトリウム・マグネシウム・カルシウムと3つの要素を含んでおり、エメラルドグリーン色でより温泉気分を味わえます。しかも加水や循環もしない、源泉掛け流しの湯なので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

名称 榛名湖温泉ゆうすげ
住所 群馬県高崎市榛名湖町846-3
営業時間 本館:10:30~21:00 レークサイド:10:00~19:00
URL http://www.yusuge.co.jp/

6.魚籠屋(びくや)

お腹が空いたら立ち寄っていただきたいのが、こちらの「魚籠屋」。岩魚や山女魚などの渓流魚をいただけるお店です。場所は榛名神社の近く。昔話に出てくるような、かやぶき屋根の小さな平屋のお店で、昔ながらの雰囲気と渓流魚を味わえるスポットなのです。

店の奥には湧き水が流され、そこで泳いでいる岩魚を中央にある囲炉裏で焼いてくれるのです。囲炉裏で焼いた魚は、外はサクサク、身はふわふわとなっています。普段の生活では味わうことのできない囲炉裏ならではの味わいをぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

名称 魚籠屋
住所 群馬県高崎市榛名山町360
営業時間 11:00~18:00
URL http://bikuya.blue.coocan.jp/

伊香保の街で身も心も癒される旅を

いかがでしたか。伊香保周辺はパワースポットが多く集まるエリア。温泉で癒され、自然の中でパワーチャージ。充実したアクティビティを利用するのもおすすめです。心も体もリフレッシュしてくださいね。

【関連記事はこちら】
▷【エリア別】群馬で必ず訪れたい!おすすめの観光スポット30選
▷【エリア別】群馬県で人気のおすすめ温泉宿10選

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事