最終更新日時 2019/02/22

約95年の歴史があるホテル聚楽の中で最初にできたみなかみホテルジュラクが、2018年の秋にリニューアルオープン。美人の湯と言われる水上温泉の良さはそのままに、お部屋やロビー、レストランなどより水上を満喫できるように生まれ変わりました。今回は新しくなったみなかみホテルジュラクの魅力をご紹介いたします。

窓の外には絵画のような景色が広がる

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

水上駅から徒歩10分。温泉街の方に歩いていくと利根川沿いにそびえ立つジュラクの文字が見えてきます。春夏には青々とした木々が、秋は紅葉が、冬は雪化粧した木々が出迎えてくれることでしょう。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

ロビーに入るとまず目に飛び込んでくるのは、緑の背景に映える暖炉。暖炉の周りでコーヒーをくつろぎながら目の前を通る電車をみる。そんなゆったりとした時間を過ごすこともできます。暖炉で暖まりながらいただくコーヒーは、また違った美味しさです。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

チェックインは暖炉の周りまたはロビーラウンジで行います。お茶とウェルカムデザートいただきながら、まるで絵のような窓の外の景色を眺めれば、旅の疲れを吹き飛ばしてしまうでしょう。いよいよくつろぎの1日が始まります。

くつろぎの空間と自然が調和したお部屋

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

新たにできた部屋タイプ「みずのね」は利根川や谷川岳、街を望むことができ、趣がそれぞれ異なります。窓の外の景色はもちろんのこと、自然を生かしてお部屋には小枝や木の葉などがかわいく飾られています。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

利根川を望むみずのねの29㎡ツインルームは、ベットから窓の外を眺めたときに思わず写真を撮りたくなるほどの美しい景色が見られます。部屋にはMIKIMOTOコスメや、豆から挽いたコーヒーが飲めるドリップコーヒーセットがあるなど、滞在を存分に味わえる工夫がされています。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

利根川と谷川岳を一望できるコーナースイートは、最上級グレードのお部屋です。80㎡の角部屋で、和室の他にもセミダブルのベットが2台用意されているなど、ゆったりと滞在することができます。

出来たてを味わうライブキッチン

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

ブッフェ形式のディナーは、ほぼ全てのお料理を出来たてでいただけるので、宿泊の1番の楽しみになりそうです。ピザは専用の窯で焼いたできたてを。ラクレットチーズはとろけさせて野菜の上へ。お寿司は目の前で握り、天ぷらは揚げたてをいただくことができます。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

おすすめはローストビーフ。大きく切り分けられたお肉を頬張った瞬間に、美味しさが口いっぱいに広がります。その他にも希望の味とトッピングを選ぶコールドストーンアイスなど、味わうだけではなく見ても楽しい、そんなひとときを堪能できます。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

朝食も同じくブッフェで、フレンチトーストやオムレツ、お蕎麦、手巻き握りなど、作りたてを味わうことができます。郷土料理のちぎりっこや名産のこんにゃくなど、朝から元気になるようなボリューム満点の品々です。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

水上の美味しい水を使って、素材の味を引き出す製法を50年近く追求してきた形が「じゅらくの食パン」です。食パンは朝のブッフェで食べることができます。好きな厚さに切り出して焼いて食べると、もちもち感とパリパリ感が同時に口の中で広がります。お持ち帰りもできるので、お土産に買って帰るのはいかがでしょうか。

詳しくみる >>

美人の湯でリラックスを

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

水上温泉は、400年以上前に寺の和尚と村人が掘り起こしたと言われる温泉です。泉質は、肌を乾燥から守ってくれるカルシウム硫酸塩泉、アンチエイジングの効果が期待できるナトリウム硫酸塩泉です。お湯に浸かることで得られるリラックス効果とともに、美人の湯という名前に等しく女性に嬉しい効果が期待できます。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

3つの大浴場を男女交代制で入浴することができます。各大浴場にはシャンプーバイキングがあり、その日の気分によってシャンプーリンスを使ってみることができます。普段使わないけど気になっていた物を使うことができる、嬉しいサービスの一つです。

子どもも大人も楽しめる工夫がいっぱい

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

屋上庭園 水テラスは、ダイニングに隣接しています。夜の時間は、水辺が美しくライトアップされています。朝食を食べた後に出てみると、そこには壮大谷川岳が。周りを山々に囲まれたジュラクだからこその景色を望むことができます。食後のコーヒー片手に、ゆったりとした時間を過ごしていただけるスペースです。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

夜に行なっているのが、餅つき。ロビーに集まり、臼と杵で本格的なお餅つきを体験することができるイベントです。偶然その日に宿泊していた他の宿泊者とともに楽しい時間を過ごした後は、自分たちでついたお餅を食べることができます。

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

また、カラオケルームやゲームコーナーがあり、ご飯の後ちょっとだけ夜更かしして遊んでもよし、お子さんと一緒にコインゲームするもよし、家族みんなでカラオケで盛り上がってもよし。様々な使い方ができます。

水上で、食と自然と温泉を堪能

出典:Relux|みなかみホテルジュラク

秋の紅葉や冬のスキーなど、これからの季節にぴったりの水上エリア。“ちょっと息抜きをしに旅行がしたい。”そんな気持ちになったら、食と自然と温泉を堪能できる「みなかみホテルジュラク」へ訪れてみませんか。

みなかみホテルジュラク >>

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事