最終更新日時 2019/04/26

群馬県に位置する「水上温泉」。利根川上流の渓流沿いには、宿泊施設が所せましと並んでいます。昔ながらの水上温泉郷で、自然溢れる貴重な時間を過ごしてみませんか?今回は、水上温泉の定番スポット、水上温泉の穴場スポット、水上駅周辺のおすすめスポットの3つにわけて、水上温泉の魅力をご紹介します。

水上温泉でおすすめの定番スポット10選

1. ふれあい交流館

@iro.neがシェアした投稿

JR水上駅より徒歩12分、水上温泉郷の玄関口でもある「ふれあい交流館」。日帰りの入浴施設として、地元の方をはじめ、多くの観光客が訪れます。小さな内湯ではありますが。地元の方との会話が弾む、心も体も温まる温泉です。

K-Yoshiakiさん(@quest.road)がシェアした投稿

玄関左側には無料の足湯があり、温泉街のそぞろ歩きに疲れた足を癒すこともできます。また、館内には観光のインフォメーションセンターがあるので、周辺観光の際にもおすすめ。家族連れやデートはもちろん、一人でもふらっと立ち寄ることのできる水上温泉の定番スポットです。

名称 ふれあい交流館
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原801
営業時間 10:00~21:00

2. 松竹遊技場

湯本ともたかさん(@tomotakayumoto)がシェアした投稿

温泉街のそぞろ歩きは、温泉旅行の醍醐味の一つですよね。水上温泉は昭和レトロな街並みが広がっており、射的が楽しめる遊技場も。現在3つある遊技場のうち、今回ご紹介するのは「松竹遊技場」です。射的をはじめ、1960年代に流行したスロットカーが楽しめます。

suzuki harutoさん(@haruto_s)がシェアした投稿

現在、日本国内でも数の少ない温泉街の遊技場。水上温泉には、ほかにも、「かめや遊技場」「ゲームセンターみなかみや」の3つが営業しています。子供はもちろん、大人は童心に戻った気持ちで楽しむことができますよ。

名称 松竹遊技場
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原722
営業時間 14:00~18:00 19:00~22:00

3. 水上峡

shinji_kusakariさん(@sh_kusa)がシェアした投稿

JR水上駅から徒歩15分、水上温泉の中心部に位置する「水上峡」。澄んだ水と、川のせせらぎを聞きながら一時間ほどの散策が楽しめます。夜間にはライトアップが行われ、ロマンチックな雰囲気が楽しめます。デートにもおすすめです。

美空さん(@mikusvegetable)がシェアした投稿

紅葉の時期には、多くの観光客が訪れる水上峡。風景はもちろん、川だからこそ楽しめるレジャーも充実しています。水上温泉へ宿泊の際はぜひ、マイナスイオンを感じながら、水上峡の散策に出かけてみてはいかがでしょう。

名称 水上峡
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原

4. 諏訪峡

画像素材|PIXTA

「水上峡」のすぐ下流にある「諏訪峡」。水上峡と並び、水上温泉で屈指の景勝地として、紅葉の時期を中心に多くの観光客が訪れます。諏訪峡にかかる長さ32mの吊り橋「笹笛橋」からは、利根川・谷川岳の絶景を楽しむことができます。

画像素材|PIXTA

流れに沿って遊歩道が整備されていることも、諏訪峡の魅力の一つ。秋の紅葉だけでなく、春や夏の新緑、冬の雪景色も圧巻の風景です。また、みなかみ諏訪峡大橋では、バンジージャンプや、川への飛び込み体験も行っています。忘れられない体験を楽しんでみませんか?

名称 諏訪峡
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原

5. 月夜野焼 祐太郎窯

ゆき香さん(@yukika_mrcl)がシェアした投稿

上越新幹線の工事現場から排出された土が、陶土になることを発見した福田祐太郎によってつくられた月夜野焼。彼が育った長崎県・波佐見の「波佐見焼」伝来のろくろ技法でつくられた器に、独特の釉薬を塗り焼いたものが月夜野焼です。

Akiko➳➳➳さん(@a_h_326)がシェアした投稿

「月夜野焼 祐太郎窯」では、月夜野焼の器の販売はもちろん、陶芸体験が楽しめます。約1時間ほどで、自分専用の茶碗やコップを作ることができますよ。子供でも楽しめるので、家族でオリジナルの食器作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。川のせせらぎを聞きながら、旅の思い出を形に残すことができます。

名称 月夜野焼 祐太郎窯
住所 群馬県利根郡みなかみ町上牧2331
営業時間 9:00~17:00
サイト http://www.tsukiyono-yaki.jp/index.html

6. 小荒井製菓

水上温泉名物でもある生どら焼きを販売している「小荒井製菓」。素材にこだわり、契約農家の新鮮な卵、地元の温泉水や、谷川岳の清水を使用していることも特徴の一つです。オープンキッチンですので、お菓子を作る工程を眺めることもできますよ。

モッチモチさん(@mochizukihitaka)がシェアした投稿

特に人気の生どら焼きは、北海道産の小豆100%使用しています。定番のおぐらどら焼きから、季節限定のものまで種類も豊富。JR水上駅からは車で5分、温泉街からもほど近く、アクセスも抜群。素材にこだわった小荒井製菓のお菓子は、水上温泉のお土産にぴったりです。

名称 小荒井製菓
住所 群馬県利根郡みなかみ町1680-20
営業時間 8:00~18:00
サイト http://koaraiaizushikon.jp/

7. 大とろ牛乳

🍚さん(@yuuui.ni)がシェアした投稿

SNSで話題の「大とろ牛乳」。東京や福島県でも食べることができますが、数量限定となっており、食べることがなかなか難しい人気商品となっています。そんな大とろ牛乳は、JR水上駅から車で6分、自然に囲まれた水上の奥地に本店を構えています。このお店をメインとした女子旅に訪れる観光客も多いのだとか。

@n_kuziraがシェアした投稿

見た目はもちろん、牛乳とコラーゲンでつくられているので、体にも優しいことも人気の秘訣。少し凍ったシャーベットのような新しい口当たりが特徴です。手作りで香料も使っておらず、濃厚な牛乳本来の味が楽しめます。イートインスペースもあるので、店内でゆっくり食べることもできますよ。

名称 大とろ牛乳
住所 群馬県利根郡みなかみ町小仁田265-1
営業時間 平日 11:00~17:00 土日祝 10:00~17:30

8. フォレスト&ウォーター

日本の暴れ川としても知られる利根川。「フォレスト&ウォーター」では、そんな利根川でのラフティングやカヌーなどのアクティビティが楽しめます。「半日コース」「一日コース」など様々なコースが用意されており、シーンに合わせて選ぶことができます。

経験豊富なガイドが引率していることや、リピーター割引が使えるのも人気理由の一つ。女子旅特典は生大福のプレゼントと、嬉しい特典も。ライフジャケットは体重130㎏でも浮くので、泳ぐのが苦手な方でも、利根川の自然を満喫することができますよ。

名称 フォレスト&ウォーター
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽191-12
サイト http://www.fw-jp.com/

9. 水上高原ホテル200

屋外アクティビティが充実している「水上高原ホテル200」。テニスコートやフリーコート、ファミリースクエアなど、大人から子供まで楽しめる施設が完備されています。冬には犬ぞり体験や、スノーラフティングが行われ、一年を通して自然を満喫することができますよ。

そんな中でも特におすすめしたいのが「フォレストジップライン」です。木々の間張られた9本のワイヤーを滑り降り、ターザンのような爽快感を味わえます。フォレストジップラインは身長が130㎝以上でないと参加できませんが、小さなお子さんにおすすめなのが「ツリートレッキング」。5つのアトラクションが楽しめる「バンビーナコース」なら、身長90㎝以上で参加できます。子供連れや運動が苦手な方でも、みなかみ町の自然を体感できるスポットです。

名称 水上高原ホテル200
住所 群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1
サイト https://www.minakamikogen200.jp/

10. 谷川岳ロープウェイ

画像素材|PIXTA

群馬県と新潟県の県境に位置する「谷川岳」。群馬県をはじめ、全国の登山ファンにも人気の高い山です。谷川岳は、トマノ耳とオキノ耳の二つの頂上があり、初心者から上級者まで楽しめる登山コースが充実しています。

画像素材|PIXTA

そんな谷川岳登山でおすすめなのが、谷川岳ロープウェイの利用です。谷川岳は一年を通して絶景を楽しめることも、多くのファンを魅了する理由の一つ。夏には高山植物の宝庫として、秋には紅葉が見ごろを迎え、ロープウェイは行列をつくるほど。冬には雪山登山が楽しめます。装備をしっかり確認した上で、谷川岳からの絶景を楽しんでくださいね。

名称 谷川岳
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽湯吹山国有林
営業時間 4月~11月 平日:8:00~17:00 土日祝:7:00~17:00 
12月~3月 8:30~16:30(3月から土日祝は7:00~16:30)
サイト http://www.tanigawadake-rw.com/index.php

水上駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 道の駅水紀行館

みみっちさん(@mieroumon)がシェアした投稿

JR水上駅から車で6分、歩いても20分ほどの場所にあるのが「道の駅水紀行館」です。諏訪峡沿いにあり、利根川に生息する淡水生物の展示も行っています。観光案内やお土産販売、レストラン、ロッククライミングまで完備され、子供から大人まで楽しめる複合施設となっています。冬は休業していますが、無料の足湯につかることもできますよ。

ToMoさん(@tomo047)がシェアした投稿

夏にはマスのつかみ取りが行われ、子供連れの家族で賑わいます。利根川の澄んだ冷たい水は、暑い夏にはぴったりですね。諏訪峡が鮮やかに色づく秋には朝市が行われ、旬の野菜や果物が並びます。水上温泉への宿泊やドライブの際に、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 道の駅水紀行館
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
営業時間 9:00~17:00
サイト http://www9.wind.ne.jp/mizukikou/index.htm

2. SLぐんま みなかみ

うっち~☆ミさん(@y.uchida0911)がシェアした投稿

群馬県の高崎駅から水上駅までを走る「SLぐんま みなかみ」。駅弁「SLロクイチ物語弁当」「上州D51弁当」を買って、車窓からの風景を楽しみながら食べるのも電車旅の醍醐味ですね。SLに乗って風景を楽しむだけでなく、子供の車掌放送体験や、ナッパを着ての写真撮影もできますよ。

てつさん(@tetsu5977)がシェアした投稿

渋川駅は絶好のシャッターチャンス。30分間停車するので、ホームに降りて撮影を楽しんでくださいね。渋川駅を抜けると、利根川や諏訪峡の美しい風景を見ることもできます。タイミングが合えば、諏訪峡大橋からのバンジージャンプの様子が見られるかも。臨時ダイヤの「SL YOGISHA」は、夜間に運行されるため、普段とは違ったSLの旅が楽しめます。

名称 SLぐんま みなかみ
住所 高崎駅から水上駅
サイト https://www.jreast.co.jp/takasaki/

3. 水上歴史民俗資料館

画像素材|PIXTA

JR水上駅から徒歩15分、みなかみ町の歴史や文化、民俗を知ることのできるスポットが「水上歴史民俗資料館」です。縄文時代から平安時代にかけての土器や石器、江戸時代の村明細書、明治時代から昭和初期に使われていた農機具など、貴重な展示が並びます。

画像素材|PIXTA

敷地内には、国指定の重要文化財「旧戸部家」が一般公開されています。戸部家はみなかみ町の隣・川場村で農業を営む家計でした。この建物は江戸時代に建てられたとされ、大きな改築をせず、ほとんど当時のまま残っている貴重な建物です。資料館内に移築される前の写真が展示されているので、ぜひ見つけてみてくださいね。子供をはじめ、歴史好きの方には特におすすめなスポットです。

名称 水上歴史民俗資料館
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原441
営業時間 9:00~16:00

4. カフェレストラン 亜詩麻

asimaさん(@asima_minakami)がシェアした投稿

水上の自然の中ある、ひときわ目を引くおしゃれな北欧風の建物「亜詩麻」。1989年に創業し、看板メニューの「焼きカレー」は水上名物ともいわれるほどに。店内は木のぬくもりを感じる、山荘風の造りになっています。ほっと一息つける、そんな落ち着いた時間を過ごすことができます。

asimaさん(@asima_minakami)がシェアした投稿

一日じっくり寝かせたカレーを、様々なトッピングを加えた人気メニュー「焼きカレー」以外にも、地元産のきのこを使ったピザ、サイフォンで淹れたコーヒーもおすすめです。テラス席では、ペットとの同伴も可能。みなかみ町の澄んだ空気を体感しながら、歴史あるメニューを楽しんでみませんか?

名称 カフェレストラン 亜詩麻
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原146
営業時間 平日 11:00~16:00 土日11:00~19:00
サイト http://www.asima.jp/index.html

5. 喫茶白樺

Yuusuke.Nさん(@khk608)がシェアした投稿

JR水上駅のすぐ目の前、アクセス抜群の「喫茶白樺」。人気メニューのコーヒーやココアなど、ドリンクメニューには嬉しいクルミのセットのサービスが。カウンター前にはお土産が並び、待ち時間に眺めるのもおすすめです。店内には絵画や写真が飾られており、デートや家族連れはもちろん、一人旅でも落ち着いた時間が過ごせます。

まろさん(@maro_9394)がシェアした投稿

コーヒーと並び人気なのがナポリタン。具沢山で、どこか懐かしくなる人気メニューです。電車や水上温泉への送迎バスの待ち時間などに、気軽に立ち寄ることのできるお店です。タイミングが合えば、大きな汽笛とともに発車するSLを見ることもできますよ。

名称 喫茶白樺
住所 群馬県利根郡みなかみ町鹿野沢70-16
営業時間 9:00~17:30

水上温泉でおすすめの穴場スポット5選

1. 照葉峡

画像素材|PIXTA

水上ICから車で約一時間。群馬県の奥地にあるのが「照葉峡」です。関東の「奥入瀬渓流」とも呼ばれ、10月上旬から下旬まで、美しい紅葉が楽しめます。澄んだ清流に、赤く色づいた紅葉が映る姿はまさに圧巻です。

画像素材|PIXTA

照葉峡という名前は、俳人・水原秋桜子が命名しました。照葉峡には、彼が命名した代償11つの滝が、5kmにわたって点在しています。照葉峡は、歩道や駐車場がなく、車でドライブをしながら紅葉を楽しむことになります。道路の幅が狭い場所もあるため、運転には気を付けて、照葉峡の美しい景色を楽しんでください。

名称 照葉峡
住所 群馬県利根郡みなかみ町藤原

2. たくみの里 いちごの家

水上ICから車で約30分、谷川岳の雪解け水で育てたいちごが人気なのが「たくみの里 いちごの家」です。練乳が必要ないほど甘くて、ジューシーな雪どけ苺は、贈答用にもおすすめ。12月から1月にピークを迎え、その後も2月から6月末までいちご狩りが楽しめます。

いちご本来の味を楽しめるパフェや、冬にはうれしいホットいちごミルク、とってもかわいらしいパンケーキなど、苺をたっぷり使ったデザートメニューも豊富です。スムージーを自分で作る体験にも参加できます。5分ほどで簡単に作れるので、小さな子供連れの家族にもおすすめですよ。

名称 たくみの里 いちごの家
住所 群馬県利根郡みなかみ町東峰396
営業時間 7月20日~11月 10:00~17:00 
12月~7月19日 9:00~16:00
サイト https://www.ichigonoie.jp/

3. フルーツランドポミエ

「フルーツランドポミエ」では、7月にブルベリーとプラム、8月から11月にはりんごの収穫体験が楽しめます。ブルーベリーは畑で食べ放題、そのほかにも1パックお持ち帰りができるので、採れたてのおいしいブルーベリーを、家に帰ってからも味わえます。りんご狩りでは、フレッシュなジュースを作ることもできますよ。

「フルーツランドポミエ」の魅力は、果物狩り以外にもたくさんの体験ができること。初夏にはホタルの鑑賞会や、田植えや稲刈り、野菜の収穫など、様々な体験メニューが充実しており、子供連れの家族には特におすすめの穴場スポットです。

名称 フルーツランドポミエ
住所 群馬県利根郡みなかみ町東峰273
営業時間 9:00~16:00
サイト http://www.takuminosato.com/fl/

4. 月夜野びーどろパーク

水上ICから車で約13分、ガラスの工場見学やガラス体験、ガラスショップなど魅力いっぱいの「月夜野びーどろパーク」。ベテランの職人と一緒に挑戦できる「吹きガラス」や、子供にも人気の「絵付け」、「カラーサンドキャンドル」など、大人から子供まで楽しめる体験が充実しています。

naoさん(@nyao002)がシェアした投稿

「月夜野びーどろパーク」には、体験だけでなくおいしいグルメも。チェコのブルワリーと提携しているため、なかなか飲めない地ビールや、シェフ自慢のオリジナル料理が楽しめます。地ビールや地酒の販売もされているので、家族や女子旅にもおすすめです。

名称 月夜野びーどろパーク
住所 群馬県利根郡みなかみ町後閑737-1
サイト http://www.vidro-park.jp/

5. 宝川温泉 汪泉閣

水上温泉郷の奥地、山々の自然に囲まれた「宝川温泉 汪泉閣」は、外国人観光客に人気のある旅館です。なぜ外国人に人気なのか、それは旅行ガイド「ロンリープラネット」が選ぶ「日本の温泉トップ10」の1位に選ばれたから。映画「テルマエロマエⅡ」のロケ地ともなり、ヨーロッパをはじめ、アジアからの観光客も多く訪れます。

4つある露天風呂のうち、3つが混浴であることも特徴の一つ。男女ともに湯あみが用意されているので、女性でも比較的抵抗が少なく入ることができます。内湯は男女分かれており、24時間自由に入ることができますよ。三棟の客室は、それぞれ違った趣のあるレトロな造り。傍を流れる宝川のせせらぎを聞きながら、ゆっくりとくつろぐことができます。

名称 宝川温泉 汪泉閣
住所 群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
営業時間 チェックイン 14:00 
チェックアウト 10:00
サイト https://www.takaragawa.com/index.html

自然溢れる水上温泉で日々の疲れを癒す時間を

水上温泉の定番スポットから穴場スポット、水上駅周辺のおすすめスポット20選をご紹介しました。澄んだ川の水が美しい利根川では、様々なアクティビティと、四季折々移り変わる景色が楽しめます。SNSで話題の「大とろ牛乳」や果物狩りは、女子旅で盛り上がること間違いなし。昔懐かしい温泉街では、めったにできない貴重な体験や、外国人に人気の秘境温泉に入ることもできます。そんな水上温泉で、大切な人、友人、家族と、日々の疲れを癒す、貴重な時間を過ごしてみませんか?

【関連記事はこちら】
▷【エリア別】群馬で必ず訪れたい!おすすめの観光スポット30選
▷【エリア別】群馬県で人気のおすすめ温泉宿10選

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事