最終更新日時2019/09/10

長野県は山に囲まれていることから、自然が豊かな県として有名。松本市には松本城があったり観光地として訪れる人も多いです。そこで今回は、長野県松本市の買って後悔のしない、人気のおすすめのお土産をご紹介します。

松本の人気のおすすめお土産7選

1. 栗おこわ

栗好きにおすすめしたいのが、「栗おこわ」。国産の栗を使用していて、甘さを感じることができる一品。芋が好きな人にもおすすめ。栗本来の味を味わってもらいたいので、調味料をほとんど使用しないこだわりのお店です。

「竹風堂 松本中町店」は、松本でも有名な老舗和菓子店です。毎年栗の時期には、栗おこわを販売しています。限られた季節しか食べることができないので、気になった人は、販売している時期を確認してから足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 竹風堂 松本中町店
住所 長野県松本市中央3-4-20
営業時間 販売 9:00~18:00(7月~10月 9:00~19:00)
飲食 10:00~18:00(7月~10月 10:00~19:00) 
※ラストオーダーは閉店30分前
定休日 1月2月の水曜・1月1日
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20002814/

2. そばの華

お茶にもコーヒーにも相性の良い、松本市を代表するお菓子が、「そばの華」。そばの風味を感じることができる和風クッキー。高齢の人から子供まで、幅広い年代で愛されているお菓子です。まだ食べたことがないのであれば、購入することをおすすめします。

「卯月堂 本店」は、バレンタインの時期にはハート型が入っている場合もある遊び心のあるお店。明治5年に創業した老舗和菓子店ですが、サプライズがあるのが嬉しいですね。リーズナブルな価格もおすすめのポイントです。

名称 卯月堂 本店
住所 長野県長野市南県653-2
営業時間 8:15~18:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/nagano/A2001/A200101/20012004/

3. 塩羊羹

松本市の人気の羊羹が、「栗田製菓」で販売している「塩羊羹」。上品な甘さはお茶だけでなく、コーヒーにも紅茶にも合わせることができる万能な和菓子。くどくない味付けですので、さっぱりと召し上がることができます。

「栗田製菓」は、戦国時代から愛されているお菓子を守り抜いています。ほかにも洋菓子も取り扱っているので、様々なお土産を選ぶことができる老舗店。地元の人に愛されているお菓子を購入したい場合におすすめのお店です。

名称 栗田製菓
住所 長野県松本市城西1-5-29
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20013095/

4. おやき

自家製天然酵母を使用して、添加物を使っていないのが特徴の、「おやき」。カリッとした表面としっとりとした中身のバランスが良い一品。特注の釜の石で転がしながら焼いているのも、美味しさの秘密です。気になる人は、購入してみてはいかがでしょうか。

「鷹匠庵」のおやきは、食事としても利用することができる具材から、餡などのスイーツ系まで様々な種類があります。その時によって色々な味を楽しむことができるのも、おやきの魅力。地元の人に愛されているご当地グルメを堪能したい人におすすめです。

名称 鷹匠庵
住所 長野県松本市城西2-5-16
営業時間 10:00~売り切れまで
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20011514/

5. 石井味噌

「石井味噌」はこだわりの伝統製法で作られているので、昔から変わらない味を堪能することが可能です。自分用のお土産にするのにもおすすめ。色々な使い方をすることができて、相手を選ばずに渡すことができるお土産として、人気の一品です。

慶應4年に創業した、老舗中の老舗点が、「石井味噌店」。昔から欠かすことのできない味噌は、今でも伝統製法を守り抜いています。3年間じっくりと寝かせているので、本来の味噌の旨味を感じることができる一品です。

名称 石井味噌店
住所

長野県松本市埋橋1-8-1

営業時間 8:00~17:00(売店・見学)
11:00~14:00(ランチ)
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20005476/

6. わさび醤油ドレッシング

信州産の大豆で作る醤油を使用している「わさび醤油ドレッシング」。サラダや冷奴、カルパッチョとも相性が良いです。使い道がたくさんあるので、お土産に渡しても喜ばれる人気の商品。お土産に迷っている人におすすめしたい一品です。

「丸正醸造 直営店舗 」は、南松本駅からのアクセスの良い場所にあります。歩いて5分以内で行くことができるので、車で移動していない人にもおすすめです。大きな樽を目指して歩いてください。味噌を使用して、お菓子も販売しています。

名称 丸正醸造 直営店舗
住所 長野県松本市出川町7-7
営業時間 9:00~18:30
定休日 日・祝
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20018763/

7. 大信州

自然に囲まれた長野県で作るお酒は、リンゴのような華やかな香りと軽さが特徴に仕上がっています。「大信州」は、男性だけでなく、女性にも飲みやすいので、お土産におすすめのお酒。こだわりの日本酒を味わってみてはいかがでしょうか。

「大信州酒造」は、感動の酒造りを目指しています。数々の受賞歴がありますので、日本酒好きであれば、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。松本インターから近い場所にあるので、車で移動している人は訪れやすいです。電車の人は、下新駅が最寄駅です。

名称 大信州酒造
住所 長野県松本市島立2380
営業時間 月~金 10:00~18:00
土・日・祝 10:00~17:00
定休日 店舗に確認
サイト http://daishinsyu.com/

松本の人気の定番お土産5選

1. まめぐい松本城

「まめぐい松本城」は、包むと松本城の形になる手ぬぐいです。手ぬぐいは、誰にでも送ることができるお土産としておすすめ。せっかく松本城をみてきたのであれば、お土産を渡してもどこへ行ってきたのかわかりやすいものを渡してみてはいかがでしょうか。

大正10年の創業したのが、「島勇」。和紙にこだわり続けているので、今でも和紙を販売しています。まめぐい松本城もお土産として人気の商品ですが、定番のお土産や自分用のお土産は、和紙が人気です。気になる商品があれば購入してみてはいかがでしょうか。

名称 島勇
住所 長野県松本市大手2-4-25
営業時間 10:00〜18:30
定休日 水曜
サイト https://shimayu.co.jp/

2. 民芸品

外観も雰囲気のあるお店ですが、販売しているものもレトロなものが多く、「民芸品」を販売しているお店。雰囲気を楽しむことができます。お気に入りの食器があれば、購入してみてはいかがでしょうか。引っ越したばかりの人に食器を送るのもおすすめです。

「ちきりや工芸店」では、食器以外にもグラスや籠やバッグの販売もしています。お気に入りを見つけたら、すぐに購入しないと次に来たときには売り切れていることもあるので、直感を信じて購入するのも楽しいです。気になる人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 ちきりや工芸店
住所 長野県松本市中央3-4-18
営業時間 10:00〜17:30
定休日 火・水曜
サイト https://visitmatsumoto.com/spot/%E3%81%A1%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%82%84%E5%B7%A5%E8%8A%B8%E5%BA%97/

3. 松本クラフトビール

「松本クラフトビール」は、瓶のデザインも可愛いのがポイントです。お土産に購入してもポップなデザインが喜ばれます。ビールが飲めない人も、Tシャツや保冷バッグの販売もしているので、気になる人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

「松本ブルワリータップルーム 本町店」は松本駅から徒歩10分以内で行くことができるのが魅力。店内でも松本クラフトビールを堪能することができます。移動が車の人は、自分用のお土産に購入することをおすすめします。

名称 松本ブルワリータップルーム 本町店
住所 長野県松本市中央2-20-2 信毎メディアガーデン 3F
営業時間 11:00~22:00
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20021905/

4. シャルドネ シュール・リー

「シャルドネ シュール・リー」は、日本のワインコンクールで銅賞を受賞したことがあります。甘い香りが特徴のワインです。2.100円で本格的なワインを購入することができるので、お土産に購入する際に、自分用に購入するのにもおすすめです。

「山辺ワイナリー」では、レストランもありますので、営業しているときには、食事を楽しむこともできます。テラス席もあるので、天気の良い日は気持ちが良いことでしょう。ワインを購入するついでに自然を楽しんでから帰るのがおすすめです。

名称 山辺ワイナリー
住所 長野県松本市大字入山辺1315-2
営業時間 8:30~17:30(夏期)
8:30~17:00(冬期)
定休日 年始、冬期(1月~3月)の間は全店舗木曜、レストランは不定休
サイト http://www.yamabewinery.co.jp/

5. アルプス政宗

全国新酒鑑評会で金賞を受賞したこともある、「アルプス政宗」。松本の「アルプス正宗醸造元 亀田屋酒造店」のお酒です。すっきりとした味わいですので、飽きることなく、日頃飲むお酒として好まれています。まだ飲んだことがない人は試してみてください。

アルプス正宗醸造元 亀田屋酒造店では、オリジナルの名入れをしてお土産にすることもできます。ただお土産としてもらうのではなく、名前が入っていることにより、記念の時にも利用することができるおすすめのお土産です。

名称 アルプス正宗醸造元 亀田屋酒造店
住所 長野県松本市大字島立2748
営業時間 月〜金 9:00〜17:00
土・日 9:30〜17:00
サイト https://www.kametaya.com/

松本の人気のおすすめスイーツ4選

1. てまりん

松本を代表するお菓子として有名なのが、「てまりん」。お土産グランプリでアイデア賞を受賞したこともある一品。名前の通り、手毬に見かけた形が特徴の和菓子です。気になる人は、購入してみてはいかがでしょうか。

「信州バウムクーヘン工房 てまりや」は、他にも様々なバウムクーヘンを取り扱っています。何度通っても楽しむことができるのも、専門店だからこその楽しみです。お気に入りのスイーツを見つけてみてはいかがでしょうか。

名称 信州バウムクーヘン工房 てまりや
住所 長野県松本市中央2-4-15 謝藍ビル
営業時間 10:00~18:00
サイト https://www.temariya.jp/

2. 天守石垣サブレ

「天守石垣サブレ」はサブレでは珍しい、マカデミアナッツがアクセントに入ったサブレです。サクサクの生地で挟んでいるのは、ホワイトチョコですので、あっさりとした洋菓子に仕上がっています。コーヒーにもお茶とも相性の良いお菓子です。

「マサムラ 」は、松本駅から徒歩5分以内で行くことができるので、アクセスが良いのがポイント。店内には、松本城のプラモデルもありますので、実物をみた後にも楽しむことができるお店。お城が好きな人にもおすすめです。

名称 マサムラ
住所 長野県松本市深志2-5-24
営業時間 9:00~19:00(喫茶18:00)
定休日 月2回火曜不定休
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20000074/

3. 白鳥の湖

見た目が可愛いお菓子は、「白鳥の湖」。幸せのお菓子と呼ばれている「ポルポローネ」を参考にして作られていて、白鳥がポイントの洋菓子。口溶けが良いのが特徴のお菓子は、子供にも大人にも幅広い年代に人気のお菓子です。

「開運堂 本店」は、和菓子の他にも、店頭でソフトクリームを堪能することもできます。実際にお店に足を運ぶと、白鳥の湖のお菓子の型を見ることもできます。通常では見ることができない、道具を見ることができるのも面白いです。

名称 開運堂 本店
住所 長野県松本市中央2-2-15
営業時間 9:00~18:00
定休日 元日
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20000094/

4. あめせんべい

食感がクセになるのが、「あめせんべい」。飴菓子の聖地である松本だからこそ味わうことができます。全国菓子博覧会で金賞を受賞したこともある、繊細なお菓子です。気になる人は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

「飯田屋飴店」は、あめせんべいをはじめ、様々な飴の取り扱いがあります。まだ松本に来て、飴を堪能していないのであれば、一度は訪れることをおすすめします。水飴も販売しているので、気になる人は購入してみてはいかがでしょうか。

名称 飯田屋飴店
住所 長野県松本市大手2-4-2
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20010187/

老舗から最新のお土産まで様々なものがある

長野県松本市のお土産は、定番のものから最新のものまで様々なものがあります。今回ご紹介した中に気になるものがありましたら、調べてみてはいかがでしょうか。洋菓子が好きな人も、和菓子を探している人にもおすすめのお店がたくさんあります。観光を楽しむのも良いですが、松本市でしか購入することができないものも多いので、お土産を購入するのも楽しんでみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷自然豊かな長野駅周辺で見つけた!定番のおすすめグルメ19選!

特集

2020/02/17泊まってよかった!Reluxが紹介する部屋自慢の宿5選

2020/02/14プール付きヴィラと美食を楽しむ “プライベートで贅沢”なファミリーステイ──ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

人気記事