最終更新日時2019/02/26

夏の避暑地の代表であり、冬はウィンタースポーツも楽しめる軽井沢。一年を通して楽しめる約200店を超える大型アウトレットモールでのショッピング、軽井沢銀座での食べ歩き、美術館や教会めぐり、そんないくつもの魅力的な観光スポットがある大人の街軽井沢で何もしない贅沢を味わうのはいかがですか。

軽井沢マリオットホテル


軽井沢マリオットホテル出典:Relux|軽井沢マリオットホテル

ラフォーレ倶楽部ホテル中軽井沢を改修し、2016年にリブランドしオープンした軽井沢マリオットホテル。マリオットホテルは世界50カ国に約500件ものホテルを展開するグローバルホテルブランドです。日本で5件目のホテルとしてオープンしました。中心部から車で15分程、ハルニレテラスからほど近い自然豊かな場所にあります。ホテルの無料送迎もあるのでお車をお持ちでない方でもご安心を。


軽井沢マリオットホテル出典:Relux|軽井沢マリオットホテル

モデレートツイン / スーペリアツインで32㎡と十分な広さである上、年配の方に嬉しい寛げる和室のお部屋もございます。また、併設されている温泉付きコテージは、2017年2月1日にドッグコテージへと生まれ変わり、マリオットホテル初の愛犬と一緒に泊まれる客室になる予定となっております。


軽井沢マリオットホテル出典:Relux|軽井沢マリオットホテル

アメニティーはタイ生まれのナチュラルコスメブランド「THANN(タン)」です。ANAのファーストクラスアメニティーにも採用されたことがある上、国内の高級ホテルでも愛用されています。グッドデザイン賞、アジアデザイン大賞など様々な国際的な賞を受賞しており、ナチュラルな使い心地はバスタイムもより良いものにしてくれることでしょう。


軽井沢マリオットホテル出典:Relux|軽井沢マリオットホテル

ホテル内のレストラン「Grill & Dining G」は無料Wi-Fiや電源スポットが完備されており、お一人様でもグループでも利用シーンに合わせて空間選択をしていただけるようになっております。お料理は今話題の乾燥させ寝かせたお肉“熟成肉”を使用したグリル料理の他、地元の契約農家から届けられる新鮮なお野菜を使用した料理など軽井沢の特色を生かしたメニューをご提供します。

所在地 長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
URL https://rlx.jp/21159

旧軽井沢ホテル


旧軽井沢ホテル出典:Relux|旧軽井沢ホテル

軽井沢駅北口から徒歩15分、中心地から近い場所にあるとは思えないほど自然に囲まれた場所に、ドレスコードから解放され、心と身体をリセットする滞在が叶えられる夢のようなホテル、旧軽井沢ホテルがございます。


旧軽井沢ホテル出典:Relux|旧軽井沢ホテル

邸宅のようなモダンインテリアが揃う「アンフュージョン」で、中庭を眺めながら優雅なティータイムはいかがでしょうか。旧軽井沢ホテルではバトラーが寄り添い快適な宿泊をお手伝い致します。


旧軽井沢ホテル出典:Relux|旧軽井沢ホテル

ホテル中庭を望むガーデンビューの他、ペットフレンドリールームというペットと一緒に宿泊できるお部屋があります。ペットホテルに預けることもなく、家族の一員であるペットと一緒に滞在できるお部屋があるなんて素敵ですね。


旧軽井沢ホテル出典:Relux|旧軽井沢ホテル

日頃頑張っているご褒美に「ホリスティック・リラクゼーション」のトリートメントはいかがでしょうか。旧軽井沢ホテルプライベートスパのお勧め、オリジナルオイルを用いてのトリートメントは心と身体をリセットしてくれることでしょう。

所在地 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢491-5
URL https://rlx.jp/26877

ルグラン軽井沢


ルグラン軽井沢出典:Relux|ルグラン軽井沢

軽井沢駅北口から徒歩15分の好立地に天然温泉が備わったクラシカルなホテル、ルグラン軽井沢はございます。イギリス貴族の邸宅を思わせるようなレンガ造りの建物が印象的です。


ルグラン軽井沢出典:Relux|ルグラン軽井沢

イタリア製の上質なインテリアを使用し、ベージュと白を基調としクラシカルで落ち着いた雰囲気の客室は寛ぎの時間をもたらしてくれるでしょう。


ルグラン軽井沢出典:Relux|ルグラン軽井沢

何と言ってもこちらのホテルの魅力は旧軽井沢唯一の天然温泉露天風呂。緑豊かな自然を望みながら入ることができる露天風呂は、“美人の湯”として名高い岩手県花巻南温泉峡の源泉を使用しています。まるで化粧水のようなとろとろのお湯で、身も心もお肌までもが潤います。


ルグラン軽井沢出典:Relux|ルグラン軽井沢

1階にあるカフェはオープンテラスになっており、心地よい風を感じながらホッと一息するのはいかがでしょうか。アルコールメニューやフードも充実しているのでワイン片手におしゃべりを楽しむのも良いですね。


ルグラン軽井沢出典:Relux|ルグラン軽井沢

お夕飯は是非、軽井沢らしさを大切にしているレストラン「Arpeggio」で。メインストリート沿いにあり、伝統のフランス料理を中心としながら、様々な国のお料理が融合したコンチネンタルキュイジーヌをお楽しみいただけます。鉄板料理がいただけるカウンター席もご用意しており、シェフとの会話をしながら料理に舌鼓を打つのはいかがでしょうか。

所在地 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢469-4
URL https://rlx.jp/21200

ルゼ・ヴィラ


ルゼ・ヴィラ出典:Relux|ルゼ・ヴィラ

軽井沢にひっそりと佇む全5室の別荘のようなホテル、ルゼ・ヴィラ。ヨーロッパのアンティークと季節の花々に囲まれたホテルは、思わず日本にいることを忘れてしまいそうな雰囲気です。


ルゼ・ヴィラ出典:Relux|ルゼ・ヴィラ

暖炉があるラウンジでは季節ごとにメニューが変わるお飲み物やお食事をご用意。アフタヌーンティーを楽しんだり、ライブラリーとしてお寛ぎいただけます。


ルゼ・ヴィラ出典:Relux|ルゼ・ヴィラ

ヨーロッパの雰囲気を感じさせる客室は、リビングルーム、ベッドルーム、バスルームに分かれた全室スイートとなっており、まるで自分の別荘にいるかのように寛げる空間となっています。


ルゼ・ヴィラ出典:Relux|ルゼ・ヴィラ

バスアメニティはパリの老舗ブティック「デタイユ」と日本の化粧品メーカーのポーラがコラボレーションしたブランド、「デタイユ・ラ・メゾン」を使用。100年以上各国の王女や王妃に愛され続けている由緒あるコスメです。


ルゼ・ヴィラ出典:Relux|ルゼ・ヴィラ

清々しい朝のガーデンを散歩した後に、ラウンジまたはテラスで朝食をいただくことができます。目覚めのフレッシュジュースや新鮮なお野菜でお腹も心も満たされることでしょう。

所在地 長野県北佐久郡軽井沢町発地字渡り道342
URL https://rlx.jp/21255

オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ


オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ出典:Relux|オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ

オーベルジュとはフランス語で“宿泊のできるレストラン”のこと。その名の通り“食”にこだわったレストランが魅力のホテルオーベルジュ・ド・プリマヴェーラは軽井沢駅より徒歩7分の場所にあります。


オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ出典:Relux|オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ

季節の移り変わりを楽しみながら宿泊できるお部屋は、パリで選んだ壁紙やヨーロッパタイプのバスタブなど細部までこだわったジュニアスイートタイプです。


オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ出典:Relux|オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ

選び抜かれた食材のみを使用したお食事は絶品。冬季には地元の猟師さんから買い付けたイノシシや鹿などの貴重なジビエ料理をいただくことができます。姉妹店に隣接したワインセラーには約7,000本のワインがあり、お食事やお好みに合わせてソムリエがあなただけの一本を選んでくれるのでワイン好きにはたまりませんね。

所在地 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1278-11
URL https://rlx.jp/21208

ホテルサイプレス軽井沢


ホテルサイプレス軽井沢出典:Relux|ホテルサイプレス軽井沢

軽井沢駅から徒歩15分、白樺並木を抜けたところに高原のリゾート、ホテルサイプレス軽井沢がございます。便利なシャトルバスも運行されているので、旅行の時につい荷物が多くなってしまう女性の方でも大丈夫!


ホテルサイプレス軽井沢出典:Relux|ホテルサイプレス軽井沢

ホテルに足を踏み入れると大きなガラス張りの開放感があるラウンジが迎えてくれます。日中は太陽の光が差し込む温かな雰囲気の中で読書やアフタヌーンティーを楽しみ、夜は毎晩開催されるラウンジコンサートの生演奏に耳を傾けながらお酒を楽しむのはいかがでしょうか。


ホテルサイプレス軽井沢出典:Relux|ホテルサイプレス軽井沢

高原リゾートでホテルライフを楽しみたい方向けのホテルとあり、バルコニーやキッチンが完備しています。軽井沢ならではの高原野菜を購入し、新鮮なうちにご自分の好みに合わせてホテルでお料理をするのも良いですね。せっかくなので自然の清々しい空気を感じながらバルコニーでいただくのはいかがですか。


ホテルサイプレス軽井沢出典:Relux|ホテルサイプレス軽井沢

こちらのホテルには贅沢な露天風呂付き客室もある他、地下1階には鉱石ラジウム温泉を完備しておりますので、疲れた身体をゆっくりと休めることができるでしょう。なんと、珍しいりんごを浮かべた変り風呂もございます。


ホテルサイプレス軽井沢出典:Relux|ホテルサイプレス軽井沢

ホテル内には便利なお土産ショップもございます。一日では到底周りきれない軽井沢の美味しいものや面白いものをスタッフがピックアップ致しました。ホテルオリジナル商品の他、人気のお菓子やご当地キャラクターグッズ、アメニティーまで幅広く取り扱っております。あちこち歩き回ってお土産を探すのは一苦労なので、ホテルで済んでしまうなんて嬉しいですよね。

所在地 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東287-1
URL https://rlx.jp/21451

何もしない贅沢を楽しもう

“何もしない贅沢”を味わえるホテルはいかがでしたでしょうか。そこでしか食べられない様々なものを食べたり、美術館をめぐり芸術に触れることも旅の楽しみではありますが、たまには自分を甘やかし、四季折々の風景が楽しめる軽井沢の素敵なホテルでゆっくりとお過ごしになるのはいかがですか。

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事