最終更新日時 2018/12/25

長野県南信地方は、東京からの約2時間強、中央自動車道経由で名古屋からも約2時間程でアクセスできる好立地な場所にあり、諏訪湖や霧ヶ峰高原の湖と山に囲まれた美しい風土で「東洋のスイス」とも称される観光地でもあります。美しい諏訪湖のあるこの街に、癒されに出かけませんか?

上諏訪温泉 しんゆ

諏訪温泉 しんゆ出典:Relux|上諏訪温泉 しんゆ

美しい静けさに癒される贅沢なひととき。諏訪湖のほとりに佇む「上諏訪温泉 しんゆ」は、ゆったりとした和の空間で穏やかな時間をお過ごしいただける趣のあるお宿です。日常の喧騒から離れ、水音に心を寄り添わすひと時は、都会では感じられない癒しと、全身で深くリラックスするような、そんな安らぎをご体感いただけることでしょう。豊富な湯量を誇る、源泉「美翠源泉」では、日頃の溜まった疲れとストレスを解き放ち、美しい寛ぎの至高のバスタイムをご堪能ください。穏やかなで神秘的な諏訪湖が奏でる、日本の美しい光と空気が、特別なご旅行を彩ります。

諏訪温泉 しんゆ出典:Relux|上諏訪温泉 しんゆ

諏訪湖を一望する大浴場には、半露天風呂やサウナがあり、センスの良いアートに満ちた美しいモダンな空間でごゆっくりとお寛ぎいただけます。客室の専用露天風呂からは、諏訪湖の穏やかな美景と自家源泉の気持ちの良い温泉を、誰にも邪魔されることなく存分におたのしみいただけます。眼下に広がる諏訪湖を一望しながらのバスタイムは、極上の癒しの時間です。時計を外し、たっぷりとあふれる源泉に浸かり、プライベートな贅沢な空間で心と身体をリラックスすれば、日常の喧騒や、スケジュールに追われる毎日も遠い彼方へ。お風呂上りは広々とした、モダンテイストのおしゃれなお部屋で、ゆったりと流れる時間を堪能ください。

諏訪温泉 しんゆ出典:Relux|上諏訪温泉 しんゆ

お食事は、創作和会席の「美湖膳」をご用意。食材豊かな信州の海と山の幸をふんだんに使用し、季節に合わせた旬の素材を丁寧に仕上げたお料理をお召し上がりいただけます。地元の海と山の幸が共演する、色とりどりの鮮やかなで繊細なプロの味。職人が自信をもって腕を振るうお料理を、諏訪湖の絶景とともに、個室料亭「料亭 美湖」で、ごゆっくりとご堪能ください。特別な旅の特別な時間は、美味しい食事と美景のおりなす最高のマリアージュ。しばし時を忘れ、至高のひと時をお過ごしください。

上諏訪温泉 しんゆの詳細をみる

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖出典:Relux|寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖

全8室露天風呂つきのプライベートな寛ぎの時間を過ごせる「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」。落ち着いたシックな客室内の色調と、広々とゆったりした心地の良いベット。優雅に贅沢な趣のある空間で、仕事で忙しい毎日をわすれ、のんびりと美味しいお茶の時間を愉しんだり、ゆっくりと時間を気にせずおしゃべりや、日頃は出来ない語らいを愉しむひと時。足を伸ばし、大きく深呼吸しながら贅沢に、のんびりとした休日を思う存分お寛ぎください。

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖出典:Relux|寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖

お部屋は、全8室すべてに専用露天風呂が付いている優雅な造り。ごゆっくりとお寛ぎいただけるよう、お二人でもゆったりご入浴いただける、広めの露天風呂をご用意。心ゆくままに、時間を気にせずバスタイムをお過ごしください。諏訪湖を一望する、至高のバスタイムは、春夏秋冬を通じてお楽しみいただけるよう、春や夏の温かい気候の時季はもちろん、寒い冬でも、快適にお過ごしいただくために、露天風呂には開閉を自由に行っていただける大きな窓と暖房も備えました。諏訪湖の水面に、ゆらりと美しいグラデーションが織りなすサンセットタイムも、防寒対策によって、心置きなくごゆっくりとお過ごしいただけます。その瞬間しか見ることのできない自然の美景と共に、誰にも邪魔されることのない至高のひと時をお楽しみください。

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖出典:Relux|寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖

信州諏訪らしい調理方法で提供する「萃の膳」。調味料には、諏訪の地酒や味噌、醤油など厳選した調味料を使用し、地元信州産中心に心を込めてお作りいたします。「萃の膳」は、3種類をご用意。お好みのコースをご自由にお選びください。1つ目の「集いの膳」では、三世代のご家族様やお仲間様との集い楽しみの時間を。年配の方やお子様まで美味しくお召し上がりいただきます。2つ目の「寛ぎの膳」は、萃の膳の基本料理コースを。諏訪のこだわりの調味料と地産地消の地元食材のハーモニーをお楽しみください。そして、3つ目の「酒の膳」では、お酒と共にお楽しみいただける、地酒を引き立たせる料理コースをご用意しております。料理長こだわりのお酒とお料理、ここでしか味わえない食の宴を是非ご堪能ください。

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖の詳細をみる

聴泉閣 かめや

聴泉閣 かめや出典:Relux|聴泉閣 かめや

日本を誇る文豪・芥川龍之介や島崎藤村らも訪れたことのある「聴泉閣 かめや」。安土桃山から江戸初期にかけて完成された、名匠・小堀遠州による林泉式庭園。小説家、島崎藤村が好んで宿泊したといわれる客室「富士の間」からは、眼下に林泉式庭園を眺め、藤村以外の多くの旅人も、その美しい庭に疲れを癒されてきました。父をモデルとした歴史小説の大作『夜明け前』も、この「聴泉閣 かめや」で執筆されたといわれています。藤村も愛したという「富士の間」からも見える庭園からは、秋には紅葉が美しく、燃えるような木々を。初夏には、キラキラとまぶしいほどの新緑を眺めながら、ゆっくりと語らう時間は、忘れられない至福のひと時となることでしょう。

聴泉閣 かめや出典:Relux|聴泉閣 かめや

源泉100%掛け流しの大浴場からは、諏訪大社の野鳥のさえずりや、木々が爽やかに奏でる音色に耳を傾けながら、身体の緊張を解きほぐす湯浴みをご体感ください。太古の昔、「神が化粧水を浸した綿を置いた場所から温泉が湧いた」という伝説が伝わる、下諏訪の湯。肌触りの良い、気持ちの良いお湯に癒されます。美しい夕刻の時間には、蒼色から茜色に染まる空の神秘的なグラデーションと、キラキラと差し込む陽差しの美しさに心からリラックス。心も身体も癒されることでしょう。

聴泉閣 かめや出典:Relux|聴泉閣 かめや

旬の素材を存分の活かした、料理長・山内氏の懐石料理をお楽しみください。郷土料理をアレンジした、美しいお料理の数々は一皿一皿料理長が腕を振るい仕上げた渾身の1品たち。美味しいお料理と、四季折々の美しさを彩る林泉式庭園を眺めながら、家族や仲間、特別な大切な人たちと楽しい食事をいただく。まさに”美食”にふさわしい、ゆったりとした贅沢な時間が流れます。夜には、ライトアップされた庭園が幻想的な雰囲気に包み込まれ、目でも舌でも四季折々の違った表情で、お食事をおたのしみください。

聴泉閣 かめやの詳細をみる

心も身体も癒される、歴史薫る極上ステイ

日本のヘソと言われている信州諏訪。夏の暑い日は、ひんやりと心地よい風を求めて霧ヶ峰高原の避暑へ、冬の寒い日はキラキラと全面が氷に変わる諏訪湖をお楽しみください。四季折々、1年を通して癒される自然のあるがままの美しい景色と、文豪たちの愛した心地よい温泉に体の芯からリラックス。心と身体のオフを、諏訪湖の旅を通じて感じてみてくださいね。

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事