最終更新日時 2019/09/13

行ってよかった!新潟の人気ホテル10選

1. ホテルオークラ新潟

出典:Relux|ホテルオークラ新潟

「ホテルオークラ新潟」は、新潟駅から車で5分、信濃川のほとりにあるホテルです。客室は市内最大級の全265室で、シングル、ダブル、スイートなど5タイプ。それぞれリバービュー、シティビューに分かれており、様々なシーンで利用できます。

出典:Relux|ホテルオークラ新潟

新潟で味わいたいのが、日本海の海の幸や日本酒の数々。ホテル内にはバーやラウンジ含め、8つのレストランがあります。お祝いメニューや個室完備のお店もあるので、ビジネスだけでなく、観光や思い出に残る1日を過ごしたい方におすすめです。

名称 ホテルオークラ新潟
住所 新潟県新潟市中央区川端町6-53
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/21786/

2. ロッテアライリゾート

出典:Relux|ロッテアライリゾート

海まで続く山々と、のどかな田園風景。そんな風光明媚なロケーションにあるホテルが「ロッテアライリゾート」です。客室は、ヨーロッパの山荘を彷彿とさせる、木のぬくもり感じる癒しの空間。17つのタイプから選択できます。

出典:Relux|ロッテアライリゾート

ダイニングは和食や洋食だけでなく、気軽に立ち寄れるフードコートやベーカリーを完備。敷地内にはスキー場やアクティビティ施設が多いため、運動の休憩にいかがでしょう。汗をかいた後は温泉がおすすめ。満天の星空を眺めながらの湯浴みが楽しめます。

名称 ロッテアライリゾート
住所 新潟県妙高市両善寺1966
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/21879/

3. たびのホテル佐渡

出典:Relux|たびのホテル佐渡

日本海最大の島・佐渡島は、かつて日本一の金山として栄えた島でした。現在でも、海洋性の気候によって育まれた豊かな自然や、長い伝統を持つ歴史や文化が根付いています。そんな佐渡島にあるのが、「たびのホテル佐渡」です。

出典:Relux|たびのホテル佐渡

客室はコンパクトながらも、快適な空間。寝具やアメニティも充実しています。また、館内にある大浴場は、国内でも珍しい海洋深層水を使用したお風呂。ミネラルたっぷりなので、美肌効果や保湿効果が期待できます。佐渡島の観光の際にぜひ宿泊したいホテルです。

名称 たびのホテル佐渡
住所 新潟県佐渡市千種113-12
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/22952/

4. エンゼルグランディア越後中里

出典:Relux|エンゼルグランディア越後中里

越後湯沢駅から無料送迎バスで約15分。「エンゼルグランディア越後中里」は、子供連れのファミリーにおすすめしたいホテルです。そのポイントのひとつが客室。自然素材にこだわった壁紙や、ローベッド、ベビーカーの置きやすい空間など、家族みんなが過ごしやすい空間になっています。

出典:Relux|エンゼルグランディア越後中里

もうひとつが、充実したプラン。長期休暇向けプランはもちろん、子供がお得に宿泊できるプランなど、種類豊富です。料理は子供から大人までおいしく食べられるラインナップ。ぜひこのホテルへ、素敵な思い出をつくりに出かけてみませんか?

名称 エンゼルグランディア越後中里
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽4707-1
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://rlx.jp/21708/

5. ホテルイタリア軒

出典:Relux|ホテルイタリア軒

「ホテルイタリア軒」の創業は、なんと明治時代の1874年。当初は、来日したイタリア人がオープンしたイタリア料理店でした。「新潟の鹿鳴館」と称されるほどのレストランは、後にホテルへと姿を変え、ホテルとして営業を始めました。

出典:Relux|ホテルイタリア軒

客室は4タイプで、どれもシックな雰囲気。女子旅プランや、デートプランなど、様々なシーンで利用できるプランが充実しています。また、館内1階にある「リストランテ マルコポーロ」では、明治から続く伝統の料理が味わえるので、気になる方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

名称 ホテルイタリア軒
住所 新潟県中央区西堀通七番町1574
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/21817/

6. アートホテル新潟駅前

出典:Relux|アートホテル新潟駅前

日本海沿岸最大の都市・新潟。新潟駅周辺には、水族館や美術館などのミュージアムや、展望台など、新潟を代表する観光スポットがあります。そんな新潟駅南口直結のホテルが「アートホテル新潟駅前」。観光の拠点としておすすめです。

出典:Relux|アートホテル新潟駅前

客室は7タイプ、全304室。シンプルな造りで、観光はもちろんビジネスにも最適です。また、ぜひ利用していただきたいのが館内にあるレストラン。新潟のブランド米や地酒、日本海の海の幸を使用したメニューが豊富です。季節によってラインナップが変わるので、気になる方は公式サイトをご覧ください。

名称 アートホテル新潟駅前
住所 新潟県新潟市中央区笹口1-1
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/22689/

7. ホテル角神

出典:Relux|ホテル角神

阿賀川のほとりに佇む「ホテル角神」。客室は全31室、落ち着いた純和風の空間が広がっています。自慢の温泉では、開放的な窓から自然豊かな光景を一望。春や夏には新緑、秋には紅葉、冬には一面銀世界の、幻想的な空間に包まれながらの湯浴みが楽しめます。

出典:Relux|ホテル角神

料理は、山の幸や新潟ならではの食材を使った豪華なラインナップ。季節の食材を使った阿賀町の郷土料理も、ぜひご賞味ください。このホテルのある阿賀町は、狐の嫁入りや舟下りが行われる地域。観光と併せて立ち寄ってみてはいかがでしょう。

名称 ホテル角神
住所 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬11840
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://rlx.jp/22457/

8. あてま高原リゾート ホテルベルナティオ

出典:Relux|あてま高原リゾートホテルベルナティオ

十日町市にあるリゾートホテル「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」。愛犬と宿泊できるコテージや、天体観測にぴったりな天窓つきのコテージ、ファミリールームなど、様々なシーンで利用しやすい客室が揃っています。

出典:Relux|あてま高原リゾートホテルベルナティオ

あてま温泉の源泉からひく温泉は、茶褐色が特徴のアルカリ性単純温泉。冷え性や神経痛緩和の効果が期待できます。また、カヌーやテニス、蕎麦打ち体験など、敷地内でできるアクティビティも充実。自然豊かな空間へ、気分のリフレッシュに出かけてみませんか?

名称 あてま高原リゾート ホテルベルナティオ
住所 新潟県十日町市珠川
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/21177/

9. NASPAニューオータニ

出典:Relux|NASPAニューオータニ

夏には避暑地、冬にはスキー場として、多くの観光客が訪れる越後湯沢。そんなロケーションにあるホテルが「NASPAニューオータニ」です。家族連れにおすすめしたいこのホテル。館内の主要箇所はユニバーサルデザインになっており、お年寄りの方や子供も快適に過ごせます。

出典:Relux|NASPAニューオータニ

明るい陽射しが空間を照らす大浴場は、天然温泉。泉質は弱アルカリ性単純温泉で、美肌の湯としても知られています。貸切風呂は、家族連れはもちろんカップルにもおすすめです。また、お食い初めや長寿のお祝い向けのプランも充実。親子3世代での旅行に訪れてみてはいかがでしょう。

名称 NASPAニューオータニ
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2117-9
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://rlx.jp/23640/

10. 苗場プリンスホテル

出典:Relux|苗場プリンスホテル

「苗場プリンスホテル」は、ゲレンデ直結のため、冬には多くのスキー客や観光客で賑わうホテルです。夏には苗場スキー場が「苗場サマーパーク」へと姿を変え営業。ホテルを拠点としたトレッキングや、天体観測が楽しめます。

出典:Relux|苗場プリンスホテル

客室は県内最大級の全1,216室。オーソドックスな客室から、遊び心満載の客室もあり、様々なシーンで利用できます。館内にはレストランも充実。期間限定のフェアが開催されたり、季節によって営業内容が異なるため、宿泊の方は事前に公式サイトを確認しておくと良いでしょう。

名称 苗場プリンスホテル
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町三国
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://rlx.jp/22787/

一度は泊まりたい、高級旅館10選

白玉の湯 華鳳 別邸 越の里

白玉の湯 華鳳 別邸 越の里出典:Relux|白玉の湯 華鳳 別邸 越の里

古き良き旅館の伝統とおもてなしを残しながら、ラグジュアリーホテル並みの施設やサービススタイルを併せ持つ「白玉の湯 華鳳 別邸 越の里」は、2007年10月、美人の湯として知られる月岡温泉にオープンしました。ゲストのために最上級のサービスを追い求めた結果、細部にまでこだわりとホスピタリティが息づく、居心地の良い高級温泉旅館となっています。

白玉の湯 華鳳 別邸 越の里出典:Relux|白玉の湯 華鳳 別邸 越の里

フロア毎に異なるコンセプトを持つ里山の彩りをテーマにした客室は、1フロア4室のみのプライベートな空間が広がっています。眼下に広がる田園風景や遠くに望む山々の絶景はどこか懐かしく、都会の喧噪を離れてゆったりとした癒しの時間を過ごすことができます。展望露天風呂付きのお部屋で、マイクロバブルの湯に浸かりながら心も体もリフレッシュしたいですね。

白玉の湯 華鳳 別邸 越の里出典:Relux|白玉の湯 華鳳 別邸 越の里

全国屈指の硫黄成分含有量を誇る自家源泉・白玉の湯を堪能した後は、お楽しみのお食事です。食の国・新潟が自信を持って県産の農林水産物の中でも満足度の高い・にいがたフードブランドの食材を始め、料理長が厳選したとびきりの食材が食卓を彩ります。寛いだ気分で旬の地元食材を使用した美味しいお料理をいただく、これ以上ない贅沢な時間をお楽しみください。

白玉の湯 華鳳 別邸 越の里の詳細をみる

白玉の湯 華鳳

白玉の湯 華鳳出典:Relux|白玉の湯 華鳳

四季を奏でる6,000坪の回遊庭園が美しい「白玉の湯 華鳳」は、周りを山に囲まれた月岡温泉にある心づくしのおもてなしの宿です。季節ごとに移り行く伝統的な田舎の風景は、忙しい日常から離れてのんびりと気ままに過ごす、そんな極上の時間を約束してくれます。お子様にも良い宿であるために、料理やプライベートスパ、屋内温水プールなど様々な心配りがなされており、家族みんなに最高の思い出を提供したいという宿の心配りが感じられます。

白玉の湯 華鳳出典:Relux|白玉の湯 華鳳

ゲストの要望に応えるため、和室から洋室まで幅広いラインナップのお部屋が用意されています。各フロアには北越後の壮大な自然を望むジャグジー付きのコーナースイートや、石造りの露天風呂が備えられた和室貴賓室、シモンズ製のベッドがうれしい和室ベッドルームなどがあり、旅のスタイルや人数に合わせてお好みの客室を選ぶことができます。

白玉の湯 華鳳出典:Relux|白玉の湯 華鳳

自慢のエメラルドグリーンの湯をたっぷりと体にしみ込ませた後は、越後の滋味を食する至福の時間が待っています。にいがた和牛・コシヒカリ・ヤナギガレイ・越後姫など9つのにいがたフードブランドの食材を中心としたお料理の数々は、目で楽しみ、香りで安らぎ、舌で味わう、美食の旅へと誘ってくれますよ。約80種類のメニューが並ぶ朝食バイキングでも、越後にいがたの味をお楽しみいただけます。

白玉の湯 華鳳の詳細をみる

越後湯沢 HATAGO井仙

越後湯沢 HATAGO井仙出典:Relux|越後湯沢 HATAGO井仙

東京駅から80分、越後湯沢駅からすぐに位置する「越後湯沢 HATAGO井仙」は、旅と旅の間にをコンセプトに、気楽に自由気ままに過ごせる別荘や書斎のような温泉旅館です。緑豊かな魚沼の自然や季節の旅をつなぐ中継点として、思い思いの時間を過ごせるように、温泉宿の寛ぎとホテルの快適さが融合した独自のスタイルが魅力です。

越後湯沢 HATAGO井仙出典:Relux|越後湯沢 HATAGO井仙

24時間源泉掛け流しの湯が楽しめる露天風呂の間、マッサージチェアやヒーリングDVDが備えられたうたたねの間、インターネット完備の書斎の間など8タイプのお部屋はどれも個性豊か。旅の目的に応じて、過ごしたい時間に合わせて部屋を選べるので、気持ちのままに本当にリラックスした時間と空間を満喫することができるでしょう。

越後湯沢 HATAGO井仙出典:Relux|越後湯沢 HATAGO井仙

2階にあるレストラン・魚沼キュイジーヌ料理むらんごっつぉでは、魚沼で育まれた食材を主役に独自のアレンジを加えたオリジナル料理がいただけます。お料理に合う新潟の地酒も豊富に取り揃えられていますので、素材の味を生かしたキュイジーヌ料理とぜひ一緒にお楽しみください。徒歩1分の越後湯沢駅構内にあるイタリアンレストラン・むらんごっつぉカフェや、宿の1階にある温泉珈琲の水屋もおすすめです。

越後湯沢 HATAGO井仙の詳細をみる

著莪の里 ゆめや

著莪の里 ゆめや出典:Relux|著莪の里 ゆめや

岩室温泉にある富士屋の姉妹館「著莪の里 ゆめや」は、数寄屋造りの和室10室と離れ1棟の小さな温泉旅館です。大女将が自分自身が泊まりたい宿づくりを目指し、自然の中で世の中の喧噪から離れてゆっくり過ごせる、好きな人と好きなときに好きなものを食べていただきたい、そんな思いを実現させた寛ぎの宿となっています。

著莪の里 ゆめや出典:Relux|著莪の里 ゆめや

ゆったりとした造りの和室で寛いだら、春には花を、冬には雪景色を楽しめるゆめみの湯で自家源泉のお風呂を堪能しましょう。風を感じながら、月を愛でながらの湯浴みは日頃のストレスを洗い流してくれるかのような優しいお湯です。2012年に湯開きした露天風呂付き客室のお湯も自家源泉100%、離れ舎では温泉付き別荘のような体験をお楽しみいただけます。

著莪の里 ゆめや出典:Relux|著莪の里 ゆめや

季節ごとの食を味わえるよう、越後の山海の素材を厳選し、手間ひまかけて丹精込めたお料理を提供しています。食材の好き嫌いはもちろんのこと、夕食のボリュームや朝御飯の卵料理は一人ずつ選べるという細やかな心配りがうれしいですね。メインダイニングではオープンスペースの厨房で板長が料理する様子を見ながら、出来立ての品々を熱々でいただくことができます。

著莪の里 ゆめやの詳細をみる

温泉御宿 龍言

温泉御宿 龍言出典:Relux|温泉御宿 龍言

越後六日町温泉にある「温泉御宿 龍言」は、約200年前の豪農の館を移築した古民家の宿です。建物のシンボルでもある長屋門をくぐると、そこにはかつての庄屋の豪勢さが偲ばれる懐古の世界が広がっています。季節の移ろいを感じる大庭園や緑豊かな散策路は山頂の見晴し台へと続いており、坂戸山など南魚沼の山々の眺望をご覧いただけます。

温泉御宿 龍言出典:Relux|温泉御宿 龍言

越後一之寺・雲洞庵四十六世新井勝龍禅師に名付けてもらったという御居間屋敷の客室は、和の設えが趣深いゆったりとした造りになっています。大庭園や戸板山を眺めつつ、心安らぐ時間をお過ごしください。本館には囲炉裏付きでベッドのお部屋もありますので、純和風の雰囲気の中で快適な滞在をお楽しみいただけます。

温泉御宿 龍言出典:Relux|温泉御宿 龍言

庭園露天風呂を始め、贅沢な大小2つの貸切風呂、土蔵造りの大浴場と、男女合わせて自然と歴史を感じる8つのお湯が旅の疲れを癒してくれます。温泉をたっぷり楽しんだら、あえて懐石風を避け、豊かな地元食材を生かした越後の郷土料理と日本海の海の幸に舌鼓を打ちましょう。新鮮な川魚やピカピカのコシヒカリはほっとする美味しさでどれも絶品ですよ。

温泉御宿 龍言の詳細をみる

高志の宿 高島屋

高志の宿 高島屋出典:Relux|高志の宿 高島屋

岩室温泉に位置する「高志の宿 高島屋」は、260年以上前の庄屋屋敷を生かした本館が木造りの美しさを今に伝える料亭旅館です。くつろぎ処では、百余年越の竹林を抱く庭園の景色を眺めつつ、コーヒーやお抹茶、岩室の生乳で作ったソフトクリームをいただきながらのんびりと過ごすことができます。

高志の宿 高島屋出典:Relux|高志の宿 高島屋

香り高い古代檜を使用した内湯と、蓋を沈めて入る五右衛門風呂の露天は入れ替え制となっており、朝夕で異なる趣がお楽しみいただけます。檜や信楽焼の露天風呂が付いた特別室や、将棋や囲碁の数々の名局が重ねられた対局の間、180年前の古民家を移築した離れもありますので、古き良き暮らしの豊かさを感じるひとときをお過ごしください。

高志の宿 高島屋出典:Relux|高志の宿 高島屋

泊まれる料亭の名の通り、こちらの宿では手間を惜しまず調理された伝統の日本料理がいただけます。季節を感じるお料理はそれぞれに繊細な技が施されており、決して派手ではないけれど凛とした美しさが漂っています。のどぐろの塩釜焼きや和牛ヒレステーキなどの別注料理もございますので、心ゆくまで匠の味をお楽しみください。

高志の宿 高島屋の詳細をみる

四季Yuzawa QUATTRO

四季Yuzawa QUATTRO出典:Relux|四季Yuzawa QUATTRO

2013年の旅館・ホテル増築部門でグッドデザイン賞を受賞した「四季Yuzawa QUATTRO」は、スタイリッシュな造りが印象的な全4室の温泉旅館です。洋の趣と和のおもてなしが絶妙に融合した宿は、いつもとはちょっと違った特別な旅を楽しみたいという方にぴったり。他にはない上質なリラクゼーション空間をお楽しみください。

四季Yuzawa QUATTRO出典:Relux|四季Yuzawa QUATTRO

藤・蓮・梅・萩の名前がついたお部屋は全てメゾネットタイプ。1階には源泉掛け流しの露天風呂とガラス張りの内湯、ダイニングとベッドルームがあり、2階にはゆったり寛げるリビングとミニバー、広々としたデッキテラスが備えられています。チェックイン・チェックアウトも全て客室で行われますので、誰にもじゃまされることのないプライベートな時間を満喫していただけます。

四季Yuzawa QUATTRO出典:Relux|四季Yuzawa QUATTRO

お料理は、四季折々の厳選した食材を生かした会席料理をいただきます。魚沼産コシヒカリや日本海の海の幸、山菜などの良質な素材が堪能できる和洋折衷料理をお部屋のダイニングでいただけば、いつもとは違う特別な気分を味わえそうですね。

四季Yuzawa QUATTROの詳細をみる

松泉閣 花月 待ち月

松泉閣 花月 待ち月出典:Relux|松泉閣 花月 待ち月

湯沢高原の自然の中に佇む「松泉閣 花月」は、お帰りなさいと出迎えてくれる、故郷へ帰って来たような懐かしさと寛ぎを感じる安らぎの温泉旅館です。中でも露天風呂付き客室の「待ち月」は和の趣とモダンが融合した和洋室で、5室それぞれで異なった趣をお楽しみいただけます。

松泉閣 花月 待ち月出典:Relux|松泉閣 花月 待ち月

お部屋の露天風呂のほかに、4つの露天風呂と2つの内湯、釜風呂と貸切風呂があり、貸切風呂以外は24時間いつでも利用することができます。男女入れ替え制となっていますので、朝の爽やかな空気を感じながら、夜には岩風呂風の露天でのんびりと、越後湯沢の湯を満喫していただくことができます。

松泉閣 花月 待ち月出典:Relux|松泉閣 花月 待ち月

地元で採れた新鮮な野菜や魚を中心とした和のお料理は、待ち月専用の花月特別膳をお部屋でゆっくりといただきます。ご希望のお客様は、和ダイニングや客前料亭でのお食事も可能ですので、料理長が厳選した食材を堪能する至福の時間をお過ごしください。朝食はもちろん本場魚沼産のコシヒカリを炊きたてでいただきます。

松泉閣 花月 待ち月の詳細をみる

栃尾又温泉 宝巌堂

栃尾又温泉 宝巌堂出典:Relux|栃尾又温泉 宝巌堂

ラジウム含有量日本第2位を誇る貴重なラジウム泉で有名な栃尾又温泉にある「宝巌堂」は、桐の床が気持ちいい全8室の温泉宿です。懐かしいちゃぶ台や小上がりがあるお部屋は少しずつ間取りが異なり、和ダンスやこたつなど、田舎に帰ってきたかのような懐かしい設えに心が安らぎます。

栃尾又温泉 宝巌堂出典:Relux|栃尾又温泉 宝巌堂

栃尾又温泉独特の冷泉は、最初は冷たく感じるものの、浸かっていると徐々に体がポカポカと温かくなってきます。隣には沸かし湯もありますので、初めて温泉に入る前や冷たく感じた時は熱い湯で体を温めましょう。冷泉と熱湯に交互に入るうちにラジウム泉の効果を実感できますよ。家族湯もありますので、天然木の香りとともに入浴をお楽しみください。

栃尾又温泉 宝巌堂出典:Relux|栃尾又温泉 宝巌堂

季節を感じるお料理は、新鮮な魚沼野菜がたっぷりといただけるヘルシーなメニューとなっています。地元産コシヒカリとともにいただく素朴なお食事は、体の中からきれいにしてくれそうな美味しさです。お食事の後はまたお湯に浸かるも良し、部屋でまったりするも良し、湯治気分でのんびりと過ごしたいですね。

栃尾又温泉 宝巌堂の詳細をみる

風雅の宿 長生館

風雅の宿 長生館出典:Relux|風雅の宿 長生館

五頭温泉郷・杉村温泉にある「風雅の宿 長生館」は、四季折々の景色が美しい4,000坪の大庭園が広がる温泉旅館です。変わることの無い自然に彩られ、懐かしさと暖かさに包まれる癒しのひとときをお過ごしください。日頃の生活で忘れていた何かを思い出せる、そんな空間が広がっています。

風雅の宿 長生館出典:Relux|風雅の宿 長生館

全国トップレベルのラジウム含有量が自慢のお風呂は、約1,000坪の広さを誇る庭園露天風呂、3棟の茶室風貸切露天風呂があり、離れの緑水庵でも部屋付きの露天風呂でゆったりと旅情に浸っていただくことができます。入浴に関する知識を習得した温泉アドバーザーもおりますので、心ゆくまで驚異の泉質を体感しましょう。

風雅の宿 長生館出典:Relux|風雅の宿 長生館

お食事は、地元の食材をふんだんに使用した旬の会席料理をいただきます。新潟・五頭の地のものをバランス良く献立に反映し、美味しいものを程よい量でいただくメニューとなっており、盛りつけや器にまでこだわった丁寧なお料理を最後まで堪能することができますよ。

風雅の宿 長生館の詳細をみる

新潟でおすすめの温泉20選

1. 赤倉観光ホテル


出典:Relux|赤倉観光ホテル

昭和12年創業、日本の高原リゾートの草分け的存在である「赤倉観光ホテル」。
標高1000mに位置しており、ゆったりとした壮大な景色を楽しむことができます。
一度は泊まってみたいホテルとして人気を集めているホテルです。


出典:Relux|赤倉観光ホテル

2009年に建てられた「SPA&SUITE」には、露天風呂付き大浴場があります。
赤倉温泉の源泉掛け流しで、ここならではの眺望を楽しみながら温泉に入れます。
当日予約の貸切家族浴室もあり、無料で利用できるため子供や女子会、デートでの利用にもおすすめです。

名称 赤倉観光ホテル
住所 新潟県妙高市田切216
サイト http://www.akr-hotel.com/

2. 月岡温泉 魔周

一切加水等を行っていない、エメラルドグリーン色の温泉に入れる宿が「月岡温泉 魔周」です。全国1位の「硫化水素イオン含有量」、そして全国2位の「総硫黄量(硫黄成分濃度)」を誇る、硫黄泉。

全部で6つの浴槽があり、貸切風呂もあります。
午前と午後で男女入れ替わるため、宿泊中はすべての大浴場にある浴槽に入れます。
館内や客室はほっとする作りとなっており、地元新潟産の食材を中心としたこだわりの料理を味わうこともできます。

名称 月岡温泉 魔周
住所 新潟県新発田市月岡654-1
サイト https://www.masyuu.co.jp/

3. 妙湶和樂 嵐渓荘


出典:Relux|妙湶和樂 嵐渓荘

「妙湶和樂 嵐渓荘」は渓流沿いにある旅館。
建物は国登録有形文化財、さらには将棋の竜王戦も開催されるほどの宿です。
山里の旬の素材と天然湧水で調理した料理も絶品で、心身ともに極上の癒し時間を過ごすことができます。


出典:Relux|妙湶和樂 嵐渓荘

こちらの温泉は、昔から薬湯として重宝されてきた、日本屈指の強食塩冷鉱泉。
無色透明で肌にまとわりつくようなお湯です。
大浴場のほかに無料貸切風呂があり、予約の貸切タイムが終わるとフリーの貸切にかわるため、一人旅でも気軽に利用できます。

名称 妙湶和樂 嵐渓荘
住所 新潟県三条市長野1450
サイト http://www.rankei.com/

4. 白玉の湯 泉慶

独自に採掘した源泉を持つ「白玉の湯 泉慶」。
全国屈指の硫黄含有量を誇り、入浴後はまるで白玉のようなもっちりした肌になれると評判を集めています。
浴室は2か所あり、内湯も露天風呂もそれぞれ違った雰囲気の中温泉を楽しめます。

子供連れ歓迎の宿で、赤ちゃんから小さい子供を対象にしたアメニティや貸し出しグッズが豊富にあるので、初めての子供との旅行にもおすすめ。
おもてなしの心あふれる宿で、心行くまで非日常空間を楽しむことができます。

名称 白玉の湯 泉慶
住所 新潟県新発田市月岡温泉453
サイト https://www.senkei.com/

5. 著莪の里 ゆめや


出典:Relux|著莪の里 ゆめや

大人の旅館との呼び名もある「著莪の里 ゆめや」。
全11室の客室はすべて純和風数寄屋造りで、日本らしさ溢れる空間が広がっています。
料理もすべて手作りで、一人一人の好みや量に合わせたものを提供してもらえます。


出典:Relux|著莪の里 ゆめや

こちらの温泉は2012年に湯開きした自家源泉、「上ノ郷おんせん」です。
美肌効果の他に様々な疾患に効く泉質で、糖尿病にも効果があると言われています。
自家源泉の露天風呂付きの部屋や、24時間利用可能な半露天風呂もあるため、宿滞在中は心赴くままに温泉を楽しめます。

名称 著莪の里 ゆめや
住所 新潟県新潟市西蒲区岩室温泉905-1
サイト http://www.i-yumeya.com/

6. 村杉温泉 環翠楼


出典:Relux|村杉温泉 環翠楼

江戸末期から営業を続けているという老舗中の老舗旅館である「村杉温泉 環翠楼」。
6千坪もの敷地を持ちながらも、客室は離れの10室というなんとも贅沢なつくり。
夕食、朝食共に客室で食べることができるため、ゆったりとした時間を過ごしたい方におすすめの宿です。


出典:Relux|村杉温泉 環翠楼

開湯700年という村杉温泉。
全国有数のラジウム温泉で、様々な効能がありますが、中でも婦人病によく効くとのことから「子宝の湯」として親しまれています。
また、「村杉温泉 環翠楼」の浴室はラジウム温泉の効能に適した広さで作られているという、こだわりのお風呂です。

名称 村杉温泉 環翠楼
住所 新潟県阿賀野市村杉温泉
サイト http://www.kansuirou.jp/

7. うぐいすの初音

関温泉スキー場の目の前に位置する「うぐいすの初音」。
1日わずか4組だけの受け入れというプライベートが重視された宿。
半露天風呂付き客室や2つの貸切風呂などもあるため、滞在中は周囲を気にすることなくゆっくりと過ごすことができます。

関温泉は越後の秘湯の一つであり、弘法大師が開いたとされる神秘の湯。
源泉100%かけ流しの温泉で、鉄分や炭酸ガスをたくさん含んでいるため、赤い濁り湯です。また、「婦人の湯」と呼ばれるほど優しい泉質で、美肌や貧血に効果があると言われています。

名称 うぐいすの初音
住所 新潟県妙高市大字関山6087-12
サイト http://www.u-hatsune.com/

8. 貝掛温泉

秘湯と言われながらも比較的気軽に行くことができる「貝掛温泉」。
江戸時代から「目の温泉」として知られている温泉の一つです。
白内障や眼底出血、さらにはドライアイといった症状にまで効果があるという珍しい泉質を持っています。

貝掛温泉は、大人の静養のための宿。
圧浴や浮力浴でリハビリ効果も期待できます。
子供との宿泊にはある一定の条件が必要とされているため、事前にしっかりと確認をしておく必要があります。
奥湯沢の自然溢れる宿で、湯治に訪れたい穴場の名所です。

名称 貝掛温泉
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686
サイト http://www.kaikake.jp/

9. ひなの宿 ちとせ


出典:Relux|ひなの宿 ちとせ

日本三大薬湯の一つである松之山温泉、「ひなの宿 ちとせ」。
温泉と認められる基準値よりも15倍も多い温泉成分が含まれており、源泉は92℃もの高温という、この地ならではの温泉が楽しめます。
宿の入り口には足湯もあり、滞在中はいつでも利用できます。


出典:Relux|ひなの宿 ちとせ

十日町の棚田で採れたお米や新潟の銘柄ポークである「妻有ポーク」など、地元の食材を使った料理も絶品ばかり。
客室は専用露天風呂付きの特別室やマッサージチェア付きの準特別室など、全10種類の中から選ぶことができます。

名称 ひなの宿 ちとせ
住所 新潟県十日町市松之山湯本49-1
サイト https://chitose.tv/

10. 割烹の宿 いま井

純和風の割烹旅館、「割烹の宿 いま井」。
こちらの温泉はまるで美容液かのような湯ざわりが特徴。
保温や保湿効果が抜群で、さらに皮膚の清浄作用もある泉質のため「美人の湯」とも呼ばれている、女子旅にもおすすめの温泉です。

客室からは庭園が見えるため、室内にいながらも四季折々の自然に触れられます。
とても静かな空間が広がっており、大人のための宿といった雰囲気です。
新潟の旬の食材を使った、心こもった料理も美味しいと評判を集めています。

名称 割烹の宿 いま井
住所 新潟県新発田市月岡温泉350
サイト http://www.ky-imai.com/

11. ホテル小柳


出典:Relux|ホテル小柳

創業100周年を迎え、リニューアルした「ホテル小柳」。
リニューアルしたことで明るく開放的な雰囲気となりました。
小高い丘の上にあり、最上階にある展望露天風呂からの景色は絶景。
「薬師の湯」との呼び名もあるほど、優れた効能がある泉質です。


出典:Relux|ホテル小柳

女性用大浴場には子供向けのシャンプーハットやおもちゃがあったり、展望貸切風呂もあったりするため、子供との利用にもおすすめです。
県内でも少ない飲泉許可を得ている温泉で、身体の内側からも温泉の効能を体験できます。

名称 ホテル小柳
住所 新潟県南蒲原郡田上町湯田上温泉
サイト http://www.oyanagi.co.jp/

12. 鷹の巣館

磐梯朝日国立公園内にある宿、「鷹の巣館」。
駐車場から宿までは、吊橋を渡って向かいます。
離れの一軒家が8棟、本館に3室の計11室といった、贅沢な広々とした客室があります。
それぞれの建物には趣向の異なる自家源泉かけ流しの温泉がついています。

有機米をはじめ、自家製梅干し等こだわりの食材で作られた料理も絶品。
自然溢れる公園内で非日常空間を心身ともにじっくり楽しめます。
宿泊する客室によって趣が異なるため、何度訪れても新しい発見のある宿です。

名称 鷹の巣館
住所 新潟県岩船郡関川村大字鷹ノ巣温泉1072
サイト http://www.takanosukan.com/

13. ホテル國富 翠泉閣


出典:Relux|ホテル國富 翠泉閣

新潟県と長野県の県境に位置する「ホテル國富 翠泉閣」。
豊富な湯量が自慢の宿で、毎分1,500Lもの源泉をかけ流ししています。
男性専用大浴場と女性専用大浴場と分かれており、アメニティ類も充実しています。


出典:Relux|ホテル國富 翠泉閣

「家族湯の棟」もあり、そこには3つの趣異なる貸切露天風呂が。
子供と一緒に家族で利用するのはもちろん、女子旅やデートにもおすすめです。
おもてなしの精神あふれるサービスで、心身ともに癒されると人気を集めています。

名称 ホテル國富 翠泉閣
住所 新潟県糸魚川市大所885-1
サイト http://kunitomi.co.jp/

14. ホテル双葉

温泉のテーマパークとの呼び名もある「ホテル双葉」。
なんと28種類ものお風呂が楽しめるのです。
「空の湯~ぱぱらく」と「空の湯~ままらく」は最上階の展望大浴場で、湯沢の大パノラマを眺めることができます。

「山の湯」は蒸し風呂や洞窟風呂をはじめとした一風変わったお風呂が10か所。
「里の湯」は抱きっこ石や饅頭ふかしといった、遊べるお風呂が11か所あります。
さらに内風呂と半露天風呂が楽しめる貸切風呂もあり、思う存分温泉に入れます。

名称 ホテル双葉
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢419
サイト https://hotel-futaba.com/

15. 酒の宿 玉城屋


出典:Relux|酒の宿 玉城屋

日本三大薬湯の一つ、松之山温泉にある「酒の宿 玉城屋」。
約1200万年前の地下水を源泉としている化石海水型の温泉で、冷え症や疲労回復に効果があると言われています。
男女別の内風呂と露天風呂、またお風呂付きの客室が3室あります。


出典:Relux|酒の宿 玉城屋

ミシュラン二つ星レストランで修行したシェフが作る、里山の食材を使った「里山キュイジーヌ」も、この宿の魅力の一つ。
また、ワインソムリエ、利き酒師、酒匠の資格を保持しているオーナーが地元の希少な日本酒を料理に合わせるという、ここでしか味わうことのできない組み合わせが楽しめます。

名称 酒の宿 玉城屋
住所 新潟県十日町市松之山湯本13
サイト http://www.tamakiya.com/

16. 翠玉の湯 佐取館


出典:Relux|翠玉の湯 佐取館

自然豊かな阿賀野川のほとりにある「翠玉の湯 佐取館」。
エメラルドグリーン色をした咲花温泉で、「美肌の湯」と呼ばれるほど身体に優しい泉質。
慢性皮膚病や慢性婦人病などといった症状にも効能があると言われています。


出典:Relux|翠玉の湯 佐取館

貸切露天展望風呂も2箇所あり、総檜造りの「檜の湯」と陶器の湯船が使われている「織部の湯」があります。
雄大な自然を感じながら、心癒されるひとときをゆったりと味わえる空間です。
また、大浴場は男女入れ替え制なので、宿泊中に趣異なる2種類のお風呂が楽しめます。

名称 翠玉の湯 佐取館
住所 新潟県五泉市佐取3008
サイト http://www.satorikan.com/

17. 夕映えの宿 汐美荘


出典:Relux|夕映えの宿 汐美荘

日本海に広がる美しい夕焼けを思う存分楽しめる「夕映えの宿 汐美荘」。
全長100mにも及ぶ総ガラス張りのロビーをはじめ、全ての客室はオーシャンビューとなっており、館内の至る所から日本海の景色、夕日が見られます。


出典:Relux|夕映えの宿 汐美荘

なんといってもこの宿のおすすめポイントは、温泉につかりながら日本海に沈んでいく夕日を眺められること。
温泉のあるフロアーは海側に面して作られているため、女性大浴場からも男性大浴場からも絶景が楽しめます。

名称 夕映えの宿 汐美荘
住所 新潟県村上市瀬波温泉2-9-36
サイト https://www.shiomiso.co.jp/

18. 里山十帖

「里山十帖」は、他の宿とは少し異なる「提案型施設」、「体感するメディア」といった特徴があり、グッドデザイン賞ベスト100や中小企業庁長官賞といった賞を受賞しています。
周囲には何もない山の中にあり、大人がゆったりと過ごす空間作りにこだわっています。

温泉は湯の花が舞う良泉質で、露天風呂からは日本百名山である巻機山など、標高2000メートル前後の山々が目の前に広がります。
また、夜は頭上に満天の星空が広がり、大自然の中にある宿ならではの贅沢な温泉を満喫できます。

名称 里山十帖
住所 新潟県南魚沼市大沢1209-6
サイト http://www.satoyama-jujo.com/

19. 瀬波グランドホテル はぎのや

新潟の食材をふんだんに使った会席料理が自慢の「瀬波グランドホテル はぎのや」。
最高級ブランドの村上牛や天然あわびといった、この土地ならではのグルメが楽しめます。
温泉は瀬波温泉の源泉をひいており、4種のお風呂と3種の貸切風呂で温泉三昧の時間を過ごせます。

3種類の源泉露天風呂付き客室も全15室あるため、贅沢な温泉旅を楽しみたい方にもおすすめのホテル。
離乳食やキッズメニュー、さらにはベビーカーの貸し出しもあるなど、子供向けのサービスも充実しており、家族での旅行にもぴったりです。

名称 瀬波グランドホテル はぎのや
住所 新潟県村上市瀬波温泉2-5-45
サイト https://senamionsen.com/

20. 越後湯澤 HATAGO井仙

温泉宿のくつろぎとホテルの便利さが組み合わさった「越後湯澤 HATAGO井仙」。
8タイプ16の部屋があり、訪れる人の過ごし方で選ぶことができます。
「泊まれるレストラン」といったコンセプトもあり、本格的な食事を楽しみたい人にもおすすめです。

越後湯澤 HATAGO井仙の温泉は、およそ800年もの歴史がある越後湯澤温泉の無色無臭のアルカリ性単純温泉。
最上階にはヒノキの香りが心地よい貸切温泉もあります。
1階にある喫茶「水屋」では、温泉水を使った温泉珈琲があり、身体の中からも温泉を楽しむことができます。

名称 越後湯澤 HATAGO井仙
住所 新潟県 南魚沼郡湯沢町大字湯沢2455
サイト http://hatago-isen.jp/

田舎に帰ったような安らぎと癒し

いかがでしたか?今回は、新潟県のおすすめのお宿を一挙にご紹介しました。どの宿も、懐かしさを感じる自然に囲まれており、温かいおもてなしが田舎に帰ったような安らぎと癒しを感じさせてくれます。気の向くままに湯に浸かり、大切な人達を地の食材を生かしたお料理をいただけば、心も体もほぐれていきそうですね。

【関連記事はこちら】
▷最新版 歴史ある観光の街 長岡の定番ランチ おすすめ19選
▷新潟を食べつくす!新潟駅周辺に来たら必ず行きたいおすすめ居酒屋15選

特集

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

人気記事