最終更新日時2020/06/16

河口湖には大人がリフレッシュするのにおすすめのスポットが多くあります。オルゴールの優しい音色に癒されるも良し、涼し気な湖畔でのんびりするも良し、野鳥のさえずりを楽しむにもおすすめです。また、コウモリの生息する洞窟やフランス発祥のアドベンチャーパークもあるので、家族連れにもおすすめです。

外せないの河口湖の定番スポット5選

1.河口湖オルゴールの森美術館

flower

河口湖の辺りに佇む音楽の美術館をご存知ですか?「オルゴールの森」はその名の通り、オルゴールなどの様々な楽器の音色を楽しめる音楽のテーマパークです。急ぎ足なら一時間、じっくり楽しむなら丸一日かけて楽しむことできます。園内には西洋風の建物と色とりどりの花々が咲き誇り、小さなヨーロッパのような風景が広がります。急いで見て回りたいという方には、世界最大級のダンスオルガンやあのタイタニックに搭載される予定だった自動演奏楽器が展示されているエリアから、じっくり見て回りたい方には200年以上前に作られた貴重な西洋のからくり人形「オートマタ」や世界最大級の「ローズガーデン」から見て回るのがおすすめです。また、ミュージアムショップでは、オルゴールの音色を聞かせて熟成させたワインや世界一に輝いたショコラティエ職人によるオリジナルのチョコレート菓子を購入することもできます。

施設名 河口湖オルゴールの森美術館
所在地 山梨県南都留郡南都留郡富士河口湖町河口3077−20
営業時間 9:00~17:30
サイト https://kawaguchikomusicforest.jp/

2.冨士御室浅間神社

冨士御室浅間神社

河口湖の辺りでのんびりしたいという方には「冨士御室浅間神社」に訪れてみてはどうでしょう?こちらの神社は戦国時代には甲斐武田により崇敬を受け、神社内には武田信玄公直筆の安産祈願文や第1級の歴史資料である「勝山記」などの多くの縁の品が収められており、国の重要文化財に指定されています。祀っている祭神の逸話から安産祈願や良縁祈願にご利益があるといわれており、流通や繁栄の神としても信仰されています。富士山最古の神社である本殿には桃山時代の建築様式を色濃く繁栄した建物になっています。毎年4月には流鏑馬も実施され、武田流流鏑馬神事を見学することができます。

施設名 冨士御室浅間神社
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3951番
サイト http://fujiomurosengenjinja.jp/access/index.html

3.大池公園

IMG_3142

公園内には多くのポプラの木が植えられており、南側には富士山、北側には河口湖の景観が広がります。「山梨宝石博物館」や「河口湖ハーブ館」にもほど近く、駐車場も備えているので、観光の合間に立ち寄って昼食や休憩をするのに利用したい公園です。河口湖の湖畔に降りることもでき、夏には子どもたちの水遊びにも利用されます。1月中旬から2月中旬まで実施される「冬花火 湖上の舞」の会場になり、大勢の人で賑わいます。

施設名 大池公園
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町小立1221
サイト http://www.fujisan.ne.jp/search/info.php?ca_id=2&if_id=489

4.河口湖美術館

Kawaguchiko Museum Of Art

河口湖の辺りにあるモダンな美術館。館内では富士山に縁のある作家の作品や富士山をテーマにした作品を数多く展示しており、足立源一郎の「富士」や岡田紅陽の「新雪光る」などの作品を常設展示しています。様々な企画展示も行っており、世界の名画の展示やワークショップなども実施しています。美術館主催の富士山写真コンテストも行っており、ミュージアムショップでは過去の大賞作品を購入することもできます。入り口すぐ横のカフェでは展示会ごとの特別メニューをいただくこともできる他、建物の外には広い芝生広場と松の林もあり、富士山を間近に見ることができます。作品と実物の富士山を見比べてみるのも面白いかもしれませんね。

施設名 河口湖美術館
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3170
営業時間 9:30~17:30
サイト http://kgmuse.com/

5.西湖いやしの里根場

IMGP1287

海外からの友人を観光案内するならこちらの施設がおすすめです。こちらはかつて西湖湖畔に広がっていた昔ながらの茅葺き屋根の集落を再現したもので、里内では炭焼き小屋や水車小屋など、村落の生活を支えていた各種の施設も再現されており、中では様々な手作り体験や地元素材を使用したほうとうや手打ちうどんを召し上がることができます。「火の見屋」では鎧や着物の着付けも行っており、記念撮影をすることもできます。里の中には川も流れており、土日にはザル作りの実演も行っています。日本の現風景を体験できる癒やしの観光スポットにぜひ、お立ち寄りください。

施設名 西湖いやしの里根場
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖根場2710
営業時間 9:00~17:00
サイト http://www.fujisan.ne.jp/iyashi/

大石公園

IMGP2286

河口湖北岸にある公園。富士山を正面から一望できる名所で、逆さ富士を見ることのできる穴場でもあります。6月中旬~7月初旬まで実施される「河口湖ハーブフェスティバル」の会場でもあります。一面をラベンダーが咲き誇り、一面が鮮やかな紫色に染まり、「関東の富士見百景」にも選ばれた光景が広がります。時間帯によっては背面の富士山や湖も青色に染まり、幻想的な光景が広がります。この季節には。他にもラベンダー以外にもハーブやベゴニアなどの花々も見頃を迎えます。また、7月初旬には花火大会も実施され、公園からは間近に花火を見ることもできます。

施設名 大石公園
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585−4
サイト http://www.town.fujikawaguchiko.lg.jp/ka/info.php?if_id=2346

河口湖自然生活館

河口湖自然生活館

大石公園にある施設で、入園料無料の施設。館内では色々な味のジャム作り体験や、手創りの名物のブルーベリージャムを購入することができます。各種フルーツ狩りの受付窓口も兼ねており、夏になるとサクランボ狩りやブルーベリー狩りの申込みをすることもできます。カフェでは富士山を眺めながら名物のブルーベリーソフトクリームを召し上がることができます。カフェメニューはすべてたっぷりサイズで低狂されているので、その食べ応えは抜群です。

施設名 河口湖自然生活館
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585
営業時間 9:00~17:00
サイト https://www.city.kofu.yamanashi.jp/welcome/rekishi/kofujyou.html

西湖野鳥の森公園

西湖野鳥の森公園

ヤマガラやメジロなど約60種類の野鳥の生息する公園です。無料で入園することができ、野鳥を間近に観察することができます。園内の至る所に餌台が置かれており、「樹海ギャラリー」で餌を購入すれば、直接、餌をあげることもできます。「樹海ギャラリー」では周辺の動物に関する資料を展示したコーナーや、望遠鏡の置かれたバードウォッチングルームもあります。巣箱作りやクラフトワーク体験をできる施設もあり、冬には樹氷祭りも実施しています。BBQスペー-スも併設しているので、家族で訪れるのにおすすめの観光スポットです。

施設名 西湖野鳥の森公園
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068
営業時間 9:00~17:00
サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p2_4612.html

西湖コウモリ穴

西湖コウモリ穴-Saiko Bat Cave

暗闇に潜むコウモリはお好きですか?こちらは総延長350メートル以上にも及ぶ富士山麓にある溶岩洞窟です。国の天然記念物にも指定されています。過去には周辺環境の開発により、コウモリの数が減少していましたが、現在ではまた多数のコウモリが生息しています。コウモリの他にも縄状溶岩や溶岩鍾乳洞、溶岩棚などを見ることができ、富士山が活火山であることを実感できる観光スポットです。洞窟内は薄暗く、探検気分を味わうのにも抜群のスポットですが、大声を出すとコウモリが逃げてしまうので注意してください。

施設名 西湖コウモリ穴
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068
サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4907.html

フォレストアドベンチャー・フジ

F-09C フォレストアドベンチャー・フジ

施設名の「フォレストアドベンチャー」とはフランス語で「冒険の森」を意味し、その名の通り、樹木の上を安全装置を使って移動していく自然共生型のアウトドアパークです。「ディスカバリーコース」は保護者同伴あれば、小学1年生から挑戦することができ、親子で一緒に自然体験をすることができます。コースにもよりますが。1周2~3時間で回ることが出来ます。「アドベンチャーコース」は難易度高めの大人向けのコースです。スリル抜群の「ターザンスイング」をすることができます。フォレストアドベンチャーの他にはレーザー銃で行うサバイバルゲーム「レーザータグ」やスケートボードやBMXで競技場を周回する「パンプトラック」など一風変わったアトラクションも容易されているので、友人や家族皆で楽しむことができます。

施設名 フォレストアドベンチャー・フジ
所在地 山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545−1
営業時間 9:00~17:00
サイト http://fa-fuji.foret-aventure.jp/

厳選!河口湖で食べたいグルメ5選

1. ほうとう不動 河口湖北本店

山梨の郷土料理、ほうとうが味わえる「ほうとう不動 河口湖北本店」。
ほうとうの種類は1種類のみ、サイドメニューも数種類という、こだわりのほうとうが食べられます。
富士山麓のドライブの際に立ち寄りたいお店の一つです。

自家製麺と南瓜や山菜といった富士山麓の恵みの食材をふんだんに使用したほうとうが絶品。
河口湖周辺のみでチェーン展開をしており、全部で4店舗あります。
山梨のご当地グルメが食べたい方におすすめのお店と言えるでしょう。

名称 ほうとう不動 河口湖北本店
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口707
営業時間 11:00〜19:00
サイト http://www.houtou-fudou.jp/index.html

2. レストランマルシゲ

河口湖周辺でステーキが食べたくなったら「レストランマルシゲ」がおすすめ。
お手頃価格で本格的なステーキが食べられると評判で、お肉の厚さもご飯の量もしっかりとしたボリューム。
ソースはガーリック、ジンジャー、しょうゆの3種類から選べます。

地元の人からはもちろん、観光客の方からも人気が高いお店。
特にランチタイムはリーズナブルな価格ということもあり、大盛況です。
駐車場に入れないほどの状況の時もあるので、開店と同時に訪れるのがおすすめです。

名称 レストランマルシゲ
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町小立956-2
営業時間 11:00~13:00頃 17:00~20:00頃
※混み具合により閉店時間変動あり
定休日 月曜日(祝・祭日営業)
サイト https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19003668/

3. 寿司善

河口湖周辺で美味しいお寿司が食べられると人気のお店「寿司善」。
お寿司の他にお得なランチ、そして海鮮丼や天ぷらといったメニューも充実しています。
日本語の他に英語表記もあるので、外国人も利用しやすいお店の一つです。

寿司善では河口湖名物の一つ、かっぱめしも味わえます。
かっぱ伝説から生まれたご当地グルメで、ご飯の上にキュウリの浅漬けととろろ、そして刻みのりとゴマをトッピングしたもので、寿司善ではとろろの下にマグロの漬けが入っています。

名称 寿司善
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津2466-9
営業時間 11:30 ~ 14:00 17:00 ~ 22:00
(L.O.21:30)
定休日 水曜日
サイト http://sushizen-kawaguchiko.com/

4. 焼肉武石

美味しいカルビ、ハラミ、ホルモンが食べられる「焼肉武石」。
有名人もお忍びで通うというほど、河口湖近辺で焼肉を食べるならここ!というほど有名なお店です。
中でもハラミは絶品と言われており、一度は味わいたい一品です。

来店者の好みに合わせて作る「武石おまかせセット」もあり、美味しいお肉がリーズナブルな価格で食べられると評判です。
サイドメニューも充実しており、地元の人だけでなく、観光で訪れた方からも人気を集めているお店です。

名称 焼肉武石
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津1381
営業時間 17:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日 火曜日
サイト http://www.yakiniku-takeishi.com/

5. 美也樹

山梨のご当地グルメ、吉田のうどんが早く・安く・手軽に食べられる「美也樹」。
吉田のうどんは麺の太さ・硬さ、そして具材は定番のキャベツと馬肉といった特徴があります。
美也樹の麺は昔ながらの手打ちで作る自家製麺で、美味しいと評判です。

かつお、昆布、煮干しで丁寧にじっくり出汁をとったスープはまろやかな味で、ボリュームもしっかりあり、コスパ抜群と評判です。
オープンから25年、地元の人から愛されており、行列ができることも多いお店です。

名称 美也樹
住所 山梨県富士吉田市西原4-3-6
営業時間 定休日 日曜日・祝祭日
サイト http://miyaki.client.jp/

河口湖周辺でおすすめの温泉・日帰り温泉10選

1. ふじやま温泉

全国的にも極めて珍しい温泉に入れる「ふじやま温泉」。
マグネシウム、カルシウム、ナトリウム-炭酸水素塩、硫酸塩、塩化物泉と、全ての泉質がブレンドされている天然温泉です。
肌の新陳代謝を促進するメタケイ酸という天然の保湿成分もたくさん含まれており、美肌効果抜群の泉質です。

ふじやま温泉では、新陳代謝を良くし、血糖値を下げる効果があるという富士山特有の天然水「バナジウム水」を全館で飲料水として用意されており、大浴場にもバナジウム風呂があります。
また、岩盤浴コーナーからは正面に富士山が見え、ゆったりとくつろげます。

名称 ふじやま温泉
住所 山梨県富士吉田市新西原四丁目17ー1
営業時間 朝風呂 6:00~9:00(最終入館8:30)
通常 10:00~23:00(最終入館22:00)
岩盤浴 10:00~22:00(最終入館21:00)
月によって休館日が変わるため、事前にHPでご確認ください。
サイト https://www.fujiyamaonsen.jp/

2. 富士眺望の湯ゆらり

温泉に入りながら富士山を眺められる「富士眺望の湯ゆらり」。
四季折々の霊峰富士が見られる「霊峰露天風呂」や開放感抜群の「パノラマ風呂」など、16種類の湯が楽しめます。
夜はライトアップされ、ロマンティックな雰囲気が漂います。

温泉にはナノテクノロジーの最新技術で作り出された「ナノ水」が使われており、保湿、保温、浸透作用抜群と言われています。
河口湖駅からは無料送迎バスが出ているので、電車やバスでの利用がしやすくなっています。

名称 富士眺望の湯ゆらり
住所 山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
営業時間 10:00~22:00(最終入館 21:00)
サイト https://www.fuji-yurari.jp/

3. 桜庵

たかの友梨がプロデュースした、美と健康のスパ&ホテル「桜庵」。
露天風呂には週によって替わる様々な美容成分が入った「美乃湯」や、館内着のまま気軽に利用できる「半身浴サウナ」など、この温泉ならではの体験ができます。

男湯には山梨県最大級のロウリュウストーブが設置された大型サウナがあり、山梨県初のセルフロウリュウも楽しめます。
また、日本唯一のヒアルロン酸が配合されたナノサイズのスチームサウナもあり、美肌や代謝アップ、ストレスケアに最適です。
エステや岩盤浴も充実しているので、心身の美をゆったりと追及できます。

名称 桜庵
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3337-1
営業時間 10:00〜22:00(最終受付21:00)
サイト http://sakuraan.net/index.html

4. 富士山 溶岩の湯 泉水

館内全体で富士山を楽しめる「富士山 溶岩の湯 泉水 」。
浴壁や浴床に使われている素材は富士山の溶岩で、お風呂や飲み水として使用されているのは富士山の伏流水である天然バナジウム水です。
バナジウム水は疲れた身体を癒してくれると言われており、館内には持ち帰りができる飲料機も設置されています。

とても細かい気泡を発生させるマイクロバブル発生装置を使用しており、露天風呂で使用しているのはこちらの富士山 溶岩の湯 泉水が全国初。
よって、温泉愛好家の方からの評判も高く、たくさんの観光客が訪れる人気の温泉です。

名称 富士山 溶岩の湯 泉水
住所 山梨県富士吉田市上吉田4261
営業時間 <朝風呂>
6:00~9:00(最終入館8:30)
※朝風呂は木曜定休

10:00~23:00(年中無休)

サイト http://www.fuji-sensui.jp/

5. 富士河口湖温泉郷 若草の宿 丸栄

絶景を楽しみながら温泉に入れる「富士河口湖温泉郷 若草の宿 丸栄」。
旅館最上階にある露天風呂の一つ「「湖(うみ)の湯」からは眼下に河口湖といった眺望が広がり、もう一つの露天風呂「富士の湯」からは目の前に富士山を見ることが出来ます。

大浴場内には富士山の天然水が飲める飲水所もあり、身体の内側からも温泉が楽しめる旅館。
日帰りでの温泉利用も可能で、夕食や昼食がついたプランの他に、食事が付いていないプランもあります。
食事が付いていないプランでも、最大7時間客室を利用できるので、ゆったりと休憩を取りたい方におすすめの温泉です。

名称 富士河口湖温泉郷 若草の宿 丸栄
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町小立498
サイト http://www.maruei55.com/index.html

6. 富士西湖温泉いずみの湯

西湖エリアで唯一の日帰り温泉、「富士西湖温泉いずみの湯」。
自然海塩が入った「黒潮風呂」があり、フランスでは社会保険が適用されている海塩療法センター(タラソテラピー)と同じお風呂で、精神安定などに効果があると言われています。

食事処もコスパ抜群でボリュームたっぷり。
メニューも豊富で、ご当地グルメであるほうとうや吉田のうどんもあります。
およそ100畳もの休憩スペースもあるので、ゆったりと休憩を取りたい方にもおすすめ。
地元の方からも愛されている温泉です。

名称 富士西湖温泉いずみの湯
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖987
営業時間 11:00~20:00(最終受付19:30)
GW、9、10月の土曜日、休前日 11:00~22:00(最終受付21:30)
夏期期間(7月下旬~8月下旬) 11:00~23:00(最終受付22:30)
定休日 12月~3月 火曜日・水曜日
    4月~11月 水曜日
※GW、夏期期間は定休なし
サイト https://www.hamayouresort.com/category/hotspa/

7. ロイヤルホテル河口湖 露天風呂の宿 開運の湯

この投稿をInstagramで見る

@thebhuがシェアした投稿

「ロイヤルホテル河口湖 露天風呂の宿 開運の湯」は、河口湖のホテルにあります。
お風呂は男女それぞれ3つずつあり、御影石の内湯や東屋風の庭園風呂がなど、ゆったりと温泉を楽しめる空間が広がっています。
露天風呂からは湖岸に打ち寄せる波の音も聞こえ、心身共に癒されます。

河口湖では今後温泉を増やすことができなくなっているため、温泉のあるホテルは貴重な存在。
こちらの温泉は神経痛や筋肉痛などへの効き目だけでなく、美肌効果も抜群とされています。
別途料金が必要にはなりますが、日帰りで温泉を利用する人も個室の休憩室が利用可能です。

名称 ロイヤルホテル河口湖 露天風呂の宿 開運の湯
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713-22
営業時間 ホテルへお問い合わせください。
サイト https://www.royalhotel-kawaguchiko.com/ja-jp

8. ホテル美富士園

地下1,500mから湧き出る天然温泉が楽しめる、「ホテル美富士園」。
温泉はホテルの最上階にあり、内風呂からも富士山と河口湖のパノラマ絶景が見渡せます。
ここ河口湖ならではの、温泉も景色も楽しみたいという方におすすめの温泉です。

温泉に入った後は身体を休められる湯上り処があるので、ゆったりと休憩できます。
また、「富士の冷水」も用意されており、水分補給にぴったり。
泉質はカルシウムやナトリウムが入った塩類泉で優しい肌触り。五感が癒される温泉です。

名称 ホテル美富士園
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川207
営業時間 利用受付時間 13:00~20:00
利用時間 13:00~21:00
サイト https://www.mifujien.co.jp/

9. ホテル湖龍

自家製ハーブの自然な香り漂う温泉に入れる「ホテル湖龍」。
展望露天風呂からは南アルプスの眺望が素晴らしく、特に夕焼けが見られる時間帯は絶景が広がります。
大浴場の他に庭園露天風呂や展望露天風呂があります。

歩行浴やバイブラバスもあり、様々な浴槽で温泉が楽しめます。
日替わりのスチームサウナもあり、ラベンダーやミント、ローズマリーなどといったハーブの香りにじっくりと浸れます。
また、貸切風呂もあるので、周りの目を気にせずゆったりと過ごしたい方におすすめです。

名称 ホテル湖龍
住所 山梨県南都留郡富士河口湖浅川630-1
サイト http://www.hotel-koryu.jp/

10. 山田屋ホテル

富士山と精進湖の眺望が抜群の「山田屋ホテル」。
展望貸切風呂があり、湯船につかると富士山と精進湖の双方をちょうどよく見られる高さになると評判のお風呂です。
露天風呂からも四季折々の絶景が楽しめる、眺望の良さが自慢の温泉です。

富士五湖周辺の温泉施設は、シーズンによっては大混雑するところも多いもの。
ですがこの山田屋ホテルは穴場の日帰り温泉スポットとなっており、混雑することも少なくなっています。
富士山と湖の絶景を見ながら落ち着いた雰囲気で温泉を楽しみたい人におすすめです。

名称 山田屋ホテル
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町精進478
サイト http://www.shoujiko.com/index.htm

行ってよかった!人気の温泉、日帰り温泉10選

1. ~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

富士山の絶景を楽しむのなら、「~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ」。
天上山を登るロープウェイで、昔話の「カチカチ山」に登場した山と言われています。
山頂からはもちろんですが、移動中も空中散歩と絶景が楽しめます。

山頂には展望台が設置されており、富士山と共に河口湖や南アルプスが見られます。
飲食が楽しめる「たぬき茶屋」もあり、その場で炭火で焼き上げる「たぬき団子」が名物です。
また、「天上の鐘」や「うさぎ神社」、「かわらけ投げ」といったスポットもあります。

名称 ~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1
営業時間 通常期 9:00~17:00(下り最終17:20)
連休、お盆、年末年始などの繁忙日は、営業開始の繰り上げ、営業終了の繰り下げ(延長営業)を行います。
冬期(12/1~2/28) 9:30~16:30(下り最終16:50)
サイト https://www.mtfujiropeway.jp/

2. 河口湖遊覧船アンソレイユ号

船上から河口湖と富士山の絶景が楽しめる「河口湖遊覧船アンソレイユ号」。
河口湖駅から徒歩約10分の場所に乗り場があり、乗車時間はおよそ20分。
2階は展望デッキとなっていますが、1階には船内客室があるので、赤ちゃんと一緒の旅行でも安心です。

河口湖は「逆さ富士」の名勝地として知られており、気象条件がそろった日に見られます。
また、ゲージに入れておけばペットも同伴可能。
四季折々の自然が織りなす景色が見られるので、子供と一緒に年間通して訪れたくなる観光スポットです。

名称 河口湖遊覧船アンソレイユ号
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津4034
営業時間 9:00~17:30(毎時00分・30分出航)
サイト http://www.fujigokokisen.jp/contents/ensoleille/

3. 河口湖猿まわし劇場

猿の様々な曲芸が見られる「河口湖猿まわし劇場」。
およそ40分の公演時間で、笑いあり、感動ありの世界で唯一の猿まわし劇場です。
ベビーカーのまま入退場できる入口や鑑賞場所があるので、小さい子供との訪問も安心です。

ショーは大人も子供も楽しめるので、40分という公演時間もあっという間。
劇場の外では猿にえさやりができたり、ミニアスレチックで遊んだりすることもできます。
猿の能力の高さや可愛らしさを体感できる、子供と一緒に訪れたい河口湖の観光スポットの一つです。

名称 河口湖猿まわし劇場
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2719-8
営業時間 HPに公演スケジュールが掲載されていますので、ご確認ください。
サイト https://www.fuji-osaru.com/

4. なるさわ富士山博物館

富士山について学べる「なるさわ富士山博物館」。
特別天然記念物の「溶岩樹型群」の展示や、触れる溶岩などがあり、T-REXゾーンでは火山の爆発によって埋もれたティラノサウルスのリアルな模型も見られます。
道の駅「なるさわ」に隣接しているのでアクセス抜群です。

博物館やミュージアムショップの他にオープンカフェもあるため、ゆったりと休憩を取ることも可能。
入館無料、年中無休のため、周辺施設の観光に合わせて訪れるのにぴったりな、子供連れにとっては嬉しい観光スポットです。

名称 なるさわ富士山博物館
住所 山梨県南都留郡鳴沢村字ジラゴンノ8532-64
営業時間 9:00~18:00
12月末〜3月末 9:00~17:00
サイト https://www.narusawa-fuji.com/

5. 河口湖木ノ花美術館

「河口湖木ノ花美術館」は、子供から大人まで楽しめる美術館。
猫のダヤンが登場する「わちふぃーるど」の不思議な世界を、五感で楽しめる仕掛けがたくさんあります。
作家池田あきこさんの原画が多数展示されています。

美術館の外観は、物語に出てくるタシルの街にある「タシールエニット博物館」を再現した、とても可愛らしい雰囲気。
レストランカフェではまるでホテルレストランのような本格的な料理が楽しめ、ミュージアムショップではここでしか買えないグッズがたくさんあります。

名称 河口湖木ノ花美術館
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026-1 
営業時間 3月~11月 9:00~17:00
12月~2月 10:00~16:00

年中無休

サイト http://www.konohana-muse.com/

河口湖を観光するなら泊まりたいホテル5選

1. ふふ 河口湖

河口湖の自然に囲まれた森のリゾート「ふふ 河口湖」。客室は全6タイプで、モダンなインテリアが並びます。料理は山の幸、海の幸をふんだんに使用した懐石料理に、河口湖を掛け合わせた斬新なもの。味はもちろん、見て楽しめるのもポイントですよ。

全ての客室には、森の風に吹かれながら湯浴みが楽しめる客室露天風呂を完備。西川温泉からひくお湯はアルカリ性で、柔らかく滑らかな肌触りが特徴です。このほか、ホテルを拠点にして楽しめるカヌーや天体観測などのアクティビティも充実。河口湖の自然を満喫したい方ぜひ訪れてみてくださいね。

名称 ふふ 河口湖
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口字水口2211-1
営業時間 チェックイン 15:00〜チェックアウト 11:00
サイト https://www.fufukawaguchiko.jp/

2. 湖のホテル

出典:Relux| 湖のホテル

旅行予約サイトの外国人に人気の日本のホテルランキング2018にて、ベスト16にも選ばれた「湖のホテル」。1963年に創業し、開業以来国内はもちろん、世界各国からの旅行客が訪れます。山の中腹に位置しており、眼下には河口湖、正面には富士山が広がる、絶景の見えるホテルです。

出典:Relux| 湖のホテル

レストランは開放的な窓が特徴。富士山と河口湖をバックに、フレンチや和会席が味わえます。また、大人なひと時を過ごしたい方には、富士登山の明かりも見えるスカイバーがおすすめ。満天の星空が湖の水面に浮かぶロマンチックな様子を眺めながら、非日常的な時間を過ごしてみませんか。

名称 湖のホテル
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川187
営業時間 チェックイン 15:00〜チェックアウト 11:00
サイト http://mzn.jp/

3. フォレストヴィレッジ

出典:Relux|フォレストヴィレッジ

約5万坪もの広大な敷地が自慢のフジプレミアムリゾート。その一角に位置するのが「フォレストヴィレッジ」です。周辺は森と水辺に囲まれた、非日常的な空間。2人部屋、4人部屋に分かれた客室全てが、外観や室内が異なり、住まう感覚での滞在が楽しめますよ。

出典:Relux|フォレストヴィレッジ

レストランは、鉄板焼きレストラン、ビュッフェ、庭園レストランに分かれており、シーンに合わせて選択可能。特に、庭園レストランでのBBQは溶岩プレートで焼くため、お肉がふっくら焼きあがります。デートや家族旅行など、幅広いシーンにおすすめのホテルですよ。

名称 フォレストヴィレッジ
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町小立7139-1
営業時間 チェックイン 15:00〜チェックアウト 10:00
サイト https://fuji-premium-resort.jp/index.htm

4. レジーナリゾート富士 Suites&Spa

出典:Relux|フォレストヴィレッジ

富士山麓の森の中に位置する「レジーナリゾート富士 Suites&Spa」。木のぬくもりあふれる客室は全室温泉付きで、愛犬との宿泊も可能です。他の犬が苦手な場合でも利用しやすいよう、プライベートなドッグランやペット専用の温泉つきの客室も完備されてます。家族みんなで快適なひと時がお過ごしください。

出典:Relux|フォレストヴィレッジ

客室の温泉は、自家源泉よりひいた弱アルカリ性のお湯。やわらかく滑らかな肌触りが特徴で、美人の湯としても知られています。また、ペットの毛並みが綺麗になり、肉球がすべすべになると話題。季節によって移ろう自然の風景を、大切な人と眺めながらの湯浴みを楽しんでみませんか。

名称 レジーナリゾート富士 Suites&Spa
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町小立7160
営業時間 チェックイン 15:00〜チェックアウト 11:00
サイト https://www.regina-resorts.com/fuji/

5. 富士レークホテル

出典:Relux|富士レークホテル

1932年創業の「富士レークホテル」は、河口湖のほとりに佇む、人に優しいホテル。露天風呂付の特別室やバリアフリーコーナールームは、ユニバーサルデザインになっており、子供からお年寄りまで、快適なひと時が過ごせますよ。

出典:Relux|富士レークホテル

食のバリアフリーにもこだわっており、具材の切り方にも対応可能。キッズメニューも充実しています。また、温泉は地下1,500mから湧き出る河口湖温泉の源泉を使用。貸切風呂からは富士山や河口湖が一望できます。ぜひ富士山の絶景を見に訪れてみてくださいね。

名称 富士レークホテル
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津1
営業時間 チェックイン 14:00〜チェックアウト 11:00
サイト https://www.fujilake.co.jp/

河口湖で体験したいキャンプ5選

1. RetreatCamp まほろば

シンプルかつ快適なキャンプが楽しめる「RetreatCamp まほろば」は、河口湖畔から車で5分ほどの場所に位置するキャンプ場。このほかにもトレーラーハウスもあり、キャンプ初心者にもおすすめのスポットと言えます。

敷地内には無料のシャワールームも完備。ついつい忘れがちなシャンプーやリンス、ドライヤーも備え付けてあるので安心です。キャンプサイトからは富士山を一望。都会の喧騒から離れた雄大な自然の中で、自分と向き合う時間を過ごしてみませんか。

名称 RetreatCamp まほろば
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口山宮2553
サイト https://retreatcamp-mahoroba.net/

2. 本栖湖キャンプ場

本栖湖の湖畔に位置する「本栖湖キャンプ場」。キャンプ場内はテントエリアとバンガローエリアに分かれており、キャンプ経験の有無に関わらず多くのリピーターが訪れます。また、周辺は自然に囲まれているため、湖水浴やトレッキングなどが楽しめるのも魅力の一つ。

炊事場やトイレ周辺は混みあいますが、少し離れた場所はゆったりとキャンプを楽しむのにおすすめ。また、デイキャンプは500円、テントでの宿泊は1人用1,500円とリーズナブルなのもうれしいポイントです。本栖湖の穏やかな風景を眺めながらのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

名称 本栖湖キャンプ場
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖18
サイト https://www.motosuko-camp.com/

3. 西湖自由キャンプ場

富士五湖のひとつ・西湖の湖畔に位置する「西湖自由キャンプ場」。設備はシンプルで、キャンプ経験者が多く訪れるスポットです。営業期間は3月から12月中旬まで。夏場には水遊びの拠点として、秋には紅葉を眺めながら楽しむことができますよ。

テントサイトの西側は炊事棟があり、人気の区画。東側は管理棟から少し離れているため、ゆったりとキャンプを楽しみたい方におすすめ。テントサイトは比較的広いですが、GWや夏休み期間中には大変混雑します。良いロケーションで過ごしたい方は早めに到着しておくとよいでしょう。

名称 西湖自由キャンプ場
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖1003-2
サイト

4. 津原キャンプ場

西湖の湖畔に位置する「津原キャンプ場」。キャンプサイトのほかにバンガローやコテージも完備されており、キャンプ初心者の方にもおすすめのスポットです。初めての方は小さめのバンガローに宿泊し、慣れてきてから贅沢なコテージに宿泊することをおすすめします。

敷地内には屋根付きの大型集会場を完備しており、雨の日でもBBQが楽しめます。また、30名以上の団体のみBBQの材料予約も可能。周辺には鳴沢風穴や野鳥の森公園など観光スポットも多いため、併せて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 津原キャンプ場
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2299
サイト http://www.tsuhara-camp.jp/

5. PICA Fujiyama

2018年にオープンしたアウトドアリゾート「PICA Fujiyama」。キャンプ初心者から経験者までおすすめしたいスポットです。敷地内にはテントサイトのほか、コテージとおしゃれなドームテントを完備。コテージではペットの同伴も可能です。ぜひ家族全員で来てくださいね。

手ぶらで利用できるプランがあるのも魅力のひとつ。テントの設営サポートも予約できるので、不安な方は利用することをおすすめします。中でも周辺は空気が澄んでいるため天体観測もおすすめ。恋人や友人と、ロマンチックな空間に包まれながらのキャンプに出かけてみませんか。

名称 PICA Fujiyama
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-10
サイト https://www.pica-resort.jp/fujiyama/

優しい自然と出会える河口湖

いかがだったでしょうか?夏には河口湖ハーブフェスティバルも実施され、ラベンダーが咲き誇ります。ぜひ、河口湖へ足を運んでみてください。

【関連記事はこちら】
▷河口湖へ行くなら温泉に入って癒されたい!おすすめの温泉宿&銭湯19選
▷富士山も拝める絶景がすばらしい!山梨・河口湖でおすすめの旅館19選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事