最終更新日時2019/02/28

大自然に恵まれた長野県。山々に囲まれた長野は、冬はスキーができ夏は避暑地として年中楽しむことのできる自然の宝庫なんです。そんな長野の定番スポットからおすすめスポットまでをご紹介します

1. 必見スポット 国宝善光寺

善光寺

全国的に有名な長野の善光寺は、日本最古とも言われる一光三尊阿弥陀如来を本尊として、今でも日本全国から多くの参拝客が訪れる場所となっています。見る人を圧巻するほどのその巨大な寺院建築は、江戸時代の頃から、一生に一度は行きたい場所としても有名です。年間にして約600万人の参拝者が全国各地から訪れていて、善光寺の梵鐘は、長野冬季オリンピックの開会を告げた鐘としても知られています。善光寺の敷地内には、様々な建造物や資料館などがあり、ここでしか見られない重要文化財や美術品など数々の文化遺産を目にすることができます。その中でも、善光寺の本堂は国宝に指定されており、最大の見どころスポットとなっています。また、本堂へと続く一本道には、様々なお店が立ち並び、食べ歩きやお土産屋さんめぐりなどを楽しむことができます。

夕暮れの善光寺仲見世通り

善光寺名物として、善光寺の門前にある八幡屋磯五郎の七味唐辛子は、今でも人気のお土産になっています。インパクトのある渋いブリキ缶のパッケージは、見たことがある人が多いのではないでしょうか。長野県では、各家庭で使われているそうです。

Untitled

その他にも長野らしく野沢菜おやきやそばの香りが引き立つソフトクリームなどのご当地グルメも堪能してみてくださいね。

所在地 〒380-0851 長野県長野市長野元善町491
アクセス 長野IC、須坂長野東ICとも、善光寺までの所要時間は車で40分程
詳細 https://www.zenkoji.jp/

2.わさび三昧 大王わさび農場

大王わさび園

長野県安曇野市にあるわさび農場は、北アルプスからの澄んだ湧き水が引かれる日本最大規模のわさび園です。澄んだ水や美しいわさび園、また小鳥のさえずりが心地いい自然に囲まれた空間を歩けば、心と身体もリフレッシュさせてくれるスポット。敷地内にあるアルプス展望台からのアルプスを一望できるスポットは、人々の癒しの場所となっています。このわさび園は、映画やテレビのロケ地としても知られており、その広大なわさび田は、日本一の面積を誇っていて、年間にして約120万人の人々が訪れる場所となっています。

WASABI Don (Azumino, Nagano, Japan)

このわさび農場で特に必見なのが、獲れたてのわさびを使ったグルメの数々です。
まずは、わさびの美味しさをシンプルに堪能することができる大王名物「本わさび丼」。
あつあつのご飯の上にはわさびの漬物がのっています。その上から新鮮な本わさびを自分で擦っていただきます。すっきりとした爽やかさが癖になります。

わさびソフト。辛い、旨い。

そのほかにも、わさびビール、わさびソフトクリーム、わさびコロッケ、わさびバーガーなどなど、安曇野のわさびを存分に堪能できるグルメがいっぱい。
また、食べるだけでなく、わさび漬けを作る体験コーナーも。(わさび漬け体験の所要時間は20分程/参加費は1人1,030円/2日前までに要予約)自分だけのオリジナルのわさび漬けが20分ほどででき、旅の思い出にもなりますので、ぜひ気軽に参加してみてくださいね。

所在地 〒399-8303 長野県安曇野市穂高3640
営業時間 9:00~17:20(3月~10月)9:00~16:30(11月~2月)
定休日 無休
料金 無料
詳細 http://www.daiowasabi.co.jp/

3.長野のシンボル 国宝松本城

松本城

長野県松本市にある松本城は、漆で塗られた美しい黒い景観から「カラス城」とも呼ばれています。国宝に指定されており、松本市のシンボルとして知られています。戦国時代の永正年間に建てられた深志城が始まりで、日本最古の国宝とされる五重天守には、ヨーロッパやアジアなど世界各国から観光客が訪れています。

松本城

雄大な北アルプスをバックに、冬は雪化粧をしたアルプスが一緒に望めます。また、春の桜や紅葉の時期など、四季を通じて様々な顔が楽しめる、他では味わえない魅力ある人気スポットとなっています。

松本城

また、天守閣の内部は、6階建てになっており、狭くて急な階段を登っていきます。内部には、展示物などが置かれていますが、中でも目を引くのが火縄銃です。松本城天守閣二階にある鉄砲蔵は、火縄銃の収蔵数が日本有数と言われています。実物はかなり迫力があります。ほかにも火縄銃の貴重なコレクションと、解説や資料なども並んでいます。

所在地 〒390-0873 長野県松本市丸の内4番1号
アクセス 長野自動車道 松本ICから国道158号を松本市街地方面へ(約15分)
詳細 http://www.matsumoto-castle.jp/

4.外湯を楽しむ 野沢温泉

Nozawa spa - Ooyu

700年以上の歴史をもつ長野県下高井郡野沢温泉村(旧信濃国)にある野沢温泉村は、日本有数の規模を誇るスキー場があり、また野沢菜の発祥地としても知られていて、効能豊かな天然温泉を13の外湯(共同浴場)で観光客も楽しむことのできる場所です。
温泉村には、数多くの旅館や宿泊施設が並び、温泉街周辺にはお土産屋さんなどが密集しています。野沢温泉の外湯はとくに熱く、60~80度の源泉が湧き出ていると言われています。外湯は、元々地元の人向けに作られた施設ですが、今は観光客にも開放されていますので、地元の人との交流の場になるというのも一つの魅力ですね。

Nozawa spa - Ogama

また、温泉街の中央に位置している13の外湯の一つ「大湯」の前には、足湯が設置されています。その他5軒の旅館の前にも足湯が存在し、誰でも利用することができます。また、温泉卵が作れる場所もありますので、旅の思い出に体験してみてはいかがですか?

詳細 http://nozawakanko.jp/

5.食べ方いろいろ 信州そば

塩田の館 信州そば

長野県といえば、信州そば。そばの生産量は全国で二位、地元民が愛するだけに県内にあるそば屋の数は日本一。長野県はもともと温暖の差が激しく水はけも良いことから、蕎麦栽培に大変適した土地として最初に良質なそばが栽培されました。諸説ありますが、それをめんの形にして食べる「そば切り」は信州から始まったとされています。

戸隠そば

普通のそばと信州そばの違いは何でしょうか。信州そばは、長野県で作られており、なおかつ長野県産のそば粉を40%以上配合した良質な干しそばを指します。特徴は、なんといってもそばの種類と食べ方が様々であること。日本三大そばの一つである「戸隠そば」、香りの強い蕎麦粉を使用した「更級そば」、苦みの強い「だったんそば」、野菜たっぷりのお鍋にそばを入った籠をいれて湯がいて食べる伝統の「とうじそば」他にも「新行そば」「小海そば」「長和そば」「霧下そば」「天神そば」「凍りそば」などなど。信州そばの魅力はとても奥深いのです。いろいろな食べ方で信州そばを満喫してみてはいかがでしょうか。

6.ご当地スーパー ツルヤ

Apples

長野県内に32店舗を展開する大人気スーパー「TSURUYA(ツルヤ)」。長野県民はもちろん、観光客や県外からもその新鮮な食材を求めて訪れる人もいるという、多くの人々に愛されるスーパーマーケットです。地域密着型スーパーですので、地元産の商品を数多く扱っているのが特徴です。また、その素材を生かしたこだわり商品の質の高さから、長野のお土産として購入するのにぴったりですので、ぜひ一度訪れてみてください。

Vegetables. 野菜

長野の季節のフルーツをふんだんに使用したジャムや「りんごバター」はお土産としても不動の人気です。テレビなどでも紹介されています。信州ならではの素材を使い品揃えも豊富です。また信州のリンゴの素材をそのまま味わうことのできるのが、なんといってもリンゴジュース。クリアなタイプや濁りのあるタイプなどがあります。その他ドレッシング系もとても美味しいと好評です。濃厚な「有機くるみのたれ」やサラダや野菜のディップにも大活躍する「信州みそマヨ」ディップソースなど。お土産や自宅用にも、まとめ買いするのがおすすめですよ。

所在地 〒389-0111 北佐久郡軽井沢町長倉2707
営業時間 9:30~20:00
アクセス 国道18号バイパス沿い「鳥井原東」信号の角

7.山岳リゾート 上高地

上高地

上高地は、長野県松本市にある、特別名勝・特別天然記念物に称される、山岳景勝地です。標高は約1.500m。国の文化財に指定されている上高地には、年間150万人もの人が訪れ、心が洗われるような大自然に誰もが感動を味わうことができる場所であり、「神の降り立つ地」と言われるほど。澄み切った空気や透き通った水、青々とした森林の中を散策しながら、季節ごとに見せる様々な植物に癒されたり、またバードウォッチングなども楽しんだりと、手つかずの大自然を堪能できます。

河童橋_1

また、上高地のシンボル的な存在となるのが、梓川にかかる吊り橋「河童橋」。高さは36.6mの木の吊り橋で、吊り橋から眺める梓川の透き通った水の流れや穂高連峰の壮大な景色は、一番の観光スポットとなっています。是非、記念撮影をしてみてください。早朝には、まぶしいくらいに輝く焼岳がとても感動的ですが、夜は橋の上から無数の星空が見えます。
ハイキングやトレッキングで疲れたら、標高1500mの大地から湧き出る源泉かけ流しの温泉で、身体をほぐすのもおすすめです。河童橋付近は、売店やお土産屋さんも多くにぎわっていますので、信州リンゴを使った美味しいスイーツなども楽しんでみてくださいね。

詳細 http://www.kamikochi.or.jp/

8.野生のサルに出会える 地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑_30

地獄谷野猿公苑は、長野県北部、志賀高原のふもとに位置しています。標高は850mで地獄谷の冬はとても厳しく、雪に覆われた中で温泉につかりに来るニホンザルがみられる場所として有名です。その野猿公苑のサルの愛らしい姿は、世界中の人々の間でも知られ、多くの写真家も訪れる場所です。野猿公苑のニホンザルは、野生のサルですが、野猿公苑で与える餌を求めてこの施設へやってきます。サルにとっても暮らしやすい自然の環境になっており、よりニホンザルを身近に観察できることができます。

DSC_8265.jpg

日本の猿といえば、温泉のイメージが定着していますが、この猿公苑は、もともと野生の猿を間近で見るために開設されたものでした。地獄谷の近くにある旅館の露天風呂に一匹の子猿が入りに来たことで、サルが温泉に入る歴史が始まったそうですよ。

所在地 長野県下高井郡山ノ内町平穏6845
営業時間 季節により開苑時間が異なります
定休日 無休
詳細 http://jigokudani-yaenkoen.co.jp/

9.日本のパワースポット 諏訪大社

suwa taisha

パワースポットとしても全国から多くの人々が参拝に訪れる諏訪大社。全国2500社以上ある諏訪神社の総本山で、日本でも最も古い神社とされています。諏訪湖を見下ろすところに位置し、南に「上社本宮」「上社前宮」、北に「下社秋宮」「下社春宮」と別れている日本でも珍しい神社です。北アルプスや南アルプス、八ヶ岳、蓼科山など、様々な山に囲まれた諏訪大社は、大地のエネルギーを集めたような、強いパワーがみなぎるスポットとなっています。

20130607-諏訪大社 上社(Suwataisha Kamisha)

4つに分かれる宮にはそれぞれ異なるご利益があると言われていますので、自分の好きな場所へ参拝してもよいです。4宮に共通しているのは、社殿の四隅に建てられた御柱というご神木です。この柱が強いパワーを放っているとされ、パワースポットとなっています。例えば、下社春宮にそびえたつ杉の木は、一本の巨木が途中から二つに分かれていることから、「縁結び」の杉の木とされ、大変人気です。4宮それぞれことなるご利益を巡って参拝されるのもおすすめです。

所在地 392-0015 長野県諏訪市中洲宮山1(上社本宮)
393-0052 長野県諏訪郡下諏訪町5828(下社秋宮)
詳細 http://suwataisha.or.jp/

10.心洗われる場所 白糸の滝

富士宮 白糸の滝

白糸の滝は、富士山の湧き水が絹糸のように滝つぼに落ちる様子を四季折々の自然を背景に楽しめ、マイナスイオンにも包まれて心も体もリフレッシュできる場所です。名勝・天然記念物に指定されおり、昭和25年観光百選滝の部でみごと1位に選ばれました。毎秒1.5トンにもなる水流は、澄み切った空気と一緒に気持ちのいい水しぶきの風がとても心地よく、滝の音に耳をすませば、時間の流れを忘れるほどです。湾曲した岩壁を目の前に流れる滝は、高さ20m幅200mとまさに圧巻で見ごたえがあります。また、白糸の滝はパワースポットとしても訪れる人が多いです。

白糸の滝

また、白糸の滝に行く道中には、売店やお土産屋さんなどもありますので、自然を感じながらゆっくりと散策するのもおすすめです。

所在地 長野県北佐久郡軽井沢町長倉
アクセス 新富士IC(新東名)から車で40分

長野の大自然を感じて心も身体もリフレッシュ!

いかがでしたか長野のおすすめ観光スポット!長野には手つかずの自然をたくさん感じられる観光スポットや澄んだ水や空気の中ではぐくまれたご当地グルメがいっぱいです。心も身体も満たされること間違いなしです。是非あなたも長野に出かけてみてくださいね
長野県のおすすめ旅館・ホテルをさがす

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事