最終更新日時2020/06/17

戸倉上山田温泉

画像素材|PIXTA

戸倉上山田温泉は、古くから善光寺詣りのための精進落しに利用されてきた歴史ある温泉地です。今では長野県でも有数の美肌の湯としても親しまれています。誰でも気軽に利用しやすい「戸倉国民温泉」や「かめ乃湯」といった温泉施設が人気です。また、内風呂に露天風呂、ジェットバス、マッサージ施設や食事処も完備した「瑞祥 上山田本館」は、のんびりとリラックスした時間が過ごせる充実の設備が魅力。さらに、戸倉上山田温泉の中心に流れる千曲川や、街全体が眺められる「荒砥城跡」への観光もおすすめです。

出典:Relux|旅亭たかの

お湯はアルカリ性単純温泉で、肌がすべすべになります。無色透明のものが多く、刺激は少なめ。リウマチや神経痛、高血圧や気管支炎、皮膚病や腰痛などにも効能があると言われています。こうした天然の源泉をかけ流しで楽しめる宿泊施設もあります。「旅亭たかの」では、お風呂はもちろん源泉かけ流し。客室内の専用露天風呂もあり、風情ある中庭を眺めながら時間を気にせずじっくりと温泉を満喫できます。

旅亭たかのの詳細をみる

浅間温泉

画像素材|PIXTA

「松本の奥座敷」とも呼ばれる浅間温泉は、松本駅から車で15分ほどの所にある温泉街。人気の観光名所である松本城からも近く、松本観光の拠点にもなるエリアです。温泉としての歴史は古く、今から1000年以上も昔、天慶2年に地元の豪族によって発見されたと伝えられています。温泉のお湯は、アルカリ性単純泉で、リウマチや神経痛、婦人病や皮膚病などへの効能があると言われています。湯冷めしにくいお湯だともいわれています。

出典:Relux|浅間温泉 菊之湯

古い温泉街ならではの情緒あふれる温泉宿も多く存在します。なかでも「菊之湯」は、明治24年創業の老舗温泉宿。浅間温泉ならではの無色透明のアルカリ性単純泉と、旬の食材をふんだんに使った質の高い懐石料理が楽しめます。伝統的な木造りの宿で、いたるところから日本情緒が感じられます。宿のお風呂は、湯船のなかに菊の形をした大理石があるのが特徴的な浴場「菊風呂」と、伊豆石と赤影石を使った浴場「紅風呂」があります。どちらも刺激が少なく体にやさしいお湯。老若男女幅広く安心して温まれます。

浅間温泉 菊之湯の詳細をみる

早太郎温泉

出典:Relux|中央アルプス杜の隠れ宿 季澄香

「早太郎」とは、人の名前が由来かと思いきや、じつは駒ヶ根市の光前寺というお寺で700年前に飼われていた山犬の名前が由来とされています。早太郎温泉は、宮田駅や駒ヶ根駅から車で西に10分程度の場所にある温泉地。こじんまりとしたエリアに10軒ほどの温泉宿が点在しています。お湯は無色透明のアルカリ性単純泉。肌触りは柔らかく、お肌はすべすべに。美肌の湯としても知られています。匂いもほとんどありません。神経痛や筋肉痛、関節痛や慢性消化器病などにも効能が期待できるお湯。

出典:Relux|中央アルプス杜の隠れ宿 季澄香

日帰りで温泉を楽しむなら「こまくさの湯」や「こぶしの湯」などがあります。内風呂や露天風呂があり食事もできます。どちらも温泉好きなら存分に楽しめる施設です。宿泊するなら純和風のたたずまいが魅力の「和みの湯宿なかやま」や、日本庭園が眺められる「季澄香(ときすみか)」など。これらの宿を拠点に、日帰り温泉施設へ足を伸ばすのがおすすめです。お風呂で温まったあとは、風を感じながら温泉街を歩く。最高に気持ち良い時間です。

中央アルプス杜の隠れ宿 季澄香の詳細をみる

蓼科温泉

画像素材|PIXTA

蓼科温泉は、標高が1200m以上の高原にある温泉地です。北八ヶ岳の麓に位置し、こちらの温泉は単純泉が主ですが、源泉によって質の違いがあります。リウマチや胃腸病、高血圧や痔疾などへの効能があるとされています。温度は30℃からかなり高温まで幅広く、温泉施設も多く存在します。その昔、あの武田信玄が傷を癒やしたともいわれている温泉地ですが、現在ではたくさんの旅館やホテル、日帰り温泉施設、ゴルフ場や美術館などがあったりと観光地としても人気のエリア。高原ならではの植物など自然の景色も魅力。春の桜や秋の紅葉、また、冬になれば一面の雪景色が見られ、季節ごとの特徴ある景色が楽しめます。

出典:Relux|たてしな藍

蓼科に温泉宿はたくさんありますが、特におすすめなのが「たてしな藍」。ここでもアルカリ性単純泉のお湯に入れます。手触り良く柔らかい、肌にもなじむ美肌の湯。幅広い年代が楽しめるのが特徴です。2ヶ所の貸切露天風呂で気兼ねなくリラックスしましょう。

たてしな藍の詳細をみる

上諏訪温泉

画像素材|PIXTA

諏訪湖は長野を代表する湖で、夏の花火大会でも有名な観光名所。湖の東側に位置する温泉地が上諏訪温泉です。源泉はおよそ500ヶ所以上というからかなりの規模。日本国内でも有数の湯量を誇る温泉地です。湧き出すお湯は温泉施設や温泉宿だけでなく、一般の家庭や学校などへも供給されている、つまりこの地域の暮らしに欠かせない生活用水でもあります。

画像素材|PIXTA

「片倉館」は、上諏訪駅から諏訪湖方面に歩いて5分のところにある日帰り温泉施設。その洋風でレトロな外観が目を引きます。この建物は国の重要文化財に指定されています。外観だけでなく内装も洋風で豪華。彫刻や装飾、ステンドグラスなど見どころはいっぱいです。とても広々とした造りの浴場「千人風呂」にはぜひ入っておきたいところ。湯船の底には玉砂利が敷かれているため、踏むとちょうど足裏をマッサージされているような心地良さ。もちろんお湯も気持ち良いです。弱アルカリ性高温泉で、関節痛や神経痛、筋肉痛や五十肩などへ効能があると言われています。ほかにもジャグジーや貸し切りの個室まであるので、ぜひ時間をかけてじっくりと楽しみたい施設です。

長野の温泉地で豊かな自然を満喫しよう!

今回は長野県にある温泉地を幾つか紹介させて頂きました。比較的交通の便が良い場所も多いので、温泉初心者でも行きやすいと思います。普段は味わえない極上の贅沢をぜひ堪能してください!
長野の温泉地で上質な宿泊体験を楽しみませんか?
Reluxでは今回お届けした、長野のホテル・旅館を旅のプロが厳選してご紹介しています。あなたもReluxで、今までにない特別な旅をご体験ください。

長野のおすすめホテル・旅館をさがす

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事