最終更新日時 2019/03/15

みなさんこんにちは! SPIRAライターの川田です。

今回私が泊まったのは、長野県諏訪湖のすぐそばに位置する「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」。屋上の展望露天風呂が有名らしく、仕事疲れをほぐしに早速行ってまいりました!

1日目

15:00  宿に到着 

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

長野県上諏訪駅まで都内から新幹線で約2時間ほど。諏訪湖は、夏に諏訪湖祭湖上花火大会が開催されることでも有名です。

そんな諏訪湖沿いを駅から歩くこと10分。風になびく宿の暖簾がみえてきました。ようやく今回の目的地、「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」に到着です。

長野,旅館,諏訪湖

館内のロビー (撮影:SPIRA編集部)

長野,旅館,諏訪湖

館内の廊下を歩くと、まだ新しい畳の香りがする。 (撮影:SPIRA編集部)

扉の中に入ると、スタッフのみなさんが座礼で迎えてくれました。温泉旅館に泊まること自体とても久しぶりで、なんだか少し緊張。館内は、オープンして3年目なので畳の香りも新しく、ロビーもとても綺麗。入った瞬間から、すでにワクワクが止まりません・・・!

15:30  一足先に屋上の展望露天風呂へ 

夕食前は人が少ないであろうと、一足先に屋上の展望露天風呂へ。混浴なので、入る前に専用の湯あみを着る必要があります。

長野,旅館,諏訪湖

更衣室内のロッカー。ここで着替えを済ませる。 (撮影:SPIRA編集部)

更衣室で着替えてから、いざ浴室内へ!

長野,旅館,諏訪湖

出典:Relux

思ったよりもとても広い!目の前に広がるレイクビューそして久しぶりにゆっくり浸かる湯は最高そのもの。湖とお風呂が一体になった景色は、展望露天風呂だからこそ楽しめる贅沢な光景。雲が流れや、少しずつ変わっていく陽の光をぼうっと眺め、久々に何も考えない時間を過ごせました。

16:30  部屋に戻り、夕焼けを眺める

湯に浸かっていると、あっという間に日が暮れる時間に。部屋に戻ると、露天風呂からの一望とはまた違った景色が・・!

長野,旅館,諏訪湖

一面に広がる琵琶湖の景色はまさに贅沢そのもの。(撮影:SPIRA編集部)

長野,旅館,諏訪湖

部屋の窓からの景色。(撮影:SPIRA編集部)

オーシャンビューもいいですが、窓いっぱいに湖の景色を楽しめるとなると、レイクビューの魅力も負けてはいません。そんなお部屋は、なんと半露天風呂付き。

長野,旅館,諏訪湖

泊まった部屋には、露天風呂もついていました。 (撮影:SPIRA編集部)

ここからも諏訪湖の夕陽が綺麗にみえます。お風呂から上がったあとは、美顔器で肌を整えるもよし、テレビをみながらのんびりするもよし。

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

長野,旅館,諏訪湖

室内のベッド。 (撮影:SPIRA編集部)

私は夕暮れにうっとりしつつ、そのまま軽くお昼寝。ご飯の時間の前には、スタッフさんがお部屋まで迎えにきてくれるそう。思えば昼寝を取ったのも、とても久々だった気がします。

18:00  晩ごはんの時間 

スタッフの方に呼ばれ、お食事場所へ。温泉にたっぷり浸かった後なので、お腹はペコペコです。信州の旬の美味しい食材がたくさん詰まったお食事。器も可愛い。

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

料理の出てくるタイミングも、早すぎず遅すぎず、ちょうどいい。待つことも急ぐこともなく、ゆっくりとお料理を楽しむことができました。

20:30  食後酒に地酒を

素敵な夕食をいただいた後は、素敵なお酒で〆る。諏訪は酒蔵が多いので、美味しいお酒もたくさん揃うそうです。

スタッフさんから1階の囲炉裏茶の間で地酒をいただくことができると聞き、早速向かうことに。

長野,旅館,諏訪湖

出典:Relux

長野,旅館,諏訪湖

出典:Relux

長野,旅館,諏訪湖

出典:Relux

飲み比べセットもあるので、2人の場合、分けあって飲み比べしてみたいですね。お酒を十分に愉しんだ後は、お部屋に帰ってぐっすり寝ました。

2日目

06:30  朝風呂を浴びに、再び屋上へ

長野,旅館,諏訪湖

夕方とは違い、一面に広がる淡い空色が綺麗。 (撮影:SPIRA編集部)

長野,旅館,諏訪湖 

撮影:SPIRA編集部

朝少し早起きして、もう一度展望露天風呂へ。普段朝起きが苦手なのに、この日は不思議とすぐベッドから起き上がれました。

朝風呂を楽しむ場合、あえて朝食時間は遅めにしておくことがコツです。

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

朝一だからか、誰もいない大きな空間を独り占めできちゃいました。外の気温も0度まで下がっていたので、暑い湯がじいんと体の奥まで広がります。朝から最高の気分です。

08:30  ほっとする朝食をいただく 

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

お風呂であたたまったあとは、朝食の時間。おかゆやふわふわなだし巻き卵、焼き魚など、体に優しい朝ごはんを堪能しました。

11:00  贅沢な空間とのさよなら 

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

長野,旅館,諏訪湖

撮影:SPIRA編集部

チェックアウト時間は11時。いよいよこの贅沢すぎる空間ともさよならです。名残惜しい気持ちでいっぱいでしたが、また訪れる日を楽しみにして。暖簾の前で写真撮影をし、みなさんにお別れをしました。

宿泊の感想

今回宿泊させていただいた「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」。チェックアウトしたばかりなのに、「また泊まりたい!」と思ってしまうほど、満足度がとても高かったです。

一度泊まってみるとわかりますが、特にスタッフのみなさんのあたたかさと、展望露天風呂の眺めの良さは格別でした。みなさんにおすすめしたいですが、自分のだけの秘密にしたい思いもあります。そんな気持ちにさせてくれる旅館です。諏訪湖を堪能したい、何もしなくても楽しめる時間を過ごしたいという方は、ぜひ一度泊まりにいってみてください。

施設名 寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖
住所 長野県諏訪市湖岸通り2-5-27
交通期間でのアクセス JR上諏訪駅より徒歩約10分。中央自動車道からの諏訪ICより諏訪湖方面に10分→諏訪湖沿岸を下諏訪方面に5分

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖 詳細はこちら>>

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事