最終更新日時 2019/06/06

標高3,000mの北アルプスに位置する長野県大町市。温泉スポットとして有名ですが、実は観光地としても魅力的な場所なのです。今回は大町の知られざる観光スポット20選をご紹介します。ぜひ、みなさんも大町で癒しと安らぎの空間を堪能してみてください。

大町でおすすめの定番スポット10選

1. 黒部ダム

画像素材|PIXTA

大町の名所と言えば「黒部ダム」!この迫力に思わず圧倒されてしまう方も多いのではないでしょうか。有名な撮影スポットである「ダム展望台」の高さはなんと標高1,508mとのこと。「黒部ダム」を一望できますのでぜひ立ち寄っていただきたいところです。

画像素材|PIXTA

6月26日〜10月15日の間は「観光放水」をお楽しみいただけます。
毎秒10t以上の水が放水され、運が良ければ虹を見ることも可能です。
放水の瞬間は迫力満点ですので絶対に見逃せません。
ぜひ、この瞬間を体感してみてはいかがでしょうか?

名称 黒部ダム
住所 富山県中新川郡立山町芦峅寺
営業時間 4月15日〜11月30日  8:40〜17:30
12月1日〜4月14日  8:40〜16:40
(土日祝日休み)
サイト

https://www.kurobe-dam.com

2. 塩の道ちょうじや

画像素材|PIXTA

「塩の道」とは昔、塩や海産物を運ぶために使われた道のことを言います。「塩の道ちょうじや」では塩の道に関する資料や古民具などを展示している博物館で、大町の名所の一つです。中でも「塩蔵」と呼ばれる塩からにじみ出たにがりを溜めるための仕組みが展示されており、とても貴重です。

実は「塩の道ちょうじや」のカフェスペースで食べることのできるデザートがレアです。期間限定でお出ししているため、メニューの内容が短期間で変わってしまいます。まさに「食べるなら今!」なので、定期的にメニューをチェックしましょう。

名称 塩の道ちょうじや
住所 長野県大町市大町八日町2572
営業時間 5月~10月 9:00~17:00(最終入館16:30まで)
※休館日:毎月第3・4水曜日

11月、12月、3月、4月 9:00~16:30(最終入館16:00まで)
※休館日:毎週水曜日と年末年始

1月~2月  9:00~16:00(最終入館15:30まで)
※休館日:毎週水曜日と年末年始

サイト http://www.alps.or.jp/choujiya/index.html

3. 仁科神明宮

画像素材|PIXTA

「仁科神明宮」は日本の神社建築様式の一つである「神明造」で成り立っています。神明造としては国内で唯一の国宝として指定文化財に認定されています。平安時代から残る日本最古の神明造の造形美に圧倒されることでしょう。

仁科神明宮は「恋愛成就」や「縁結び」といった女性に人気のご利益スポットです。仁科神明宮の御祭神が女性の「天照大神(あまてらすおおみかみ)」というところから、女性に対しご利益があるとされています。ぜひ、女子旅で神社巡りをするのはいかがでしょうか。

名称 仁科神明宮
住所 長野県大町市社宮本1159
営業時間 社務所 9:00〜16:00
無休
※1月16日~3月15日:社務所と宝物館(土・日曜のみ開窓)
サイト

http://www.sinmeigu.jp

4. 国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)

北アルプスの自然を最大限に生かした「国営公園アルプスあづみの公園」です。BBQやキャンプ、マウンテンバイクなどのアウトドアを楽しめますので、のびのびと遊ぶことができます。林の中にある隠れ家的なアスレチックや、川遊びなど大人も子供も汗をかきながら自然を満喫できるのが魅力です。

中でも「空中回廊」は地上から9mも高い位置を歩くことができるので、スリルを体験できます。まさに空を歩いているような感覚を味わうことができ、同時に野生の動物たちを間近で見ることもできますのでおすすめです。

名称 国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)
住所 長野県大町市常盤7791-4
営業時間 3月1日〜6月30日 9:30〜17:00
7月1日〜8月31日 9:30〜18:00
9月1日〜10月31日 9:30〜17:00
11月1日〜2月末日 9:30〜16:00
※イルミネーション期間中9:30〜21:00
サイト

http://www.azumino-koen.jp/oomachi_matsukawa/index.php

5. 鷹狩山展望台

画像素材|PIXTA

大町のパワースポットの一つである「鷹狩山展望台」は北アルプスの山々を一望できます。鷹狩山山頂は「信州サンセットポイント百選」にも選ばれています。「北アルプスってこんなに広大なのか!」と驚いてしまうほどの眺めであり、夕日や夜景では山の表情も一気に変わりますので見逃せませんね。

また、展望公園は「恋人の聖地」としても認定されているため、デートやプロポーズにぴったりな場所とも言えます。ハート型のモニュメントも飾られているため、ロマンチックな雰囲気になること間違いなしです。ぜひ、鷹狩山の息をのむ美しさを体感してみてはいかがでしょうか。

名称 鷹狩山展望台
住所 長野県大町市八坂8583-2
営業時間 4月中旬〜11月中旬
サイト

https://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_12046002.html

6. ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン

ナチュラルコスメを販売する会社が運営している「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」。花いっぱいの美しいお庭で、一人だけでも楽しむことができます。手入れが行き届いた庭で、見るだけで終わってしまうのはもったいないので、ぜひ軽くお花に触れてみてください。

ナチュラルヒーリングガーデンではアロマオイルを手作りすることができます。自分へのお土産としてお持ち帰りするのもいいかもしれません。カフェも併設しているので、午後のティータイムを花の香りに包まれながらゆっくり過ごしてみませんか?

名称 ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン
住所 長野県大町市常盤9729-2
営業時間 4月下旬〜11月上旬の期間営業 10:00〜16:00
※5月〜9月は17:00
定休日:毎週水曜日、祝日の場合は翌日休園
サイト

http://www.lacasta.jp/shop/pages/about_garden.aspx

7. 高瀬渓谷

「高瀬渓谷」とは高瀬川に沿って連なる3つのダム(高瀬ダム・七尾ダム・大町ダム)と葛温泉で成り立っている周辺一帯のことを指します。夏は新緑、秋には葉が色付き始め、11月は紅く染まった山々が顔を出します。冬は雪で埋もれた景色の中に、エメラルドグリーンに輝く湖がひときわ存在感をアピールしていることでしょう。

黒部ダムに次ぐ2番目の大きさである「高瀬ダム」は高さ176mにも及ぶロックフィルダムです。紅葉の季節であれば、思わず切り取ってしまいたくなるほどの絶景に胸を打たれることでしょう。帰りには「七倉山荘」の温泉で冷え切った体を温めつつ、美味しいご飯で一人旅の締めを飾ってみてはいかがでしょうか。

名称 高瀬渓谷
住所 長野県大町市平
サイト

http://www.kanko-omachi.gr.jp/takase_gorge/

8. 大町ダム

画像素材|PIXTA

高瀬川につくられた多目的ダムです。ダム湖は「龍神湖」と呼ばれ、長野県民話「犀龍と泉小太郎」に由来してこの名が付けられました。「大町ダム」の水が溜まる面積はなんと東京ドームの25倍!洪水の調節や水道水の確保と言った多目的ダムの役割があるので本当に大きいですね。

大町ダムは無料で見学できてしまいます。時期になれば、龍神湖のエメラルドグリーンと紅葉がベストマッチして素敵な撮影スポットとなりますので、狙って行ってみるのもいいですね。信濃大町駅から車で17分の距離なので、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

名称 大町ダム
住所 長野県大町市平字ナロヲ大クボ2112-71
営業時間 大町ダム内部見学 火曜日〜金曜日9:00〜11:30 13:00〜16:00
大町ダム情報館 8:00〜17:30(年中無休)
サイト

http://www.hrr.mlit.go.jp/omachi/

9. HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場

「HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場」は宿泊もでき、初心者から上級者まで幅広く楽しめるスキー場とのことで口コミの評判も上々です。シーズンオフも合宿や、BBQなど目白押しなイベントを開催しているので、通年楽しめるアクティビティスポットとして目が離せません。

毎年2月には「鹿島槍火まつり」が開催されます。スキー場がキャンドルで灯され、大自然の冬の夜空に花火が打ち上げられ、迫力満点です。また、「鹿島槍トレイルラン」を9月に開催。毎年多くのランナーが鹿島槍で爽快な走りを見せています。数多くのイベントを開催中なので旅の思い出のひとつにいかがでしょうか。

名称 HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場
住所 長野県大町市平20490-4
営業時間 スキー場は冬季のみ営業 8:00〜16:00
サイト

HOME


10. 中山高原

大町市美麻には「菜の花畑」が自慢の「中山高原」があります。実は「中山高原」はNHKの朝ドラ「おひさま」のロケ地で、季節になると観光客で賑わいます。見頃は4月下旬〜5月中旬にかけてと期間はやや短いですが、菜の花に囲まれ、春の匂いに包まれるこの空間は日々の疲れを癒してくれます。

中山高原でおすすめしたいグルメが「農園カフェ ラビット」。新鮮な自家農園野菜を使用した料理が自慢です。イチオシメニューは「鹿のソーセージとポークサルシッチャ盛り合わせ」で、焼きたてソーセージが贅沢に3本も入った大満足の一品。ぜひ、ご賞味あれ!

名称 中山高原
住所 長野県大町市大町8295-48
営業時間 ・4月〜11月
 11:00〜15:00
・定休日:火曜日
 ※12月〜3月休業
サイト

https://www.facebook.com/nouen.cafe.rabbit?fref=ts

信濃大町駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 青木湖

大町市には「仁科三湖」と呼ばれる3つの湖が存在し、そのうちの1つが「青木湖」。水深がとても深い割には、透き通った綺麗な青色が特徴的で魅了されます。青木湖では大自然を満喫できるレジャーが多く、中でも「カヌー」は一番人気です。

一般的なカヌーはバランスを取ることが難しく、初心者で挑戦するのは勇気が必要ですが、青木湖のカヌー体験は乗り込み部分が深く設計されているので安定しています。「カヌーピクニックツアー」ならば2歳の子供から参加可能なので、家族全員で楽しむことができ人気レジャーとして定着しつつあります。

名称 青木湖
住所 長野県大町市大字平20780-1
営業時間 カヌーピクニックツアー 6月1日〜9月23日 11:30〜14:00
サイト https://www.evergreen-hakuba.com/jp/canoe-picnic/

2. いろり屋やさか

そばやすいとん、おやき、郷土料理を食べられる場所と言えば「いろり屋やさか」です。外国人の方も観光でよくいらっしゃるほどの名店。昔ながらの建物で、今となっては珍しい「いろり」も備わっているので、故郷を思い出すような癒しのある空間です。

ここでは「そば打ち・おやき作り」を体験できます。名物の「信州そば」と昔ながらの「おやき」を手作り体験できるのは「いろり屋やさか」だけではないでしょうか。そば打ち・おやき作りの名人達が丁寧に教えてくれますので初めての方でも美味しく作れます。

名称 いろり屋やさか
住所 長野県大町市八坂1135
営業時間 11:00〜14:00/16:00〜19:00
※宴会は20:30まで受付
※定休日:木曜日
サイト

https://www.facebook.com/iroriyayasaka/

3. 信州松崎和紙工場

「信州松崎和紙」とは伝統の技法で木の葉を紙にすき込んだ和紙のこと。1042年に仁科神明宮の祭用として、神社の奉仕人が製造を始めたのがきっかけで、その後一般農家でも松崎和紙が作られるようになったそうです。以前は障子や文房具として使われていた松崎和紙ですが、今ではインテリアや日用品として幅広く利用されています。

信州松崎和紙工場では「紙すき体験」や「工房見学」が一人でも気軽にできます。オリジナルのハガキ制作や、和紙の工芸品制作、さらには本格的な紙すきも体験可能です。松崎和紙ならではの温かみや繊細さを手にとって感じられますし、人生で一度あるかないかの体験になるので、一生ものの思い出にしたいですね。

名称 信州松崎和紙工場
住所 長野県大町市社6562
営業時間 8:00〜17:00
サイト

https://www.shinshu-matsusakiwashi.com

4. 木崎湖モダンボート

大町の南側に位置する仁科三湖のひとつ「木崎湖」。木崎湖で遊ぶとなれば「木崎湖モダンボート」にお任せ!カヌーやモーターボート、魚釣りなど木崎湖を遊び尽くせるサービスが整っています。たくさん遊びたい方には「1DAYパスポート」がおすすめ!料金も安いので、たくさん遊んで得をしちゃいましょう!

おすすめは「SUP(サップ)」と呼ばれるボードの上に立って漕ぐ最新の遊びです。初心者講習も付いているので初めての方でも簡単に始められます。慣れてくればボードの上でヨガをやってみたり、夜には満天の星空を眺めることもできてるのでおすすめ!木崎湖の自然でたくさん遊び倒しましょう!

名称 木崎湖モダンボート
住所 長野県大町市平10570-1
営業時間 6:00〜18:00
※不定休、冬季休業有
サイト

http://kizakiko.jp

5. 中綱湖

仁科三湖の中で一番小さい湖が「中綱湖」です。毎年6月の第3日曜日は「ヘラブナ釣り大会」が開催され、全国から釣り愛好家が集結します。春には「オオヤマザクラ」が満開に咲き誇り、カメラマンで賑わいます。

春の早朝、風がない日であれば、濃いピンク色のオオヤマザクラが中綱湖に綺麗に映し出されます。このシンメトリーがとても美しく、大町の人気スポットの一つです。どの角度から見ても中綱湖を楽しめますので、ぜひ春に一度お越しください。

名称 中綱湖
住所 長野県大町市平
サイト

https://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_12011020.html

大町でおすすめの穴場スポット5選

1. ぽかぽかランド美麻

「道の駅」が併設してある全国的に見ても珍しい温泉施設です。「ぽかぽかランド美麻」の温泉は、「単純温泉」と呼ばれる刺激が少なく、体にやさしいのが特徴です。神経痛、冷え性、疲労回復の効能がありますので、旅の途中にちょっと休憩してみるのもいいかもしれません。

ここで気になるのがお料理。四季折々の創作会席料理や、信州手打ち蕎麦、そしてご当地グルメの「黒部ダムカレー」を味わうことができます。至れり尽くせりなぽかぽかランド美麻で心も体もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

名称 ぽかぽかランド美麻
住所 長野県大町市美麻16784
営業時間 フロント営業時間 10:00〜22:00
チェックイン/チェックアウト 15:00/10:00
サイト

http://miasa-pokapokaland.com

2. アルプス搗精(とうせい)工場

日本酒の原料である米を精米(搗精)する 「アルプス搗精(とうせい)工場」。搗精工場としては日本国内最大規模の大きさ。なんと長野県内で製造されている約70の日本酒の原料は「アルプス搗精工場」で精米されているものなのです。お酒造りは冬が繁忙期なので、その時期は24時間フル稼働で精米しているそうです。

View this post on Instagram

おはようございます☔ 晴れた日のポタリングPicから😊 晴れると山が綺麗なので 山ばかり😆Picになるので 今日は建物 #アルプス搗精工場 日本酒の原料となるお米を精米する工場としては日本最大規模。だそうです・・・ホームページから 無料で見学が出来ます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 長野県内約70の酒蔵が使用する酒造米を精米しています。コンピュータ制御で高品質な精米を行う酒蔵用精米機など、最先端技術で自動化された設備が見どころ。長野県の蔵元約100社の日本酒の展示と、試飲(有料)・販売コーナーがあります。 お酒好きな人は 楽しい所ではないでしょうか? 下戸なのでわからないンですが😜 Pic② 右上方 細長〜い😲 シルバーの建物も同じ工場です #roadbike #PINARELLO #自転車のある風景 #ロードバイクのある風景 #工場見学 #日本酒 #大町 #青空 #カコソラ

A post shared by cielmama (@bochiciel184) on

入館料は無料で工場見学ができます。開館日、閉館日については事前のお問い合わせが必要ですが、酒造米を精米している工程を見れるのは貴重な体験です。展示スペースには信州の日本酒が多く紹介されています。穴場の観光スポットなのでぜひアルプス搗精工場を見学してみてはいかがでしょうか。

名称 アルプス搗精(とうせい)工場
住所 長野県大町市大字平1040-250
営業時間 お問い合わせ必須
サイト

http://www.nagano-sake.or.jp/kumi/

4. 鹿島槍ガーデン

釣りができるレジャー施設「鹿島槍ガーデン」。夏だけなく、冬も釣りができます。年中無休の釣り場として愛好家の中では有名なスポット。「自由釣り場」「規定釣り場」「渓流釣り場」の3つのエリアがあり、場所によって釣れる魚も違うので釣り好きの方は全部回りたいところですね。

ここの魅力は何と言っても、釣った魚をバーベキューとして食べられること!釣ったばかりの新鮮な魚を豪快に炭火で焼いて大自然の中で食べられるなんて、この上ない贅沢!焼肉メニューもあるので、ご飯が進みますね!釣りをしたことがない方でも、鹿島槍ガーデンに行けば釣りにハマってしまうかもしれません。

名称 鹿島槍ガーデン
住所 長野県大町市平鹿島8589
営業時間 7:00〜17:00
※冬季は16:00まで
サイト

http://kashimayari-garden.com/publics/index/6/

5. 槍ヶ岳

標高3,180mで、天を突くような姿に魅了されるファンも多い「槍ヶ岳」。日本百名山の一つで、別名「日本のマッターホルン」と呼ばれており、登山家の中でも憧れの山として愛されています。

槍ヶ岳は秋の紅葉がとにかく美しいことで有名です。標高が3,000mを超えているからこそ味わえる景色と、そこでしか見ることのできない高山植物、そして日本ではあまり見ることのできない「ライチョウ」に遭遇することもあります。大自然の底力とも言える槍ヶ岳の登山に挑戦してみてはいかがでしょうか?

名称 槍ヶ岳
住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂
サイト https://www.yarigatake.co.jp/climbing-info/about/

大町の魅力と自然を思いっきり堪能しましょう!

「大町?どこにあるの?」なんて、知らなかった方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。大町のおすすめ観光スポット20選をご紹介しましたが、今すぐにでも行きたい場所ばかりでした!大町は特に自然観光スポットに力が入っているので、日々の忙しさから少し抜け出して、癒しの空間を求めるのも良いのではないでしょうか。この記事を元にぜひ、大町へ足を運んでみてください!

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事