最終更新日時 2019/08/30

中津といえば中津からあげ。市内には、たくさんのからあげ店があり、せっかく来たのにどこに行けば良いか迷ってしまう事も。そんな方におすすめのからあげ店をテイクアウトで気軽に楽しみたい、ゆっくり定食で味わいたいなど、ニーズに合わせて紹介していきます。

ビール片手にテイクアウトしたい唐揚げ店10選

1. からあげの鳥しん

JR中津駅から、車で約10分のところにある「からあげ鳥しん」。清潔感のあるダイナーのような佇まいの店舗には、イートインスペースや2階にはテラスも完備しています。マツコの知らない世界でも紹介され、マツコも絶賛のからあげ店です。

からあげグランプリ、第1回から第10回まで毎年金賞、内5回は最高金賞を受賞しているからあげは、中津の老舗醤油屋の醤油をベースにしています。フルーツやにんにく、生姜、数種類のスパイス等に漬け込まれ、さっぱりとした味わいです。

名称 からあげの鳥しん
住所 大分県中津市宮夫218-1
営業時間 火曜~土曜 11:00〜20:00
日曜 11:00〜19:00
定休日 月曜(祝日の場合は営業、他イレギュラーな休みあり)
サイト https://nakatsu-karaage.com

2. あげ処ぶんごや

もともとは精肉店の「あげ処ぶんごや」は、その日の朝に食肉処理された朝引き肉を使用しています。数時間寝かせた後、頃合いを見てタレに漬け込むというこだわりの強いお店です。肉の部位によって、切り方を変える事が出来るのも、肉に精通したぶんごやならでは。

水や塩にもこだわったからあげは、パンチの効いた味で、思わず旨い!と言いたくなります。生ビールも注文できるので、最高の組み合わせが実現可能。噛み応えあるからあげとビールを休日の昼間に一人で堪能するのもいいですね。

名称 あげ処ぶんごや
住所 大分県中津市上宮永2-146-1
営業時間 10:30〜20:00(L.O.19:30)
定休日 月曜(祝祭日の場合は火曜)
サイト http://agedokoro-bungoya.com

3. 中津からあげ からいち

中津駅から歩いて約10分の場所にあり、中津城や福沢諭吉旧居などの名所からも近い「中津からあげ からいち」は、観光の途中に立ち寄りやすいお店。歴史ある名所を巡りながらのデート休憩にもおすすめのからあげ店です。

九州産の生肉だけを使用し肉の塩揉みには、長崎の海岸から採れた塩を使用。10種類以上のスパイスに、果物や野菜と共に醤油に漬け込んだからあげは、改良に改良を重ねた店主の努力が詰まっています。柔らかくてジューシーな一品をぜひ。

名称 中津からあげ からいち
住所 大分県中津市古魚町1645
営業時間 11:00〜20:00
定休日 火曜
サイト http://www.karaichi.net

4. からあげ工房 壱番鶏

福沢諭吉旧居から徒歩で約4分。こちらも、観光名所のそばにあるからあげ店「からあげ工房 壱番鶏」で、地元民中津っ子にも人気のお店です。名所にも近いので、県外や外国人の友達を案内したい時にもおすすめです。

厳選されたハーブ鳥のみを使用し、代々受け継がれる塩ダレで作られたその味は、リピーター続出の店主自慢の味。高タンパク、低カロリーでダイエット中の方にもおすすめです。醤油だれが中心の中津で、塩だれを頂けるのが、このお店の特徴です。

名称 からあげ工房 壱番鶏
住所 大分県中津市塩町1128-1
営業時間 11:00〜20:00
定休日 月曜(祭日の場合営業)
サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440401/44006201/

5. ふじやからあげ店(本店)

創業1975年の「ふじやからあげ店」は、中津市がからあげの聖地と呼ばれる前から営業しているからあげ店。からあげという料理自体、まだ世間には知れ渡っていない頃から、チラシを配り努力され続けたこちらのお店には、からあげファンならまず足を運びたいですね。

ふじやからあげ店のからあげは、程良く効いたニンニクに濃すぎない醤油味であっさりジューシー。いくらでも食べれてしまいます。濃い味が心配な小さなお子様と一緒のご家族にもおすすめのお店です。そんな昔ながらのからあげを味わってみてはいかがでしょうか。

名称 ふじやからあげ店(本店)
住所 大分県中津市大字植野502
営業時間 10:30〜19:00
定休日 月曜(祝祭日は火曜)、元旦
サイト http://www.fujiya-karaage.com

6. 中津からあげ専門店げんきや【舷喜屋】 本店

第一回九州ご当地グルメ王座決定戦、初代チャンピオンの「中津からあげ専門店げんきや【舷喜屋】 本店」。他にも数々の賞を獲得しているからあげ店です。イベントや百貨店にも多く出店しているので、ご存知の方も多いと思います。

醤油やニンニク、生姜、野菜にスパイス、更に3種類のオーガニックハーブを調合した秘伝だれは、げんきやならでは。長時間漬け込み、熟成し、それでいて濃すぎない本格醤油仕込みのからあげをぜひ。冷めても美味しいです。

名称 中津からあげ専門店げんきや【舷喜屋】 本店
住所 大分県中津市金手35-2
営業時間 11:00〜21:00
定休日 年始(1/1〜3まで)
サイト https://www.nakatsu-genkiya.com

7. くりちゃん

耶馬溪町の国道212号線沿いを、車で走ると見えてくる「くりちゃん」。中津市内からは外れた場所にありますが、小さなプレハブのような建物と店名には、思わず足を運びたくなるそんな要素たっぷりのからあげ店です。

注文後に衣を付けて揚げてくれるからあげは、九州産の生若鶏を100%使用。独自の調味液に24時間漬け込まれ、柔らかくジューシー。そしてアツアツです。「骨無しからあげ」の他に「砂ズリ串からあげ」もおすすめです。

名称 くりちゃん
住所 大分県中津市耶馬溪町大字戸原20-4
営業時間 11:00~19:00(火水木は12:30~15:45まで休み)
サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440401/44005326/

8. からあげコッコ家

中津駅から車で7分、徒歩だと30分の場所にある「からあげコッコ家」は、地元の人達からも人気のからあげ店。有名店げんきやの近くにあり、お母さんが一人で切り盛りしているアットホームな優しさのあるお店です。

からあげコッコ家のおすすめは、「ピリ辛からあげ」。スティック状で食べやすく、カリッとした食感です。「にんにくからあげ」や「塩手羽」など他にも気になるからあげ。100グラムから注文可能で、お値段もリーズナブルなので色々お試しを!

名称 からあげコッコ家
住所 大分県中津市大字金手8-4
営業時間 11:00〜19:00
定休日 水曜
サイト https://nakatsuyaba.com/?introduce=kokkoya

9. からあげ八木惣菜店

その名の通り、総菜屋の「からあげ八木総菜店」。細い通りの角にあるため、車より歩いていくのがおすすめ。中津駅から10分程で到着できます。からあげ以外のお惣菜も人気のお店なので、一緒に買って夜ご飯にしてもいいですね。

からあげのメニューは、こだわり骨つき、モモ、とり天の3種類、もちろん骨つきがおすすめ。しっかりしたニンニク醤油の味付けで、冷めても美味しいからあげは、ご飯にも合うので、お持ち帰りやお土産にも最適です。

名称 からあげ八木惣菜店
住所 大分県中津市上宮永2-65-1
営業時間 9:30〜20:30
定休日 9の付く日
サイト https://nakatsuyaba.com/?introduce=karaage-yagi

10. からあげ おきな

1975年創業、昔ながらの味を守り続けている「からあげ おきな」です。耶馬渓町の国道212号線沿いにあり、商店にような佇まいが印象的なお店です。同じ通り沿いの、若鶏からあげくりちゃんと食べ比べするのもいいですね。

メニューは2種類、生姜醤油がしっかり効いた、「カラアゲ」と「砂ずり串」です。からあげの部位はランダムに入っており、選べない楽しみがあります。砂ずり串は、100円とは思えない大きさですが、切り込みが入っていて噛み切れるようになっていますので安心を。

名称 からあげ おきな
住所 大分県中津市耶馬渓町柿坂525-4
営業時間 8:30〜19:00
定休日 火曜・1月1日
サイト https://nakatsuyaba.com/?introduce=okina

定食で味わうからあげ店2選

1. チキンハウス中津本店

テイクアウトも良いけれど、ゆっくり定食で味わいたい方におすすめのお店が、「チキンハウス中津本店」です。ランチタイムは、からあげ定食が500円とリーズナブルでボリューム満点。もちろん、お持ち帰りも可能です。

衣はパリッと香ばしく中はジューシーなからあげは、新鮮な鶏肉の肉汁で口の中がいっぱいに。そんな味わい深いからあげは、つい追加注文したくなります。「からあげ上定食」も気になるところ。リピートしたくなるお店です。

名称 チキンハウス中津本店
住所 大分県中津市中央町2-7-61
営業時間 お食事 11:00~15:00
お持ち帰り 10:00~19:30
定休日 水曜
サイト https://www.chickenhouse1989.com

2. 村上食堂

定食で楽しめるお店が数少ない中、もう一つおすすめなのが「村上食堂」、昭和44年創業の老舗です。プレハブのような外観をしたお店は、日本新三景にも選ばれた耶馬溪地区にあり、観光スポット青の洞門の近くでもあります。

からあげ定食は、からあげ、キャベツ、ご飯に味噌汁とシンプルな定食ですが、ボリュームがありお腹を満たしてくれます。にんにくの効いた濃いめの味付けは白いご飯が進みます。観光スポットをたくさん歩いた後に、ビールと共にいかがでしょうか。

名称 村上食堂
住所 大分県中津市本耶馬渓町曽木2040-6
営業時間 火~金 9:30~18:00
土日祝 9:30~18:30
定休日 月曜(祝日の場合は翌火曜日休業)
サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440401/44000704/

からあげ専門店発祥の地で食すからあげ5選

1. 唐揚げ太閤

中津でからあげもいいけれど、お隣の宇佐市はからあげ専門店発祥の地。中津にからあげ店がたくさんあるのも、元をたどればお隣の宇佐市に辿り着きます。「唐揚げ太閤」は、そんな宇佐市で外せないお店の一つ。1日のからあげ販売量は、日本一だと言われています。

太閤のからあげは、薄くした皮を巻いて揚げているため、まず見た目が美しい。創業から変わらない秘伝のタレは、ニンニクと生姜は少なめの、しっかりとした醤油味です。一番人気は、骨なしもも肉、砂ずりもおすすめです。

名称 唐揚げ太閤
住所 大分県宇佐市大字閤492-3
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜(祝日の場合は火曜)
サイト http://www.karaage-taikou.com

2. からあげすずや

県道23号線沿いに店を構える「からあげすずや」は、基本を忠実に守り、研究を重ねたからあげ店。いつでも同じ味を提供できるように、新鮮な味覚を保つため、1日に食べるからあげの量を制限し、日々追求されています。

独自の調理法で作られたからあげは、表面はパリパリとした食感で、かぶりついた時はジューシーな肉汁が出てきます。10種類以上のスパイスを調合し、あっさりした醤油味に仕上げられていて、何個でも食べたくなる味です。

名称 からあげすずや
住所 大分県宇佐市下高家357-21
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜
サイト http://www.karaage-suzuya.com

3. とりあん葛原本店

関東から西方面を中心に、たくさんの店舗を展開しているとりあんの本店が、こちらの「とりあん葛原本店」。国道10号線から、少し入った所にあるお店の外観は、どこか渋くレトロで、愛らしい看板のかかったお店です。

この投稿をInstagramで見る

@p_q__0がシェアした投稿

空気に触れさせながら調理する方法をとっており、仕上がりと共に油がサラッと切れ、時間をおいてもべたつかず、冷めても美味しいからあげです。地元産の醤油をベースに、フルーツや香味野菜をふんだんにすりおろした秘伝のタレは、しっかりだけど油が切れているからアッサリ、そんなからあげです。

名称 とりあん葛原本店
住所 大分県宇佐市葛原224
営業時間 11:30〜13:30
15:30〜19:40(L.O.)
サイト http://www.torian.jp

4. からあげ きゃら

国道10号線から、少し入り組んだ場所にある「からあげ きゃら」。こちらの店名よりも、看板メニューでもある「りょうたの手羽先」と書かれた外観が目印です。唐揚げ太閤の近くでもあるので、食べ比べてみてはいかがでしょうか。

カリッとパリッと、そしてジュワッと、ちゃんと皮を楽しめる「りょうたの手羽先」は、第4回からあげグランプリの手羽先部門で、最高金賞を受賞した一品。新鮮な若鶏だけを毎日さばき仕込んでいるため、数量には限りがあります。

名称 からあげ きゃら
住所 大分県宇佐市四日市1362-2
営業時間 月~土 11:00~20:00
日・祝 11:00~19:00
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44006646/

5. からあげ専門店かえで 宇佐本店

日本はもとより、東南アジアにも進出している「からあげ専門店かえで」の本店です。宇佐にもう1店舗あり、こちらの宇佐神宮前店は、11:00〜15:00で営業しています。行く時間帯によって、使い分けると良さそうです。

おすすめは、からあげの王道ぶつ切り。研究を重ねた、地域伝統の醤油にんにくで味付けされたからあげです。100グラムから注文でき、手羽先は塩味で用意されているので、食べ比べの合間に気分を変えるのもありです。

名称 からあげ専門店かえで 宇佐本店
住所 大分県宇佐市南宇佐2453
営業時間 16:30〜19:30(日曜は19:00まで) 
定休日 水曜
サイト http://kaede.p-kit.com

写真を見てるだけで、今にも食べたくなるからあげ。

今では、日本全国で食べられるからあげ。醤油に塩、レモンやゆずなどのご当地もの、たくさんの味が楽しめます。しかし、本場で醤油とニンニクにつけ込まれた、あの味の出来立てを味わえるのは、一段と格別ですね!100グラムから注文できるお店も多いので、いくつか食べ比べしてみてはいかがでしょうか。大分は、たくさんの温泉が楽しめる別府が観光地として有名ですが、中津も歴史ある名所が見どころの一つ。ぜひ観光がてら足を運んでみてくださいね。

【関連記事はこちら】

▷おいしい料理を堪能しよう!大分でおすすめなランチのお店19選
▷【定番から最新まで】地元の人もおすすめする大分のお土産18選
▷大分に行くなら何食べる?おすすめのグルメ店15選をご紹介
▷大分市ならここがおすすめ!おいしいランチバイキングのお店10選

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事