最終更新日時2019/09/10

沖縄と言えばヘルシーで長寿につながる沖縄料理のイメージがあると思います。ここでは、沖縄の県庁所在地、那覇市において沖縄料理の高級店、人気店から手軽な沖縄そばの店などを選んで紹介します。さらに洋食の店も紹介します。是非那覇に行った時に訪れるお店選びの参考にしてください。

那覇で食べられる沖縄料理の店9選

1. 潭亭

「潭亭」は、首里城に近いところにある沖縄料理の店です。実は正確に言えば、八重山料理といいます。八重山とは八重山諸島のことで、石垣島や西表島など沖縄島よりさらに西南の島々です。その島々の伝統の八重山料理が食べられる高級店です。

潭亭は、昼の3000円または5000円のコースをおすすめします。全て沖縄独特の料理が美味しいです。たとえば、泡盛を漬け込んだ”豆腐よう”、オオタニワタリ、島人参、人参、ゴボウ、アダンの茎、昆布、高野豆腐、ガンモ、竹の子、うずら豆、大根、厚揚げの炊合せなどです。是非一度八重山料理味わいたいですね。

名称 潭亭
住所 沖縄県那覇市首里赤平町2-40-1 1F
営業時間 11:00~15:00 18:00~24:00
サイト http://www.yaeyamaryouritanntei.jp/

2. 赤田風

「赤田風」は、首里駅から徒歩10分くらいのところにある琉球宮廷料理の流れをくむ沖縄料理のお店です。民家を改造したお店です。メニューはアラカルトはなく、全てコース料理です。7品4000円、10品5800円、12品7900円の3種類です。

赤田風のコース料理のなかから、3つ紹介します。1つは、ポーポー。小麦の中に甘い肉味噌が包んである春巻きのような形をした前菜です。2つめは、ミヌダル。黒ごまを塗り焼いた豚ロースです。3つめはラフテーで、いわゆる豚の角煮です。沖縄料理は奥が深いです。

名称 赤田風
住所 沖縄県那覇市首里赤田町1-37
営業時間 18:00~23:00 予約制
サイト http://www.churashima.net/gourmet/soba_museum/okinawa/tentoten.html

3. うりずん本店

「うりずん本店」は、ゆいレール安里駅の近くにある沖縄料理の店です。お店の中は少しレトロな懐かしい雰囲気の店です。一人でも入りやすいカウンター席、4名位で楽しめる席、そして宴会が出来る部屋とバリエーションに富んでます。

うりずんのおすすめ料理は、ドゥル天という田芋に豚肉、かまぼこ、しいたけを混ぜて練り合わせ、カラリと揚げた田芋コロッケで、これが一番人気です。あとは、島豚ソーキの塩焼き、ジーマーミ豆腐などがあります。そして何といっても泡盛の古酒(くーす)を味わってみてください。

名称 うりずん本店
住所 沖縄県那覇市安里388-5
営業時間 17:30~24:00(L.O.23:30)
サイト http://urizun.okinawa/index.html

4. 旬菜処 びいどろ

「旬菜処 びいどろ」は、ゆいレール美栄橋駅から徒歩約数分の所にある沖縄料理店兼居酒屋です。お店の中は、カウンター席とテーブル席があります。比較的こじんまりとしたお店ですが、新鮮な素材で作られる沖縄料理の味に定評があるお店です。

旬菜処 びいどろでの人気メニューを幾つか紹介しますと、ジーマミー豆腐、島もずくの天ぷら、ラフテー、イカ墨のボロボロジューシーなどがあります。沖縄の珍しい料理が沢山味わえます。飲み物は当然泡盛と一緒にどうぞ。

名称 旬菜処 びいどろ
住所 沖縄県那覇市牧志1-11-1 2F
営業時間 18:00~24:00(L.O.23:00)
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47002122/

5. 美榮

「美榮」は、県庁前駅から徒歩約2分のところにあるお店です。実は人気No.1の沖縄料理店かもしれません。創業は1958年で、60年を超える伝統の沖縄料理店です。昔からの調理法に則った美味しい沖縄料理が味わえる店です。

美榮の中で、最高の料理は、夢の五段料理という琉球王朝時代より伝わるすごい料理です。まるで、中国の満漢全席のような豪華さで、くずもちからデザートの西国米ま全三十六品、琉球料理の集大成といった料理です。それ以外は昼食は七品と九品、夕食は九品、十一品、十三品のコースがあります。

名称 美榮
住所 沖縄県那覇市久茂地1-8-8
営業時間 昼 11:30〜15:00
夜 18:00〜22:00
サイト http://ryukyu-mie.com/

6. 琉球茶房あしびうなぁ

「琉球茶房あしびうなぁ 」は、ゆいレール 首里駅から徒歩15分のところにある沖縄料理の店です。お店は、レトロな伝統的な沖縄の建物の雰囲気で、庭にはソテツや木々がある素晴らしい外観です。

琉球茶房あしびうなぁは、ランチは手軽にランチ沖縄の家庭料理や沖縄そばなどを手軽に味わえます。一方、夜は本格的沖縄の会席料理を味わうことが出来ます。食事も美味しいし、店のお庭も素晴らしい店です。

名称 琉球茶房あしびうなぁ
住所 沖縄県那覇市首里当蔵町2-13
営業時間 11:00~15:00
17:00~23:00 (L.O.22:00)
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47001964/

7. まーちぬ家

「まーちぬ家 」は、「美栄橋」駅から徒歩3分くらいのところにある沖縄料理・居酒屋です。店は一軒家、店内は原木のような木を使ったテーブルなどがある心地よい雰囲気のお店です。スタッフの方もとても感じが良いと評判の店です。

まーちぬ家には、ジーマミー豆腐 、海ブドウ、ゴーヤーチャンプルー、ラフテー=豚の角煮、イカ墨ソーメンチャンプルー等の有名かつ庶民的な料理が沢山あります。それぞれ値段は数百円と、とてもコストパフォーマンスが良いお店です。

名称 まーちぬ家
住所 沖縄県那覇市前島2-7-14
営業時間 17:30~24:00
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47003193/

8. ゆうなんぎい

「ゆうなんぎい 」は、ゆいレール「県庁前駅」徒歩10分のところにある沖縄居酒屋です。お店の外観、内部とも沖縄のお店らしい雰囲気です。お店はいつも賑わっており、満席、行列ができる店です。予約をするのをおすすめします。

ゆうなんぎいは、いわゆる沖縄料理全般なんでも食べられる店です。例えば、ラフテー、ゴーヤーチャンプルー、イカ墨ジューシー、等々。そして、驚きは殆どの料理の値段が1000円以下なのです。美味しくて安い、人気があるのも当たり前ですね。

名称 ゆうなんぎい
住所 沖縄県那覇市久茂地3-3-3
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000017/

9. ちゅらさん亭

「ちゅらさん亭」は、那覇空港 車8分のところにあるお店です。お店の外は、赤青の派手な看板があります。店内は椅子席に加えて、座敷の席も沢山あります。壁には有名人の写真などが沢山飾られています。

ちゅらさん亭は、沖縄産の珍しい魚が味わえる店です。結構グロテスクに見える魚が美味しかったりするので、是非味わってみてください。あとは、定番の沖縄料理の数々。そして泡盛や、シークワーサーなどと一緒に楽しめる店です。

名称 ちゅらさん亭
住所 沖縄県那覇市東町5-15
営業時間 17:00~翌1:00(L.O.24:00)
サイト http://shurisoba.shop-pro.jp/

那覇で食べる洋食の店5選

1. BACAR

「BACAR」は、ゆいレール県庁前駅から徒歩5分のところにあるピザ、イタリアンレストランです。カウンター席の内側にピザ用の焼き窯がある店です。ピザの基本中の基本であるマルゲリータとマリナーラのピザがとても美味しい店です。

BACARのピザは、生地が、薄いのにモッチモチというのが特徴です。その食塩が効いた生地とソースと具のバランスが良いと評判です。ピザに加えて、自家製県産ハムなどのおつまみ類も、とても美味しいと人気があります。

名称 BACAR
住所 沖縄県那覇市久茂地3-16-15
営業時間 17:30~23:00(L.O.22:30)
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47003553/

2. てだこ亭

「てだこ亭」はゆいレール牧志駅から徒歩10分のところにあるイタリアンレストランです。店内はテーブル3つと座敷の卓2つで、週4日(水〜土)、17時半から19時半まで30分刻みで1組ずつ、合計5組の完全予約制という店です。

てだこ亭は、特に前菜といえるハムやチーズの美味しさに定評があります。特にチーズに関してマスターの造詣が深い様で、拘りのチーズを提供してくれます。フォカッチャもとても美味しいと評判です。お昼はパスタランチなども提供しています。

名称 てだこ亭
住所 沖縄県那覇市松尾2-11-4
営業時間 18:00~22:00(L.O.20:00)
サイト http://www.tedakotei.com/index.php

3. ズートンズ 久茂地店

「ズートンズ 久茂地店」は、ゆいれーる県庁前駅から徒歩5分のところにあるバーガー&カフェのお店です。ここのバーガーは、コスパがよく、バンズはかりかりで、中のパテは柔らかくてジューシーで、とても美味しいです。

ズートンズ 久茂地店は、バーガーいくつかの種類がありますが、全てポテトが一緒につきます。一番人気のバーがーは、アボカドチーズバーガーです。バーガー以外では、タコライス、キーマカレーなどもいただけます。

名称 ズートンズ 久茂地店
住所 沖縄県那覇市久茂地3-4-9
営業時間 11:00~21:00 (L.O.20:30)
火曜日、日曜日
11:00~17:00 (L.O.16:30)
サイト http://www.zootons-okinawa.com/

4. ジャッキー ステーキハウス

「ジャッキー ステーキハウス」はゆいレール・旭橋駅から、徒歩約10分のところにあるステーキ屋さんです。すこし懐かしい雰囲気がする店内のテーブル席で、ステーキや様々な洋食を頂くことが出来ます。いつも満員の店で、お店の前にはお店の席の状況がわかる信号機があります。

ジャッキー ステーキハウスは、なんといってもステーキメニューが一番のおすすめです。ステーキ本体はとても柔らかくて美味しく、ソースも美味しいです。ステーキ以外のメニューでは、黄色いライスカレーというのが人気あります。

名称 ジャッキー ステーキハウス
住所 沖縄県那覇市西1-7-3
営業時間 11:00~翌1:00
サイト http://www.steak.co.jp/

5. 豚々ジャッキー

「豚々ジャッキー 」は、旭橋駅から徒歩5分のところにあるとんかつ屋さんです。ここは沖縄の豚肉を使ったカツがとても美味しい店です。アグー豚のカツがロース、ヒレ、一口の三種類があります。アグー豚は脂があるほうが美味しいので、一番のおすすめは、ロースカツ定食です。

豚々ジャッキー のロースカツ定食は、少し甘みがあり、ジューシーで、衣もサクサクしているということで大人気です。エビフライも付いているのが良いですね。さらにご飯もお替りできますので、これだけカツが美味しいとごはんも進みますね。

名称 豚々ジャッキー
住所 沖縄県那覇市久米2-9-11 abc久米ビル 2F
営業時間 11:30~14:00
17:00~21:00
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47007952/

那覇で食べる沖縄そばの店5選

1. てんtoてん

「てんtoてん」は、沖縄都市モノレール線「首里駅」から、徒歩約25分のところにある沖縄そばのお店です。この店はまず外観がすごいです。ツタの葉で店の周りは囲まれているというか、殆ど店が隠れています。店に入ると席は50隻くらいあり、とても清潔に整えられています。

てんtoてんのおすすめは、なんといってもおそばで、木灰すばという名前です。そばは味は素朴な感じですが、しっかりとダシを取って作られた美味しい出汁、及び少し硬めで太めで、もちもち食感がある麺のバランスが良いです。

名称 てんtoてん
住所 沖縄県那覇市識名4-5-2
営業時間 11:30~15:00
サイト http://www.churashima.net/gourmet/soba_museum/okinawa/tentoten.html

2. 首里そば

「首里そば 」は、首里駅から、徒歩約4分のところにあるお蕎麦屋さんです。テレビでも紹介されたことがある人気のお店で、いつも行列が絶えません。店の雰囲気は、少し懐かしい雰囲気です。店内には靴を脱いで上がります。

首里そばの沖縄そばは、手打ち麺、出汁、具材の全てを吟味して作られた一品です。麺は非常に時間をかけて手打ちされており、出汁も同じく手間暇かけて作られています。さらに厳選された具は、沖縄県産の豚の三枚肉とロース肉、かまぼこ、針生姜などがのっているとても美味しいお蕎麦です。

名称 首里そば
住所 沖縄県那覇市首里赤田町1-7 ギャラリーしろま内
営業時間 11:30~14:00頃
(売り切り仕舞い)
サイト http://shurisoba.shop-pro.jp/

3. すーまぬめぇ

「すーまぬめぇ 」は、安里駅から徒歩約30分くらいのところにあるお蕎麦屋さんです。住宅街にあるお店です。交通は不便なのですが、11時の開店と同時に満席になるくらいの超人気店です。メニューは、ソーキとテビチ、ゆしどうふ、と言った沖縄そばがそろっています。

すーまぬめの沖縄そばは、具は少なくとも三枚肉とかまぼこが入ったおそばです。あっさりさっぱりのスープとコシのある縮れ麺がとても美味しいです。そして、ヨモギの葉が付け合わせでついてきます。好みに合わせておそばに入れて食べます。

名称 すーまぬめぇ
住所 沖縄県那覇市国場40-1
営業時間 平日 11:00~16:00
土日祝 11:00~18:00
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47001964/

4. とらや

「とらや」は、那覇空港から車で5分くらいのところにあるお蕎麦屋さんです。沖縄県内でも珍しい「木灰そば」を食べられるお店です。かん水として、木灰を水に入れた上澄みが使われているのが「木灰そば」で、これによって、ヘルシーで美味しい沖縄そば麺が出来ています。

とらやのおそばは、三枚肉の乗っていて、透明な鰹出汁のスープに木灰麺の白い麺が合わさり、とても見た目も美しく、麺はしっかりとコシがあり、とても美味い一品です。お蕎麦と共に、ちきなーじゃこのせご飯もとても人気があります。

名称 とらや
住所 沖縄県那覇市赤嶺1-5-14 金城ビル 1F
営業時間 11:00~17:00
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47002599/

5. すばやー

「すばやー 」は県庁前駅から約徒歩五分のところにあるお蕎麦屋さんです。店内はテーブル席とカウンター席があり、店にはいたら券売機で注文したいものを選んで買うシステムです。壁には有名人の色紙がいっぱい!メニューとしては、ソーキそば、三枚肉そばなどがあります。

すばやーの一番のおすすめは、三枚肉そばです。丼にたくさんの麺、そして三枚肉が3枚入っています。麺はちぢれ麺で、スープはちょいと濃い目ですが、出汁が効いていて、思わず飲み干してしまうようなやめられない味の一品です。

名称 すばやー
住所 沖縄県那覇市松山1-6-8
営業時間 22:00~翌5:00
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47002484/

那覇で食べられるグルメを沖縄料理中心に紹介しました。

那覇で食べられるグルメとして沖縄料理では、伝統ある琉球宮廷料理や八重山料理という高級なものから、沖縄家庭料理を気軽に味わえる沖縄料理、沖縄居酒屋の店、さらにはシンプルで美味しい沖縄そばのお店などを紹介しました。さらに伝統的な沖縄料理のお店ではありませんが、洋食の店も紹介しております。沖縄豚のお店や、ステーキ関係でも美味しいお店が沢山。是非那覇観光のときの食べる店探しの参考になれば幸いです。

【関連記事はこちら】

▷沖縄旅行で欠かせない!那覇でおすすめのインスタ映えスポット10選
▷沖縄の定番ご当地グルメを堪能しよう!沖縄でおすすめの沖縄そば19選

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事