最終更新日時 2019/09/10

今も活動を続ける阿蘇山は、周辺エリアのシンボル的存在。またこのエリアには温泉場が多く、たくさんの観光客が温泉を楽しみにやってきます。温泉以外の施設もある宿、料理にこだわりを持っている宿など、阿蘇には色々な温泉宿&銭湯があります。これから阿蘇に行かれる方に、阿蘇のおすすめ温泉施設を紹介します。

充実の設備と家族でお風呂が堪能できる阿蘇の宿9選

1. 月廻り温泉館

「月廻り温泉館」は自然と触れ合うことができる、温泉と自然を楽しめるお宿です。敷地が広く芝生の上で遊べるエリアもあるので、お子様連れの方々にもおすすめ。芝生の草スキーやお父さんにおすすめのゴルフの打ちっ放しもできます。夜はおいしい料理と温泉で疲れをしっかりとりましょう。

月廻り温泉館の湯は露天風呂で楽しむことができます。広大な緑の芝生が広がる中、阿蘇の大自然を眺めながらの温泉です。源泉かけ流しでアルカリ性単純温泉を楽しめます。完全個室の露天風呂からは、大きなガラス越しに雄大な阿蘇の緑を眺めましょう。

名称 月廻り温泉館
住所 熊本県阿蘇郡高森町大字高森3015
営業時間 温泉館露天・家族風呂
平日12:00~19:00
土日祝12:00~19:00
定休日 火曜
サイト http://www.tsukimawari.com/

2. 御宿 小笠原

「御宿 小笠原」は緑の中に佇む和風の宿。ペットも一緒に宿泊できる温泉宿なので、ペットとご家族皆さんで楽しめます。こちらの宿は全室離れの一戸建て。お部屋は洋室のトリプルやツイン、和洋室があり、源泉かけ流しの露天風呂、もしくは温泉を堪能できます。

スタンダードな洋室ツインのお部屋は、フローリングなどに木材がふんだんに利用された落ち着きのある空間。窓からは木立が見え、心地いい時間を過ごせます。お風呂は大きなガラス窓がありますが、外部から見えないようになっていますので、自然光の中で気持ちよく入浴することが可能。100%源泉かけ流しの湯は24時間入ることができます。

名称 御宿 小笠原
住所 熊本県阿蘇市黒川2323
営業時間 ペット温泉 日帰りの場合10:30~22:00
サイト https://onyado-ogasawara.com/

3. 阿蘇内牧温泉 旅館金時

「阿蘇内牧温泉 旅館金時」はレンガ色の建物が目印。緑多い風景の中、どこにあるか一目瞭然です。屋内駐車場があるので、バイクや自転車の方にもおすすめ。阿蘇内牧温泉の中心にある黒川のほとりにある旅館は、春になると川沿いの桜並木が美しいことでも知られます。

旅館金時の温泉は、天然温泉、岩風呂で大きな柱があるゴージャスな作りです。至る所に手すりが設けられ、高齢の方にも優しい温泉。日帰り温泉もやっていますが、宿泊のお客様は24時間お風呂を自由に利用できます。大宴会場や多目的大ホールなどもあるので、社員旅行などにもおすすめ。

名称 阿蘇内牧温泉 旅館金時
住所 熊本県阿蘇市内牧1131
営業時間 岩風呂 宿泊の場合 24時間
サイト http://www.kintoki-spa.com/

4. 産山温泉 奥阿蘇の宿 やまなみ

「産山温泉 奥阿蘇の宿 やまなみ」は奥阿蘇にある和の宿、緑に囲まれた風情ある建物が印象的です。母屋の建物は100年以上経過しているという、がっしりとした古民家が利用されています。田舎の実家に帰ってきたような懐かしい館内は囲炉裏に鉄瓶、木桶など、昭和レトロな雰囲気で一杯です。

大浴場は男女で時間ごとの入れ替え制。こちらの宿のお風呂は、宿のご主人が自分で作ったというこだわりの温泉。岩を丁寧に積み上げたかぼちゃ風呂は、景色もよく見え、移り変わる四季を感じられる温泉です。大きな柱や天井の様子など、田舎の原風景を感じながらの温泉に入ってみてはいかがでしょうか。

名称 産山温泉 奥阿蘇の宿 やまなみ
住所 熊本県阿蘇郡産山村大字田尻254−3
営業時間 かぼちゃ湯 男性 7:00~19:00 女性 19:00~22:00
四季の湯 男性 19:00~22:00 女性 7:00~19:00
田舎の湯 7:00~22:00
やまぼうし・つばき 24時間
日帰り温泉 10:30~21:00
サイト http://www.aso-yamanami.com/

5. 湯の宿 入船

「湯の宿 入船」は様々な雰囲気の客室が魅力の宿です。内湯月の離れ特別室は、和モダンな和洋室。土間から中庭の池に泳ぐ鯉を眺め、のんびり過ごせる空間が魅力です。夜になると庭の木々がライトアップされます。壁が漆喰という贅沢さもあり、こだわりを強く感じる客室が魅力です。

こちらの温泉では、2種の源泉を楽しめます。露天風呂の大きな湯船は温度が低めで透明な湯。小さい湯船は、内牧温泉では珍しい乳白色で温度が高めの湯です。男女ともにデザイナーが作った露天風呂なので、照明や植物、デザインなどほかの温泉にはない個性があります。

名称 湯の宿 入船
住所 熊本県阿蘇市小里834−2
営業時間 貸切風呂 24時間
日帰り温泉 大浴場・家族湯13:00~21:00
定休日 水曜
サイト http://irifune-aso.jp/

6. 内牧温泉 旅館 親和苑

「内牧温泉 旅館 親和苑」は和の温かみを感じる宿。館内には日本の竹で作った足元灯や館主が生けた生け花など、和を感じさせるものがあちこちで見られます。客室はすべて和室。13室しかない宿なので、きめ細やかなサービスが魅力です。こたつがある客室でのんびり過ごすのもおすすめ。

こちらの露天風呂は森の中にある小道を通ったところにあります。途中、囲炉裏の休憩所があるのも温泉客への配慮。露天風呂の他にも壱之湯と弐之湯があります。どちらも貸切風呂として利用できるので、ご家族と一緒にいかがでしょうか。

名称 内牧温泉 旅館 親和苑
住所 熊本県阿蘇市内牧1354
サイト http://www.shinwaen.com/

7. 阿蘇ホテル

「阿蘇ホテル」は内牧に温泉が湧き出した、100年前から営んできた老舗ホテルです。一度戦争によって廃業しましたが、保養所として再生し現在に至ります。一番館と二番館は歩いて2分程度の距離。一番館は部屋タイプから選べるホテル、二番館では洋室が用意されています。

一番館の温泉は、阿蘇の景色を大きなガラス張りで爽快な眺めを堪能。男女別の露天風呂からはも阿蘇のパノラマを見ることができ、夜は夜風を感じながら美しい星空と夜景を楽しみましょう。温泉は全て源泉かけ流し。贅沢な景色と贅沢な温泉を楽しめる宿です。

名称 阿蘇ホテル
住所 熊本県阿蘇市内牧99
営業時間 1番館 和田屋 露天風呂付展望大浴場 5:30~翌9:00、15:00~23:30
2番館 長崎屋 庭園風呂付露天風呂 5:30~翌9:00、15:00~23:30
サイト http://www.asohotel.jp/

8. あその旅宿 鷹の庄

「あその旅宿 鷹の庄」はこれぞ阿蘇という絶景を眺められる和の宿。建物も温泉も山の中の和モダンな温泉宿として、風景に溶け込んでいます。客室は全て離れ、源泉かけ流しの温泉がついています。特別室以外の7室のうち、2室はバリアフリー設計となっているため、高齢の方と一緒の旅行も安心です。

男女別の大浴場は高い天井と大きな窓で開放感たっぷりの空間です。窓からは、和旅館と緑の景色が見えます。こちらの宿は、客室のお風呂も魅力です。それぞれの客室で違う趣を持っており、岩風呂や石風呂、木の温もりが心地いいお風呂などデザインも全く違うおしゃれなお風呂。すべて源泉かけ流し、いつでも入浴可能です。

名称 あその旅宿 鷹の庄
住所 熊本県阿蘇市小里686
営業時間 大浴場 チェックイン~22:00、6:00~21:00
日帰り温泉 10:00~20:00
サイト http://takanosho.com/

9. 田の原温泉 大朗館

「田の原温泉 大朗館」は創業100年以上、阿蘇の温泉宿の中でも老舗です。黒いしっかりとした引き戸が歴史を感じさせる入口には、木の看板が掛けられています。映画のロケ地ともなったこの旅館は、おいしい食事と異なる8つの貸切風呂を楽しめる旅館です。

8つの貸切風呂を楽しめるので、ご家族やカップルなどにおすすめ。すべての湯が100%天然温泉、かけ流しです。大人でも10人くらいは入れるという瀧風呂は、温泉に入りながら外の滝を眺められるという風情ある湯。こちらも貸切で利用できます。シャンプーや化粧落とし、洗顔などがシャンプーバーとして用意されているのも魅力。

名称 田の原温泉 大朗館
住所 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺7130
営業時間 平日 9:00~15:00
休前日 9:00~18:00
サイト https://www.tairoukan.net/

阿蘇の日帰り温泉を楽しみたい人におすすめのスポット5選

1. あそ火の山温泉 どんどこ湯

「あそ火の山温泉 どんどこ湯」はアーデンホテルに隣接した温泉センターにあります。規模は西日本最大級といわれ、庭園露天風呂など各種温泉を楽しめる施設です。露天風呂に内湯、さらにマッサージや食事までできる施設では、馬刺しなど名産品を購入することもできます。

温泉の種類は13種類で全て源泉かけ流し、個性ある景観のいい温泉が用意されています。阿蘇の自然木や溶岩石を組み合わせたダイナミックな露天風呂や天井が高く木々を多数利用した内湯など、どれも個性ある温泉です。和式の休憩所は厚みのあるテーブルが置かれ、のんびり足を延ばして休憩できます。

名称 あそ火の山温泉 どんどこ湯
住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字下野135−1
営業時間 11:00~22:00 (最終入場21:00)
サイト https://dondokonoyu.jp/

2. 阿蘇健康火山温泉 阿蘇ファームランド

「阿蘇健康火山温泉 阿蘇ファームランド」は地域の方々も訪れる人気の温泉施設。阿蘇ファームランドは様々な体験ができる人気スポット。阿蘇の風景を眺めながらマグマクレイ・スパを体験したり、ドクターフィッシュに足の角質を食べてもらったりする体験が人気です。

こちらのマグマクレイ・スパは、ミネラルたっぷりの泥パックができる施設。気になる部分に泥パックを塗ってのんびりと過ごし、その後個別の浴槽に湯を張って寝湯をしながら泥湯を体験できます。ゆったりと寝ながら湯につかり、日ごろの疲れを癒しましょう。

名称 阿蘇健康火山温泉 阿蘇ファームランド
住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽5779
営業時間 ドクター・キッスフィッシュ 10:00~17:00
オキシゲンドーム 10:00~17:00
マグマクレイ・スパ 10:00~17:00
ドーム還元浴 10:00~17:00
サイト http://www.asofarmland.co.jp/healing

3. 大人専用日帰り温泉 るりの湯

「大人専用日帰り温泉 るりの湯」は阿蘇郡南小国町満願寺にある温泉。大人専用の貸切風呂として注目されています。山の傾斜を利用して作ったというこの温泉棟は離れ形式の一戸建て、全て貸切です。源泉かけ流しの贅沢な湯を離れでのんびり堪能できます。

離れそれそれが趣の違う部屋。障子を開けると美しい山の緑が見えるなど、部屋ごとに景色や浴槽のデザインが違います。源泉かけ流しの湯が贅沢にもずっと流れ続けている中、のんびり入る離れの湯は人気です。疲れたと感じるときに訪れてみるといいでしょう。

名称 大人専用日帰り温泉 るりの湯
住所 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺5887−1
営業時間 11:00~18:00
定休日 水曜・木曜
サイト https://rurinoyu.business.site/

4. 南阿蘇 久木野温泉 四季の森

「南阿蘇 久木野温泉 四季の森」には気軽に入れる足湯があり、天然温泉を宿泊で楽しむなど阿蘇の温泉を様々な形で楽しむことができる施設です。料理は阿蘇の食材を生かした旬の味が自慢。阿蘇の郷土料理を食べて温泉に入る、のんびりできる休日に訪れてみてはいかがでしょう。

温泉施設はほぼ天井までガラス、井が高く、ほぼ天井までガラスがあって開放感たっぷりの湯です。窓ガラスの低い部分はすりガラスのようになっているので、外から中をのぞくことはできません。雄大な眺望がみられる大浴場のほかに、サウナや水風呂なども用意されています。おいしい阿蘇の郷土料理をいただいてから温泉に入ってもいいでしょう。

名称 南阿蘇 久木野温泉 四季の森
住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字久石3160
営業時間 6:30~22:00
定休日 第3水曜
サイト https://www.aso-shikinomori.com/

5. 阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら

「阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら」の湯は古くから美人の湯として知られてきた湯。こちらの施設では趣が異なる15室で、それぞれデザインと雰囲気の全く違うお風呂を楽しむことができます。平日は70分で1,650円から5,100円(お部屋によって料金が異なります)でお風呂と休憩を楽しめます。

15室にあるお風呂は全て違うデザイン。例えば姫の間のお風呂は、ちょっとした階段を上っていくと小さい滑り台。そこからお湯に入ることもできます。大きなパラソルで日よけされているので、日焼けを気にする方にも安心。お子さんと一緒に遊びながら湯を楽しめるでしょう。

名称 阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら
住所 熊本県阿蘇市乙姫2052−3
営業時間 平日·土曜 11:00~24:00
日曜·祝日 9:30~22:00
サイト http://kosugiresort.com/yurayura.htm

阿蘇の里山の風景を楽しむならこのお宿!おすすめの温泉宿5選

1. 黒川温泉 里の湯 和らく

「黒川温泉 里の湯 和らく」は1室2名限定の贅沢な宿。2人だけでのんびりと過ごしてほしいというコンセプトで作られた宿です。阿蘇の山々に囲まれた宿は立木や植物、石畳などが配置され、昭和の和邸宅といった印象。緑に埋もれたような客室には温泉が用意されています。

客室の温泉は内湯となっていますが、窓を全開にすれば露天風呂になるほど、窓が大きく作られています。目の前には山々の美しい緑。森林浴をしながら温泉に入っているようなイメージです。横のテラスにはテーブルセット。温泉につかってテラスで休憩、贅沢な時間が流れます。

名称 黒川温泉 里の湯 和らく
住所 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6351−1
営業時間 日帰り温泉 8:00~21:00(最終入場20:30)
サイト http://www.satonoyu-waraku.jp/

2. 阿蘇扇温泉 おおぎ荘

「阿蘇扇温泉 おおぎ荘」は阿蘇の雄大な自然を身近に感じられる宿。自然の中で温泉に入り、何もしない時間を楽しむ、そんな大人な方々におすすめ。木の温もりを感じる客室は離れもあり、離れには内湯、露天風呂がついています。

おおぎ荘の温泉は、人工温泉は含んでおらず全て天然温泉、源泉かけ流しの贅沢な湯です。展望露天風呂は、施設の裏庭に作られた眺望のいい露天風呂。阿蘇の山々を一望できます。時間を変えて入れば朝日や夕日、それに星空まで堪能できる露天風呂です。

名称 阿蘇扇温泉 おおぎ荘
住所 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺2817
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト http://aso-oogiso.com/

3. 源流の宿 帆山亭

「源流の宿 帆山亭」は阿蘇の緑に囲まれ、ひっそりと静かにたたずむ純和風の宿。大きな柱と暖簾が出迎えてくれます。暖簾をくぐると大きなテーブル型の囲炉裏。宿内はふんだんに木が利用され、ホッと一息つける空間です。客室は露天風呂付、離れには内湯がついています。

客室にも露天風呂がありますが、やはり自然の中で大きな露天風呂に入りたいという人には、大露天風呂があります。大露天風呂「天狗の湯」の近くには渓流が流れ、美しい川の音が印象的。周囲の木々は四季によって色を変えていき、阿蘇の美しい山々も見ることができる露天風呂です。

名称 源流の宿 帆山亭
住所 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6346
営業時間 大露天風呂 7:00~10:00 15:00~22:00
日帰り温泉 9:00~21:00
サイト http://www.hozantei.com/

4. 黒川温泉 奥の湯

「黒川温泉 奥の湯」は黒川温泉を流れる田の原川の上流にあり、阿蘇の自然の風景を堪能できる宿です。景色を楽しみながら時間を忘れて温泉を楽しみたいと思う方におすすめ。近くに流れる川の音を聞き、四季の移ろいを感じながら、温泉を堪能できます。

こちらの宿でおすすめしたいのが、混浴露天風呂。風情ある藁ぶき屋根が見える場所で、美しい阿蘇の自然の中、温泉に入ることができます。夜になると藁ぶき屋根にぼんやりと明かりがともります。冬になると雪景色の中で天然温泉を楽しめる、贅沢な景色が自慢の宿です。

名称 黒川温泉 奥の湯
住所 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6567
営業時間 大浴場 24時間
混浴露天風呂 24時間※20:00〜22:00の間は女性専用
混浴川風呂 24時間※20:00〜22:00の間は女性専用
混浴洞窟風呂 24時間※20:00〜22:00の間は女性専用
女性専用露天風呂 24時間
あじさいの湯 15:00〜23:00, 7:00〜10:00※貸切風呂・宿泊者専用
もみじの湯 15:00〜23:00, 7:00〜10:00※貸切風呂・宿泊者専用
竹の湯 15:00〜23:00, 7:00〜10:00※貸切風呂・宿泊者専用
ひのき風呂 24時間※宿泊者専用
サウナ・水風呂 24時間
日帰り温泉 8:00~21:00※月曜・金曜は清掃日のため利用は15:30から
サイト https://www.okunoyu.com/

5. 地獄温泉 清風荘

「地獄温泉 清風荘」は江戸時代、隈本藩士のみ入浴できたという宿。地域の方々や観光客に愛されること、すでに200年以上という歴史ある宿です。こちらの温泉は奇跡の湯といわれる温泉、すずめの湯が人気。阿蘇の自然の中で生まれた温泉は、今も地域の方々に愛され続けています。

こちらのすずめの湯は、浴槽こそが源泉の湧き出る場所。お湯に入っていると足元からぷくぷくと温泉が湧き出しているのがわかります。ちょうどいい湯加減の湯が湧き出てくるので、加水も加温も必要なし。温泉と共に出てくる粘土のような泥は顔に塗ってパックのように使えます。

名称 地獄温泉 清風荘
住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽2327
営業時間 すずめの湯 10:00~17:00
定休日 火曜
サイト http://jigoku-onsen.co.jp/

阿蘇の雄大な景色とおすすめ温泉でリフレッシュ

熊本は火の国、阿蘇はまさしく火の国熊本を象徴する山でしょう。その地にある温泉は、各所で古くから地域の方々に愛され、長く利用されてきた温泉です。自然豊かな阿蘇ならではの景色を楽しめる温泉や、おいしい阿蘇の食材を使った料理を楽しめる温泉など、宿もそれぞれに工夫されています。景色、川の音、宿のしつらえ、その中で入る温泉は日ごろの疲れを取り去ってくれるはず。休日に阿蘇の魅力ある温泉宿へ、心と体のリフレッシュに出かけてみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷熊本・阿蘇に行って、迷ったらここ!おすすめのランチグルメ20選
▷エリア別に攻略!熊本で行ってほしい、おすすめ観光スポット20選

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事