最終更新日時2019/09/24

宮崎県と言えば南国リゾート地として人気です。宮崎にはホテルや温泉旅館などの数多くの宿泊施設があり、温泉宿&銭湯がたくさんあるのはご存じでしょうか。おすすめの温泉から人気の日帰り温泉、さらに地元の人しか知らない穴場スポットもいっぱいです。これから宮崎へ行く人の参考になれば幸いです。

宮崎でおすすめならここ!人気の温泉宿&銭湯9選

1. ANAホリデイ・インリゾート宮崎

「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」は宮崎の有名観光スポットのリゾートホテルです。宮崎空港から車で15分、JR子供の国駅から徒歩7分とアクセスも便利。日本にいながら南国風の心地よい風を感じられる優雅なひと時を過ごすことができます。

こちらのホテルはリゾート地でありながら、広大な海を見渡せる展望温泉があります。その他、エステなどのリラクゼーション施設や、宮崎の食材を使ったレストランで時間を楽しみたい人におすすめです。日帰り温泉も行っているため、子供連れやカップル、外国人の方もぜひいかがでしょうか。

名称 ANAホリデイ・インリゾート
住所 宮崎県宮崎市1-16-1
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
定休日・なし
サイト https://www.anahirmiyazaki.com/

2. 北郷温泉 べっぴんの湯の宿 丸新荘

宮崎には奥座敷と言われる「北郷温泉 べっぴんの湯の宿 丸新荘」があります。51度を保持する地下800mから湧き出る天然温泉です。館内は西館東館に分かれ、広縁付きの和室や宮崎の海の幸と山の幸を堪能できるお食事処があります。この周辺はサンメッセ日南をはじめとする人気の観光スポットです。

この投稿をInstagramで見る

@arie.5がシェアした投稿

北郷温泉は慢性的な便秘などにも適応していると言われ、飲用としての利用も可能です。自然に寄り添う温泉旅館として親しまれ、宿泊はもちろん、日帰り温泉の利用もできます。お得なプランがたくさんあるので、この機会にぜひ利用しましょう。

名称 北郷温泉 べっぴんの湯の宿 丸新荘
住所 宮崎県日南市北郷町大藤甲3619-2
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
定休日・なし
サイト http://www.mssystem1.com/marushinsou/

3. ホテル青島サンクマール

「ホテル青島サンクマール」は、客室から太平洋の大パノラマを一望できる人気リゾートホテルです。女性に人気の美人の湯や、宮崎牛や伊勢エビ、海の幸から山の幸までのグルメを堪能できます。バリアフリー専用のルームも用意されているため、ベビーカーや車いすの利用も可能です。

泉質は青島温泉ですが、観光スポットで知られる「鬼の洗濯板」のある太平洋を一望できる展望大浴場やサウナ、展望露天風呂もあります。こちらは宿泊のみならず日帰り温泉としても利用が可能です。不定期にイベントも開催しているので、お出かけのタイミングにチェックしてみましょう。

名称 ホテル青島サンクマール
住所 宮崎市大字折生迫7408
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
定休日・なし
サイト http://www.cinqmale.co.jp/

4. ルートイングランティアあおしま太陽閣

「ルートイングランティアあおしま太陽閣」は、観光はもちろんビジネスなどいろんなシーンで利用できるホテルです。湧き出る天然温泉を楽しめるほか、宿泊や宴会、貸会議室などもあり、外にはテニスコートも完備されています。近くには観光名所で知られる青島神社などがあり便利です。

こちらには、地元ファンはもちろん県外からも大勢が足を運ぶ人気の天然温泉「華の湯」があります。別名・美人の湯とも言われ、湯上がりのすべすべが期待できるほか、健康維持に努めたい人におすすめです。温泉のあとは宮崎の旬の素材を堪能したメニューをいただきましょう。日帰りでも入浴料込みのランチがあります。

名称 ルートイングランティアあおしま太陽閣
住所 宮崎県宮崎市青島西1-16-2
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
定休日・なし
サイト https://www.hotel-grantia.co.jp/aoshima/

5. 北郷温泉 サン・チェリー北郷

JR北郷駅から約4㎞のところにある「北郷温泉 サン・チェリー北郷」。宿泊や合宿などに利用できる施設でもあります。ロビーにはテーブルや椅子があり、外の景色を眺めてのんびりできる点もおすすめです。またレストランや会議室、天然温泉などもあり、ゆっくり滞在したい人に人気があります。

こちらの施設には日帰りでも利用できる51度の源泉かけ流し炭酸水素塩泉があります。大浴場や露天風呂、また全室にリッチな露店風呂が完備され、プライベート空間も充実していて人気です。日帰り温泉はもちろん、観光やビジネス、スポーツ合宿など多目的でぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

名称 北郷温泉 サン・チェリー北郷
住所 宮崎県日南市北郷町大藤甲1519-3
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
定休日・なし
日帰り 8:30~21:00
サイト http://suncherry-kitago.com/

6. ホテルジェイズ日南リゾート

「ホテルジェイズ日南リゾート」は、山の裾の大自然に囲まれ、温泉宿泊やゴルフなど施設場が充実したホテルです。また空に近いホテルともいわれ、施設内には昔ながらの赤い絨毯やピアノがあるおしゃれなロビーもあります。登山客やハイキング客の利用者が多く、温泉やおいしいグルメも堪能できておすすめです。

日南リゾートは魅力的なゴルフコースやウェディング、パーティーなどができるリゾートとしても人気です。それ以外にも数々な効能が期待できる温泉があり、見晴らしの良い露店風呂や家族風呂、岩盤浴などもあります。景観が優れたリゾート地で、楽しい食事をしながら温泉を利用しましょう。

名称 ホテルジェイズ日南リゾート
住所

宮崎県日南市北郷町郷之原甲2821-1

営業時間 入浴・宿泊者
月~木 6:00~22:00
金土日 6:00~23:00
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00

日帰り
月~木 6:00~22:00
金土日 10:00~23:00

サイト http://www.jsgroup.jp/

7. 青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ

「青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ」は、宮崎の青い海の魅力を引き出したホテルです。こちらのホテルは、気軽に泊まってもらえるように、ドミトリーを取り入れています。特注された2段ベッドや、快適な睡眠がとれるマットレスも完備され、子連れの家族におすすめです。

こちらのリゾートはウェストコースト風の雰囲気です。豊富な湯量が自慢の天然温泉・神話の湯があります。大浴場や露天風呂、また家族やカップルにおすすめの貸切風呂も完備されておりおすすめです。富士山を背景とした壁画があり、外国人観光客にも人気があります。リゾート地ならではの天然温泉で疲れを癒しましょう。

名称 青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ
住所 宮崎県宮崎市青島3-1-53
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
定休日 ・なし
日帰り 6:00~22:00
サイト http://aoshima-hostel.com/

8. 子宝・安産の宿 地蔵庵

「子宝・安産の宿 地蔵庵」は、のんびりと自然に囲まれた静かな場所にある、昔ながらの温泉旅館です。JR子供の国駅から徒歩7分、宮崎ICから車で11㎞のところにあり、有名な「鬼の洗濯板」まで徒歩でたった16分という立地にあります。温泉やグルメを楽しみながら宮崎観光巡りをする人におすすめの宿です。

こちらは昭和のぬくもりが残るレトロな雰囲気です。 地蔵庵高野山のお坊さんに付けていただいたことで有名なお地蔵さんでもあります。安産や子宝の宿として親しまれている旅館には、日本一のぬるぬる温泉が人気で、女性客に特に人気です。レトロな感覚を味わいながら、仏に見守られた美容に良い温泉に入りに行きましょう。

名称 子宝・安産の宿 地蔵庵
住所 宮崎県宮崎市青島1-6-4
営業時間 チェックイン 16:00
チェックアウト10:00
定休日・なし
日帰り入浴 10:00~23:00
サイト http://www.jizoan.jp/

9. 旬の料理とお湯の宿 常盤荘

「旬の料理とお湯の宿 常盤荘」は、ブランド牛である宮崎牛や旬の食材、自慢のお米などを使用したグルメと、温泉を堪能できる宿です。料理にはおもてなしとして、自家農園で作られた食材のみを使用。同時に宮崎で作られた有名な地酒なども用意され、露天風呂付の客室も完備されています。

こちらの宿では、体の芯から温められ、疲れを癒せる常盤温泉を使用しています。また、周辺は観光スポットへのアクセスもよく、定期的にお得なプランもあるため、日帰り入浴も好評です。グルメとのどかな環境の温泉、露天風呂でゆっくりと優雅なひと時を過ごしてみませんか。

名称 旬の料理とお湯の宿 常盤荘
住所 宮崎県都城市山田町中霧島2455-2
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト10:00
定休日・なし

日帰り入浴
16:00~23:00
6:30~10:00

サイト http://www.tokiwaso-kirishima.com/

宮崎ならやっぱり昔ながらのおすすめ温泉宿&銭湯5選

1. クアフォーレ清武温泉

「クアフォーレ清武温泉」は清武運動公園の近くのある温泉旅館です。運動場が近いこともあり、元読売巨人軍松井選手もスポーツ合宿で訪れたことがあります。また、ここは和の植栽された日本庭園が美しく、ぬるめの温泉が特徴です。

こちらの温泉施設は観光客用というよりも、多くの学生さんたちが合宿で使用する施設と言うのがベストです。館内はとても広く、天然温泉でゆっくりと体をいたわることができます。もちろん宿泊と温泉だけとして利用するならコスパが良くておすすめです。お近くに来た際に利用してみてください。

名称 クアフォーレ清武温泉
住所 宮崎県宮崎市清武町今泉三月田丙1460-1
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト10:00
定休日・なし

日帰り入浴
17:00~21:00

サイト http://www.kiyotakeonsen.com/

2. 高鍋温泉 めいりんの湯

「高鍋温泉 めいりんの湯」は、地元の地産地消に貢献する温泉施設です。ここでは地元の食材の売店や、地元の食材で作った郷土料理を堪能できるレストランなどがあります。大自然に囲まれた環境の中で、一日いっぱいくつろげる人気観光スポットです。

こちらの温泉は、庭園を眺望できる露天風呂、美肌の湯として知られる女性にうれしい内湯風呂などがあります。めいりんの湯は源泉かけ流しの天然温泉です。日々の疲れをいやしながら非日常的な楽しい時間を費やしたい人が良く足を運んできます。全館はバリアフリーなので家族みんなで足を運びましょう。

名称 高鍋温泉 めいりんの湯
住所 宮崎県児湯郡高鍋町大字上江6900
営業時間 10:00~21:00
定休日・月曜日
サイト http://www.meirinspa.com/meirinspa/

3. 松泉宮

鮮やかな竹林の中に佇む「松泉宮」は、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに隣接された和風温泉施設。地下1,000mにある太古の海の化石成分である豊富なミネラルは、およそ1千万年以前に湧き出たお湯と言われています。宿泊施設はありませんが、カップルなどがよく訪れてくる人気の施設です。

松泉宮には伝統技術の大島塗りの浴場や竹林に囲まれた露貸切店風呂、2階に浴衣のレンタルコーナーがあります。お好みの浴衣を着用して散歩ができたり、温泉上がりにはゆったりとくつろげるティーテラスがあるなど楽しみ方がいっぱいで大人の雰囲気を満喫したい方は、カップルで訪れるのもおすすめです。

名称 松泉宮
住所 宮崎県宮崎市山崎町浜山
営業時間 前の湯 新月
6:00~12:00 16:00~23:00
奥の湯 月読
6:00~23:00
貸切温泉 離れ湯
7:00~12:00 16:00~23:00
おゆのみや
7:00~(2時間制)
15:00~(2時間制)
20:00~(2時間制)
サイト http://seagaia.co.jp/hss/108

4. 極楽温泉匠の湯

高原町にある「極楽温泉匠の湯」です。霧島連山の麓にある大自然に囲まれた温泉宿で、昭和の風情を感じさせる心温まる雰囲気があります。客室は特別客室、24畳和洋室、12畳和室が完備されどの部屋からも見晴らしがよいと人気です。

極楽温泉匠の湯は日本百選にも選ばれた名湯で、含炭酸鉄泉を使用しています。九州地方の各地域から厳選した食材の山河料理を提供しており、また別室では炭火焼料理も堪能できるのが魅力的です。神聖な霊峰として知られる極楽温泉匠の湯へぜひ行ってみましょう。

名称 極楽温泉匠の湯
住所 宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田7449
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト10:00
定休日・なし

日帰り入浴
10:00~14:00

サイト http://www.gokuraku-sanga.com/

5. スーパーホテル宮崎天然温泉

県道220号線橘通りにある「スーパーホテル宮崎」。スーパーホテルは全国的に展開されているビジネス格安ホテルとして人気を集めています。宮崎駅より徒歩16分で市役所へも近く、市街地にあるためビジネスとしても観光しても人気のあるホテルです。

宮崎市内にあるスーパーホテル内には、大淀古河湖畔温泉を源泉とした温泉が併設されています。客室には無料のアメニティーがあり、お好みで枕を選ぶことも可能です。朝食は無料バイキングとなり、地元の食材や郷土料理が堪能できます。コスパの良い中心街のホテルで、ゆっくりと温泉につかってみませんか。

名称 スーパーホテル宮崎天然温泉
住所 宮崎市橘通東2-2-6
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト10:00
定休日・なし

日帰り入浴
15:00~20:00

まだまだ見つかる!宮崎の穴場おすすめ温泉宿&銭湯5選

1. 国民宿舎 えびの高原荘天然温泉

「国民宿舎 えびの高原荘天然温泉」は宮崎県霧島にある天然温泉施設です。毎分470リットル湧き出る源泉かけ流しの温泉が楽しめます。こちらの大浴場は霧島の最高峰、鹿児島県霧島市にまたがる韓国岳が見渡せる最高のロケーションが特徴です。

この辺りは登山客やトレッキング観光客が多く、日帰り入浴をする人も多くいます。リゾート気分を味わえる明るいエントランスでくつろいだり、軽食ができるラウンジなどで温泉を含めた優雅な時間を楽しむのがおすすめです。貸切風呂やリラクゼーション設備も充実した施設で安らぎの時間を過ごしましょう。

名称 国民宿舎 えびの高原荘天然温泉
住所 宮崎県えびの市大字末永1489
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト10:00
定休日・なし

日帰り入浴
11:30~20:00

2. ごかせ温泉 森の宿 木地屋

「ごかせ温泉 森の宿 木地屋」は、青い空と大自然に囲まれた温泉宿です。夏は新緑、秋は紅葉、そして冬はスキーが楽しめる温泉宿木地屋でゆっくりくつろぎませんか。のんびりできる温泉やウッド調の客室、そして食事処やお土産を販売している売店など随所に癒しの空間が広がります。

ごかせ温泉 森の宿 木地屋には五ヶ瀬のお湯があり、美人の湯として知られています。木地屋自慢のトロトロとしたお湯が自慢です。お肌がしっとり、すべすべになる感覚は、温泉につかった人しか実感できないと好評。宮崎の食材をふんだんに使ったおいしい料理と温泉を楽しみに足を運んでみましょう。

名称 ごかせ温泉 森の宿 木地屋
住所 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字三ヶ所字広木野9223
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト10:00
定休日・なし

日帰り入浴
10:30~21:00

サイト http://www.gokase.co.jp/kijiya/

3. かんぽの宿 日南

飫肥駅から約2㎞、日南ののどかな川沿いに位置する「かんぽの宿 日南」です。高台にあるため見晴らしがよく、景色を楽しみに訪れる人もたくさんいます。この地域は九州の小京都と呼ばれ、太古の情緒を醸し出している宿です。広くて開放感のある客室や海の幸山の幸のおいしいグルメも堪能できます。

かんぽの宿 日南は、美人泉と言われる12種類の温泉があり、見晴らしの良いお天風呂もあります。洗い場も一つ一つが広く、介護付きで利用できる貸切風呂もあり、バリアフリーが完備されているので安心です。老若男女問わず家族みんなで足を運びましょう。

名称 かんぽの宿 日南
住所 宮崎県日南市大字星倉2228-1
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト10:00
定休日・なし

日帰り入浴
10:30~21:30

サイト https://www.kanponoyado.japanpost.jp/nichinan/

4. 京町観光ホテル

「京町観光ホテル」は、京町温泉駅から徒歩6分、川内川すぐそばにある昔ながらの温泉宿。三角屋根が特徴の外観と、和風の趣あふれる絨毯のあるロビー、庶民的な落ち着いた客室が魅力です。周辺は住宅街に位置していますが、観光スポットへのアクセスが抜群で人気があります。

京町観光ホテルでは温かみのある木を基調とした大浴場と、プロの設計士が施工した緑に囲まれた露店風呂があります。さらに家族で水入らずの温泉を楽しみたいなら、貸切の家族風呂もありおすすめです。源泉かけ流しの温泉は、日帰り温泉も利用できます。友人や家族みんなで足を運びましょう。

名称 京町観光ホテル
住所 宮崎県えびの市大字向江669
営業時間 チェックイン 16:00
チェックアウト10:00
定休日・なし

日帰り入浴
8:00~22:00

サイト http://www.kyoukan.jp/

5. ドーミーイン宮崎

「ドーミーイン宮崎」は国道220号線沿い、橘通りに面したビジネスホテルです。ビジネスマンや観光用としての利用者が多く、気楽なカジュアルホテルとして知られています。Wi-Fiも無料で使用できる癒される雰囲気が魅力の客室や、50種類以上の和洋バイキングが堪能できる食事など魅力がいっぱいです。

ドーミーイン宮崎はただ宿泊ができるだけのホテルではなく、最上階に夜景が眺望できる天然温泉があります。内湯はもちろん、癒し空間が広がる露天風呂もあり、日々のストレスをここで解消するのもおすすめです。ビジネスや観光だけでなく、ゆっくり温泉を満喫するためにもご利用いただけます。

名称 ドーミーイン宮崎
住所 宮崎県宮崎市橘通西2-5-32
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト11:00

大浴場
15:00~翌9:00

定休日・なし

サイト https://www.hotespa.net/hotels/miyazaki/

南国の宮崎の温泉宿&銭湯へ行こう!

宮崎にあるおすすめの温泉施設などをご紹介しました。宮崎県は言わずと知れた南国リゾート地で、人気の観光スポットもたくさんあります。目の前に広がる海を眺望できる露天風呂や、源泉かけ流しの温泉施設など魅力的なスポットが目白押し。食材も素晴らしく、おいしいグルメがめいっぱい堪能できるところも大きな特徴です。温泉もグルメも満喫するなら、ぜひ宮崎まで友人や家族と一緒に足を運んでみてください。

【関連記事はこちら】

▷宮崎といえばコレ!食べれば“とりこ”になるおすすめの地鶏のお店20選

特集

2020/02/17泊まってよかった!Reluxが紹介する部屋自慢の宿5選

2020/02/14プール付きヴィラと美食を楽しむ “プライベートで贅沢”なファミリーステイ──ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

人気記事