最終更新日時2019/10/09

博多の食べ歩きスポットとして人気の「柳橋連合市場」は、「博多の台所」という別名を持ち、味にうるさい食通が集う場として有名です。訪れる人の7割が味にうるさい料亭、料理店、屋台などの料理人で、自ら食材の仕入れなども行う職人が納得するほどの名店揃い。プロも納得のおすすめグルメを紹介します。

板橋連合市場をとことん楽しむ!オススメ食べ歩きグルメ8選

1.高松蒲鉾

自家製の蒲鉾専門店として有名な「高松蒲鉾」。なんといっても目を引くのは蒲鉾の種類の多さです。オリジナリティーの高い蒲鉾は、連合市場を訪れるお客さんが必ずと言っていいほど足を止め、購入していくほどの大人気グルメのひとつ。小さなお子様から大人まで、食べる人を選ばない定番人気グルメです。

こちらの蒲鉾は形にも特徴が。コロンと丸みを帯びた形は食べやすく、まさに食べ歩きに最適な大きさです。店頭には見た目も鮮やかな種類豊富な蒲鉾が所狭しと並びますが、枝豆や玉ねぎなど野菜を中心に体に優しい食材を取り入れているのも魅力のひとつ。どれも一つから購入可能なのも嬉しいですね。

蒲鉾の他に、がんもや厚揚げも人気。おでんの具に入れたり、そのままお酒のおつまみとして食べたり、いろいろな食べ方ができるのも嬉しい限りです。自分の好きなものだけを好きなだけ購入できるので男女問わず根強いファンも多い高松蒲鉾。訪れたら真っ先に足を運んでみてください。

名称 高松蒲鉾
住所 福岡県福岡市中央区春吉1-5-1 柳橋連合市場内
営業時間 月~土5:30~17:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40005158/

2.高山漬物店

創業70年以上の歴史を誇る「高山漬物店」。昔ながらの根強いファンも数多く存在するこちらのお店の漬物は、もちろん全てが心を込めた手作りの一品で、体に優しく安全な食材を提供しています。一般客はもちろん一流ホテルや料亭の料理人が買い付けにくるほどの名物グルメです。

「朝から幸せな気分で朝食を味わいたい」というコンセプトのもとに作られた漬物はどれをとっても美味。一流料亭や旅館などでも出されることが多いのは、味にうるさい職人が実際に目で見て買い付けにくるほどの逸品だからこそです。ご飯のお供はもちろん、単品でもおつまみやおやつ代わりに食べる人も多いとか。

体にいいもの、を常に考えて作られているこちらの漬物は、塩分もほどよくおつまみとしても最適。子供から大人まで食べることができるように優しい味付けにこだわっています。博多に来たら、お土産はこれで決まり!手間のかかったワンランク上の漬物をぜひお試しあれ。

名称 高山漬物店
住所 福岡県福岡市中央区春吉1丁目4−10
営業時間 8:30~17:00
サイト http://2kmono.com/hpgen/HPB/entries/3.html

3.柳橋食堂

「柳橋連合市場」で落ち着いて食事をするなら迷わずこちらへ!「板橋食堂」は美味しいグルメを求める観光客にとにかく大人気のお店です。こちらは一階にある「吉田鮮魚店」が営業しているお店で、こちらで取り扱う新鮮な食材を2階の食堂で味わうことが可能です。

2階の飲食スペースに上がるとテーブル席がいくつか用意されており、家族連れでも落ち着いて食事をすることができます。店内は昔ながらの食堂という雰囲気になっており、懐かしい空気が流れる落ち着いた空間です。オススメは海鮮がどっさりと乗った「海鮮丼」。

1階の鮮魚店で取り扱う新鮮なマグロやサーモンなどがたくさん乗った海鮮丼は、見た目も美しくお客さんを魅了します。ボリュームも満足な海鮮丼は女性客でもペロリと平らげてしまうほど。刺身はどれも新鮮で、クセのない鮮度抜群の魚たち。比較的値段もリーズナブルで、年齢問わずファンの多いお店です。

名称 柳橋食堂
住所 福岡県福岡市中央区春吉1-10
営業時間 9:30~16:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40002473/

4.幸村英商店

博多と言えば明太子!お土産にも明太子は欠かせないアイテムですね。「幸村英商店」では明太子が一番の人気グルメです。北海道の素材にこだわって作られた明太子は、遠くからわざわざ買いに来るお客さんも多いとか。辛さはありますがマイルドな辛さで、大人はもちろん子供でも美味しく頂ける辛さが魅力的です。

なんとこの明太子、連合市場では通な食べ方が存在します。こちらでお土産用に購入するのはベーシックな形ですが、食べ歩き用に購入するお客さんも数多くいるとか。ご飯なしでも食べられる味付けで、程よい塩分と旨味が口の中に広がる明太子は、ご飯のお供だけでなく食べ歩きグルメとしても大人気です。

子供から大人まで大好きな明太子。中でもこちらの明太子はしっかりとした味付けながらくどくなく、単品でもペロリと食べてしまうほどの美味しさで、幅広い年齢層から根強い支持を得ています。お茶請け、おつまみにも最適でお土産にもぴったりな明太子、大人買いしてみてはいかがでしょうか?

名称 幸村英商店
住所 福岡市中央区春吉1-6-1 柳橋連合市場内
営業時間 8:00~17:30(変動あり)
サイト http://yukimura-hakata.com/wp/

5.マヌ コーヒー 柳橋店

大通りに面している青いペイントが施された一際目を引くお店、それが「マヌ コーヒー」です。連合市場内の観光し、少し休憩したくなったらぜひ立ち寄りたい、オシャレなコーヒー店は、店内を一歩入ると連合市場の中にあるとは思えないほど洗練された雰囲気。

街中の喧騒が嘘のように、店内に一歩踏み入れると落ち着いた空気が流れ、休憩にはぴったりです。なんとこちら、市場内で購入した商品は持ち込み自由。食べ歩き用に購入した食材を、コーヒーと一緒に落ち着いて楽しむことができます。気軽にふらっと入ることのできる店内はお子様連れ大歓迎。

福岡市内で数店舗展開しているこちらのお店は、コーヒーも侮るなかれ。本格的なコーヒーを手軽に、リーズナブルに楽しめます。市場で購入したグルメの数々を、カップルで、家族連れでみんな一緒につまみながら落ち着けるのはこのお店ならでは。一通り見て回った後は、少し心と体を休めてみるのもいいですよ。

名称 マヌ コーヒー 柳橋店
住所 福岡県福岡市中央区春吉1-1-11
営業時間 7:00~17:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40037432/

6.HAKATA OBANZAI FOODS 蓮

連合市場内で落ち着いたランチを楽しみたいなら迷わずセレクトしたいお店、それが「HAKATA OBANZAI FOODS 蓮」です。和モダンを基調とした落ち着いた店内はワンランク上の食事を楽しめる極上の空間。一度訪れたお客さんはほとんどが常連になるほどの人気店です。

テーブル席はもちろん、カウンターや個室も完備されている為、カップルや女子会にも大人気のお店です。連合市場の賑やかで活気のある雰囲気とは裏腹に、とことんモダンで高級感漂う雰囲気の中で頂くランチやディナーは極上のひととき。特別な日にもぴったりなお店です。

野菜を中心とした創作料理は、素材からこだわったまさに逸品です。色鮮やかな創作料理には、見た目も華やかでまさにインスタ映え間違いなし!日本酒や焼酎、ワインなど、お酒との相性まで計算しつくされた創作料理は一度味わう価値ありの一品です。ぜひ一度、大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか?

名称 HAKATA OBANZAI FOODS 蓮
住所 福岡県福岡市中央区春吉1-10-1
営業時間 11:00~14:00(要予約)
17:30~23:00(L.O.)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40000243/

7.原口海産物専門店

こだわりの原料を使用して仕込むこだわりの明太子は、まさに芸術品と言っても過言ではない一品。連合市場内に店舗を構える「原口海産物専門店」で味わえる明太子は北海道で水揚げされたたらこのみを使用して、昆布だしに仕込む最高級の明太子です。一度味わったらクセになる味は、さすが老舗の味!外国人観光客にも大人気の一品です。

塩分は強すぎず、甘すぎず丁度良い塩加減で、一口ほおばると昆布だしの風味豊かな味が口の中にほわっと広がります。塩分だけでなく昆布だしの旨味で仕込む明太子が味わえるのはまさにここだけ。大人な味の明太子ながら、小さな時から味わって何十年も買いに来る常連さんも多い名店です。

明太子の他にも、「明太アヒージョ」は食通の中で隠れた大人気グルメ。瓶入りで販売されており、すぐに取り出して食べることができる手軽さも嬉しいポイントです。アヒージョの中に明太子がうまく調和した女性客にも大人気博多グルメを、ぜひ一度お試しあれ!

名称 原口海産物専門店
住所 福岡県福岡市中央区春吉1-3-3 柳橋連合市場
営業時間 月~土 8:00~17:30
サイト http://haraguchi-syouten.com/

8.和菓子舗 鮹松月

連合市場の中間地点に位置する「和菓子舗 鮹松月」は、老舗の和菓子専門店。昔ながらの和菓子屋、という雰囲気の店内には、所狭しといろいろな種類の和菓子が並んでいます。流行にとらわれないベーシックな和菓子が豊富です。知る人ぞ知る名店で、手土産などに大量買いしていく常連さんも多い人気店です。

ベーシックな和菓子から、「珈琲水まんじゅう」、「カフェオーレ大福」、「梅酒ゼリー」など、一風変わったオリジナル和菓子も数多く販売されています。店主こだわりの小豆を煮詰めて作られる餡はまさに絶品!大人のおもてなしにぴったりな落ち着いた和菓子が人気。リーズナブルに味わえるのも人気の秘訣です。

ワンランク上の和菓子を買い求めるお客さんで賑わう店内は、やはり女性客が中心。自分へのご褒美として、来客へのお茶うけとして、手土産の品として、品のある和菓子は博多のおもてなしには欠かせない名品です。自分へのご褒美や大事な人へのお土産としていかがでしょうか?

名称 和菓子舗 鮹松月
住所 福岡県福岡市中央区春吉1-4-2 柳橋連合市場内
営業時間 月~土9:00~18:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40019552/

博多柳橋連合市場は博多の台所!一度とことん食すべし!

いかがでしたか?博多柳橋連合市場は昔から市民の台所として親しまれ、今では味にうるさい高級料亭や一流旅館の職人が通い詰める言わずと知れた名物スポットにまで成長を遂げています。新鮮な海鮮から食材にこだわった蒲鉾まで、気軽に食べ歩きできるのは連合市場ならでは。ここにあるグルメはみな一級品並みのクオリティを誇り、職人も認美味しいグルメの数々を、心ゆくまで堪能してみてください。きっとあなたのお気に入りのグルメが見つかるはず。

【関連記事はこちら】

▷【最新版】グルメ天国の福岡で、絶対に外さないおすすめの焼肉店10選

特集

2020/02/17泊まってよかった!Reluxが紹介する部屋自慢の宿5選

2020/02/14プール付きヴィラと美食を楽しむ “プライベートで贅沢”なファミリーステイ──ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

人気記事