最終更新日時2019/12/04

福岡・博多は、もつ鍋、水炊き、ラーメンなど、名物グルメにあふれた街。限られた旅行の日程の中で、これだけは絶対食べておきたいご当地グルメを厳選してご紹介!老舗の定番グルメから、個性豊かなおしゃれグルメ、お得感いっぱいのグルメまで幅広いラインナップでお届けします。

目次

博多の定番グルメ10選

1. やま中 本店

博多のグルメといえば「もつ鍋」。そこでオススメのお店が食べログのもつ鍋部門トップを誇る老舗の「やま中」です。福岡でもつ鍋を食べるなら外せない名店です。高級感がある「やま中 本店」の店内は、イスや照明もゴージャス!もつ鍋屋さんっぽくない雰囲気です。お座敷、個室なども用意。外国人のお客様の接待にも良いですね

人気のもつ鍋は3種類。みそ・しょうゆ・しゃぶしゃぶ風から選んでください。軽く煮込まれているので、ちょっと煮込んですぐ味わえるのもポイントです。こだわりぬいたもつをはじめ、新鮮な野菜、そして絶品の〆料理…もつ尽くしを堪能してください。

名称 やま中 本店
住所 福岡県福岡市南区向野2-2-12
営業時間 17:00~23:00  [土・日・祝] 16:00~23:00
定休日:火曜日、年末年始
サイト
http://motsunabe-yamanaka.com/

2. 水炊き 長野

「水炊き 長野」は閑静な住宅街に佇むお店ですが、博多の水炊きでは予約必至の人気店です。一本奥まった通りにあり分かりづらいかもしれませんが、お店の青いのぼりを目印に向かってください。こぢんまりとした外観ながら、1階から3階まであります。

メインの水炊き鍋のメニューは水たきとスープ炊きの2種類。水たきには骨付きのお肉、スープ炊きには鶏のつみれが入っています。二つをミックスすることもできるそうですよ。手際の良い仲居さんが見てくれますので、お客さんは待っているだけでOK。こちらでは、酢醤油でいただくのがポイントです。

手際の良い仲居さんが見てくれますので、お客さんは待っているだけでOK。こちらでは、酢醤油でいただくのがポイントです。

名称 水炊き 長野
住所 福岡県福岡市博多区対馬小路1-6
営業時間 12:00~22:00
サイト
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40000010/

3. 元祖博多めんたい重

豪華なめんたい重がいただける「元祖博多めんたい重」は、日本初の明太子料理専門店です。何と朝は7時から営業しており、朝から行列が出来ていることも。お店の外観は木箱のようなモダンな雰囲気、店内に入ると著名人のサインが並んでいます。

めんたい重は、ご飯の上に刻み海苔が敷き詰められ、明太子が1本ドンとのっていて、インパクト大!白ゴマと青じそがトッピングされ、特製かけだれは基本から大旨辛まで辛さのレベルを選べます。さまざまな旨み成分が滲み込んでいるので、明太子が苦手という人でも美味しくいただけますよ。

名称 元祖博多めんたい重
住所 福岡県福岡市中央区西中洲6-15
営業時間 7:00~22:30 (L.O.22:00)
サイト
http://www.mentaiju.com/

4. 博多かわ屋

「博多かわ屋」には、名代かわ焼きを求めて全国から多くのお客さんが訪れます。活気溢れる店内には、山のようにかわ焼きが積まれており、アッという間に無くなるそうです。パリっと香ばしく、中はもっちりと柔らか!タレも絶妙です。

かわ焼きは、博多観光ではぜひ食べておきたい名品!パイのようだから女子でも20本食べられるとか。中まで味がしみこんでいるのでビールに良く合います。かわ焼き以外のメニューも美味しく、あれこれ注文しても価格が安いのも魅力です。

名称 博多かわ屋
住所 福岡県福岡市中央区白金1-15-7 ダイヤパレス 1F
営業時間 17:00~24:00 定休日:火曜
サイト

トップページ


5. きはる

日本で一番美味しい鯖がいただけると評判の郷土料理屋さん「きはる」は、五島直送の鯖を使った料理が名物。天神南駅から徒歩5分ほどの場所にあり、中洲と天神の陰に隠れていますが、知る人ぞ知る名店で予約は必至です。

3種類のお刺身が頂けますが、やはりシンプルで鮮度が命の「泳ぎ鯖刺し」がおすすめ。博多はどこに行っても鯖のレベルが高いところですが、こちらのお店は鯖の美味しさと料理のメニューの豊富さで群を抜いています。

名称 きはる
住所 福岡県福岡市中央区春吉3-21-28 2階
営業時間 18:00~翌1:00(L.O. 翌0:00)
サイト
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40004429/

6. 博多祇園鉄なべ

「博多祇園鉄なべ」は、博多区の祇園にある地元の人にも観光客にも人気の餃子のお店。人気店なのでいつ来ても活気があります。店内の壁には来店した有名人の写真が飾ってあります。どこか昭和な雰囲気もいい感じです。

さて肝心の餃子ですが、店名にあるように鉄なべにのって出てくるのが特徴です。表面はまるで揚げたかのようなパリパリの食感なんですが、中身はジューシーで意外にさっぱりしています。一口サイズなので、男性なら2〜3人前は軽くいけるでしょう。

名称 博多祇園鉄なべ
住所 福岡県福岡市博多区祇園町2-20
営業時間 17:00~23:00 定休日:日曜・祝日(※盆休み・年末年始休みあり)
サイト
http://www.tetsunabe.co.jp/

7. 元祖長浜家

福岡には「長浜」というお店がいろいろありますが、「元祖長浜家」の従業員が開業した店がこちらの「元祖ラーメン長浜家」。通称「家1(ケイチ)」と呼ばれています。24時間営業で、深夜3時でもほぼ満席の安くて早くて美味しいラーメンが味わえるお店です。

長浜屋はメニューがラーメンのみですから、店内に入るとすぐに麺の固さを聞かれます。ラーメン450円に替え玉100円、替え肉100円という安さ!細麺のストレートな麺で、スープは見た目よりコッテリしてない飲みやすいスープです。王道の長浜ラーメンがワンコインで食べられるのはうれしいですね。

名称 元祖ラーメン長浜家
住所 福岡県福岡市大手門2-7-10
営業時間 24時間営業  日曜営業
※月曜7:00~09:00の間は清掃時間(月曜が休日の場合は火曜)
営業時間・定休日は変更となる場合があるので、来店前に店舗に確認してください。
サイト
http://www.ganso-nagahamaya.co.jp/

8. かろのうろん

「かろのうろん」は、明治15年に創業した博多では最古のうどんのお店です。店名は「角のうどんやさん」が昔の博多弁の訛りで「かろのうろん」になったそうです。店先の看板にはうどんを食べているカエルの絵が描かれています。

お店の名物は「ごぼう天うどん」。ごぼう天は薄くスライスしたものがかきあげ状になっています。麺は、博多うどんならではの柔らかいうどんです。もっちりとした柔らか目の麺としっかりと出汁の効いた汁。間違いのない正統派の博多うどんを味わってみませんか?一人でも入りやすい雰囲気です。

名称 かろのうろん
住所 福岡県福岡市博多区上川端町2-1
営業時間 11:00~19:00 日曜営業 定休日:火曜(祝日は営業)
営業時間・定休日は変更となる場合があるので、来店前に店舗に確認してください。
サイト
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40000027/

9. 河太郎 中州本店

創業50年余年の「河太郎 中州本店」は、日本で最初に誕生したいけす料理店です。河太郎の初代が、釣りたてのイカを食べた時の感動した味を料理店でも味わえるようにと「いけす料理屋」を始めたそうです。店内には大きないけすがあり、泳ぐイカを眺めながら食事を楽しめます。

元祖いかの活造りは一番の人気メニュー。透き通るほど透明なイカの味は絶品でリピーターが続出中です。県内外からのお客さんのほか、近年は多くの外国人のお客さんも訪れるようです。イカ以外にも、九州を代表するブランド魚介が集結しています。

名称 河太郎 中州本店
住所 福岡県福岡市博多区中洲1-6-6
営業時間 <月~金> 昼の部 12:00~14:30(L.O.13:30)予約は12時のみ
<土・日・祝> 昼の部 11:45~14:30(L.O.13:30)予約は11時45時のみ
<月~土> 夜の部 17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
<日・祝日> 夜の部 17:00~22:30(L.O.21:30、ドリンクL.O.22:00)
サイト
http://www.kawatarou.jp/

10. 小金ちゃん

博多の夜の名物である屋台は外せません。天神2丁目の屋台「小金ちゃん」は、週末には開店前から行列ができる人気店です。博多名物の「焼きラーメン」発祥の店としても有名で、客足が絶えません。一見客でも気さくに対応してくれるのがうれしいですね。

注文に迷っているとお客さんがおすすめを教えてくれたり、おすそ分けをもらったりすることもあります。ここで食べるべきは、やはり「焼きラーメン」。ラーメンの材料でできるものがないかと常連さんと考えて生まれたメニューとか。屋台のアトホームな雰囲気を体験してみるのも楽しそうですね。

名称 小金ちゃん
住所 福岡県福岡市中央区天神2 三井ビル裏親不孝通り入口
営業時間 [月・火・水]18:30~翌1:30(L.O.翌1:00)
[金・土]18:30~翌2:00(L.O.翌1:30)
定休日:木曜、日曜(月曜が祭日の場合は日曜営業、月曜が休み)
サイト
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40000201/

博多のおしゃれグルメ5選

1. とり田 博多本店

福岡には歴史のある水炊きの老舗が集まっていますが、その中で2014年にオープンした「とり田博多本店」は比較的新しいお店です。博多観光の拠点にも便利な場所にある博多本店は、内装にもこだわっており、モダンで洗練された雰囲気が素敵な新しいタイプの水炊き専門店です。

水炊きについても、鍋料理というよりは、懐石料理のように美しく、味だけでなく目でも楽しませてくれます。特別な日のデートや接待などのビジネスシーンにもおすすめ。鶏がらは使わず、水と丸鶏のみで作る白濁鶏スープは絶品です。こちらのお店は、唐揚げ定食などのランチメニューも人気です。

名称 とり田 博多本店
住所 福岡県福岡市博多区下川端町10-5博多麹屋番ビル1F
営業時間 11:30~23:00(L.O.22:00)
サイト
https://toriden.com/

2. つくよみ 博多本店

「つくよみ 博多本店」は、地元で評判のもつ鍋と水炊きのお店。全室掘りごたつ個室になっており、温かい木の造りの落ち着いた雰囲気が素敵です。少人数から24名まで収容できるので様々なシーンで利用できます。個室でまったりデートもいいですし、もつ鍋の女子会も盛り上がりそうですね。

お料理はもつ鍋、水炊きだけでなく、長崎直送の活サバや熊本直送の鮮馬刺しといった逸品料理も豊富! 博多駅から少し歩きますが、おしゃれな大人の空間でリーズナブルに宴会ができる穴場です。ランチ時もいつも行列ができています。

名称 つくよみ 博多本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-8-11 第2石橋ビル1F
営業時間 月~金、祝前日: 11:30~13:30、17:30~23:30
土、日、祝日: 17:30~23:30
サイト
https://tsukuyomi.owst.jp/

3. 焼き鳥ワイン酒場 TORI-BUDOU (とりぶどう) 今泉本店

「焼き鳥ワイン酒場 TORI-BUDOU今泉本店」は、2015年の「天神やきとり総選挙」で1位に輝いた地元っ子に人気の焼き鳥屋さんです。従来の焼き鳥やのイメージを払拭するスタイリッシュな雰囲気は、若いカップルにも人気。デートにおすすめです。

TORI-BUDOU名物は「地鶏白レバー」。なんでもとっても希少な白レバーだそうです。レバーの臭みは無く、鶏のフォアグラのようなとろける食感がたまりません。焼き鳥とイタリアンが融合したレバーのカルパッチョ風「レバパッチョ」も人気メニューです。

名称 焼き鳥ワイン酒場 TORI-BUDOU (とりぶどう) 今泉本店
住所 福岡県福岡市中央区今泉1-13-30 JOJIビル1F
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00
サイト
https://toribudou-honten.owst.jp/

4. 博多炉端 魚男(フィッシュマン)

「博多炉端 魚男(フィッシュマン)」は、一見カフェのような海鮮居酒屋です。ニューヨークにある居酒屋をイメージしたというこちらのお店は、自然素材を多く使用した内装でナチュラルでモダンな雰囲気。居酒屋っぽくないので女子でも入りやすいですね。女子旅で博多に訪れたときは、ぜひ寄りたいお店です。

心地良い空間で長浜鮮魚市場から仕入れた鮮魚をいただけます。何といっても、階段状に盛られたお刺身にびっくり!お料理の見せ方が素敵ですね。その他にも、肉じゃががケーキをかたどってあったりなど、驚きの連続!美味しいワインもあれば、中国茶もあり。居酒屋だけど、スイーツのメニューが充実しているのも魅力です。

名称 博多炉端 魚男(フィッシュマン)
住所 福岡県福岡市中央区今泉1-4-23
営業時間 11:30-15:00、17:30~翌1:00 日曜営業 定休日:不定休
営業時間・定休日は変更となる場合があるので、来店前に店舗に確認してください。
サイト
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40006960/

5. Bar Vita(バールヴィータ) 中洲店

中洲川端駅から徒歩3分の好立地にある「Bar Vita(バールヴィータ) 中洲店」は、夜にはろうそくが灯る落ち着く雰囲気の洋食屋さんです。テラス席もありますので、天気の良い日には流れる川を眺めながらゆったりとした食事を楽しめます。

メニューの価格は380円、580円、880円と安いのでコスパは抜群!量は少なめなので、いろいろな種類を楽しめるもポイントです。ランチもパンブッフェ、サラダ、ドリンクバー付きで1000円とリーズナブル。お昼も夜も安定感の美味しさです。

名称 Bar Vita(バールヴィータ) 中洲店
住所 福岡県福岡市博多区中洲5-6-24 第6ガーデンビル 1F
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:30~翌1:00
ランチ11:30~15:00 ディナー18:00~25:00
定休日:不定休
サイト
https://hakatagomasabaya.com/

博多のリーズナブルなグルメ5選

1. 博多ごまさば屋

赤坂駅から徒歩5分の場所にある「博多ごまさば屋」は、ごまさばがメインの海鮮・魚料理の定食屋さん。お店北側にある「長浜鮮魚市場」から仕入れた新鮮な魚をリーズナブルにお腹いっぱいいただけます。昼間は食券スタイルなので気軽に入れる雰囲気で、ランチ時はいつも行列ができています。

開店当初からの不動の人気メニューは、「ごまさば丼定食」。新鮮なごまさばとご飯の相性が抜群!夜の部は 食券式ではなく、通常スタイルです。居酒屋として、お食事処として、グループでも、一人でも、デートでも利用できる使い勝手のよいお店です。

名称 博多ごまさば屋
住所 福岡県福岡市中央区舞鶴1-2-11 おがわビル 1F
営業時間 11:30 ~ 14:00、18:00 ~ 22:00 定休日:日曜
サイト
https://hakatagomasabaya.com/

2. 天神わっぱ定食堂

西鉄大牟田線福岡駅からすぐの場所にある「天神わっぱ定食堂」は、その名の通り定食メニューを提供するお店。ガッツリと食べたいときにおすすめです。博多名物の明太子や定食メニューが勢揃い。ランチタイムのサービス定食はとってもお得です。

焼き魚定食は、塩さばか紅鮭を選ぶことができ、明太子、納豆、お漬け物とご飯が進む取り合わせ。人気料理の肉吸いもおすすめです。お店名物の肉吸いとは麺を抜いた肉うどんのようなもので、具だくさんで食べごたえがあります。美味しいご飯をリーズナブルに食べたいときにぜひ立ち寄ってみましょう。

名称 天神わっぱ定食堂
住所 福岡県福岡市中央区今泉1-11-7
営業時間 11:30~22:30(L.O. 22:00)定休日:水曜日
サイト
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40020829/

3. 魚助食堂

天神駅直結、福岡PARCO内にある「魚助食堂」は、ギガ盛り海鮮丼で有名なお店。地下のレストラン街にありますが、お刺身を山盛りに盛ったどんぶりの大きな看板が目印です。ランチタイムは行列必至!お刺身以外にも、取り放題のおかずがあるのもが人気の秘訣です。

ごはんをよそった丼に、お刺身を好きなだけのせられるオリジナルの海鮮丼がとてもリーズナブルにいただけます。丼は大・中・並から選べるので、がっつり食べたい時も小腹がすいた時にも利用できるので便利です。コスパ抜群の海鮮丼を作ってみましょう。

名称 魚助食堂
住所 福岡市中央区天神2-11-1 福岡PARCO新館B2
営業時間 11:00~23:00
サイト
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40038243/

4. よりあい処 つしま

博多駅近くにある「よりあい処つしま」は、長崎対馬の新鮮な海鮮がいただける居酒屋さんです。趣のある落ち着いた店内ですが、何と築130年とのこと!ランチに一人でも入りやすく、お座敷の個室もあるので子供連れで来てもよさそうです。店内では、対馬の名産品なども買えますよ。

こちらのお店では、対馬名物の穴子がおすすめ!中でも穴子をたっぷり使ったボリューム満点の「煮あなご丼」はランチで900円というお値段で食べられます。ホクホクの煮穴子を堪能してみませんか?その他にもご当地グルメ「とんちゃん」や海鮮丼など、目移りしそうなメニューが揃ってます。

名称 よりあい処 つしま
住所 福岡市博多区博多駅前2-12-1
営業時間 11:30~14:00、17:00~22:00
定休日:日曜・祝日
サイト
https://yoriaidokorotsushima.owst.jp/

5. ごちそうダイニング ななつの花

博多観光でご当地グルメを堪能したら、たまにはこんなビュッフェでランチしてみるのもよいかも。「ごちそうダイニング ななつの花」は、「JR九州ホテル ブラッサム博多中央」内にあるレストランです。博多駅から1分という好立地にあるホテルなので、アクセスしやすいのも魅力です。

ランチビュッフェは、約60種類のメニューが食べ放題で1,500円とコスパが良くて大人気。地元の食材を使用したヘルシーなメニューが多いのもうれしいですね。「健康を食べに来てください」というのがお店のコンセプトだそうです。

名称 ごちそうダイニング ななつの花
住所 福岡市博多区博多駅前2-2-11 JR九州ホテルブラッサム博多中央1階
営業時間 朝食 7:00~10:30、ランチ11:30~15:30
ディナー17:30~23:00
サイト
http://budounoki.co.jp/nanatsu-no-hana

博多の名物グルメを堪能して旅を満喫しよう!

博多の名物グルメの最新情報をさまざまなジャンルからピックアップしてご紹介しました。博多は、歴史のある老舗のお店から庶民的なお店や屋台まで、いろいろな表情をみせてくれるご当地グルメが溢れている街です。博多や天神エリアには、特に人気店や名物屋台がいろいろ。並んででも食べたい味が博多にはたくさんあります。どこも駅から近く、車よりアクセスしやすいかも。観光や出張で博多を訪れたときは、ぜひ博多ならではの味を堪能してくださいね。

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事