最終更新日時 2018/12/22

別府、湯布院など全国有数の名湯が湧き出ている大分。山海の自然に恵まれ、豊かな食材の産地でもあります。また湯布院では山々に囲まれた雄大な眺め、別府では水平線まで見渡せる大海原など絶景も。今回は自然の恵み豊かな大分にある高級旅館をご紹介します。

GAHAMA terrace(ガハマテラス)

GAHAMA terrace(ガハマテラス)出典:Relux|GAHAMA terrace(ガハマテラス)

別府湾を一望する上人ヶ浜にある海辺のホテル「GAHAMA terrace(ガハマテラス)」。上人ヶ浜をやわらかく照らすということにそのホテルの名の由来があります。潮風が吹きぬける松林に佇み、都会の喧騒から離れた静寂の時間を過ごすことができるホテルです。客室は3,500坪という広大な敷地に6タイプ17室のみ。メゾネットタイプやヴィラタイプなど、広々とした客室全室に温泉露天風呂がついています。海浜公園を一望できる森に包まれ、静寂のプライベート空間を満喫できるホテルです。

GAHAMA terrace(ガハマテラス)出典:Relux|GAHAMA terrace(ガハマテラス)

お食事は和食とフレンチが楽しめるふたつのレストランで。日本料理店「いけす割烹 松秀」ではいけすから引き上げたばかりの新鮮な魚介類や、県内産の食材をふんだんに使用した日本料理を。ビストロ「ヴァンヌーヴォ」では別府の食材を活かした気軽に楽しめるフレンチを、それぞれ提供しています。お食事を楽しんだ後は音楽も楽しめるバー「タピスカロイ」でカクテルなどのアルコールも。プールサイドのバーで大人時間を満喫できます。朝食は和食と洋食から選べるようになっており、お好みのお食事で一日をスタートさせることが可能です。

GAHAMA terrace(ガハマテラス)出典:Relux|GAHAMA terrace(ガハマテラス)

リンパケアや腸セラピーといったさまざまなトリートメントを受けることができるスパ「レスピラシオン」。ガハマテラスの一角に設けられ、体のバランスを整えることができるスパ空間です。自律神経やホルモン、免疫といった身体をつかさどるさまざまな要素が正しく機能するように、レスピラシオンではしっかりとした呼吸ができる身体作りを目指します。西洋と東洋の療法を融合させたリンパケアなど、心身ともにリラックスとデトックスができるメニューを複数提案しているスパです。

GAHAMA terrace(ガハマテラス)の詳細をみる

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた出典:Relux|草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた

由布院のゆむ田の森温泉に佇む「草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた」。四方を山に囲まれた雄大な自然の中にある高級温泉宿です。客室は一軒家の独立した離れが立ち並ぶ「離れ 龍のひげ」5棟と、ヴィラタイプの宿「別邸 ゆむた」の5部屋。龍のひげでは全室に半露天風呂が備え付けられており、周囲を取り囲む四季折々の景観をあますところなく堪能できます。また一棟一棟趣が異なり、お好みに合わせて選ぶことも。別邸 ゆむたにも全室に半露天風を用意。周辺の山々の景観を一望しながらの入浴が可能です。またしっかりとした防音対策がしてある室内は隣室の気配を感じることなくゆったりと過ごせる造りとなっています。

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた出典:Relux|草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた

宿の温泉は2種類の100%源泉かけ流し。弱酸性、弱アルカリ性の単純泉なため、入りやすい温泉で美肌効果や神経痛などに対する効果が期待できます。全客室に備え付けてある半露天風呂にて、24時間入浴が可能です。由布岳を望む自然の絶景を存分に満喫しながら、好きな時間に好きなだけ温泉につかる。そんな贅沢なおこもり温泉時間を過ごせます。日常のあわただしさから離れた、静かな森のたたずまいを心行くまで楽しむことができる空間です。

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた出典:Relux|草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた

お食事は母屋にある個室のお食事処で。九州各地から厳選した食材を使用した創作懐石料理を味わうことができます。黒毛和牛や地鶏の炭火焼をはじめとした、九州ならではの食材を存分に堪能することができるお料理です。特に宿が自慢としているのが「肉料理」。九州各地から厳選した黒毛和牛や地鶏をステーキやすき焼き、しゃぶしゃぶといったさまざまな調理法でいただくことができます。朝食は目覚めたてのおなかに負担にならないよう、少量の一品を多数用意。大分県玖珠町のかけ干し米を土鍋で丁寧に炊き上げたお米も絶品です。

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむたの詳細をみる

由布の彩 YADOYAおおはし

由布の彩 YADOYAおおはし出典:Relux|由布の彩 YADOYAおおはし

湯布院岳をのぞ由布温泉の地に佇む「由布の彩 YADOYAおおはし」。客室は3,300坪という広大な敷地に全14室のみ。全てのお部屋が離れとして独立しています。また全部屋に露天風呂と内風呂を設置。誰にも邪魔されない自分達だけの空間で、ゆったりと温泉を楽しむことができる温泉宿です。お部屋タイプは洋室、和洋室があり日本の伝統色をテーマしたコーディネイトが施されています。落ち着いた雰囲気の客室で贅沢なプライベートな時間を過ごすことが可能です。

由布の彩 YADOYAおおはし出典:Relux|由布の彩 YADOYAおおはし

お食事は母屋にあるお食事処「一色(ひといろ)」で。お肉屋直営店のお食事処らしくメインのお料理は「すきやき」と「しゃぶしゃぶ」。直営店の肉屋が厳選したこだわりの「最高ランクA5等級」の牛肉のみを提供しています。またこだわりの牛肉のほか、地元の新鮮なお野菜、四季の旬の食材を使用した一品も。お肉料理や地元の食材をふんだんに味わった後は、お部屋にもどってゆったりと湯浴み。そんな贅沢なおこもりはいかがでしょうか。

由布の彩 YADOYAおおはし出典:Relux|由布の彩 YADOYAおおはし

温泉は湯布院温泉の源泉かけ流し。客室に備え付けの内風呂・露天風呂で24時間の入浴が可能です。各部屋ごとに露天風呂の形状や素材が異なり、それぞれ趣が異なるお風呂を堪能できます。ゆったりと自分達だけの空間で、好きな時間に好きなだけ入浴を。四季折々で多彩な表情を魅せる広大な庭園の景観を眺めながら、ゆったりと湯布院温泉を満喫できる旅館です。

由布の彩 YADOYAおおはしの詳細をみる

おやど 二本の葦束

おやど 二本の葦束出典:Relux|おやど 二本の葦束

由布院を望む森の中静かに佇む温泉宿「おやど 二本の葦束」。4,500坪という広大な敷地内に母屋と離れ11棟のみ。広々としたプライベート空間で、湯布院の自然の景観を存分に堪能することができるお宿です。客室は飛騨高山から移築してきたという古民家や日本建築、洋館などそれぞれ趣の異なる造り。ノスタルジックかつ、アジアとヨーロッパの美が融合した空間でゆったりとした時間を過ごすことができます。

おやど 二本の葦束出典:Relux|おやど 二本の葦束

温泉はそれぞれのお部屋にある露天風呂のほか、貸切の露天風呂でも。宿では趣の異なる大小すべてのお風呂が貸切で提供されています。木々の緑を楽しみながらお湯につかる岩の露天や、竹林の静けさを感じながら入浴できる露天のほか、丸い浴槽が魅力の内風呂や檜風呂、岩風呂などそれぞれ趣向が凝らされたお風呂も貸切が可能。すべての浴室からは四季折々姿を変える由布の森の景観が一望でき、心地よい静寂に包まれながらの温泉を存分に楽しむことができます。

おやど 二本の葦束出典:Relux|おやど 二本の葦束

お食事処は150年以上の時を経た新潟の古民家を移築した「馳走庵」。古民家の歴史ある趣を感じながらお食事をいただくことができます。食材は地元で採れた旬野菜のほか、宿の自家菜園で育てた野菜や、契約農家から送られてくる野菜がメイン。メニューはその日の採れた路地物によって異なり、旬の採れたて野菜のおいしさを存分に味わうことができる田舎風創作懐石です。また朝御飯でも新鮮野菜をこころゆくまで味わうことができます。朝食時間はちょっと遅めの朝9時半。朝風呂につかって目覚めたからだにちょうど良いメニューです。

おやど 二本の葦束の詳細をみる

潮騒の宿 晴海

潮騒の宿 晴海出典:Relux|潮騒の宿 晴海

別府の上人ヶ浜に佇む宿「潮騒の宿 晴海」。海岸近くにあり、全てのお部屋からは水平線まで広がる別府の海を一望することができます。また客室露天風呂も全室に完備。海を見渡す露天風呂につかりながら、別府海の朝焼けや夕焼けを眺めるという贅沢な時間を過ごすことも可能です。客室タイプは全部で11タイプ。広々とした造りの晴の棟、モダンなデザインと機能性を追及した「海の棟」があり、それぞれお好みのお部屋を選ぶことができます。

潮騒の宿 晴海出典:Relux|潮騒の宿 晴海

旅館の温泉は2つある大浴場、各客室のお風呂すべて源泉かけ流し。温泉の泉質はナトリウム塩化物泉で、神経痛リュウマチや神経痛などのほか、さまざまな症状に効果があるとされています。大浴場は屋上と1階に。どちらの大浴場からも別府海の絶景を堪能することが可能です。また全室オーシャンビューの客室からも刻々と移り変わる別府海の景観を一望することができ、開放的な海洋景色を楽しみながら温泉入浴という贅沢な時間を過ごすことができます。

潮騒の宿 晴海出典:Relux|潮騒の宿 晴海

ディナーは個室で会席料理が味わえる「日本料理 玄」、個室やテーブル席などにぎやかな雰囲気の中お食事が楽しめる「海鮮料理 えいたろう」、和洋が融合した創作料理を味わえる「創作料理 BAN-YA」の3つから選ぶことができます。どちらのお店でも大分の食材を活かしたお料理を存分に堪能することが可能です。また朝食は和洋2タイプ。和洋どちらのタイプでも大分の食材をふんだんに使用しており、姫サザエやしらさ海老、久住産のベーコンなど大分ならではの食を楽しめる朝食です。

潮騒の宿 晴海の詳細をみる

豊かな自然に囲まれた大分

全国屈指の温泉地に加え、豊かな自然に恵まれた大分県。自然の絶景や温泉に加え、食材も豊富なため、食の楽しみも得られます。絶景、自然、温泉、食と…さまざまな魅力が味わえる大分の高級旅館に宿泊する旅はいかがでしょうか。

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事