最終更新日時 2019/07/10

火の国熊本には、大迫力の火口の様子を間近で見学することができる「阿蘇山」など雄大な自然を感じることができるスポットがたくさんあります。また、日本三大名手の一つに数えられる「熊本城」やその城主である加藤清正公を祀る「加藤神社」など歴史に触れることができる観光スポットも人気です。今回は、そんな熊本の観光地のなかから旅行で訪れたいおすすめの場所をピックアップしてご紹介していきます。一人ではもちろん、大切な人と訪れたい場所が盛りだくさんですよ。

1.熊本城

画像素材|PIXTA

日本三大名城の一つとして知られる「熊本城」は、加藤清正が1606年に完成をさせた熊本を代表する観光スポットです。その姿を一目見ようと毎年多くの人々が訪れていたのですが、2016年4月に発生した熊本地震で甚大な被害を受け、周辺の多くの場所の入場が制限されました。現在でも以前のように間近でその姿を見ることはできませんが、二の丸広場や加藤神社などから天守閣の様子を眺めることができます。熊本地震の復興の象徴として、2018年から復旧工事が始まるとされる「熊本城」。今こそ、その姿を眺めるために、足を運んでみてはいかがでしょうか?

名称 熊本城
住所 熊本県熊本市中央区本丸1-1
アクセス 熊本城・市役所前停留所から約徒歩5分
サイト http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

2.桜の馬場 城彩苑

画像素材|PIXTA

熊本城・市役所前停留所から約徒歩5分。「桜の馬場 城彩苑」は、湧々座・桜の小路・総合観光案内所の3つのエリアに分かれた観光スポットです。湧々座では、最新鋭の映像で熊本城の歴史や文化を学んだり、侍や町娘といった昔の衣装を着たりすることができます。衣装を着たまま、城彩苑一帯を散策するコースを利用すれば、いつもとは違った雰囲気を楽しむことができそうです。歩き疲れたら、桜の小路で休憩を。レストランや茶房、食べ歩きにピッタリなお団子屋さんなど23軒のお店が軒を連ねています。

名称 桜の馬場 城彩苑
住所 熊本市中央区二の丸1-1-1
参考価格 湧々座入館料 大人300円、小中学生100円
営業時間 [湧々座]9:00~17:30 [桜の小路] お土産処:9:00~19:00(3月~11月)、9:00~18:00(12月~2月)お食事処:11:00~22:00
アクセス 熊本城・市役所前停留所から約徒歩5分
サイト http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/

3.加藤神社

熊本 - 加藤神社

熊本城本丸内にある「加藤神社」は、熊本城主として知られる加藤清正を祀った神社。熊本城の姿を眺めることができる名所として知られ、その美しい景色を一目見ようと多くの人が訪れます。清正公が植えたとされる銀杏の樹や文禄の役の際に持ち帰ったと言われている太鼓橋など、清正公にゆかりのあるものを目にすることができる、歴史好きな人なら、一度は訪れたいスポットです。毎年7月の第4日曜には「清正公まつり(せいしょこまつり)」が行われ、夜店が開かれ多くの人で賑わいます。

名称 加藤神社
住所 熊本県熊本市中央区本丸2-1
アクセス 熊本城市役所前停留所から徒歩約10分
サイト http://www.kato-jinja.or.jp/

4.熊本県立美術館

画像素材|PIXTA

熊本県中央区にある「熊本県立美術館」は、日本の古美術から西洋美術までバラエティー豊かなコレクションを見ることができる総合美術館です。常備展示されているコレクションのほか、特別展やコレクション展が定期的に開催されているので、何度足を運んでも楽しむことができますよ。熊本に縁のある美術品を多く展示しているので、熊本の歴史に触れたいという方にもおすすめです。

名称 熊本県立美術館
住所 熊本県熊本市中央区二の丸2
参考価格 共通券 一般420円、大学生250円
営業時間 9:30~17:15
定休日 月曜日(月曜日祝日の場合は開館し、翌日が休館)
アクセス 熊本城周遊バス「熊本城二の丸駐車場」停留所から徒歩3分
サイト http://www.museum.pref.kumamoto.jp/

5.阿蘇山中岳

阿蘇山

熊本県と言ったら忘れてはならないのが、現在緑豊かな山々を目にすることができる「阿蘇山」。火口付近では、ダイナミックな火山の様子を目にすることができます。※火口を間近で見ることができる活火山として観光客からも人気のスポットですが、火山活動の活発化により、現在は火口見学ができない状況です。足を運ぶ際は、必ず火口情報をチェックしてから行きましょう。

名称 阿蘇山中岳
住所 熊本県阿蘇地方
アクセス 熊本駅から車で約100分
サイト http://www.city.aso.kumamoto.jp/tourism/spot/asosan/

6.大観峰

大観峰

「大観峰」は、目の前に阿蘇五岳を目にすることができる、熊本屈指の絶景スポットです。運が良ければ、雲海を見ることができることもあるのだとか。雲が一面に広がったその情景は、まるで雲の上にいるかのような気分を味わうことができそうです。時間を追うごとに移り変わる景色は、ただ眺めているだけでも、心かが解きほぐされていくことでしょう。夏には美しい花々、秋にはススキ、冬には積雪と、四季折々の姿を見せてくれるので、どの季節に行っても楽しむことができますよ。入口には、喫茶店があり、ジャージー牛乳ソフトクリームやフランクフルトなどのグルメが食べられるほか、阿蘇ならではのお土産を購入することも可能。熊本を代表するゆるキャラ、くまもんのグッズも購入できます。

名称 大観峰
住所 熊本県阿蘇市

7.阿蘇神社

阿蘇神社

「阿蘇神社」は、全国にある「阿蘇神社」の総本社として阿蘇市に鎮座する神社。「タケイワタツノミコト」「アソツヒメノミコト」「クニノミヤツコハヤミカタマノミコト」などの神様を祀っています。神社で行われる「おんだ祭り」は、国の重要無形民俗文化財に指定されるお祭り。ほかでは見られない伝統的な神事は、一見する価値ありですよ。地域の人をはじめ、多くの参拝客が訪れる神社として親しまれてきましたが、2016年に発生した熊本地震により、境内の楼門や拝殿が倒壊。現在復興に向け、取り組んでいる最中とのことです。一日も早い復興を願ってお参りに訪れてはいかがでしょうか?

名称 阿蘇神社
住所 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083-1
アクセス 宮地駅から徒歩15分
サイト http://asojinja.or.jp/

8.鍋ヶ滝

R0021033

小国町にある「鍋ヶ滝」は、お茶のCMで一躍話題となった滝です。緑に囲まれた神秘的な雰囲気のなかに佇む滝は、見るものを魅了し続けます。滝の裏側に入る「裏見の滝」としても知られ、ほかではなかなか目にすることができない裏側からの絶景を楽しむことができますよ。ただし、滝の裏は滑りやすいので、歩く際は十分に気を付けてくださいね。また、春には期間限定で様々な色合いのライトアップが施され、いつもとは違った幻想的な姿を見ることができます。

名称 鍋ヶ滝
住所 熊本県阿蘇郡小国町黒渕223
参考価格 入園料 大人200円、小中学生100円、小学生未満 無料
営業時間 9:00~17:00
定休日 12/28~1/3
アクセス 熊本駅から車で約2時間
サイト http://www.aso-oguni.com/kankou/kankosizen.html

9.イルカウォッチング

JapanAmakusaIslands030

五和沖合には、野生のイルカが数多く生息しているため、遭遇率約98%という高い確率でバンドウイルカの姿を見ることができます。触れそうなほど近くに寄ってきてくれることもあり、観光客にも人気のアクティビティの一つとなっています。水族館で見るイルカも良いですが、野生のイルカはまた違った迫力を感じることができそうですね。イルカの姿は、一年中見ることができますが、冬場は寒いので、防寒対策をしっかりとしていった方がいいかもしれません。可愛らしいイルカに癒されにいってみてはいかがでしょうか?

名称 イルカウォッチング
住所 熊本県天草

10.大江教会

Oe  Cathedral at Amakusa

「大江教会」は、キリスト教解禁後にフランス人宣教師によって建てられた教会です。白い外観がとても美しく、街のシンボルとして多くの住民から愛されています。月曜を除く、9時から17時までの間、開館していますが、実際に葬儀や結婚式にも使われているそうなので、そういった場合は、入館をするのは避けた方がいいでしょう。また、内部のステンドグラスが美しいと評判ですが、写真撮影は禁止されているそうなので、外観の撮影だけに留めておくようにしてください。

名称 大江教会
住所 熊本県天草市天草町大江1782
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
アクセス 熊本市内から車で2時間50分

11.黒川温泉

黒川・湯布院温泉023

疲れた身体を癒したいという方におすすめしたいのが、阿蘇エリアにある「黒川温泉」。風情のある街並みのなかで湯めぐりを楽しむことができます。たくさんの種類の温泉を楽しみたいという方にピッタリのアイテムが「露天風呂めぐり入湯手形」。1枚1,300円の入湯手形を購入すると、3か所の露天風呂に入浴することができます。さらに、旅館やお店で入湯手形を見せると、割引や特典を受けることも可能。1枚購入しておくだけで、お得に旅を楽しむことができそうです。

名称 黒川温泉
住所 熊本県阿蘇郡南小国町
アクセス 熊本駅から車で約2時間
サイト http://www.kurokawaonsen.or.jp/

12.水前寺成趣園

Suizenji Park

「水前寺公園」として多くの地元の人に愛される「水前寺成趣園」は、7万6000平方メートルもの広さを持つ大きな庭園。中央には、約10,000平方メートルの大きな池があり、優雅に泳ぐ鯉の姿を目にすることができます。庭園内には、いくつかの見どころがありますが、なかでも「古今伝授の間」は見逃せないスポットの一つです。智仁親王に古今集の伝授をしたことからその名がつけられた建物で、現在はなかに入って、抹茶とお菓子をいただきながら庭を眺めるという贅沢な時間を過ごすことができます。公園を歩きながらみる庭もいいですが、ゆっくりと腰を据えて眺める風景もいいですよ。

名称 水前寺成趣園
住所 熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1
参考価格 大人400円、小中学生200円
営業時間 7:30~18:00(3月~10月)、8:30~17:00(11月~2月)
アクセス 水前寺成趣園から徒歩4分
サイト http://www.suizenji.or.jp/

熊本を旅しよう!

いかがでしたでしょうか?熊本城や阿蘇山など人生で一度は訪れてみたいスポットが多くある熊本県。「大観峰」や「鍋ヶ滝」をはじめ、自然を間近で体感できる場所があるというのも魅力的です。たまには、日々の忙しい日常を忘れ、自然豊かな土地でゆっくりと過ごすというのも悪くないでしょう。熊本県はそんな優雅な大人の休日を過ごすのにピッタリな観光スポットがたくさんあります。次の休日は、熊本県に足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

熊本県のおすすめ旅館・ホテルをさがす

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事