最終更新日時 2018/12/22

大分県といえば別府温泉や由布院温泉など、温泉の県として有名です。温泉ももちろん魅力的ですが、それ以外にも雄大な自然に恵まれた場所ならではの観光スポットがたくさんあります。地獄と呼ばれる高温の源泉や、野生のニホンザルなど…。今回はそんな自然と温泉に恵まれた大分の観光スポットをご紹介していきます。

大分のレジャースポットはここ「大分マリーンパレス水族館「うみたまご」」

IMGP1134

高崎山の海岸近くにある水族館で、500種類以上の海の生き物を展示しています。大回遊水槽では大小さまざまな種類の魚達が大きな岩のまわりを回遊する様子を見ることができ圧巻です。また人工の光のもとで栽培することに成功したサンゴを展示する大水槽もあり、色とりどりのサンゴを見ることができます。イルカやセイウチなど海獣を展示するゾーンもあり、海獣達によるショーも催され多くの人で賑わっている水族館です。海の動物たちの触れ合いながら遊ぶことができる新しい施設「あそびーち」も運営され、小さい子どもから大人まで楽しめる、大分を代表する観光スポット。ぜひ親子やカップルで訪れてみてください。

所在地 大分県大分市高崎山下海岸
お問い合わせ先 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
電話番号 097-534-1010
詳細 https://www.umitamago.jp/

野生のニホンザルを観察できる「高崎山自然動物園」



野生のニホンザルを見ることができる国立公園です。公園内では餌付けが行われており、檻のない状態で自然のままのニホンザルを観察することができます。サル達は2017年現在ふたつの集団に分かれており、それぞれがαオス(アルファオス)と呼ばれる、序列が一番高いオスのサルに統率されています。またここ高崎山自然動物公園は野生のサルを身近で観察できる貴重な場所として、国の天然記念物にもしていされいるスポットです。うみたまごのすぐ近くなので、水族館を楽しんだら高崎山にも訪れてみてはいかがでしょうか。サルだけでなく貴重な植物も多く見ることができますよ。

所在地 〒870-0802 大分市神崎3098-1
お問い合わせ先 高崎山自然動物園
電話番号 097-532-5010
詳細 https://www.umitamago.jp/

落ち着いた雰囲気の温泉「由布院温泉」

P1033669

大分県は温泉の街としても知られており、県内各地に温泉地があります。由布院温泉もその温泉地のひとつで、由布岳のふもとにあるため、夏は平地よりも涼しく過ごすことができ、避暑で訪れる人も多い場所です。また自然豊かな環境と落ち着いた雰囲気のため、女性にも人気があり、カップルから家族連れまで多くの層に親しまれている温泉地です。単純温泉で入りやすく、関節痛や冷え性などに効能があるといわれています。源泉の数も852本と多く、全国で第2位。落ち着いた雰囲気の温泉街が好きな人にはオススメの温泉です。自然が多く残された温泉地なので、都会の喧騒から離れて静かな時間を過ごすことができます。

所在地 大分県由布市湯布院
お問い合わせ先 由布院温泉観光協会
電話番号 0977-85-4464
詳細 https://www.umitamago.jp/

湧出量、源泉数ともに日本一「別府温泉」

Beppu_Onishibozu_Onsen_5

大分の温泉地といえば一番に思い浮かぶのが別府温泉。お湯の湧出量、源泉の数、ともに全国第1位です。大分市内のあらゆるところから温泉が湧き出ているため、市街地のいたる場所から温泉の白い煙がモクモクと噴出して独特の風景を見ることができます。別府温泉では別府八湯といわれ、温泉の性質などで大きく8つのエリアがあり、泉質や効能などそれぞれ異なります。1日でまわりきるのは大変ですが、外湯もたくさんある温泉地なのではしごでいろいろな温泉につかってみてはいかがでしょうか。日本一の温泉を存分に堪能することができますよ。

所在地 大分県別府市
お問い合わせ先 別府市観光協会事務局
電話番号 0977-24-2828
詳細 http://kyokai.beppu-navi.jp/

コバルトブルーの地獄「海地獄」

別府 地獄巡り

大分にはたくさんの地獄があります。温泉の沸き立つ様子を地獄を表現としているためです。海地獄はそんな地獄のひとつで、色は涼しげなコバルトブルーをしていますが、温度はなんと98度。温泉が湧いている地点までは深さが200メートルもあります。コバルトブルーの正体は硫酸鉄で、1200年前の鶴見岳の爆発によって誕生したと言われている温泉です。名物は温泉卵。ほかの地獄よりも面積が広く、別府の地獄のひとつとして国の名勝地に指定されています。

所在地 〒874-0045 大分県別府市大字鉄輪(かんなわ)559番地の1
お問い合わせ先 別府地獄組合
電話番号 0977-66-1577
詳細 http://www.beppu-jigoku.com/umi/

真っ赤にそまった温泉「血の池地獄」

別府 地獄めぐり - 血の池地獄

一度はこの名を絵本か何かで聞いたことがあるかもしれません。絵本などにあるのは架空のものですが、大分に実在する血の池地獄はその名の通り真っ赤に染まった温泉です。酸化鉄などの成分によって赤く染まっています。源泉の温度は約78度あり、地中からは熱い泥が噴出しており、泥のためどれだけ深いのかわかっていないとのことです。血の池地獄に沈殿している成分を使って造られた軟膏は皮膚病に効果があるとされ、地獄に併設されている売店で入手することができます。地の行け地獄も国指定の名勝地に指定されている地獄のひとつです。

所在地 〒874-0016 大分県別府市野田778
お問い合わせ先 別府地獄組合
電話番号 0977-66-1577
詳細 http://www.beppu-jigoku.com/chinoike/

のどかな田園風景に出現する巨大な滝「原尻の滝」

Harajiri Waterfall / 原尻の滝(はらじりのたき)

広大な田園風景に突然あらわれる巨大な滝が「原尻の滝」です。幅120メートル、高さは20メートルあり、「東洋のナイアガラ」といわれるほど雄大な景色が広がっています。原尻の滝周辺の田んぼには休耕期にチューリップが植えられ、4月ごろには見ごろを迎えチューリップでいっぱいの滝を見ることができオススメです。緒方チューリップフェスタというお祭りも開かれているので、この時期は多くの観光客で賑わっています。また滝つぼをボートで遊覧することができるため、雄大な景色を堪能しながら水辺の観光を楽しむことができるスポットです。

所在地 〒 879-6631 大分県豊後大野市緒方町原尻936-1
お問い合わせ先 道の駅 原尻の滝
電話番号 0974-42-2137
詳細 https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4544

広大な敷地に四季折々の花が咲き誇る「くじゅう花公園」

Flowers / 花(はな)

久住高原にある広大な植物公園です。園内にはチューリップ、ラベンダー、コスモスなどが植えられ、四季折々さまざまな花が咲き誇っています。開花の状況をホームページで確認できたり、花が好きなスタッフさん達の日記を読めたりするので公園の花の生育状況をとてもよく把握することができます。そのほかミニコンサートが開かれたり、ブルーベリーの摘み取りが体験できたりと多様な催しも行われ、多くの人が訪れる憩いのスポットです。四季折々の野菜のおいしさが味わえるバイキングレストラン、素材にこだわって安心安全な手作りパンを提供しているパン屋さんなど、飲食店も魅力的。食べて見て体験していろいろな楽しみ方ができます。

所在地 〒878-0201 大分県竹田市久住町大字久住4050
お問い合わせ先 阿蘇くじゅう国立公園内 くじゅう花公園
電話番号 0974-76-1422
詳細 http://www.hanakoen.com/

八幡神社の総本山「宇佐神社」

CIMG9181

日本全国約44,000社、いたるところにある八幡神社の総本山の神社です。境内は国の史跡、本殿3棟は国宝に指定されています。通称「宇佐八幡」といい地元の人々に親しまれている神社です。大きく「上宮」「下宮」と分かれており、「方参り」にならないよう両方の神社にお参りするようにします。参拝の作法は通常の作法と異なり、二拝四拍手一拝。3つある本殿すべてにお参りするようにしましょう。宇佐神社では1年を通して多くの祭事が営まれ、祭りが行われる日には多くの人で賑わいを見せます。

所在地 〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2859
お問い合わせ先 宇佐神宮庁
電話番号 0978-37-0001
詳細 http://www.usajinguu.com/index.html

日本有数のドライブウェイ「やまなみハイウェイ」

Close Encounters of Horses

大分県の別府市から熊本県の阿蘇市までを結ぶ県道11号線の一部期間を「やまなみハイウェイ」といい、日本百名道のひとつといわれるほど景色の良いドライブコースとして有名です。やまなみハイウェイの道路わきには九重連山から由布院を通り、日本を代表するような観光地が並びます。久住高原の牧場や由布院の田園風景など、美しい景観を一望しながら走ることができ、ドライブが好きな人にはぴったりのスポット。いろいろな場所に立ち寄りながら、大分県を満喫できるやまなみハイウェイ。車で巡る九州もオススメです。

所在地 大分県道11号
詳細 http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000503.aspx

雄大な自然に触れる旅

温泉だけじゃない大分県の魅力。雄大な九州の自然にも恵まれ、観光スポットが豊富です。高原で花や動物と触れ合ったり、水族館で海の生き物と触れ合ったりと自然とのふれあいも魅力のひとつ。温泉だけではなく、せっかく大分に観光に訪れたのなら大分の絶景も見ておくのもオススメです。豊かな自然に包まれたくなったなら、雄大な絶景と温泉に癒される大分の旅に出てみてはいかがでしょうか?

大分県のおすすめ旅館・ホテルをさがす

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事