最終更新日時 2018/12/22 18:24

今回は福岡に行ったら必ず訪れたい、おすすめの夜景スポットをご紹介します。あまり知られていないことですが、福岡では北九州市や福岡市を中心に夜景スポットが点在しています。ここらで見れる夜景は東京で見られるのとまた違う味わい方があります。博多ラーメンや大宰府で知られる福岡の夜の姿を楽しみましょう。

福岡タワー

画像素材|PIXTA

福岡タワーは高さ234メートルの高層タワーで、福岡の海岸エリアを代表するスポットです。タワー内の展望台は3階や5階の展望台、4階のレストランの構造になっています。夜景スポットとして一番のおすすめが5階の展望台。123メートルの高さにある5階からは福岡の街や博多湾の夜景が見えます。3階は恋人の聖地と呼ばれるカップルおすすめのスポットです。

画像素材|PIXTA

料理を食べながら夜景を眺めるなら、4階にあるレストランに行きましょう。レストランの名は「スカイラウンジルフージュ」です。食べられるメニューは博多明太子スパゲッティにビーフカレーなど多数あります。中でもパーティプランは食事会をしながら、夜景を展望できる贅沢サービス。夜景を眺めての食事会は最高です。

博多ポートタワー

画像素材|PIXTA

博多ポートタワーは福岡都市高速環状線の近くにある夜景スポットです。ポートタワーの展望台は高さ70メートルと微妙な位置にありますが、それでもここから見られる福岡都市高速をはじめとする福岡の夜景は美しいです。展望台にしては無料のがびっくりするところ。全国でも珍しい破格の価格なので、安い費用で夜景を楽しむならぜひ展望台に行きましょう。

画像素材|PIXTA

注意点として挙げられるのが、展望台の窓が網入りガラスである点です。なので、展望台からの夜景撮影には向いていません。むしろ、肉眼で夜景を見て心のアルバムにしまっておくことをおすすめします。どうしても撮影したいのであれば、カメラに網が写らないようにレンズを近づける必要があります。遠くを見たいなら、展望台内の望遠鏡を使いましょう。

愛宕神社

画像素材|PIXTA

標高60メートル小高い丘にある愛宕神社。火産霊神を祭っている神社として知られており、頂上からはライトアップされた福岡タワーを眺めることができます。境内も街灯があるので夜でも明るいです。なので、懐中電灯をわざわざ持って行く必要はありません。ちなみに桜の名所でもあるので、春の季節には夜桜を見ることもできます。

画像素材|PIXTA

愛宕神社では車からも夜景を眺めることもできます。車で眺めたいなら、愛宕神社にある駐車場に停めておきましょう。頂上ほど景色は良くないですが、車で食事しながら夜景を楽しみたい人にはうってつけです。アクセス方法としては、福岡都市高速の愛宕出入り口で降り、マリナ通りを通ります。ヘルスケアさわらの前を左方向に曲がった山道を通れば駐車場に着けます。

油山

画像素材|PIXTA

福岡市の数ある夜景スポットで欠かせないのが油山。標高は600メートルほどあり、有名夜景ポイントの片江展望台から福岡市の広い市街地を見ることができます。片江展望台の夜景は白の絨毯のように街の光が輝いているのが特徴です。アクセス面でも福岡市から車で15分で行け、多くの観光客で賑わっています。

画像素材|PIXTA

油山には夜景を眺めれるグルメスポットが多数あります。その一つが駐車場付近にあるホットドック店。温められたばかりのホットドッグを食べながら、こころゆくまで福岡市の夜景を楽しめます。また、「味家工房仁」など夜景が見れるレストランも存在します。油山のレストランの味を味わいながら福岡市の夜景を楽しむのはいかがでしょうか?

南公園

画像素材|PIXTA

福岡市の中央区にある南公園。南公園は昼間は動物園で賑わっているスポットです。夜になれば、動物園が閉まるため西展望台が代わりのスポットになります。人は少ないものの、福岡市の中心街や福岡タワーが見れる夜景スポットです。マイナーなところではありますが、福岡の夜景を独占したいなら欠かせないでしょう。

画像素材|PIXTA

南公園の駐車場は、夜の場合は閉まるので駐車できなくなります。車で来る場合は周辺の駐車場に止めておけばいいのですが、アクセスが不便です。電車でアクセスする方がおすすめでしょう。まずは地下鉄七隅線の桜坂駅に行きます。その駅からは、桜坂山手大通り、出入り口7を通りましょう。公園自体は24時間空いているので、歩きならいつ訪れても構いません。

米の山

画像素材|PIXTA

福岡市から離れたところにある米の山。標高600メートルほどの山頂から福岡市の美しいパノラマを眺められるのが魅力です。また、芝生に座って夜景を見ることもできます。リラックスしたいなら、芝生の上に横渡りつつ星空を眺めましょう。アクセスは不便なのが難点ですが、それ以上に夜景がきれいなので疲れも吹き飛ばしてくれます。

画像素材|PIXTA

米の山夜景の一番の魅力は「車から標高600メートルの夜景」が見れることです。車から夜景を見れるスポットとしては、全国で一位を争うほどの美しさ。皿倉山に匹敵するくらいの絶景を独り占めできます。土日は観光客が多くなるので、できれば平日に車を停めることをおすすめします。

福岡の次の夜景は2ページへ

特集

2018/12/21【連載】過ごす、代官山 -忙しい日々の合間を縫って- 佐藤杏里さん【後編】

2018/12/21【連載】過ごす、代官山 -忙しい日々の合間を縫って- 佐藤杏里さん【前編】

人気記事