最終更新日時2019/07/30

福岡・博多と言えば観光だけでなく、グルメを楽しみに訪れる方も多いのではないでしょうか。もつ鍋・水炊きといった定番から博多ラーメン・餃子・焼鳥などB級グルメまで、博多には魅力あふれるグルメがたくさん!その中でも特に地元民に愛される、人気店を一挙にご紹介します。

博多でおすすめの水炊き5選

1. 博多華味鶏(はかたはなみどり)中洲本店

「博多華味鶏」は、福岡をはじめ関東や関西、海外にも店舗を展開する、ご当地名物の絶品水炊きが食べられるお店です。名前の華味鶏は、創業者自ら養鶏に携わり誕生したブランド鳥の名前。海藻やハーブなどのエキスを混ぜた専用の餌を与えて、大切に育てられた鶏です。

水々しい色をした肉で、もも肉は華やかなピンク色をしていることから「華」の文字が付けられています。歯ごたえよく、旨味が豊富です。また、水炊きで使われる濃厚鶏がらスープは、具材を煮込めば煮込むほど旨味が増します。水炊き以外の鳥料理もたくさんあので、ぜひ、味わってみてはいかがでしょうか。

名称 博多華味鶏(はかたはなみどり)中洲本店
住所 福岡県福岡市博多区中洲5-4-24トリゼンビル1~5F
営業時間 17:00~24:00(L.O.22:30)
※日祝 17:00~22:00(L.O.21:00)
サイト https://www.hanamidori.net

2. 博多水たき 濱田屋本店

「博多水たき 濱田屋本店」では、妥協を許さないスープとこだわりの素材を使った水炊きが味わえます。贅沢に使った鶏ガラを短時間で一気に炊き上げたスープは絶品の旨さ。あっさりした上に深いコクがある味わいです。また、鶏肉は生後90日の赤鶏を使用。臭みが無く旨味が豊富な鶏肉です。

山口県特産の橙を使った酢醤油は、まろやかで芳醇な香りが特徴。博多の老舗醤油と合わせることで、絶妙な甘みと酸味を醸し出します。癖になるその味は、まさに水炊きにピッタリの酢醤油です。水炊きのほか、揚げ物や焼き魚にも使えるので、お土産に買い求めれば喜ばれること必至です。

名称 博多水たき 濱田屋本店
住所 福岡県福岡市博多区住吉1-1-9RJRプレシア博多201
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:00)
17:00~22:00(L.O.21:00)
サイト http://mizutaki-hamadaya.jp

3. 博多水炊き 大和

「博多水炊き 大和」は、博多の歓楽街である中洲に位置するお店です。最大50席の個室完備なので、大人数の宴会などでも利用可能。こちらの自慢は、はかた地鶏をふんだんに使った濃厚スープ。6時間以上じっくり煮込んで、塩のみで味付けします。

コラーゲンたっぷりで美容や健康にいいので、女性にはもってこいのスープです。たっぷりな新鮮具材をグツグツ煮込み特製ポン酢で味わえば、心も体もハッピーになること間違いなし。水炊きのほかにも、刺身や博多明太子の炙りなどの一品料理が充実。ぜひ、水炊きと一緒に堪能してみてはいかがでしょうか。

名称 博多水炊き 大和
住所 福岡県福岡市博多区中洲3-7-24 ゲイツビル7F
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:00)
サイト http://www.mizutaki-yamato.com

4. とりまぶし

「とりまぶし」は、木材をふんだんに使った落ち着きのある店内が特徴のお店。10年以上もの研究を重ねて完成した、旨味たっぷりの水炊きが堪能できます。博多産のブランド鶏華味鶏を、水素水で7時間〜8時間じっくりと煮込んだ贅沢なスープでいただきます。

鶏肉は、鮮度抜群のプリプリとした食感。スープの濃厚な味わいと鶏肉のジューシーさがたまりません。ひつまぶしをヒントにしてできた、お店の名前にある「とりまぶし」と一緒に味わいましょう。デートや女子会で訪れれば、幸せな気持ちで満たされること間違いなしです。

名称 とりまぶし
住所 福岡県福岡市博多区中洲5-3-18 Tm-16ビル1F
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
サイト http://torimabushi.com

5. 博多水炊き あうん

「博多水炊き あうん」は、地下鉄天神駅から徒歩約5分の場所にある、はかた地鶏を使った水炊きが食べられるお店です。水炊きは、二日間かけて丁寧に煮込んだ濃厚スープを使用。臭みがなく旨みたっぷりで、見た目以上にあっさりしていると評判です。

使用する鶏肉は、福岡特産のはかた地鶏。噛むほどに旨味が増すきめ細やかな肉質が堪能できます。香りや旨味が豊かな「博多水炊き あうん」の特製ポン酢でいただきましょう。爽やかな酸味が、地鶏のうまさを引き立てます。ぜひ、一度足を運んでみてください。

名称 博多水炊き あうん
住所 福岡県福岡市中央区舞鶴1-4-1 ハイザックビルB1
営業時間 17:00~24:00 (L.O.23:00)
サイト https://hakatamizutakiaun.gorp.jp

博多で一人でも入りやすいお店5選

1. 立ち食い焼肉 おのおの

「立ち食い焼肉 おのおの」は、一人でも気軽に入れる立ち食いスタイルの焼肉屋です。店に入るとカウンター1列に、一人用ガスコンロが設置されていて、思い思いに好きなメーニューを注文して自分で焼きながら召し上がります。

肉は好みの部位から1枚づつ注文できるので、お一人様には嬉しいシステムです。滅多にお目にかかれない希少部位を食べられることも。焼肉以外のメニューも充実していて、ランチにはハンバーグランチや牛丼のセットが、お手頃な価格で食べられます。博多で気軽に立ち寄りたい焼肉店です。

名称 立ち食い焼肉 おのおの
住所 福岡県福岡市博多区祇園町3-5
営業時間 11:30~14:00 ,16:00~24:00 (L.O.23:30)
※日12:00~14:00 ,16:00~22:30(L.O.22:00)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40044320/

2. 博多炉端 炉(ひばち)祇園本店

「博多炉端 炉」は、焼き台が望める12席あるカウンターで、一人でも気兼ねなく料理が楽しめる炉端焼き店です。そのほかにも、個室やテーブル席が完備されているので、子供連れの家族や女子会でも気軽に利用することができます。

名物海宝焼は、こぼれ落ちるほどのイクラに、濃厚なウニ、旨味たっぷりなかにみそを一度に味わえるこの店の看板メニュー。濃厚秘伝味噌が美味しい元祖!博多味噌とろろ鍋も見逃せません。糸島豚と金とろろを絡めて食べる絶品の鍋です。ぜひ、味を確かめに出かけてみてください。

名称 博多炉端 炉(ひばち)祇園本店
住所 福岡県福岡市博多区祇園町8-23 岡本祇園ビル3F
営業時間 17:00~23:30 
※金土17:00~24:00
サイト https://hakata-hibachi.jp

3. 博多 魚蔵

「博多 魚蔵」は、職人の華麗な包丁さばきを目の当たりにしながら、一人でも気軽にカウンターで新鮮な魚介類が堪能できるお店です。そのほか、3名から48名までの個室もあるので、デートや宴会などにも便利に利用できます。

こちらでは、対馬産の最高級のどぐろの紅瞳を使った料理が味わえます。刺身や焼き、蒸し、炊きなど、お好きなメニューを注文してください。また、生簀から取り出しその場でさばく呼子槍烏賊活き造りも見逃せません。ここだけのご当地メニューを、ぜひ味わいに出かけてみましょう。

名称 博多 魚蔵
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-10 6F
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:30)、 17:00~24:00(L.O.23:00)
サイト https://uokura-hakata.com

4. もつ鍋 天神ホルモン

「もつ鍋 天神ホルモン」は、全国的にも人気あるもつ鍋を、一人でも気軽に楽しむことができるもつ鍋専門店です。店内はスタイリッシュで開放的な空間。カウンター席から掘りごたつがある座敷まで、人数や目的に応じて好みの席をチョイスできます。

店の自慢は、こだわりのだし汁が素材の旨さを引き出すもつ鍋。だし汁は、博多あごだし、福岡醤油だし、味噌だしの3種類から選べます。また、牛や豚のスライスなどに特製甘辛だれでいただく天神ホルモンの肉鍋も見逃せない逸品。博多に出かけたら一度は足を運びたいお店です。

名称 もつ鍋 天神ホルモン
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-12 ヨドバシ博多4F
営業時間 11:00~23:00 (L.O.22:00)
サイト http://www.pop-hkt.com

5. 牛タンと蕎麦のさえ木

「牛タンと蕎麦のさえ木」は、極上牛タンと風味豊かなそばが味わえるお店です。店内は、一人で利用したいときに便利なカウンター席から、女子会や子供連れの家族が気兼ねなく楽しめる、40名まで入れるお座敷まであります。人数に合わせて好みの席を利用しましょう。

こちらの牛タンは、和牛タンと熟成牛タンの2種類。ボリュームたっぷりの割りに舌ですぐトロける極上ものです。炭火で焼き上げるので、香ばしくてジューシーな味わいが特徴です。そばは、北海道産100%のそばの実を使ったこだわり逸品。そば本来の味わいが口いっぱいに広がり、もちもちとした食感が楽しめます。朝4時まで営業なので、遅い時間でも大丈夫です。

名称 牛タンと蕎麦のさえ木
住所 福岡県福岡市博多区中洲4-7-2 2階
営業時間 18:00~翌04:00(L.O.3:00)
サイト https://saeki-soba.com

博多の穴場グルメ5選

1. 信州そば むら田

「信州そば むら田」は、福岡で本格的なそばが食べられる穴場的なそば店です。自家製のそば粉は、全国各地から厳選されたそばの実だけを仕入れ、石臼で丁寧に引いたものを使用しています。したがって、そば本来の味を堪能することができます。

創業から多くの人に人気があるのが天ざるそば。大振りのエビや旬の野菜の天ぷらがセットになったお店の看板メニューです。また、一品料理では、名物むらたの卵焼きが絶品です。博多で本格的なそばが食べたくなったら、足を運んでみてください。

名称 信州そば むら田
住所 福岡県福岡市博多区冷泉町2-9-1
営業時間 11:30~21:00(L.O.20:30)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40000018/

2. 串揚げ 串匠博多駅筑紫口店

串揚げといえば、大阪を連想する人は多くいるのではないでしょうか。ここ博多にも美味しい串揚げが食べられるお店があります。串揚げ串匠は、福岡で串揚げ店を3店舗展開する串揚げ専門店で、ここ「串揚げ 串匠博多駅筑紫口店」はJR博多駅筑紫口から徒歩約2分とアクセス抜群のお店です。

こちらでは、できる限り地元の食材にこだわり、旬の食材をふんだんに使ったメニューが味わえます。しっかりと泡だてたメレンゲを使った衣はサクッとした軽い歯ざわりで、素材の旨みを引き立てます。ランチタイムの串揚げ定食は、海老、豚、野菜の串揚げのほか、小鉢やご飯、サラダなどがついたお得なメニュー。ぜひ、一度味を確かめてみてください。

名称 串揚げ 串匠 博多駅筑紫口店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-15 ホテルセンチュリーアート1F
営業時間 11:00~14:00、17:00~21:00
サイト https://www.kushisho.com

3. まるさん餃子

「まるさん餃子」は、博多区奈良町にある地元の人に人気の餃子店です。交通の便は決して良いとはいえませんが、それでも人気があるということで、その分クオリティーの高さが想像できます。店内はこぢんまりした居心地がいい雰囲気が漂うお店です。

鉄鍋で焼かれた餃子はジュージューと音を立て、食欲を誘います。タレは通常のものとニンニク入りの2種類。お好みのタレを選択しましょう。餃子をひとくち頬張れば皮はサクサク、中身はジューシーな極上の餃子を堪能できます。柚子胡椒をつければさらに旨味が増します。博多に行ったらぜひ足を運んでみてください。

名称 「まるさん餃子」
住所 福岡県福岡市博多区奈良屋町4-1
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40009073/

4. たんや 博多

「たんや 博多」は、JR博多駅に直結する牛たん専門店です。朝7時から、じっくり焼いた薄切り牛たんが食べられると地元の人に評判です。店内は全部で34席。カウンター席もあるので一人でも気軽に足を運ぶことができます。

たんや 博多といえば、薄切りの牛たんや麦とろろご飯、生たまごなどがセットになった牛タン麦とろろ定食が人気。そのほか、じっくり煮込んだ柔らかな牛たんがゴロゴロ入った牛タンカレーセットも人気のメニューです。博多で気軽に牛タンを食べるならこちらをおすすめします。

名称 たんや 博多
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
営業時間 7:00~23:00
サイト https://tanyahakata.gorp.jp

4. しゅ藤

「しゅ藤」は、地元福岡でとれた天然の魚にこだわったネタの寿司が食べられる、博多の穴場的寿司屋です。大きな看板がなく一見入りにくい店構ですが、地元の人や観光客も多くやってくるような、利用しやすい雰囲気が漂っています。

一人やデートなどで利用できるカウンターや、子供連れの家族がくつろげるテーブル席や個室を完備。地元の魚をはじめ、福岡の新鮮な天然の魚のネタがのる、極上寿司を堪能しましょう。ランチもやっているので、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 しゅ藤
住所 福岡県福岡市博多区綱場町5-9
営業時間 11:30~14:00 17:30~22:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40021112/

博多駅周辺のおすすめグルメ4選

1.博多もつ処 浜や:こだわり抜いた本場の博多の名店

shiro motsu-nabe

全国の有名百貨店からも高評価の名店、「博多もつ処 浜や」。200年以上続く白みそをベースに、九州産のみそを数種類ブレンドした特製の白みそスープは絶品です。また、朝取りの野菜を使用するなど素材の味を重視したお店でもあります。

ホルモン

お鍋はもちろんですが、おすすめは「ほるもん9種盛り」。浜やこだわりのほるもん9種を食べ比べることができます。

名称 博多もつ処 浜や 博多駅前朝日ビル店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2−1−1 朝日ビルB2
営業時間 【平日・土】18:00~0:00(L.O 23:00)
【日・祝】18:00~23:00(L.O 22:30)
日・祝・連休の場合は最終日のみ

2.椒房庵:お出汁と明太子の名店がプロデュース

明太子

久山本家グループの食品部門でもある明太子の老舗・「椒房庵」が展開している飲食店です。また、久山本家グループはお出汁の「茅乃舎」を展開している会社でもあります。つまり、このお店は最高のお出汁と、おいしい明太子をプロデュースする会社が展開しているお店なのです。

卵焼き

椒房庵のモットーは「九州で一番美味しいものを」。明太子に合う美味しい炊きたてご飯、そしてそのお米に合うおいしいおかずの数々をいただくことができます。また、こちらのお店では卵焼きも非常に有名なので、ぜひ合わせてご賞味くださいね。

名称 ごはん家 椒房庵
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1 JR博多シティ 9F
営業時間 11:00~16:00(L.O.15:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)
URL http://www.shobo-an.co.jp/

3.牧のうどん:博多名物、増えるうどん

makinoudon001

「牧のうどん」は、別名“増えるうどん”と言われている博多うどんを食べることができるお店です。こちらの麺は約40分しっかり茹でた麺を、水で締めずにそのままスープに入れるためモニョモニョとした独特の食感を味わうことができます。この麺がどんどんスープを吸って大きくなっていくため、“増えるうどん”と呼ばれています。

牧のうどん

うどんには追加用のスープが入った小さなやかんがついてくるので、減った分だけスープを足しながら食べていきます。博多を中心に全18店舗展開しているので、お近くのお店に足を運んでみてください。

名称 牧のうどん 博多バスターミナル店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2−1 博多バスターミナルB1F
営業時間 10:00~23:00(L.O. 22:30)
URL https://www.makinoudon.jp/

4.魚好亭:博多駅すぐ!魚好きの博多っ子も唸る

ヤリイカの活け造り☆  #博多 の楽しみ❤️ #歯応え ある! #生きてるよ  #刺身 #活け造り #イカ #ヤリイカ  #新鮮 #美味しい #幸せ  #yummy #japanesefood #sashimi #squid

魚好きの博多っ子に愛される居酒屋「魚好亭」。博多で水揚げされた新鮮な海の幸をいただくことができます。博多を代表する「剣先イカ」の活け造りではコリコリした食感を楽しむことができます。この食感・透明感は、新鮮なイカだからこそのものです。

梅山鉄平食堂

そのほかにも、「ゴマサバ」などの博多名物もいただくことができますよ。脂がのっている贅沢でおいしい一品をぜひ味わってください。

名称 魚好亭
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2−17−15
営業時間 11:30~14:00,17:00~24:00(L.O 23:30)

天神周辺のおすすめグルメ3選

1.しらすくじら:活気ある実力派居酒屋  

しらすくじら

「しらすくじら」は、その名前の通りしらすからくじらまで、鮮度抜群の海鮮を食べることができるお店。旨い・安い・新鮮の三拍子が揃った大人気の海鮮居酒屋です。ランチはお変わり自由ということもあって、多くの人が訪れます。

shirasukujira015

おすすめは「くじら5種盛り」。ウネ(腹)、さえずり(舌)、オバイケ(尾)といった希少な部位を味わうことができます。刺身の他にもクジラ肉のベーコンが出てくるのは、まさに「しらすくじら」ならではです。

名称 しらすくじら 天神店
住所 福岡県中央区天神1−11−17
営業時間 【月~金】 11:30~14:30  17:00~24:00(L.O.23:30)
【土・日】  17:00~24:00(L.O.23:30)

URL http://www.hakata-isogai.net/shirasukujira/hakata.php

2.笑楽:秘伝のスープで楽しむ博多名物もつ鍋 

もつ鍋

創業30年。「笑楽」は博多の老舗もつ鍋専門店です。メインのもつ鍋には、卸問屋から直接仕入れている国産牛のもつが使用されています。新鮮で臭みがない極上のもつは、ふわふわ、ジューシーで「ホルモンは苦手」という方でも、美味しく食べることができます。また、新鮮な野菜と創業以来受け継がれている秘伝のだしが最高の調和を生み出します。

焼酎

九州各地の焼酎も充実しているので、お食事と一緒に地酒を楽しみたい方にもおすすめのお店です。

名称 博多名物 もつ鍋 笑楽 天神ソラリア店
住所 福岡県福岡市中央区天神2丁目11−3 ソラリアステージビル B2F
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
【ランチタイム】  11:00~16:00
URL http://www.shoraku.jp/

3.おおやま:地元民に愛される博多名物もつ鍋専門店

もつ鍋

博多駅直結の「おおやま」は、地元民にも愛されるもつ鍋専門店です。お店の看板メニューは「濃厚美味−こゆうま−みそ味もつ鍋」で、一度食べるとクセになります。この味を求めて連日行列が絶えないようです。

明太子

ランチも営業しています。ランチメニューは「もつ鍋定食」か「もつ鍋御前」がありますが、どちらを選んでも、博多名物の辛子明太子がついてきます。また、博多ソウルフードの一つ「おきゅう」もついてくるので、博多グルメが1度に3種類食べることができるお得な内容となっています。

名称 博多もつ鍋おおやま 天神
住所 福岡県福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館B2
営業時間 11:00~24:00(L.O 23:30)
ランチ 11:00〜15:00
URL https://www.motu-ooyama.com/

博多でおすすめの名物グルメ5選

1.いろは:博多水炊きの名店 

水炊き

1953年創業の老舗店です。数々の有名人もお忍びで来店されるということで、店内にはたくさんのサイン色紙が飾られています。独特の白濁スープに厳選した佐賀の赤鶏、旬を迎える地域から取り寄せた野菜を投入して楽しみます。

おきゅうと

このお店のもう1つの特徴は明太子や博多の伝統的家庭料理「おきゅうと」、馬刺など九州の名産品をいただくことができるところです。ぜひ水炊き以外のお料理も楽しんでください。

名称 水たき いろは 本店
住所 福岡県福岡市博多区上川端町14−27 いろはビル
営業時間 18:00~23:00(L.O 22:00)
URL http://hakata-iroha.net/

2.とり田:ミシュランガイド認定の水炊き専門店

水炊き

「とり田」は、こだわりの水炊きをいただくことができる人気店です。九州産の朝〆地鶏を使った旨みたっぷりの出汁に、地元で収穫された魚介類や新鮮な野菜を使用しています。鶏肉の臭み消しなど、お料理に一手間も二手間もかけているので、鶏肉が苦手な方にも満足のお店です。

Wine

また、ワインが豊富に取り揃えられていて、ワインと水炊きのマリアージュを楽しむことができる珍しいお店でもあります。ワイン好きの方にもおすすめしたいお店といえますね。

名称 とり田 博多本店
住所 福岡県福岡市博多区下川端町10−5 博多麹屋番ビル1F
営業時間 11:30~23:00(L.O 21:30)
URL https://toriden.com/

3. うどん平:うどん発祥の地・博多の行列必須の名店

うどん平

「うどん平」は、あの人気司会者のタモリさんが帰省すると必ず訪れるという人気店です。博多と言えばラーメンが有名ですが、実は博多はうどん発祥の地とも言われています。博多うどんの特徴は、麺の柔らかさといりこを使った独特の風味のお出汁です。

うどん平のごぼう天うどん。

うどん平の1番人気は「えびごぼううどん」。開店30分で完売してしまうという人気商品です。丸ごとエビとゴボウ天が、あごだしスープと良く合います。柚子胡椒を入れながら食べるのが、博多流の食べ方です。「うどん平」の看板メニューをぜひ試してみてください。

名称 うどん平
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3−17−10
営業時間 【平日】11:30~16:00(L.O. 15:45)
【土】11:30~15:00(L.O.14:45)
売り切れ次第修了

4.みやけうどん:昔ながらの博多うどんの名店

博多に着きました。ちょっと遅い昼食は軽く博多名物(?)丸天うどんで。^^

創業1954年。60年以上に渡り、博多っ子に愛され続けている老舗博多うどんのお店です。戦災を逃れた建物はまるでタイムスリップしたかのようなノスタルジーあふれる雰囲気。みやけうどんのうどんを食べれば、「博多のうどんに腰という概念などない」ということを強く実感できるでしょう。

いなり

博多うどんには付き物のいなりもご用意があります。ぜひ一緒に注文してみてくださいね。

名称 みやけうどん
住所 福岡県福岡市博多区上呉服町10−24
営業時間 【月〜金】11:00~18:30
【土】11:00~17:30
売り切れ次第終了

5.らるきい:たくさんの著名人が訪れるイタリアン 

rarukii007

博多にあるアットホームな人気パスタ店「らるきい」には、多くの芸能人も通っているそう。200を超える豊富なメニューがあるので、どれを頼むか迷ってしまいますね。

rarukii009

1番人気メニューは「ぺぺたま」。ペペロンチーノの卵とじのことです。オリーブオイルとふわふわトロトロの卵との相性が抜群です。

名称 らるきい
住所 福岡県福岡市中央区荒土3−1−1
営業時間 【月〜土】11:30〜15:30(LO 14:30) 18:00〜21:30(LO21:00)
【日曜】11:30〜15:30(LO 14:30) 18:00〜21:00(LO 20:30)

博多でおすすめのB級グルメ5選

1.博多祇園鉄なべ :伝統的博多屋台料理を食べることができる 

鉄鍋餃子 (20個)

博多の餃子と言えば、鉄鍋に入った一口餃子。そんな一口餃子のお店の中でも行列ができる人気店が「博多祇園鉄なべ」です。皮も具材も全て手作りのこだわりの一口餃子をいただくことができます。鉄なべに敷き詰められカリカリに焼き上げられた皮と、ジューシーな具材が絶品です。

2.旭軒:これぞ地元の味!餃子の名店

asahiken008

創業1954年の老舗「旭軒」は、博多流・一口餃子のお店。皮はパリパリで、餡にはしっかりと味がついていてジューシーな絶品餃子をいただくことができます。一口サイズなので驚く程に箸が進みます。ビールとの相性も抜群です。

Tetsunabe (鉄なべ)

「旭軒」では、餃子だけでなく手羽先もおすすめです。醤油ダレがしっかりとしみ込んでいてとまらなくなる美味しさです。餃子が焼き上がるまでのおつまみにもぴったりです。

名称 旭軒 駅前本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2−15−22
営業時間 15:00~24:00(L.O. 23:30)

3.かわ屋:ハマる人続出!鳥の皮焼きの概念を覆す 

博多かわ屋上野広小路店

福岡の地元民が愛する人気メニュー「とり皮グルグル巻き」を食べることができる店、「かわ屋」。博多旅行が決まったらすぐに予約をしてください。看板メニューでもある「博多鳥皮(とり皮グルグル巻き)」が6日間かけて1本の串を作るというこだわりのメニューです。

笹身のしぎ焼き

とり皮以外のおすすめは「ささみのしぎ焼き」です。表面を軽くあぶっているだけなので、レアに近い状態で提供されます。濃厚な味噌ダレとの相性がばっちりで、クセになる美味しさです。

名称 かわ屋
住所 福岡県福岡市中央区白金1−15−7 ダイヤパレス1F
営業時間 17:00~24:00
URL https://hakatakawaya.com/

4.ふきや:博多でお好み焼きと言えばここ

お好み焼き

福岡でお好み焼きといえばここ、「ふきや」です。関西風とも広島風と持ちがうお好み焼きをいただくことができます。一見、表面がカリッとした関西風のお好み焼きのようですが、タネの粉の割合が関西風より多く、食感はどちらかというとチヂミのようです。酸味を抑えたマヨネーズがタレとマッチしてとても美味しいので、たくさんマヨネーズをかけて食べてみてください。

okonomiyaki

こちらのお店は最強のコスパを誇るお店としても有名です。メニューには書いていませんが、無料で「大盛り」「特盛り」にしてくれます。ガッツリと食べたい方はぜひ「大盛り」「特盛り」を頼んでみてください。

名称 ふきや 博多店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2−1 博多バスターミナル8F
営業時間 11:00~22:00(L.O. 21:30)

5.天麩羅処ひらお:博多っ子御用達!最強コスパの名店

天麩羅

博多っこに絶大な支持を得る、最強コスパの天ぷらの名店「天麩羅処ひらお」。基本は定食ですが、色々と食べてみたい人は単品での追加注文も可能です。揚げたてサクサクの天ぷらをお楽しみください。

塩辛が旨くなった!

天ぷらを待つ間は、テーブルで無料にて提供されているひらお名物の副菜もぜひ。たくさん提供されている副菜の中でも人気なのが「いかの塩辛」です。ほんのりと柚子の風味を感じるこの塩辛目当てに来店する人もいるのだとか。

名称 天麩羅処ひらお 本店
住所 福岡県福岡市博多区東平尾2−4−1
営業時間 10:30~21:00
URL https://www.hirao-foods.net/

博多でおすすめのラーメン店8選

1.博多一双:若き職人が作る本格とんこつラーメン

博多一双

博多の名店で修行した職人が独立してオープンしたお店がこちらの「博多一双」です。ラーメン店のイメージを覆すモダンで落ち着いた雰囲気の店内。旨みが濃縮された絶品スープにもっちりとした平打ちの細麺が絶妙に絡み合う、行列のできる人気店です。

博多一双

骨の各部位の比率を調整し、3つの寸胴で骨が崩れるまでに込んだこだわりのスープは、濃厚でありながら臭みがなく甘いマイルドな味わいで、とんこつが苦手な方も美味しくいただけます。女性のリピーターも多いラーメン店です。

名称 博多一双 博多駅東本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東3−1−6
営業時間 11:00~24:00
URL http://www.hakata-issou.com/

2.長浜ナンバーワン:老舗屋台の味・王道長浜ラーメンここにあり!

Kyoto/長浜ナンバーワン博多

元々は長浜の屋台として人気だった、1971年創業の博多の名店「長浜ナンバーワン」。屋台の方は閉店してしまいましたが、昔ながらの長浜ラーメンを楽しむことができるお店として、地元民はもちろん観光客からも愛されている人気店です。

長浜ラーメン

とろっとした滑らか&まろやかなとんこつスープに極細のストレート麺を使用しています。つるつるとした喉越しが特徴で、カタやバリカタで注文をすると麺の特徴がより分かります。祇園店の他には、天神、長浜、デイトス店があります。

名称 長浜ナンバーワン 祇園店
住所 福岡県福岡市博多区博祇園町4−64 ニューウイングビル祇園1F
営業時間 【月〜木】11:30~0:00
【金.土.祝日前日】11:30~翌2:00
【日】11:30~22:00

3.一幸舎:職人が作る本物の博多とんこつラーメン  

博多一幸舎 味玉チャーシュー麺

海外にも多数の支店を持ち、地元民にも愛されるラーメン店が「一幸舎」です。濃厚なのに臭みのないクリーミーなとんこつスープは、食べ慣れていない方にも食べやすい博多ラーメンです。

Hakata Ikkousha Nishinakasu branch (2014-01-26)

餃子は皮、具材ともに手作りにこだわっています。皮はもちもちパリッと。具材はジューシーで食感にもこだわった博多一口餃子をいただくことができます。

名称 博多 一幸舎 総本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12 光和ビル 1F
営業時間 【月~土】11:00~24:00(L.O. 23:30)
【日】 11:00~21:00(L.O. 20:30) ※ランチ 11:00~15:00
URL https://www.ikkousha.com/

4. 博多らーめん ShinShin博多デイトス店

「博多らーめん ShinShin博多デイトス店」は、JR博多駅から徒歩約1分の博多めん街道にあるラーメン店です。新幹線乗り場のすぐ近くなので、多くの人が気軽に訪れます。メインの博多純情ラーメンのほか、博多ちゃんぽん、博多一口餃子などが食べられます。

博多純情ラーメンのスープは、コクや旨味が豊富な割りに臭みや雑味がないと評判。なおかつ、麺は極細なのでとても食べやすいです。トッピングされたチャーシューは、豚のバラ肉を秘伝のタレでじっくり煮込んでいて、スープとの相性もバッチリ。博多に行ったらぜひ訪れたいラーメン店です

名称 博多らーめん ShinShin博多デイトス店
住所 福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス2F
営業時間 平日11:00~24:00(L.O.23:30)
土日祝10:00~24:00(L.O.23:30)
サイト http://www.hakata-shinshin.com/yataijin_tenshu

5. ラーメン住吉亭

「ラーメン住吉亭」は、JR竹下駅から徒歩約20分の場所にあるラーメン店です。駅から離れた住宅街にある割りには、昼時になると多くのお客さんが行列をつくる人気店です。癖がないスープは長浜ラーメンよりもあっさりしていて、豚骨が苦手な人でもすぐに馴染めます。

この店の名物は、どんぶりいっぱいに盛られたネギ。麺が隠れるほど大量のネギが盛られています。追加注文が可能なので、ネギ好きな人はクセになること間違いなし。さらに、キクラゲもたくさん乗っているので食べ応え十分です。わざわざ足を運んでも食べたい博多のおすすめラーメン店です。

名称 ラーメン住吉亭
住所 福岡県福岡市博多区博多駅南5-5-1
営業時間 11:00~17:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40000165/

6. めんくいや 博多駅東店

「めんくいや 博多駅東店」は、福岡市営地下鉄空港線の博多駅から、徒歩約7分の場所にあるラーメン店です。ご当地ならではの本場の博多ラーメンが食べられるとあって、ランチタイムになると多くのサラリーマンやOLで賑わう人気のお店です。

お店自慢のとろとろチャーシューメンは、麺が隠れるほどトッピングされた柔らかいチャーシューが魅力。口に入れるととろける絶品チャーシューです。さらに、細かい背脂がたっぷり入った王道の豚骨スープは、麺との相性抜群。一度食べたらクセになります。

名称 めんくいや 博多駅東店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-9-5 池松ビル1F
営業時間 月~土・祝11:00~23:30
日11:00~16:00
サイト https://menkuiya.com/71886/

7. らーめん二男坊博多本店

「らーめん二男坊」の博多本店は、JR博多駅から徒歩約3分とアクセス抜群。ここ博多をはじめ、長崎や東京にも店舗を構える人気の博多ラーメン店です。スープは丁寧に下処理され臭みが抑えられているので、豚骨が苦手な女性でも美味しく食べられます。

麺は歯切れの良い細ストレート麺。ほんのり小麦の風味が感じられ、博多ラーメンとの相性もバッチリです。メインのらーめんはもちろん、さらに、上質なチューシューとこだわりの半熟煮たまごをトッピングした半熟煮卵ラーメンがおすすめ。ぜひ足を運んで味を確かめてみてください。

名称 らーめん二男坊博多本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2-16-4
営業時間 平日11:00~23:30
日祝11:00~20:30
サイト http://r-jnb.jp/index.html

8. 一蘭 本社総本店

「一蘭 本社総本店」は、国内をはじめアメリカや台湾、中国にも数多くの店舗を構える一蘭の本店です。高度な特殊製法で余分なアクを取り除いた豚骨スープは、コクや旨味が豊富で全く臭みがないのが特徴。豚の骨100%から丁寧に抽出しています。

どんぶりの真ん中にある赤い秘伝のたれは、唐辛子と30種類の調味料を混ぜ合わせた一蘭自慢のたれ。何昼夜も寝かせて熟成させることで、旨みのある辛さが特徴です。一度食べれば病みつきになる「一蘭 本社総本店」のラーメンを、ぜひおすすめします。

名称 一蘭 本社総本店
住所 福岡県福岡市博多区中洲5-3-2
営業時間 (味集中カウンター)9:00~翌5:00 (一蘭屋台)24時間
サイト https://ichiran.com/index.php

グルメの街・博多の美味しい物を食べ尽くそう!

いかがでしたでしょうか。食の街・博多の、定番からB級グルメまで地元民にも愛される名店をご紹介しました。そこでしか味わえないご当地グルメを楽しむのも、旅行の楽しみの1つ。観光の合間に美味しい物もたくさん食べて、より思い出深い旅にしてくださいね。

【関連記事はこちら】
▷博多駅や中洲周辺でおすすめしたい海鮮居酒屋人気のお店20選を厳選
▷意外と知らない!博多の一人にもおすすめな便利で安いカプセルホテル20選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事