最終更新日時 2019/02/11

福岡・博多と言えば観光だけでなく、グルメを楽しみに訪れる方も多いのではないでしょうか。もつ鍋・水炊きといった定番から博多ラーメン・餃子・焼鳥などB級グルメまで、博多には魅力あふれるグルメがたくさん!その中でも特に地元民に愛される、人気店を一挙にご紹介します。

目次

博多駅周辺のおすすめグルメ4選

1.博多もつ処 浜や:こだわり抜いた本場の博多の名店

shiro motsu-nabe

全国の有名百貨店からも高評価の名店、「博多もつ処 浜や」。200年以上続く白みそをベースに、九州産のみそを数種類ブレンドした特製の白みそスープは絶品です。また、朝取りの野菜を使用するなど素材の味を重視したお店でもあります。

ホルモン

お鍋はもちろんですが、おすすめは「ほるもん9種盛り」。浜やこだわりのほるもん9種を食べ比べることができます。

名称 博多もつ処 浜や 博多駅前朝日ビル店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2−1−1 朝日ビルB2
営業時間 【平日・土】18:00~0:00(L.O 23:00)
【日・祝】18:00~23:00(L.O 22:30)
日・祝・連休の場合は最終日のみ

2.椒房庵:お出汁と明太子の名店がプロデュース

明太子

久山本家グループの食品部門でもある明太子の老舗・「椒房庵」が展開している飲食店です。また、久山本家グループはお出汁の「茅乃舎」を展開している会社でもあります。つまり、このお店は最高のお出汁と、おいしい明太子をプロデュースする会社が展開しているお店なのです。

卵焼き

椒房庵のモットーは「九州で一番美味しいものを」。明太子に合う美味しい炊きたてご飯、そしてそのお米に合うおいしいおかずの数々をいただくことができます。また、こちらのお店では卵焼きも非常に有名なので、ぜひ合わせてご賞味くださいね。

名称 ごはん家 椒房庵
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1 JR博多シティ 9F
営業時間 11:00~16:00(L.O.15:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)
URL http://www.shobo-an.co.jp/

3.牧のうどん:博多名物、増えるうどん

makinoudon001

「牧のうどん」は、別名“増えるうどん”と言われている博多うどんを食べることができるお店です。こちらの麺は約40分しっかり茹でた麺を、水で締めずにそのままスープに入れるためモニョモニョとした独特の食感を味わうことができます。この麺がどんどんスープを吸って大きくなっていくため、“増えるうどん”と呼ばれています。

牧のうどん

うどんには追加用のスープが入った小さなやかんがついてくるので、減った分だけスープを足しながら食べていきます。博多を中心に全18店舗展開しているので、お近くのお店に足を運んでみてください。

名称 牧のうどん 博多バスターミナル店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2−1 博多バスターミナルB1F
営業時間 10:00~23:00(L.O. 22:30)
URL https://www.makinoudon.jp/

4.魚好亭:博多駅すぐ!魚好きの博多っ子も唸る

ヤリイカの活け造り☆  #博多 の楽しみ❤️ #歯応え ある! #生きてるよ  #刺身 #活け造り #イカ #ヤリイカ  #新鮮 #美味しい #幸せ  #yummy #japanesefood #sashimi #squid

魚好きの博多っ子に愛される居酒屋「魚好亭」。博多で水揚げされた新鮮な海の幸をいただくことができます。博多を代表する「剣先イカ」の活け造りではコリコリした食感を楽しむことができます。この食感・透明感は、新鮮なイカだからこそのものです。

梅山鉄平食堂

そのほかにも、「ゴマサバ」などの博多名物もいただくことができますよ。脂がのっている贅沢でおいしい一品をぜひ味わってください。

名称 魚好亭
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2−17−15
営業時間 11:30~14:00,17:00~24:00(L.O 23:30)

天神周辺のおすすめグルメ3選

1.しらすくじら:活気ある実力派居酒屋  

しらすくじら

「しらすくじら」は、その名前の通りしらすからくじらまで、鮮度抜群の海鮮を食べることができるお店。旨い・安い・新鮮の三拍子が揃った大人気の海鮮居酒屋です。ランチはお変わり自由ということもあって、多くの人が訪れます。

shirasukujira015

おすすめは「くじら5種盛り」。ウネ(腹)、さえずり(舌)、オバイケ(尾)といった希少な部位を味わうことができます。刺身の他にもクジラ肉のベーコンが出てくるのは、まさに「しらすくじら」ならではです。

名称 しらすくじら 天神店
住所 福岡県中央区天神1−11−17
営業時間 【月~金】 11:30~14:30  17:00~24:00(L.O.23:30)
【土・日】  17:00~24:00(L.O.23:30)

URL http://www.hakata-isogai.net/shirasukujira/hakata.php

2.笑楽:秘伝のスープで楽しむ博多名物もつ鍋 

もつ鍋

創業30年。「笑楽」は博多の老舗もつ鍋専門店です。メインのもつ鍋には、卸問屋から直接仕入れている国産牛のもつが使用されています。新鮮で臭みがない極上のもつは、ふわふわ、ジューシーで「ホルモンは苦手」という方でも、美味しく食べることができます。また、新鮮な野菜と創業以来受け継がれている秘伝のだしが最高の調和を生み出します。

焼酎

九州各地の焼酎も充実しているので、お食事と一緒に地酒を楽しみたい方にもおすすめのお店です。

名称 博多名物 もつ鍋 笑楽 天神ソラリア店
住所 福岡県福岡市中央区天神2丁目11−3 ソラリアステージビル B2F
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
【ランチタイム】  11:00~16:00
URL http://www.shoraku.jp/

3.おおやま:地元民に愛される博多名物もつ鍋専門店

もつ鍋

博多駅直結の「おおやま」は、地元民にも愛されるもつ鍋専門店です。お店の看板メニューは「濃厚美味−こゆうま−みそ味もつ鍋」で、一度食べるとクセになります。この味を求めて連日行列が絶えないようです。

明太子

ランチも営業しています。ランチメニューは「もつ鍋定食」か「もつ鍋御前」がありますが、どちらを選んでも、博多名物の辛子明太子がついてきます。また、博多ソウルフードの一つ「おきゅう」もついてくるので、博多グルメが1度に3種類食べることができるお得な内容となっています。

名称 博多もつ鍋おおやま 天神
住所 福岡県福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館B2
営業時間 11:00~24:00(L.O 23:30)
ランチ 11:00〜15:00
URL https://www.motu-ooyama.com/

博多でおすすめの名物グルメ5選

1.いろは:博多水炊きの名店 

水炊き

1953年創業の老舗店です。数々の有名人もお忍びで来店されるということで、店内にはたくさんのサイン色紙が飾られています。独特の白濁スープに厳選した佐賀の赤鶏、旬を迎える地域から取り寄せた野菜を投入して楽しみます。

おきゅうと

このお店のもう1つの特徴は明太子や博多の伝統的家庭料理「おきゅうと」、馬刺など九州の名産品をいただくことができるところです。ぜひ水炊き以外のお料理も楽しんでください。

名称 水たき いろは 本店
住所 福岡県福岡市博多区上川端町14−27 いろはビル
営業時間 18:00~23:00(L.O 22:00)
URL http://hakata-iroha.net/

2.とり田:ミシュランガイド認定の水炊き専門店

水炊き

「とり田」は、こだわりの水炊きをいただくことができる人気店です。九州産の朝〆地鶏を使った旨みたっぷりの出汁に、地元で収穫された魚介類や新鮮な野菜を使用しています。鶏肉の臭み消しなど、お料理に一手間も二手間もかけているので、鶏肉が苦手な方にも満足のお店です。

Wine

また、ワインが豊富に取り揃えられていて、ワインと水炊きのマリアージュを楽しむことができる珍しいお店でもあります。ワイン好きの方にもおすすめしたいお店といえますね。

名称 とり田 博多本店
住所 福岡県福岡市博多区下川端町10−5 博多麹屋番ビル1F
営業時間 11:30~23:00(L.O 21:30)
URL https://toriden.com/

3. うどん平:うどん発祥の地・博多の行列必須の名店

うどん平

「うどん平」は、あの人気司会者のタモリさんが帰省すると必ず訪れるという人気店です。博多と言えばラーメンが有名ですが、実は博多はうどん発祥の地とも言われています。博多うどんの特徴は、麺の柔らかさといりこを使った独特の風味のお出汁です。

うどん平のごぼう天うどん。

うどん平の1番人気は「えびごぼううどん」。開店30分で完売してしまうという人気商品です。丸ごとエビとゴボウ天が、あごだしスープと良く合います。柚子胡椒を入れながら食べるのが、博多流の食べ方です。「うどん平」の看板メニューをぜひ試してみてください。

名称 うどん平
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3−17−10
営業時間 【平日】11:30~16:00(L.O. 15:45)
【土】11:30~15:00(L.O.14:45)
売り切れ次第修了

4.みやけうどん:昔ながらの博多うどんの名店

博多に着きました。ちょっと遅い昼食は軽く博多名物(?)丸天うどんで。^^

創業1954年。60年以上に渡り、博多っ子に愛され続けている老舗博多うどんのお店です。戦災を逃れた建物はまるでタイムスリップしたかのようなノスタルジーあふれる雰囲気。みやけうどんのうどんを食べれば、「博多のうどんに腰という概念などない」ということを強く実感できるでしょう。

いなり

博多うどんには付き物のいなりもご用意があります。ぜひ一緒に注文してみてくださいね。

名称 みやけうどん
住所 福岡県福岡市博多区上呉服町10−24
営業時間 【月〜金】11:00~18:30
【土】11:00~17:30
売り切れ次第終了

5.らるきい:たくさんの著名人が訪れるイタリアン 

rarukii007

博多にあるアットホームな人気パスタ店「らるきい」には、多くの芸能人も通っているそう。200を超える豊富なメニューがあるので、どれを頼むか迷ってしまいますね。

rarukii009

1番人気メニューは「ぺぺたま」。ペペロンチーノの卵とじのことです。オリーブオイルとふわふわトロトロの卵との相性が抜群です。

名称 らるきい
住所 福岡県福岡市中央区荒土3−1−1
営業時間 【月〜土】11:30〜15:30(LO 14:30) 18:00〜21:30(LO21:00)
【日曜】11:30〜15:30(LO 14:30) 18:00〜21:00(LO 20:30)

博多でおすすめのB級グルメ5選

1.博多祇園鉄なべ :伝統的博多屋台料理を食べることができる 

鉄鍋餃子 (20個)

博多の餃子と言えば、鉄鍋に入った一口餃子。そんな一口餃子のお店の中でも行列ができる人気店が「博多祇園鉄なべ」です。皮も具材も全て手作りのこだわりの一口餃子をいただくことができます。鉄なべに敷き詰められカリカリに焼き上げられた皮と、ジューシーな具材が絶品です。

Making #yuzukosho with #fromgarden yuzu and #shishito chillie. Using a ceramic Japanese mortar #suribachi to make yuzukosho is a lot lighter work than expected. The light wood #suri



<p>
福岡でとれたゆずだけを使ったお店特製の柚子胡椒をつけて食べるのがおすすめです。
</p>
<table class= 名称 博多祇園鉄なべ 住所 福岡県福岡市博多区祇園町2−20 営業時間 17:00~23:00 URL http://www.tetsunabe.co.jp/

2.旭軒:これぞ地元の味!餃子の名店

asahiken008

創業1954年の老舗「旭軒」は、博多流・一口餃子のお店。皮はパリパリで、餡にはしっかりと味がついていてジューシーな絶品餃子をいただくことができます。一口サイズなので驚く程に箸が進みます。ビールとの相性も抜群です。

Tetsunabe (鉄なべ)

「旭軒」では、餃子だけでなく手羽先もおすすめです。醤油ダレがしっかりとしみ込んでいてとまらなくなる美味しさです。餃子が焼き上がるまでのおつまみにもぴったりです。

名称 旭軒 駅前本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2−15−22
営業時間 15:00~24:00(L.O. 23:30)

3.かわ屋:ハマる人続出!鳥の皮焼きの概念を覆す 

博多かわ屋上野広小路店

福岡の地元民が愛する人気メニュー「とり皮グルグル巻き」を食べることができる店、「かわ屋」。博多旅行が決まったらすぐに予約をしてください。看板メニューでもある「博多鳥皮(とり皮グルグル巻き)」が6日間かけて1本の串を作るというこだわりのメニューです。

笹身のしぎ焼き

とり皮以外のおすすめは「ささみのしぎ焼き」です。表面を軽くあぶっているだけなので、レアに近い状態で提供されます。濃厚な味噌ダレとの相性がばっちりで、クセになる美味しさです。

名称 かわ屋
住所 福岡県福岡市中央区白金1−15−7 ダイヤパレス1F
営業時間 17:00~24:00
URL https://hakatakawaya.com/

4.ふきや:博多でお好み焼きと言えばここ

お好み焼き

福岡でお好み焼きといえばここ、「ふきや」です。関西風とも広島風と持ちがうお好み焼きをいただくことができます。一見、表面がカリッとした関西風のお好み焼きのようですが、タネの粉の割合が関西風より多く、食感はどちらかというとチヂミのようです。酸味を抑えたマヨネーズがタレとマッチしてとても美味しいので、たくさんマヨネーズをかけて食べてみてください。

okonomiyaki

こちらのお店は最強のコスパを誇るお店としても有名です。メニューには書いていませんが、無料で「大盛り」「特盛り」にしてくれます。ガッツリと食べたい方はぜひ「大盛り」「特盛り」を頼んでみてください。

名称 ふきや 博多店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2−1 博多バスターミナル8F
営業時間 11:00~22:00(L.O. 21:30)

5.天麩羅処ひらお:博多っ子御用達!最強コスパの名店

天麩羅

博多っこに絶大な支持を得る、最強コスパの天ぷらの名店「天麩羅処ひらお」。基本は定食ですが、色々と食べてみたい人は単品での追加注文も可能です。揚げたてサクサクの天ぷらをお楽しみください。

塩辛が旨くなった!

天ぷらを待つ間は、テーブルで無料にて提供されているひらお名物の副菜もぜひ。たくさん提供されている副菜の中でも人気なのが「いかの塩辛」です。ほんのりと柚子の風味を感じるこの塩辛目当てに来店する人もいるのだとか。

名称 天麩羅処ひらお 本店
住所 福岡県福岡市博多区東平尾2−4−1
営業時間 10:30~21:00
URL https://www.hirao-foods.net/

博多でおすすめのラーメン店3選

1.博多一双:若き職人が作る本格とんこつラーメン

博多一双

博多の名店で修行した職人が独立してオープンしたお店がこちらの「博多一双」です。ラーメン店のイメージを覆すモダンで落ち着いた雰囲気の店内。旨みが濃縮された絶品スープにもっちりとした平打ちの細麺が絶妙に絡み合う、行列のできる人気店です。

博多一双

骨の各部位の比率を調整し、3つの寸胴で骨が崩れるまでに込んだこだわりのスープは、濃厚でありながら臭みがなく甘いマイルドな味わいで、とんこつが苦手な方も美味しくいただけます。女性のリピーターも多いラーメン店です。

名称 博多一双 博多駅東本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東3−1−6
営業時間 11:00~24:00
URL http://www.hakata-issou.com/

2.長浜ナンバーワン:老舗屋台の味・王道長浜ラーメンここにあり!

Kyoto/長浜ナンバーワン博多

元々は長浜の屋台として人気だった、1971年創業の博多の名店「長浜ナンバーワン」。屋台の方は閉店してしまいましたが、昔ながらの長浜ラーメンを楽しむことができるお店として、地元民はもちろん観光客からも愛されている人気店です。

長浜ラーメン

とろっとした滑らか&まろやかなとんこつスープに極細のストレート麺を使用しています。つるつるとした喉越しが特徴で、カタやバリカタで注文をすると麺の特徴がより分かります。祇園店の他には、天神、長浜、デイトス店があります。

名称 長浜ナンバーワン 祇園店
住所 福岡県福岡市博多区博祇園町4−64 ニューウイングビル祇園1F
営業時間 【月〜木】11:30~0:00
【金.土.祝日前日】11:30~翌2:00
【日】11:30~22:00

3.一幸舎:職人が作る本物の博多とんこつラーメン  

博多一幸舎 味玉チャーシュー麺

海外にも多数の支店を持ち、地元民にも愛されるラーメン店が「一幸舎」です。濃厚なのに臭みのないクリーミーなとんこつスープは、食べ慣れていない方にも食べやすい博多ラーメンです。

Hakata Ikkousha Nishinakasu branch (2014-01-26)

餃子は皮、具材ともに手作りにこだわっています。皮はもちもちパリッと。具材はジューシーで食感にもこだわった博多一口餃子をいただくことができます。

名称 博多 一幸舎 総本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12 光和ビル 1F
営業時間 【月~土】11:00~24:00(L.O. 23:30)
【日】 11:00~21:00(L.O. 20:30) ※ランチ 11:00~15:00
URL https://www.ikkousha.com/

グルメの街・博多の美味しい物を食べ尽くそう!

いかがでしたでしょうか。食の街・博多の、定番からB級グルメまで地元民にも愛される名店をご紹介しました。そこでしか味わえないご当地グルメを楽しむのも、旅行の楽しみの1つ。観光の合間に美味しい物もたくさん食べて、より思い出深い旅にしてくださいね。

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事