最終更新日時2019/03/20

全国的にも有名な博多豚骨ラーメン。博多を訪れたらぜひ本場の味を堪能したいという方も多いともいます。そこで今回は、名店が軒を連ねる博多や天神で特におすすめのお店、地元の人に長年愛されている屋台、そして話題のお土産ラーメンなどを厳選してご紹介します。

博多駅周辺のおすすめラーメン店5選

1.博多一幸舎 博多デイトス店

ラーメン激戦区の博多で勢いがある、人気ラーメン店が「一幸舎」です。とんこつ独特の濃厚な旨みが凝縮されたスープは、クリーミーで臭みがありません。「元祖泡系」といわれる「一幸舎」の、旨みたっぷりのスープの泡とモチッとした自家製極細平打ち麺が、絶妙に絡まり合う絶品ラーメンです。

ラーメン・ネギラーメン・味玉チャーシュー麺などのメインメニューのほかに、サイドメニューのパリッパリの食感や餡にこだわった餃子も名物の一つです。ガッツリ食べたい方には、ラーメン&餃子&明太子ご飯をセットにしていただくのもおすすめです。博多駅の中にあるので、新幹線の出発前にもサクッと博多の味を堪能できますね。

名称 博多一幸舎博多デイトス店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
サイト http://www.ikkousha.com/wi-fi/wifi_jp.html

2.博多らーめんShin-shin 博多デイトス店

「博多ラーメンshinshin」は、屋台からスタートし、大ブレイクした人気ラーメン店の一つです。自慢のスープは、とんこつのほかに野菜や鶏を使用し、クリーミーでほんのり甘みが感じられる仕上がりになっています。スープとよく絡んで、旨みとコクを存分に味わえるように細く仕上げられた麺が絶妙です。

ほかのラーメン店に比べて、メニューが豊富な「博多ラーメンshinshin」。とんこつラーメンだけでなく、博多もつちゃんぽんや焼きラーメンなど博多名物グルメを味わえるところが、屋台からスタートしたお店ならではの醍醐味です。

名称 博多らーめんShin-shin・博多デイトス店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多デイトス店
営業時間 平日 11:00~24:00(L.O.23:30)
土日祝 10:00~24:00(L.O.23:00)
サイト http://www.hakata-shinshin.com/tenpo_deitos

3. 博多麺屋台た組

博多駅から徒歩約6分の場所にあり、黒を基調とした外観が目を引く2階建ての建物が「博多麺屋台た組」です。基本メニューは、とんこつラーメン。チャーシュー・シナチク・煮玉子など、トッピングもバリエーションが豊富です。ガッツリ食べたい方には、サイドメニューがお得に食べられるランチセットがおすすめです。

「麺屋台た組」の絶品スープは、とんこつに慣れていない人でも最後まで飲み干せるほど、クセがなくクリーミーです。スープとよく絡んでスルッと食べられる麺は、量も控えめなので女性でもペロリと食べられます。また、2階には座敷も用意されているので、子供連れでも安心してとんこつラーメンを味わえます。

名称 博多麺屋台 た組
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-10
営業時間 11:30~24:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40028252/

4. 元祖博多だるま・博多デイトス店

View this post on Instagram

@aruumumがシェアした投稿

平日・休日いつでも賑わっているのが、老舗実力派の「元祖博多だるま・博多デイトス店」です。人気メニューは、山盛りのネギがトッピングされたバリネギラーメン。正統派のとんこつラーメンならではトロッとしたスープに、細麺とネギが絡んで絶妙な味わいを作り出しています。

「元祖博多だるま・博多デイトス店」では、ラーメン&餃子5個&ドリンクが選べて1,000円の、マル得セットも人気メニューの一つです。出張や旅行で訪れた方が新幹線の出発前に、サクッと短時間で博多名物のとんこつラーメンと、一口餃子が味わえると評判です。

名称 元祖博多だるま・博多デイトス店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多デイトス店
営業時間 10:00~23:00(L.O.22:30)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40020585/

5. 博多無邪気

家系ラーメンに博多の味がミックスされたラーメン店として、有名なのが「博多・無邪気」。濃厚豚骨醤油ラーメンが看板メニューの「博多・無邪気」は、博多駅博多口から徒歩5分という、アクセスの良い場所にあります。基本は醤油豚骨ですが、激辛豚骨・野菜ラーメン・魚介豚骨つけ麺も人気です。

お店自慢の極濃極うまのスープに、しっかり歯ごたえのある中太ちぢれ麺がよく絡みます。鶏油の旨みが入った濃厚なスープは、よそでは食べられない特別な一杯です。清潔感が漂うスッキリとした店内は、カウンターだけでなくテーブル席も用意されているのでデートにもおすすめです。

名称 博多無邪気
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-10
営業時間 11:00~15:00, 17:00~23:00
サイト http://mujyaki.com/

天神周辺のおすすめラーメン店5選

1.中華そば郷家 天神店

天神周辺で非豚骨のラーメンが食べたい時におすすめなのが「中華そば郷家」です。お店の看板に、「旨さの素は魚系スープのチカラだ」とあるように、宗田節・かつお節・煮干しなどの魚介をベースに、こだわりぬいた野菜などの素材を加えたスープが深い味わいと評判です。

「郷家」で一番の人気メニューは、ネギがどっさり入った辛ねぎらーめんです。お店自慢の優しい味わいのスープとネギ油の香りが絶妙で、ネギのピリ辛具合とよくマッチしています。
お腹に余裕のある方は、郷屋一押しの地どりめし(おにぎり)もおすすめです。

名称 中華そば郷家 天神店
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通5-25-11
営業時間 火~土 11:00~23:00
日・祝 11:00~22:00
定休日 月曜
サイト http://www.gouya-ramen.com/pages/top.html

2.鳳凛(ほうりん)

「鳳凛」のとんこつラーメンは、クセがなくクリーミーなスープが特徴。ツルツルと口の中に入っていく細麺は、このスープとよく絡みます。途中辛味ダレを溶かすといい感じにスープがしまるので、味変しながら最後までおいしく食べられます。一杯650円で替え玉100円と、安いところも「鳳凛」の人気の秘密です。

「鳳凛」では、ミニラーメンも用意されているので、子供連れや女性、そして軽めに食事を済ませたいときにピッタリ。赤い辛味ダレが印象的な「鳳凛」のラーメンですが、実は全国的にも有名な「一蘭」の前身といわれています。「一蘭」のラーメンとの食べ比べもおすすめです。

132

名称 鳳凛(ほうりん)
住所 福岡県福岡市中央区春吉3-21-15
営業時間 月~木・日・祝 11:30~翌5:00
金・土・祝前 11:30~翌6:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40001116/

3.元祖赤のれん節ちゃんラーメン

ラーメン激戦区の天神で、観光客にあまり知られていない穴場ラーメン店がここ、「元祖赤のれん節ちゃんラーメン」。地元の人に愛されている人気店の魅力は、便利で抜群の場所に店を構えているにも関わらず550円という安い価格で、昔ながらの醤油ダレ強めのとんこつラーメンを味わえるところです。

「元祖赤のれん節ちゃんラーメン」の茶濁した独特のスープも特徴的ですが、あまり見られないコシの強い平打ち麺を合わせているのも、長い歴史のあるこの店ならではの個性です。
一度食べたらヤミツキ必至の絶品ラーメンですので、ぜひ食べてみてください。

名称 元祖赤のれん節ちゃんラーメン
住所 福岡県福岡市中央区大名2-6-4
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:30)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40035496/

4. 元祖長浜屋

豚骨ラーメンの聖地・福岡の特徴といえば替え玉。実は替え玉システムの元祖が、「元祖長浜屋」なのです。豚骨ラーメンにしては薄めの味付けが特徴の長浜ラーメン。
「元祖長浜屋」のメニューは、500円のラーメンのみ。お好みで替え玉や替え肉の食券も購入します。

麺の固さやネギの量など、自分の好みをお店の人に伝えることができ、お客さんの数だけバリエーション豊かな長浜ラーメンが誕生します。さらに、ラーメンを食べすすめながら紅ショウガやゴマなどでアレンジするのも、「元祖長浜屋」流です。ガッツリ食べたい方は、替え玉や替え肉に追いダレで2杯目もおいしく味わえます。

名称 元祖長浜屋
住所 福岡県福岡市中央区長浜2-5-38トラストパーク長浜1
営業時間 16:00~翌1:45頃
サイト http://www.ganso-nagahamaya.co.jp/

5.大宰府八ちゃんラーメン

大宰府で圧倒的な人気を誇る「大宰府八ちゃんらーめん」。若干とろみのあるスープは、旨みがたっぷりで、とんこつのコクもしっかり感じられます。スープをまとった極細麺の、スルスルッとした食感が絶妙です。卓上には、辛子高菜・紅ショウガ・辛味噌などが用意され、アレンジしながら最後までおいしく食べられます。

大宰府の本店同様に、焼きめしも人気メニューとなっています。
店内は、カウンター12席、4人掛けのテーブルが2席用意されているので、おひとりさまでも気軽にラーメンを楽しめます。残念ながら昼間だけの営業で、スープがなくなり次第終了となるので、早い時間の来店をおすすめします。

名称 大宰府八ちゃんラーメン
住所 福岡県福岡市中央区天神4-6-31
営業時間 11:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4003/A400301/40000506/

博多でおすすめの屋台ラーメン店5選

1.屋台呑龍(どんりゅう)

博多名物の屋台ラーメンを食べたい方に、おすすめしたい屋台が「呑龍」です。数ある屋台の中でも「呑龍」のメニューは、とんこつラーメンとおつまみ、そしてお酒のみという潔さが目を引きます。「呑龍」を訪れる方のほとんどがとんこつラーメン目当て。こちらはいつも、たくさんのお客さんで賑わっています。

ファンの多い「呑龍」のとんこつラーメンのトッピングは、細切り昆布と旨みたっぷりのチャーシュー、口の中の脂っぽさをスッキリさせてくれるネギだけです。トッピングがシンプルな分、スープのおいしさをじっくり味わえるところもファンを魅了しているポイントです。

名称 屋台呑龍(どんりゅう)
住所 福岡県福岡市中央区春吉3春吉橋西側
営業時間 18:00~翌2:30
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40019936/

2.小金ちゃん(こきんちゃん)

創業50周年を超える老舗屋台といえば、「小金ちゃん」です。博多屋台名物の、焼きラーメン発祥の店として知られる「小金ちゃん」は、長い行列ができる人気屋台としても広く知られています。
「小金ちゃん」を訪れたら、ぜひ食べていただきたいのが名物焼きラーメンです。

こちらの焼きラーメンは、茹でた麺をこだわりの豚骨スープとオリジナルソースを絡めて、目の前の鉄板で豪快に焼き上げます。辺り一面にソースの香ばしいにおいが立ち込め、すぐにでも食べたくなる逸品。ラーメンでも焼きそばでもない、ですが間違いなくおいしい博多グルメです。お酒との相性も抜群なので、屋台を訪れたら飲み過ぎに注意。

名称 小金ちゃん(こきんちゃん)
住所 福岡県福岡市中央区天神2三井ビル裏親不孝通り入口
営業時間 月・水・金 18:30~翌1:30(L.O.翌1:00)
金・土 18:30~翌2:00(L.O.翌1:30)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40000201/

3.レミさんち

女子の心を捉えて離さない屋台といえば、「レミさんち」。天神南駅から徒歩約2分の場所に店を構える「レミさんち」は、おしゃれなフランス料理が味わえる屋台です。
屋台の周りでは、おいしそうなガーリックの匂いが立ち込めていて、素通りすることが困難なお店です。

そんなおしゃれな「レミさんち」のおすすめメニューが、ブイヤベースラーメンです。数ある料理の中でも、手の込んだブイヤベースラーメンは、魚介の濃厚なエキスと凝縮したスープが絶品と評判になっています。見た目よりあっさりしているので、飲んだ後のシメではなく、食事としてじっくり味わいたいラーメンです。

名称 レミさんち
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通4-9ロフト前屋台
営業時間 18:30~翌1:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40045686/

4.喜柳 (きりゅう)

いつもたくさんのお客さんで賑わっているのが「喜柳」です。天神の大丸通り前という一等地に店を構えている、人気屋台のおすすめメニューは、細麺に濃厚ながら後味スッキリのスープがよく絡む博多豚骨ラーメンと屋台名物の焼きラーメンです。

細い長浜系の麺を炒めた焼きラーメンは、どこから見ても焼きそばですが、一口食べるととんこつ味の変わり種ラーメン。
博多でしか味わえない貴重な名物は、地元の人だけでなく、県外から訪れる人にも大人気です。「喜柳」の味を求めて博多を訪れるリーピーターも多いようです。

名称 喜柳(きりゅう)
住所 福岡県福岡市中央区天神1
営業時間 19:00~翌2:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40005969/

5.春吉ラーメン

天神エリアには、屋台のラーメンならココ!といわれるほどの人気店、「春吉ラーメン」。地元の常連客でいつも賑わっている「春吉ラーメン」は、ネギ・チャーシュー・ゴマだけのシンプルなトッピングが特徴の、長浜系のとんこつラーメンが人気です。さらに、屋台名物の焼きラーメンもファンの多い逸品です。

屋台がたくさんある場所ではなく、ポツンと離れた国体通りにあるので、かなり分かりづらい穴場スポットです。女性客よりは、飲み会後のシメラーメンにサラリーマンの方がたくさん訪れています。
一杯550円のとんこつラーメンは、澄んだスープが特徴的な逸品です。

名称 春吉ラーメン
住所 福岡市中央区春吉3-11-4
営業時間 夕方~翌3:00
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40023692/

博多でおすすめのラーメン土産5選

1.一蘭

全国的にも抜群の知名度を誇る博多の名店が、「一蘭」です。現在では、日本各地や海外にも進出しているので「一蘭」のラーメンは、どこでも食べたい時に食べられます。そんな「一蘭」には、福岡市内のみでしか販売していないラーメンのお土産があります。福岡で食べた思い出の味を、自宅でも楽しめる優れものです。

豚骨に焼き豚を作る際に出る煮汁を混ぜあわせたクリーミーなスープは、豚のあらゆる部分の旨みを凝縮させた味わい深い逸品です。「一蘭」のラーメンは女性にも人気が高いので、レアなお土産として喜ばれています。
ラーメンのお土産は、天神店とキャナルシティ博多店で購入可能です。

名称 一蘭
住所 福岡県福岡市博多区住吉1-2-22キャナルシティ博多ノースビルB1階
営業時間 10:00~24:00
サイト https://ichiran.com/

2.一幸舎

2004年の創業以来、泡系豚骨の元祖として圧倒的な知名度を誇るのが「一幸舎」です。海外進出も果たしている人気店の名物の一つが、このお土産ラーメン。福岡駅だけでなく、福岡空港でも購入可能な「一幸舎」のお土産ラーメンは、生ラーメン3食プラス替え玉1食で1,250円とお手頃価格なところも人気となっています。

お土産用のパッケージには、麺の油で時間やスープを溶くお湯の温度まで丁寧な説明書きがあります。
スープも「一幸舎」の店舗同様に、旨みがギュッと詰まった濃厚な豚骨スープで、自宅で茹でた麺ともよく馴染みます。名店の味を自分流にカスタマイズしながらいただけるのもお土産ラーメンの醍醐味です。

名称 一幸舎
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12光和ビル1F
営業時間 月~土 11:00~24:00(L.O.23:30)
日 11:00~21:00(L.O.20:30)
サイト https://www.ikkousha.com/

3.博多豚骨ラーメン・名島亭

九州ラーメン総選で2008年に1位を取ったこともある「名島亭」は、とんこつラーメンを語る上で外せない名店の一つです。福岡では店舗展開していますが、県外では兵庫県の西宮にしかありません。そんな豚骨ラーメンの名店から発売されているお土産ラーメンは、観光客だけでなく県外に住んでいる博多っ子にも大人気です。

久留米ラーメンで使われる「呼び戻し」製法で作られる「名島亭」のスープ。とんこつの旨みが濃厚で、スープによく絡む特製の麺の食感が人気です。行列の絶えないお店の味を自宅で味わえるなんて、ラーメン好きにとっては贅沢でうれしいお土産として喜ばれること間違いなしです。

名称 博多豚骨ラーメン・名島亭
住所 福岡県福岡市東区名島2-41-7
営業時間 11:00~22:00
サイト https://www.najimatei.com/

4.魁龍(かいりゅう)

博多で本格的な久留米ラーメンが食べられるお店が「魁龍」です。呼び戻しという製法で、24時間じっくり豚骨の旨みを抽出したスープは「これぞ豚骨」と呼ばれるだけあって、博多っ子を虜にしています。
福岡市内でもなかなか久留米ラーメンは食べられませんが、「魁龍」では、お土産用のラーメンを販売しています。

ほかのお土産用ラーメンと違い「魁龍」のラーメンは、お店で使用している生麺をパック詰めし、スープを冷凍しているため、レアな「魁龍」の久留米ラーメンを自宅で思う存分味わえます。こだわりぬかれた逸品は、ラーメン好きの方の顔がほころぶお土産です。

名称 魁龍(かいりゅう)博多本店
住所 福岡県福岡市博多区東那珂2-4-31
営業時間 11:00~21:00
サイト http://kairyuramen.com/

5.元祖赤のれん節ちゃんラーメン

1946年創業の「元祖赤のれん節ちゃん」は、博多ラーメンのルーツともいえる名店。全国的な知名度はあまり高くありませんが、地元の人たちに古くから愛されいつも地元の人であふれています。
そんな豚骨ラーメンの名店の味をラーメン好きの人に博多土産としてプレゼントしたら、きっと喜ばれます。

創業当時から変わらない平打ち麺と、濃厚なスープが絡み合う絶品豚骨ラーメンは、一度食べたらヤミツキ間違いなしのおいしさです。必ず本店の味を確かめたくなる豚骨ラーメンは、半生麺を使用して日持ちが良いため、お土産に最適な逸品です。

名称 元祖赤のれん節ちゃんラーメン
住所 福岡県福岡市中央区大名2-6-4
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:30)
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40035496/

博多の名物ラーメンを食べ尽くそう!

ラーメン激戦区の博多で、観光客に人気のお店から地元の人に長年愛されている穴場ラーメン店までご紹介しました。博多には、たくさんの博多とんこつラーメンの名店があります。
博多を訪れたら、有名店はもちろんですが隠れた名店を地元の人に教えてもらいながら、色々なラーメンを食べ比べて新たな味を開拓するのも博多ならではの醍醐味です。

福岡県のおすすめ旅館・ホテルをさがす

【関連記事はこちら】
▷福岡のお土産ならとにかくこれ!もらってうれしい人気の博多土産15選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事