最終更新日時 2019/05/10

九州新幹線の開通によって、全国から熱い視線を集めているのが北九州。北九州には昭和レトロな街並みと、新しいものが混在した独特の魅力が詰まっています。門司港や小倉など、女子旅や外国人に人気のおしゃれな名所から、家族で思いっきり楽しめるおすすめスポットまでたっぷりご紹介します。

北九州でおすすめの定番スポット10選

1. 皿倉山

北九州を訪れたら、必ず立ち寄りたい観光名所の一つが、美しい夜景が望める「皿倉山」。標高622mから一望する夜景は、まるで宝石箱をひっくり返したようなきらめきが、辺り一面広がっています。展望台にはレストランが併設されているので、美しい夜景を見ながら、食事を楽しめる恋人の聖地としても有名です。

市街地の近くにあるとは思えないほど、自然豊かな皿倉山では、多種多様な動植物が生息していて、シーズンになると100種類以上の渡り鳥を見ることも可能です。
山頂までは、ケーブルカーやスロープカーで登れるので、ぜひ自然豊かな大パノラマから望む景色をお楽しみください。

名称 皿倉山
住所 福岡県北九州市八幡東区
営業時間 ケーブルカー
平日 10:00~18:00(上り最終17:20)
土日祝 10:00~22:00(上り最終21:20)
サイト https://www.city.kitakyushu.lg.jp/yahatahigashi/menu25_0011.html

2. 千仏鍾乳洞

まるで怪獣が口を開けたような入り口が印象的な「千仏鍾乳洞」。小倉駅から車で約40分の平尾台にあります。鍾乳洞内は年間を通じて気温は約16度、水温は14度に保たれ、夏は涼しく、冬は温かく感じられるため、秘境好きにとっては絶好の観光スポットです。

天然記念物にも指定されている鍾乳洞です。片道約1kmの大きな鍾乳洞で、奥まで進むと往復1時間以上かかりますが、割と平坦な道のりで照明も設置されているので、子供連れでも安心して鍾乳洞探検を楽しめます。駐車場も完備されているため、ドライブデートを楽しみながら訪れてみてはいかがでしょう。

名称 千仏鍾乳洞
住所 福岡県北九州市小倉南区平尾台3-2
営業時間 平日 9:00~17:00
土日祝 9:00~18:00
サイト http://senbutsu-cave.com/

3. 北九州市立美術館

シンメトリーの美しさが際立つ「北九州市立美術館」は、磯崎新氏が2019年のプリッカー賞を受賞したことで改めて注目を集めています。世界的に有名なロダンやドガなどの有名な作品が展示されていることでも有名です。

普段から、様々なジャンルの企画展を開催しているため、アートを身近に感じられると評判の観光スポットの一つです。美術館の隣には美術の森公園があるので、芸術作品に触れた後、ゆっくり散策を楽しむのもおすすめのデートプランです。ぜひ、大切な人と素敵な時間をお過ごしください。

名称 北九州市立美術館
住所 福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21-1
営業時間 9:30~17:30
サイト http://kmma.jp/

4. 河内藤園

CNNの、日本の美しい景色31選に選ばれた「河内藤園」。世界からも注目される北九州の観光名所の一つです。何といっても見どころは、22種類の藤の花がびっしり咲き誇る、80mと220mの長さの藤棚のトンネル。ほかでは、見られない紫色の幻想的な世界は、日本人だけでなく外国人観光客をも魅了しています。

SNS映え間違いなし!の絶景スポットなだけに、4月下旬から5月下旬の見頃の時期は、藤の花と自撮りする人が後を絶ちません。また、11月中旬から12月上旬にかけて、約1,000坪を超す園内が黄や橙や真っ赤に染まる秋の紅葉シーズンもおすすめです。季節によって、表情を変える河内藤園ならではの絶景をお楽しみください。ゴールデンウイークの前後は、藤の見ごろと重なるため、チケットは予約販売になっています。

名称 河内藤園
住所 福岡県北九州市八幡東区河内2-2-46
営業時間 9:00~18:00
サイト https://kawachi-fujien.com/

5. 小倉城

細川忠興公が1602年に築城した、北九州のシンボル「小倉城」。城内の天守閣には、小倉の城下町を再現したジオラマが展示され、城外には城下町の史跡や旧跡などもあり、楽しみながら学べる観光名所として、歴史好きの人にとっては必ず押さえておきたいスポットです。

地元の人だけでなく、観光客にも桜の名所として広く知られている小倉城。リニューアルされた天守閣にある展望台からは、小倉市内や隣接する小倉城庭園の美しい景色を眺められます。せっかく北九州を訪れたら、日本で唯一の唐造りの天守閣からの絶景を、楽しんでみてはいかがでしょう。

名称 小倉城
住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-1
営業時間 9:00~18:00
※11~3月 9:00~17:00
サイト https://www.kokura-castle.jp/

6. 到津(いとうづ)の森公園

動物に触れられる公園として、北九州の人々に親しまれている「到津(いとうづ)の森公園」。園内の自然は人間の手つかずのありのままの状態で存在する到津の森公園のコンセプトは、自然と市民の窓口。季節ごとに表情を変える公園は、都会のオアシスそのものです。

到津の森公園のもう一つの魅力が、迫力満点の肉食動物から小動物など約100種、500を数える動物たちと間近で触れ合えるところ。さらに、観覧車やメリーゴーランドなどの遊具もあり、子供連れで一日中学びながら楽しめる観光スポットとして人気を集めています。

名称 到津(いとうづ)の森公園
住所 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8
営業時間 9:00~17:00
サイト https://www.itozu-zoo.jp/

7. 三岳梅林公園

北九州随一といわれている梅の名所といえば「三岳梅林公園」。昭和天皇のご成婚を記念として、地元の人が梅を植えたのが始まりといわれています。梅の花が見ごろを迎える3月上旬になると、1万haの広大な敷地に植えられた約350本の紅梅・白梅が咲き誇り、清々しい香りに包まれます。

三岳梅林公園の特徴は、山の斜面に梅の木が植えられているため、高い位置まで登って眼下に広がる梅を眺めながら、お弁当を食べるといつも以上においしく優雅な時間を過ごせます。梅の見頃は寒さが厳しいので、防寒対策も忘れずに観梅してください。三岳梅林公園では、ペットも入園可能なところもうれしいポイントです。

名称 三岳梅林公園
住所 福岡県北九州市小倉南区大字辻三307
サイト https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/file_0212.html

8. 門司港レトロ

JR門司港駅周辺エリアを、大正レトロな雰囲気に整備した人気の観光スポットが「門司港レトロ」。開港当時の古い建物が残っているこのエリアでは、ここでしか感じられないノスタルジックな雰囲気を満喫できます。特に、人気の建物がネオ・ルネッサンス調の木造建築がおしゃれな門司港駅。

どこか懐かしいレトロな街並みを気の向くまま、ふらりと街歩きを楽しむだけで絵になるところが、門司港レトロの最大の魅力。おしゃれな気分で食事を楽しめるレストランから夜景スポットまで、女性の心をつかんで離さない門司港レトロは、女子旅や一人旅デビューに最適です。素敵な大人の休日を満喫してください。

名称 門司港レトロ
住所 福岡県北九州市門司区港町9-11
サイト http://www.mojiko.info/

9. 北九州いのちのたび博物館

北九州でつかの間のタイムスリップ気分を体験するなら、「北九州市立いのちのたび博物館」。世界的にも貴重な恐竜の化石のレプリカが、躍動感あふれるスタイルで展示され、子供だけでなく大人の好奇心もくすぐります。さらに、見逃せないのは参加希望者が、募集人数を大幅に上回る大人気のナイトミュージアムなどの定期的に開催される体験型のイベントも。

View this post on Instagram

@yamalex524がシェアした投稿

アトラクションのように楽しめる演出が散りばめられた「いのちのたび博物館」の入館料は、大人でも500円。リーズナブルなお値段で、タイムスリップ気分を味わえるなんて滅多にありません。子供も大人も瞳を輝かせる素敵な空間で、リフレッシュしてはいかがでしょうか。

名称 北九州いのちのたび博物館
住所 福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
営業時間 9:00~17:00
サイト http://www.kmnh.jp/

10. 照寿司

北九州で最新の人気スポットの一つが「照寿司」。小倉城から車で約15分の戸畑区に店を構えている照寿司は、SNSで火がつき日本全国だけなく、海外からもお客さんが訪れる人気店です。快進撃のポイントは、進化し続ける絶品のお寿司はもちろん、大将の人々の目を楽しませてくれるパフォーマンスの数々。

高級魚のクエをさばく姿や、巨大なネタやお寿司を決めポーズしながら披露する大迫力のパフォーマンスは、おいしいお寿司を食べる前からドキドキが止まりません。見た目もゴージャスでユニークな話題のお寿司は、いつもとは少し違うグルメ旅にピッタリ!ぜひ、足を延ばして照寿司でしか味わえない口福感に見なされてください。

名称 照寿司
住所 福岡県北九州市戸畑区菅原3-1-7
営業時間 日により異なる
サイト https://terusushi.jp/

小倉駅、門司港駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 松本清張記念館

小倉出身の日本文学の巨匠・松本清張の記念館「松本清張記念館」が、小倉城跡の一角にあります。社会派の推理小説ブームを巻き起こした松本清張は、幅広い分野に精通していることから、日本文学の発展に貢献した作家の一人といわれています。また、数多くの作品がベストセラーになり、ドラマ化されています。

松本清張記念館では、清張の業績だけでなく、初期の直筆原稿を間近で見られるほか、書斎や書庫などを亡くなった当時のまま再現した展示室は、松本ワールドを深く知ることのできる貴重な場所として、注目を集めています。連日多くの外国人観光客が訪れている姿を見ると、巨匠の偉大さを実感します。また、記念館で発売されているオリジナルグッズもお土産におすすめです。

名称 松本清張記念館
住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-3勝山公園内
営業時間 9:30~18:00(入館は17:30まで)
サイト http://www.kid.ne.jp/seicho/html/index.html

2. 小倉ぎおん八坂神社

小倉駅から徒歩約15分の場所にあるのが「小倉ぎおん八坂神社」。小倉城鎮護のために、細川忠興公が創建した神社として地元の人に親しまれています。境内には、手水舎でフクロウが出迎え、拝殿の上の方にもフクロウがいます。フクロウは(不苦労)ということで縁起が良いため、見つけるたびに気分もあがります。

さらに、小倉ぎおん八坂神社は、眼病祈願やスサノオノミコトが妃神と大恋愛で結ばれているため、縁結びの御利益を授かることができると有名です。女子旅や素敵な彼と北九州を訪れたら、小倉ぎおん神社まで足を延ばして、境内にあるハート型の金を鳴らしてはいかがでしょう。素敵な恋が成就するかもしれません。

名称 小倉ぎおん八坂神社
住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-2勝山公園内
営業時間 開門6:00閉門17:30
サイト https://www.yasaka-jinja.com/

3. 九州鉄道記念館

門司港駅から徒歩約3分の場所にある赤煉瓦のレトロな建物が「九州鉄道記念館」。鉄道ファンの方に、ぜひ訪れてほしい観光スポットです。館内には、九州を舞台に活躍した車両の鉄道模型が設置されているほか、実際の路線風景で擬似運転体験もできるため、楽しみながら鉄道の歴史を学べる貴重な観光スポットです。

さらに、本格的な設備で運転体験ができるミニ鉄道が本館横にあり、子供から大人まで大人気!本物そっくりのミニサイズの車両は5種類あるため、鉄道好きとしては全車両制覇したくなってしまいます。週末には、子供向けのイベントも開催されるので、事前にチェックしてから訪れることをおすすめします。

名称 九州鉄道記念館
住所 福岡県北九州市門司区清滝2-3-29
営業時間 9:00~17:00
サイト http://www.k-rhm.jp/

4. 菅原神社

モノレール旦過駅から徒歩約2分の街中に佇んでいるのが、「小倉菅原神社」。学問の神様である菅原道真が祀られている、約1,100年前に建てられた歴史のある神社で、小倉の氏神様として地元の人に親しまれています。

開放感のある境内は、いつもきれいにお手入れされているため、気持ちよくお参りすることができます。学問の神様の菅原道真が祀られていることから、合格祈願や就職祈願で参拝に訪れる方が多いようです。また、2月下旬には境内の梅の花が見頃を迎え、梅の名所としてきれいな景色を堪能できます。

名称 菅原神社
住所 福岡県北九州市小倉北区古船場町1-6
サイト http://www.sugakou.or.jp/

5. 森鴎外旧居

著名な小説家にゆかりのある観光スポットの多い北九州で外せないのが「森鴎外旧居」。JR小倉駅から徒歩で約10分の場所にある建物は、森鴎外の小説に登場したことでも有名です。

1899年~1900年まで過ごした広々とした木造の建物の内部では、森鴎外の貴重な資料や散策途中にホッと一息つきたくなるような美しい庭も眺められます。また、室内には森鴎外が座っていたと思われる腰掛など、当時の生活用品も残っているので、古き良き時代の息吹を感じることができます。入場料も無料なので、ぜひ小倉の街を散策しながらお立ち寄りください。

名称 森鴎外旧居
住所 福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-7-2
営業時間 10:00~16:30
サイト http://www.gururich-kitaq.com/search/category/detail.php?id=147

北九州でおすすめの穴場スポット5選

1. 高塔山公園

標高124mの高塔(たかとう)山の山頂にあるのが「高塔山公園」。園内にある展望台からは、若戸大橋、皿倉山、響灘を大パノラマで望めます。北九州といえば、皿倉山の夜景が有名ですが、美しい夜景が望める穴場スポットとして、徐々に注目を集めているのが高塔山公園の展望台です。

また、紫陽花の名所として、地元の人に親しまれている高塔山公園は、春は桜にツツジなど、季節の花々が咲き誇るお花見スポットとしても人気があるため、花の見ごろになるとたくさんの観光客で賑わいます。また、7月に行われる、約2,000人の松明行列が、赤い炎の大蛇のようにうねりながら高塔山を登る「火祭り」も一見の価値ありです。

名称 高塔山公園
住所 福岡県北九州市若松区修多羅
サイト https://www.city.kitakyushu.lg.jp/wakamatsu/file_0014.html

2. 吉祥寺

北九州市内で藤の名所として知られているのが「吉祥寺」。1213~1224年の頃に創建されたと伝えられています。4種類、10数本の藤が植えられた境内は、シーズンになると天蓋のように境内一面を覆います。見事な藤色に染められた吉祥寺は、芳しい藤の香りに包まれ、身も心も癒されます。

4月下旬に開催される藤まつりの期間に限り、夜間に藤棚がライトアップされ昼間とは違う幻想的な世界広がっています。また、吉祥寺ではご当地グルメとして有名な「吉祥寺ふじソフト」が販売されています。ほんのり藤の香りがするソフトクリームを美しい絶景とともに堪能してはいかがでしょう。気軽な女子旅におすすめのスポットです。

名称 吉祥寺
住所 福岡県北九州市八幡西区吉祥寺町13-11
サイト https://www.city.kitakyushu.lg.jp/yahatanishi/file_0122.html

3. 菅生の滝

北九州市内最大の高さを誇るのが「菅生(すがお)の滝」。一の滝、二の滝、三の滝に分かれている菅生の滝の中で、落差30mを誇っているのが大迫力の一の滝です。力強く流れ落ちる滝の水しぶきや水音を間近で体感することができます。緑の樹々が美しいコントラストを描く菅生の滝は、夏の暑い時期は子供たちのレジャースポットに最適です。

毎日、頑張っている大人たちは、自然が創り出す苔むす緑の世界で森林浴をしながら、美しい渓谷美を楽しんではいかがでしょう。滝から放たれるマイナスイオンを体中にあびてることで、リフレッシュすること間違いなし!です。ぜひ、大人も子供も元気になれる観光名所へお立ち寄りください。

名称 菅生の滝
住所 福岡県北九州市小倉南区道原
サイト http://www.gururich-kitaq.com/search/category/detail.php?id=227

4. 旦過市場(たんがいちば)

暮らすように北九州の街を観光したい人に、おすすめの場所が「旦過市場(たんがいちば)」。小倉駅から商店街のアーケードを抜けた場所にある、地元の人の台所といわれている穴場スポットです。新鮮な魚、肉、野菜だけでなく、ありとあらゆる生活必需品が揃うほどたくさんのお店が軒を連ねています。

昭和レトロな雰囲気が漂い、どこか懐かしい旦過市場では、味噌汁100円、白ご飯200円で購入して、市場内で販売しているお惣菜を乗せて丼にすると、あっという間にご当地グルメのランチが味わえます。美しい景色やおしゃれなレストランとは違ったワクワクが楽しめます。

名称 旦過市場(たんがいちば)
住所 福岡県北九州市小倉北区魚町4-1-26
営業時間 9:00~18:00
サイト https://tangaichiba.jp/

5. 若戸大橋

1962年に日本独自の技術で作られたのが「若戸大橋」。巨大な橋台が印象的な真っ赤なつり橋は、完成当時は東洋一のつり橋でした。1987年の歩道が廃止されるまでは、歩いて渡ることもできましたが、1990年からは広々とした4車線の道路橋として活躍しています。

夜間ライトアップされる若戸大橋の夜景は、高塔山公園から眺める絶景スポットとして、SNSにアップされるほど人気です。さらに、橋が架かる前から運行している若戸渡船から若戸大橋を見上げながら洞海湾を渡ると、違った角度の美しい若戸大橋を眺められます。

名称 若戸大橋
住所 福岡県北九州市戸畑区
サイト https://www.kitakyu-road.or.jp/

北九州でつかの間のタイムスリップを楽しもう!

どことなく漂う異国文化が魅力の北九州。レトロな美しい街並みを散策するだけで、違う時代へタイムスリップしたような、不思議な感覚を体験できる不思議な場所。北九州の豊かな自然が創り出す絶景は、海外からも注目され、年々外国人観光客の数も増えています。さらに、新鮮な海の幸や山の幸がたくさんある北九州は、女子旅や一人旅デビューにもおすすめです。ぜひ、週末は、新幹線に乗って北九州へGO!

【関連記事はこちら】
▷北九州や博多の絶景にうっとり!絶対に外せない福岡の夜景スポット
▷福岡を訪れたら必ず食べたい!おすすめのラーメン店15選

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事