最終更新日時 2019/06/14

長野県にある雲仙は伝統的な街としても有名な観光スポットです。自然を楽しむことができますし、心身ともにリフレッシュすることもできます。また、ご当地グルメもたくさんあります。最新のグルメや美味しくて安いグルメなど盛りだくさんです。今回はそんな雲仙でおすすめの観光スポットをご紹介します。あなたのお気に入りのスポットを見つけてみてください。デートでも、女子旅でも一人旅にもぴったりです!

雲仙でおすすめの定番スポット10選

1. 遠江屋本舗

「遠江屋本舗」は雲仙を観光するうえでは外すことのできない雲仙湯せんべいがあるお店。一枚ずつ丁寧に作られているのでそのおいしさは言葉に表せないほど。老若男女問わず大人気の名物品が食べることができるので、味わってみてください。

耳の部分はもちもちとした触感を持っていて、中心部分はカリカリとしています。新しい食感を楽しむことができますし、ほんのり優しい甘みのあるせんべいの味を楽しんでみてください。手焼き体験を楽しむこともできますよ。

名称 遠江屋本舗
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙317
営業時間 8:30〜22:00
サイト

http://www.shokokai.or.jp/42/4236710170/

2. おもちゃ博物館

「おもちゃ博物館」は昭和あふれる雰囲気が魅力的な建物。思わず昔を思い出してしまいそうなほどです。5000点以上ものおもちゃを扱っていて、レトロなおもちゃがたくさん展示されています。レアアイテムも展示されているので注目です。

2階は展示のみになっているのですが、1階で扱っているおもちゃは実際に購入することができます。くじ引きやめんこなど懐かしいおもちゃを手に入れることができるので、友人のお土産にもぴったりですね。思い出話にふけりそうです。

名称 おもちゃ博物館
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙310
営業時間 9:00~18:00
サイト

https://www.nagasaki-tabinet.com/s/guide/51514/

3. 満明寺

「満明寺」は温泉街の一角にあるお寺です。このお寺は何度も焼けてしまっているのですが、そのたびに再建させられているのです。歴史上の人物が再建しているケースもあるので、歴史好きの方にもたまらないスポット。

本堂の中に入ると全長5メートルはある緊迫の大仏様がお出迎えしてくれます。入った瞬間の圧倒さに最初は驚いてしまいますが、厳かで静かに存在しているのでだんだんとありがたい気持ちが芽生えてくることでしょう。入口周りを散策することもできます。

名称 満明寺
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙321
サイト

http://www.unzen-amakusa.jp/spots/detail/1806

4. ビードロ美術館

「ビードロ美術館」は日本伝統のビードロや海外の歴史あるアンティークなどが展示されています。繊細でとてもきれいなガラス細工や昔ながらのインテリアなどをみられるので、思わず見入ってしまいます。館内は静かですし、ゆっくり鑑賞ができます。

なんといってもおすすめなのはガラス細工体験ができることです。ストラップやアクセサリーなど自分で作ることができるので、世界に一つだけのオリジナルガラス細工を作ることができます。プレゼントにも喜ばれそうですね。

名称 ビードロ美術館
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
営業時間 9:00~18:00
サイト

https://unzenvidro.weebly.com/12460125211247324037203162030739443.html

5. 雲仙焼き体験

「雲仙焼き」は大正15年という古く昔からひろまった伝統名物。「雲仙焼き体験」をすることができるので、めったにできない貴重な体験をすることができます。伝統に興味がある方にはとてもおすすめのスポットです。

体験だけではなく、「雲仙焼き」が展示されているブースがあるのでゆっくりと鑑賞することもできます。どのようなデザインで形になっているのか一つ一つじっくり違いを楽しんでみてください。鑑賞を楽しんだ後は自分オリジナルの焼き物を仕上げてみてはいかがでしょうか。

名称 雲仙焼き体験
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙304
営業時間 9:00~18:00
サイト

http://www.unzen.org/tourism/spot7.html

6. 国崎半島

「国崎半島」は雲仙の観光スポットのなかでもとても人気の場所で、県立自然公園にも指定されている場所です。雲仙岳を一望することができますし、絶景を眺めることもできます。ぜひシャッターを切ってもらいたい景色です。

国崎半島にはとても透き通ったエメラルドグリーンのきれいなビーチがあります。ごみのない美しいビーチには思わずうっとりしてしまいそうです。お子さんとも一緒に楽しむことができるので、タオルは必須アイテムですね。

名称 国崎半島
住所 長崎県雲仙市南串山町
サイト

https://www.nagasaki-tabinet.com/s/guide/540/

7. 仁田峠

「仁田峠」はとても人気のスポットで観光客も多く訪れている定番スポット。雲仙を一望することができ、その絶景に思わずため息をついてしまうことでしょう。ぜひ、何度見ても美しいその絶景をカメラに収めていただきたいです。

雲仙の絶景をもっと楽しみたいのであればロープウェイを利用してみてください。上から眺める景色もとても趣があって素晴らしいです。季節によっては山は色を変えるので、その違いも見ながらゆっくりを鑑賞してみてください。

名称 仁田峠
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙551
サイト

https://www.nagasaki-tabinet.com/s/guide/528/

8. 白雲の池

「白雲の池」は「雲仙国立公園」のなかにある絶景スポット。自然に囲まれた中に湖畔があるのですが、山の景色が湖畔に移ったるするのでより幻想的な雰囲気を楽しむことができます。季節ごとに景色は全く違いますし、一年を通して楽しめます。

キャンプ場が用意されているので、お子さんと一緒に楽しめます。自然の透き通った空気を味わいつつ、絶景を楽しめるのでとても贅沢なキャンプをすることができます。イベントも定期的に行われているのでぜひ足を運んでみてください。

名称 白雲の池
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙字絹笠
営業時間 9:00〜17:00
サイト

http://unzenvc.com/camp.html

9. 雲仙温泉街

雲仙は硫黄が有名なのですが、「雲仙温泉街」ではその硫黄を使用した温泉につかることができます。リウマチや神経痛などにも効果がありますし、リフレッシュ効果が高いです、においはとても独特ですが、雲仙ならではの硫黄温泉を楽しんでみてください。

「温泉街」では泊りだけではなく、日帰りで温泉を楽しむこともできます。歩き回って疲れた体を癒すことができますし、気軽に立ち寄ることができますよ。予約も必要ないのでぜひ足を運んで、心身ともに癒されてください。

名称 雲仙温泉街
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
サイト

http://unzen.org/sp/

10. 雲仙地獄

雲仙の定番観光スポットといったらここ「雲仙地獄」です!雲仙地獄は硫黄の香りに包まれており、蒸気がたくさん上がっているので地獄のような景色を楽しむことができます。見ていると少し恐ろしく感じてしまうこともあるでしょう。

雲仙地獄にいったら立ち寄ってほしいのが「湯けむり橋」。湯けむり橋は全体が蒸気で包まれており、幻想的な雰囲気を味わうことができるのです。橋を渡るのは少し勇気がいりますが、滅多にできない体験ができますよ。また、温泉卵やレモネードが味わえるのもここならではですね。

名称 雲仙地獄
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
営業時間 9:00〜18:00
サイト

http://www.unzen.org/tourism/spot1.html

雲仙駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 足湯広場

「足湯広場」は屋根がついている足湯。程よい温度をお湯が流れているので、歩き疲れてむくんでしまった足を復活させることができます。ゆっくりと癒されて、元気と体力を取り戻しましょう。気軽に立ち寄れるので、ぜひ入ってみてください。

10名程度は入ることができますし、ほのかに硫黄の香りが広がっています。最初はその香りになれないかもしれませんが、疲れがすぐに取れるので徐々にリフレッシュしていきます。足が疲れたなと感じたら、ぜひ行ってみてください。

名称 足湯広場
住所 雲仙市小浜町雲仙320
営業時間 9:00~17:00
サイト

http://www.unzen.org/tourism/spot6.html

2. 温泉神社

雲仙の温泉街にも「温泉神社」があります。祈願所としてもとても有名で多くの観光客が訪れているスポットです。豊作祈願、健康祈願などお祈りしてみるとよいでしょう。心も浄化されるのですっきりとした気分になりますよ。

温泉神社の中でも比較的規模が大きく、普通の神社のような趣。見た目はとてもシンプルですが、空気がとても澄んでいるので深呼吸するだけで癒されそうです。疲れたときやストレスが溜まっているときなどにいってみるとよいでしょう。

名称 温泉神社
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙319
サイト

https://www.city.unzen.nagasaki.jp/info/prev.asp?fol_id=3416

3. カトリック雲仙教会

「カトリック雲仙教会」は古くから建っている建物です。見るだけで歴史を感じられそうな幻想的な雰囲気をまとっているのが魅力的。巡礼者や観光客も多く訪れおり、評判のスポット。5月には祭りが行われているので、見に行ってみてはいかがでしょうか?

もちろん中に入ることも可能。中に入ると見えてくるのは大きなステンドグラス。その神秘的な雰囲気に思わず現実を忘れてしまうほど。現在でも結婚式を挙げているカップルが多く、タイミングが合えば花嫁さんが見られることもあります。ゆったりとした

名称 カトリック雲仙教会
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙札の原422-2
サイト

http://www.unzen-amakusa.jp/spots/detail/1808

4. 小浜温泉

「小浜温泉」は比較的温度が高い温泉。温泉に入ると思わず感嘆のため息を吐いてしまいそうになるほど。リウマチや神経痛などにも効果を発揮してくれ、体を疲れを癒してくれます。古く昔から好まれている温泉の一つです。

日本一長いといわれている足湯もあります。たくさんの方がつかっているので気軽に入ることができますよ。温泉に入ることができなくても、足だけつかるだけでもその効能を感じることができます。歩き疲れた体をゆったりと癒してみてください。

名称 小浜温泉
住所 長崎県雲仙市小浜町北本町14-39
営業時間 12:30~20:00
サイト

https://www.obama.or.jp

5. 真知子岩

「 真知子岩」は国内の観光スポットではなく、外国人の定番スポットとして存在していました。以前までは外国人ばかりが訪れていたのですが、現在では日本人の観光客を多く訪れる人気スポットに変化していきました。著名人も多く訪れているそうですよ。

真知子岩はなんと話題ヒット作となった「君の名は」にも出演していたのです。ロケが「雲仙地獄」で行われ、ヒロインの真知子が手を添えた岩がこの岩だったのです。聖地巡礼スポットとしても人気で、ぜひカメラに収めていただきたい一枚です。

名称 真知子岩
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
サイト

http://tabinaga.jp/column/view.php?category=5&hid=20140226202928&offset=4

雲仙でおすすめの穴場スポット5選

1. 有明フェリー

「有明フェリー」は熊本県と長崎県の港をつないでいるフェリー。フェリーに乗り込めば有明の海を思う存分満喫することができます。水を切る音とせせらぎの音でリフレッシュしてみてください。フェリーも大きいものなのでいつもとは違った贅沢感を味わえるのもポイントです。

所要時間はおよそ40分程度。長いように感じますが、まわりの景色を見ていたらあっという間に時間が過ぎてしまいます。料金も大人が440円、小学生以下が220円と手ごろな値段で体験できるので、お子さんと一緒に乗ってみてはいかがでしょうか?

名称 有明フェリー
住所 長崎県雲仙市国見町土黒甲2-28
営業時間 6:00〜20:00
サイト

http://www.ariake-ferry.com

2. 百花台公園

「百花台公園」は長崎県の県立総合公園に認められている有名な公園。公園の中にある展望からはまわりの景色を一望することができるので、思わず声を上げてしまうことでしょう。美しすぎるくらいの素晴らしい絶景をぜひ楽しんでみてください。

公園の規模はとてもおおきく、テニスコートやサッカーコートなども用意してあります。お子さんと一緒に楽しむことができますし、自然に触れさせることもできます。小休憩として公園に立ち寄ってみてはいかがですか?

名称 百花台公園
住所 長崎県雲仙市国見町多比良戊1448-46
営業時間 8:30〜21:00
サイト

http://hyakkadai.jp

3. 橘神社

「橘神社」は日露戦争で戦没した橘周太さんを祀っている神社。1940年に建てられ、現在でも存在感を存分に発揮したままそびえ立っています。親しみやすく人望が多い人間として有名な方でした。ぜひ一度足を運んでみてください。

境内には公園があるので、一休みすることができます。春の時期には桜の木が植えられているので美しい桜を眺めることができます。現在では桜の名所としても有名ですので、桜が好きで全国の名所を巡っている方にもおすすめです。

名称 橘神社
住所 長崎県雲仙市千々石町己529
サイト

https://tachibanajinja.wixsite.com/tachibanajinja

4. 雲仙お山の情報館

「雲仙お山の情報館」には雲仙にまつわる様々な歴史が展示されています。温泉にまつわる知識や火山活動についてなど自然に関わる知識を深めることができます。なぜ雲仙がこのように人気の観光スポットになったのか、知識を深めてみてください。

雲仙にかかわる魅力を総合的に案内してくれるスポット。どのようなところに行きたいのか尋ねれば、希望に沿った観光名所を紹介してくれるのでおすすめです。どういう順番で観光スポットを回れば効率が良いのかなども知ることができるので観光の最初に訪れることをおすすめします!

名称 雲仙お山の情報館
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
営業時間 9:00〜17:00
サイト

http://unzenvc.com

5. 雲仙観光ホテル

「雲仙観光ホテル」は1935年に設立されたホテル。もともとは外国人が暑さをしのぐために作られたもので、それに合わせて洋風に館内が装飾されています。設立されてから時間が経っているので、歴史を深く感じることもできます。

この投稿をInstagramで見る

@psiche1がシェアした投稿

設立されてから時間が経ちましたが綺麗に掃除が行き届いております。柱はとても豪華に厳かにそびえ立っていますし、館内には優雅な雰囲気が漂っています。豪華だからといって居心地は悪くなく、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

名称 雲仙観光ホテル
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
営業時間 14:00〜11:00
サイト

http://www.unzenkankohotel.com/sp/

雲仙の自然をゆっくりと満喫して思い出に残そう!

今回は雲仙でおすすめのスポットを定番から穴場まで幅広く紹介していきました。自然を感じられる観光名所がたくさんあり、マイナスイオンを存分に感じられるので子供も楽しめます。駐車場があるので、車でも行けます。雲仙は観光名所としてもとても有名でたくさんの観光客が訪れている人気スポットです。何度も行ったことがあるのであれば、次は穴場スポットを巡ってみてはいかがでしょうか?

【関連記事はこちら】

▷歴史あふれる国際都市!長崎で訪れたい観光スポット40選
【エリア別】群馬で必ず訪れたい!おすすめの観光スポット30選

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事