最終更新日時2020/06/16

博多は観光スポットも豊富な所です。外国人観光客も多く訪れており、子供と一緒に旅行したり、一人で博多に旅行に行っている人もいます。今回はたくさんの観光スポットがある博多で、穴場スポットや最新スポットもご紹介していきます。

博多駅の穴場観光スポット18選

1. つばめの杜ひろば

「つばめの杜ひろば」は「JR博多シティ」の屋上にあります。意外と知られていない穴場スポットで、ゆったりとした時間を過ごすことができるのが特徴です。展望テラスもあるので、博多の街を一望することができますよ。

旅の安全を願うことができる「鉄道神社」もあります。星門で魔を払って厄除けし、福門で福を招いて、夢門で良縁を結ぶと言い伝えられています。ちょっとした観光に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?旅の安全祈願もしてみてください。

名称 つばめの杜ひろば
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
営業時間 10:00~22:00
※冬季~21:00
サイト https://www.jrhakatacity.com/tsubame/

2. 博多ポートタワー

「博多ポートタワー」は古い歴史を持っており、現在でも博多のシンボルとして立っています。東京タワーを手がけた内藤多仲さんがデザインをしたことでも有名ですよ。福岡県には福岡タワーもあり、そちらの方が有名なので、訪れる人が比較的少ない博多ポートタワーは穴場スポットです。

展望台には無料で行くことができます。地上70メートルとそこまで高くありませんが、博多の街並みを一望することができます。子供と一緒にいても楽しめる場所なので、小休憩としても立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

名称 博多ポートタワー
住所 福岡市博多区築港本町14-1
営業時間 10:00〜22:00(最終入館21:40)
サイト https://yokanavi.com/spot/27014/

3. 博多町家ふるさと館

「博多町家ふるさと館」は「櫛田神社」の正門前にあります。明治時代や大正時代の博多の姿を知ることができる場所です。博多の歴史だけではなく伝統工芸品や博多人形なども見られますよ。お土産売り場もあるので珍しい博多土産を買って帰ることができるのも特徴です。

「博多町家ふるさと館」に行ったら絵付け体験をしていただきたいです。伝統工芸士の実演を見るだけではなく、自分で絵をつけることができるので、素敵な思い出になりますよ。大切な人にプレゼントしてもきっと喜んでもらえることでしょう。

名称 博多町家ふるさと館
住所 福岡県福岡市博多区冷泉町6-10
営業時間 10:00~18:00
サイト http://www.hakatamachiya.com/

4. 福岡アジア美術館

「福岡アジア美術館」は、世界で唯一の近現代アジア美術の専門美術館です。絵画や版画、工芸など幅広いジャンルの美術品が多く展示されています。駅から徒歩で行くことができるのでアクセスも抜群ですし、入館料もリーズナブルです。

幅広いジャンルの作品が多数展示されているので、周りを見渡すかぎり美術に囲まれています。美術が好きな人にとってはたまらない穴場スポットです。美術の勉強をしている方にもおすすめなので、ぜひ足を運んでみてください。

名称 福岡アジア美術館
住所 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F
営業時間 10:00~20:00
サイト http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home.html

5. 博多歴史館

「博多歴史館」は櫛田神社の境内の中にある穴場スポットです。博多のこれまでの歴史が分かりますし、博多が誇る祇園山笠祭りのビデオも流れています。「キャナルシティ博多」前から徒歩数分で行くことができますし、リーズナブルな料金なのも特徴です。

山笠図屏風や麒麟鳳凰図など、歴史的価値が高い有名な作品が多数展示されています。博多の歴史に触れることができるので、博多好きにはたまりませんね。櫛田神社にお参りした後はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

名称 博多歴史館
住所 福岡県福岡市博多区上川端町1-41
営業時間 10:00~17:00
サイト http://www.fukuokayokatoko.com/?MN_disp_report=1;g=15;a=1;i=101

6. 博多人形会館松月堂

「博多人形会館松月堂」は、博多を代表する伝統工芸品である博多人形と博多織が展示されている専門店です。お雛様や博多人形など魅力的な人形が種類豊富に飾られています。見るだけではなく購入することも可能なので、買って帰る人も多いです。

ぜひ博多人形の絵付け体験をしていただきたいです。事前予約をすれば体験をすることができるので、子供と一緒に体験してみてはいかがでしょうか?滅多にできない貴重な体験をすることができるので、思い出に残すことができますよ。

名称 博多人形会館松月堂
住所 福岡県福岡市博多区中洲5-1-22 松月堂ビル1F
営業時間 9:00~20:00
サイト https://shogetudo.jp/

7. 福岡市埋蔵文化財センター

「福岡市埋蔵文化財センター」は、福岡県で出土した資料や調査報告書などが数多く展示されています。これまでどのような遺跡が見つかったのかを知ることができる穴場スポットです。無料で入館することができますし、アクセスも良いです。

福岡市では950カ所に遺跡が見つかっています。発見当初の調査記録などを見ることができるので、歴史好きにはもってこいのスポットです。休日も開いているので、ゆっくりと歴史について知識を深めることができますよ。

名称 福岡市埋蔵文化財センター
住所 福岡県福岡市博多区井相田2-1-94
営業時間 9:00~17:00
サイト http://www.city.fukuoka.lg.jp/maibun/html/

8. 龍宮寺

「龍宮寺」には、鎌倉時代に人魚が捕えられて埋葬されたという伝説が言い伝えられています。現在でも一般公開はされていませんが、江戸時代に描かれたという掛け軸はきれいに保存されています。ゆったりと見学することができる穴場スポットですよ。

人魚の骨が埋葬されていることから、無病息災、不老長寿のご利益があると言われています。古くから博多に言い伝えられている歴史を知ることができるので、健康祈願をしたい方、博多の歴史が知りたい方にもおすすめですよ!

名称 龍宮寺
住所 福岡県福岡市博多区冷泉町4龍宮寺
営業時間 8:00~日没
サイト http://hakatanomiryoku.com/spot/%E5%86%B7%E6%B3%89%E5%B1%B1%E3%80%80%E9%BE%8D%E5%AE%AE%E5%AF%BA

9. 東平尾公園「博多の森」

「博多の森」は「福岡空港」のすぐ側にあります。総合公園なので陸上競技場や弓道場、プールなど様々な設備が整えられています。アスレチックやそり滑りもできるので、家族みんなで楽しむことができるのが特徴です。

総合公園の中には様々な施設がそろっているので、丸一日思う存分遊ぶことができます。また、飛行機が飛び立つ姿を見ることができるので、気分も高まることでしょう。ぜひ、子供と一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか?

名称 東平尾公園「博多の森」
住所 福岡県福岡市博多区東平尾公園2-1-2
営業時間 9:00~19:00
サイト https://www.midorimachi.jp/park/detail.php?code=202002

10. ベイサイドプレイス博多

「ベイサイドプレイス博多」は高速道路「築港」の出口から1分のところにあるので、車でのアクセスが抜群です。複合商業施設で、福岡でとれた新鮮な海産物や産直野菜などが多く販売されているのが特徴です。意外とデートでも楽しめる穴場ですよ。

「ベイサイドプレイス博多」には迫力抜群のタワー型水槽があるのですが、そこには30種類以上の魚が泳いでいる姿を見ることができます。ウミガメや熱帯魚など優雅に泳いでいる姿が見られるので、小休憩にもおすすめですよ!

名称 ベイサイドプレイス博多
住所 福岡県福岡市博多区築港本町13-6
サイト http://www.baysideplace.jp/

11. 博多千年門

画像|PIXTA

「博多千年門」は、博多駅から徒歩圏内にありながら、趣ある通りや神社仏閣などの歴史的な建造物が数多く点在する寺社町エリアの入り口に建つ門です。2014年3月に完成したこちらの門は、博多の繁栄を願う多くの地元の人たちの協力により造られ、完成記念式典では伝統的な博多松囃子稚児舞が披露され完成が祝われました。

画像|PIXTA

江戸時代に博多の入り口にあった辻堂口門と呼ばれる門と同じ木造の四脚門様式。門扉の板材には太宰府天満宮より寄贈の樹齢千年を誇る千年樟(せんねんくす)を使用。欄干には博多織の献上柄模様が彫刻されています。博多に出かけた際には博多千年門をくぐり、寺社町の歴史散歩を楽しみましょう。

名称 博多千年門
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前1-29-2
営業時間 終日
サイト https://www.city.fukuoka.lg.jp/hakataku/kikaku/shisei/hakata_sennennomon/sennenno_mon_kansei.html

12. 清流公園

画像|PIXTA

「清流公園」は、博多駅から徒歩約15分のところにある、那珂川に浮かぶ中洲の南端部に位置する都市公園です。川を挟んですぐ目の前には、博多を代表するショッピングモールのキャナルシティ博多などが建つ繁華街にあります。春には、公園内に咲く桜の花や花壇に植えられた美しい草木を眺めながら、時を立つのも忘れてのんびり過ごせます。

画像|PIXTA

また、毎年8月から10月にかけての金曜と土曜の夜には、2013年から行われる博多の夏の風物詩である千年夜市と題した博多恒例ナイトマーケットが開催。地元グルメが食べられる屋台の出店や、生演奏が披露される野外ステージなどで多くの地元民や観光客で盛り上がります。そのほか、公園内には1897年に遊園地が開園したことを記す巨大灯篭が見られます。

名称 清流公園
住所 福岡県福岡市博多区中洲1-7
営業時間 終日開放
サイト https://www.midorimachi.jp/park/detail.php?code=206003

13. 山王公園

「山王公園」は、JR博多駅から約1kmの場所にある緑豊かな自然に囲まれた公園です。春には約300本のソメイヨシノを中心にした桜を見物する花見客、秋には赤や黄色に色づく鮮やかな紅葉を楽しむ家族連れなどのたくさんの市民で賑わいます。また、約59平方メートルの広々した園内には、野球場やジョギングコースなどのスポーツ施設が充実。オフィス街に近いこともあり、昼休みには多くのランナーに利用されます。そのほか、子供連れの家族が楽しめるたくさんの遊具が設備されているので、子供から大人まであらゆる人に親しまれる憩いの場所です。

名称 山王公園
住所 福岡県福岡市博多区山王1-9
営業時間 終日開放
サイト https://www.midorimachi.jp/park/guide.php?code=204001

14. 博多旧市街エリア

画像|PIXTA

「博多旧市街エリア」は、JR博多駅から徒歩約5分と都会の中心部にありながら、たくさんの寺院や昔ながらの街並みが残るエリアです。平安時代から室町時代頃の中世において貿易港として栄えた博多旧市街には、その当時の歴史や文化、伝統などか感じられるスポットが多く残されています。

]

画像|PIXTA

ういろうの発祥の地で知られる1316年創建の妙楽寺や、お櫛田さんの愛称で多くの市民から親しまれる櫛田神社、日本最初の本格的な禅寺として有名な聖福寺など歴史的建造物がたくさん。そのほか、博多旧市街の新しい観光スポットである博多千年門や、博多の文化や暮らしにふれられる博多町家ふるさと館など、多くの見どころにあふれています。

名称 博多旧市街エリア
住所 福岡県博多市博多区博多駅前1丁目付近
営業時間 施設により異なる
サイト https://yokanavi.com/hakataoldtown/

15. ボーネルンドあそびのせかい 博多リバレインモール店・キドキド

「ボーネルンドあそびのせかい 博多リバレインモール店・キドキド」は、福岡市地下鉄中洲川端駅と直結する大型商業施設、博多リバレインモール2階にある親子で遊べる施設です。650㎡の広さを誇る空間には、親子で楽しめる遊び場がたくさんあり、ベビーガーデン、ディスカバリータウン、アクティブオーシャンの3つのゾーンで構成されています。ベビーゾーンは、6ヶ月から18ヶ月までの赤ちゃんが柔らかい床で安心して親子で楽しめるゾーン。ディスカバリータウンでは、ごっこ遊びなどを通して想像力が育めます。また、アクティブオーシャンでは、楽しく遊びながら体が動かせる世界の運動遊具が体験できます。駅直結で屋内にあるので、天気や気温を気にすることなく遊べます。

名称 ボーネルンドあそびのせかい 博多リバレインモール店・キドキド
住所 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール by TAKASHIMAYA 2F
営業時間 10:30~19:30(19:00受付終了)
サイト https://kidokid.bornelund.co.jp/hakata-riverain/

16. 鉄道神社

画像|PIXTA

「鉄道神社」は、JR博多駅の駅ビルであるJR博多シティ屋上、つばめの杜広場にある神社です。こちらの広場は、晴れた日にはのんびりと四季折々の草花が楽しめる開放的な屋上庭園。また、博多駅に発着する電車や、博多市街が一望できる絶景スポットで、鉄道神社はこのつばめの杜広場の中の天空の広場にあります。

画像|PIXTA

鉄道神社という名前とはいえ、博多区内にある住吉神社から分霊された本格的な神社です。神社へと続く約50mもの参道を持ち、交通安全や開運招福などのご利益が期待できます。鉄道マニアならずとも、博多駅ビルを訪れた際には足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 鉄道神社
住所 福岡県博多区博多駅中央街1-1
営業時間 10:00-22:00(冬季10:00-21:00)
サイト https://www.jrhakatacity.com/tsubame/

17. 崇福寺

画像|PIXTA

「崇福寺」は、JR博多駅から徒歩約10分のところにある臨済宗大徳寺派の寺院です。1240年に湛慧(たんえ)が太宰府の横岳に創建。その後、1586年の戦乱により焼失するも、1600年に福岡藩初代藩主の黒田長政によって現在の場所に再建されました。

画像|PIXTA

江戸時代を通じで黒田家の菩提寺として手厚く保護され、境内には長政の父の黒田官兵衛の墓があります。また、県指定の文化財で福岡城の本丸表御門を移築した山門や、同じく県指定文化財で名島城の遺構と伝えられる博多市内最古の唐門などの歴史的建築物を見ることができます。博多に出かけた時にはぜひ足を運んでみてください。

名称 崇福寺
住所 福岡市博多区千代4-7-79
営業時間 5:00:~21:00(本堂は16:00迄)
サイト http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/cultural_properties/detail/54

18. 板付遺跡

画像|PIXTA

「板付遺跡」は、縄文時代晩期から弥生時代にかけての博多区板付にある国指定の遺跡です。周囲に堀をめぐらせた日本最初期の環濠集落で、弥生時代の人々の暮らしぶりを知る手がかりとなる水田の跡や墓地などがみられる貴重な史跡です。

画像|PIXTA

遺跡は、当時の人々の住まいである竪穴式住居が復元される板付遺跡公園として整備されています。また、その竪穴式住居をかたどった板付遺跡弥生館では復元された出土品が展示されているほか、当時の様子を再現した遺跡の模型や大型画面などを見ながら板付遺跡についての理解を深められます。

名称 板付遺跡
住所 福岡市博多区板付三丁目21-1
営業時間 板付遺跡弥生館 9:00~17:00
サイト http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/cultural_properties/detail/430

博多駅のおしゃれな観光スポット10選

1. 楽水園

「楽水園」は、オフィス街として印象が強い博多の中心部にあります。中心部の喧騒を忘れさせてくれるような日本庭園が広がっています。1995年に池泉回遊式の日本庭園として整備されました。300円を払えば御抹茶とお菓子がいただけるのも特徴です。

春には桜、秋には紅葉と四季折々で素晴らしい景色を楽しむことができます。ホッと一息つけるような空間があり、ちょっとした休憩にも最適な穴場スポットですよ。お抹茶を飲んで自然を堪能してみませんか?

名称 楽水園
住所 福岡県福岡市博多区住吉2-10-7
営業時間 9:00~17:00
サイト http://rakusuien.net/

2. 福岡タワー

「福岡タワー」は福岡のシンボルとして堂々と立っています。展望台に登れば360度の博多の景色を見渡すことができるので、とてもロマンチックです。時期によってイルミネーションが変わるので、車でドライブしながら夜景を堪能することもできます。

タワーの中には恋人の聖地もあるので、デートにもぴったりの観光スポットです。夜景を眺めながらロマンチックな時間を過ごしてみませんか?光輝くきれいな景色に思わずうっとりしてしまうことでしょう。2人の思い出にもなりますね。

名称 福岡タワー
住所 福岡市早良区百道浜2-3-26
営業時間 9:30~22:00(最終入場21:30)
サイト https://www.fukuokatower.co.jp/

3. 光明禅寺

「光明禅寺」は歴史的、文化的な遺産が詰まっている観光スポットです。恋愛の神様が祀ってあり、恋愛にご利益があると言われています。また、秋の季節にはきれいな紅葉を楽しむことができます。1年の中でも秋シーズンが多くの人で賑わっていますね。

秋にはあたり一面に紅葉が咲き誇るので、とてもロマンチックな雰囲気になります。夜になればライトアップされていますし、昼と夜で違う景色を楽しむことができますよ。デートにも最適なスポットなのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

名称 光明禅寺
住所 福岡県太宰府市宰府2-16-1
サイト https://www.dazaifu.org/map/tanbo/tourismmap/2.html

4. Saturday . AND READY

「Saturday . AND READY」は、浄水通の落ち着いた雰囲気の中にあるお店です。白と青をメインにした内装が施されているので、爽やかな印象があります。店内はとてもおしゃれな空間が広がっていて、大きな窓もあるので開放感にあふれているのが特徴です。

おしゃれなメニューが豊富にそろっています。中でもオススメなのがフルーツがたっぷりサンドしてある「フレッシュフルーツサンドセット」です。果物の綺麗な断面も見えていますし、インスタ映えもバッチリです!スープも付いているので、おしゃれなランチタイムを過ごすことができますよ!

名称 Saturday . AND READY
住所 福岡県福岡市中央区浄水通1-8 2F
営業時間 8:00~18:00
サイト https://sat.andready.net/

5. PRINCE of the FRUIT

「PRINCE of the FRUIT 」は旬のフルーツをふんだんに使ったパフェが人気のお店です。内装も外装もこだわりが詰まっていて、おしゃれな空間が広がっています。1人でも気軽に入れるような雰囲気になので、1人でこられているお客さんもたくさんいますよ。
なかでも山梨県産の桃を使ったパフェは、見た目も味も抜群です。とにかく甘くて、口に入れた瞬間に鼻から桃の風味が抜けていきます。おいしすぎて思わずため息をついてしまいそう。フルーツが好きな人にはとてもオススメですよ。

名称 PRINCE of the FRUIT
住所 福岡県福岡市中央区薬院4-18-17 レイナビル 1F
営業時間 8:00~18:00
サイト https://ameblo.jp/prince-of-the-fruit/

6. マリエラ

画像|PIXTA

「マリエラ」は、博多湾の景観を眺めながら充実した時間が過ごせるレストラン船です。博多湾をクルージングしながらカフェやレストランで本格的なメニューを味わったり、さまざまなライブやイベントをエンジョイ。船は、福岡ヤフオクドームや福岡タワー、能古島、志賀島などの博多湾のビューポイントを巡ります。

画像|PIXTA

空と海を身近に感じられるランチクルーズ、美しい夜景を眺めながら生演奏包まれる優雅なひと時が過ごせるディナークルーズ、気軽にクルージングが楽しめるプティクルーズの中からお好みのコースを選びましょう。そのほかワンランク上のパーティーが楽しめるパーティークルーズや、2人にとって最高の時が過ごせるウェディングクルーズもあります。

名称 マリエラ
住所 福岡県福岡市博多区築港本町13-6
営業時間 ランチクルーズ 12:00~13:40、ディナークルーズ19:00~21:10、プティクルーズ 14:00~14:45(ディナークルーズは季節により時間の変動あり)
サイト https://www.mariera.jp

7. 福岡大仏

画像|PIXTA

「福岡大仏」は、博多旧市街の東長寺にある大仏です。東長寺は、弘法大師が創建した最古の寺として知られ、境内には博多市の文化財に指定される六角堂や、純木造檜造りの五重の塔のほか、国の重要文化財に指定される千手観音菩薩像などの貴重な文化財があります。中でも、福岡大仏は木造坐像では日本最大級を誇り、その大きさは高さ10.8m、重さ30tにもなります。大仏の後ろにある後背には七仏や十三仏が掘られ、さらにその背後の壁面には5000もの小仏が祀られ、その見事なお姿には思わず時の建つのを忘れて見入ってしまうほどです。

名称 福岡大仏
住所 福岡県福岡市博多区御供所町2-4
営業時間 9:00~17:00
サイト https://www.tochoji.net

8. アクアリウム

画像|PIXTA

「アクアリウム」は、博多埠頭旅客ターミナルと一体になったショッピングモール、ベイサイドプレイス博多内にあるランドマーク的施設です。高さ8m、直径9mの巨大なタワー型水槽には、約30種類3000匹ほどの魚たちが気持ちよさそうに泳いでいます。

画像|PIXTA

水槽内にはアオウミガメやエイ、サメなどの大型の生き物から、クマノミやナンヨウハギのような色鮮やかな熱帯魚まで、さまざまな魚たちが展示されています。お買い物のついでにカップルや親子で足を運んでみませんか。入場料が無料なので待ち合わせの場所としても最適です。

名称 アクアリウム
住所 福岡県福岡市博多区築港本町13-6
営業時間 9:00~23:00
サイト http://www.baysideplace.jp/entertainment/aqua/

9. 若八幡宮

画像|PIXTA

「若八幡宮」は、JR博多駅から徒歩約10分のところの、地元の人からは厄八幡の名で親しまれる神社です。博多っ子はもちろん全国各地から厄除け厄払いに多くの人たちが駆けつけるほどその名が知られています。周辺には博多ならではの見どころも多く、海外からの観光客もたくさん足を運びます。

画像|PIXTA

旧暦と新暦の大晦日にある年越厄災除大祭と年初の祈願には、一度に約100人の祈願ができるとのことですが、最大で2時間待ちが発生する場合があることも。また、境内には力石と呼ばれる市指定の有形民俗文化財や、神社周辺には、櫛田神社や承天寺の門と銀杏並木などの見どころもあります。

名称 若八幡宮
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目29−47
営業時間 祈願受付時間 9:30~16:30
サイト http://hakatanomiryoku.com/spot/若八幡宮(厄八幡)

10. 博多港国際ターミナル

画像|PIXTA

「博多港国際ターミナル」は、ニューかめりあ、ビートル、KOBEEの定期旅客船が韓国釜山へと毎日運行する海の玄関口です。1階には、博多織のをモチーフにデザインされた柱がある総合案内所や各船会社のチェックインカウンター、ATM、外貨両替所などの施設があります。

画像|PIXTA

2階には出国ロビーのほか免税店などの買い物施設が充実。また、3階にはイベントや会議が可能なターミナルホールや博多湾を一望できる展望デッキ、美しい夜景を眺めながら美味しいメニューが味わえるレストランなどがあります。そのほか、24時間営業の駐車場完備なので車での来館も可能です。

名称 博多港国際ターミナル
住所 福岡県福岡市博多区沖浜町14-1
営業時間 7:00~23:00
サイト http://www.hakataport.com/index.html

博多駅付近の手軽な観光スポット5選

1. JR博多シティ

「JR博多シティ」は、博多駅に直結している大型商業施設です。レストランやショッピング施設も種類豊富に入っています。地下1階から屋上まで施設が充実しているので、1日中思う存分楽しむことができる施設です。

入館料は要らないので、ウィンドウショッピングを楽しむことができます。地下には「博多一番街」があるので、福岡ならではの名物がリーズナブルな価格で堪能できるのも魅力的です。ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

名称 JR博多シティ
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
営業時間 ショップ 10:00-21:00
日曜、祝日~20:00
レストラン 11:00~24:00
サイト http://www.jrhakatacity.com/

2. 大濠公園

「大濠公園」は、博多駅から徒歩10分程度のところにある大きな池が広がっている公園です。ジョギングロードがあったり、池でボードを漕ぐこともできるので、自然を感じながら体を動かすことができるスポットです。

池では白鳥ボートや手漕ぎボートなど3種類のボートが貸し出しされています。1番安いもので30分600円で借りることができるので、ゆったりと水の音を聞きながら過ごすことができますよ。子供と一緒に楽しめるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

名称 大濠公園
住所 福岡市中央区大濠公園1-2
サイト http://www.ohorikouen.jp/

3. 水たき 長野

「水たき 長野 」は、創業90年以上の古い歴史を誇っている水炊きの老舗です。地下鉄中洲川端駅から徒歩10分ほどのところにあり、こぢんまりとたたずんでいます。水炊きの名店としても有名で、地元の人だけではなく観光客も多く訪れています。

「水炊き」と「スープ炊き」の2種類を楽しむことができます。中居さんが水炊きを作ってくれるので、1番おいしい状態で提供してくれます。スープや鶏の旨味が凝縮しているので、濃厚でありながらも優しい味わいを楽しむことができますよ。

名称 水たき 長野
住所

福岡県福岡市博多区対馬小路1-6

営業時間 12:00~22:00
サイト https://retty.me/area/PRE40/ARE128/SUB12801/100000064533/

4. シーサイドももち海浜公園

「シーサイドももち海浜公園」の周りには海が広がっており、潮風を浴びながら散歩することができます。周りにはレストランや結婚式場なども設置されており、とてもおしゃれな雰囲気です。ビーチでは、ビーチバレーやビーチサッカーなどのスポーツを楽しむことができます。
昼間もとてもおしゃれなのですが、夕暮れになるとロマンチックな景色を楽しむことができます。デートにはもちろん、1人で歩くだけでも素敵な時間を過ごすことができますよ。ぜひ、大切な人と足を運んでみてはいかがでしょうか?

名称 シーサイドももち海浜公園
住所 福岡県福岡市早良区百道浜2-4
サイト http://marizon-kankyo.jp/info/

5. マンマ・ミーア

「マンマ・ミーア」はレンガ広場の近くにあります。周りはビーチが広がっているので、波の音を聞きながら爽やかな時間を過ごすことができます。魚介中心の創作料理や、自慢のピザが食べられますよ。料理の価格もそれほど高くはないので、気軽に立ち寄れるのも特徴です。

夜には美しい夜景を見ながら食事を楽しむことができます。一品一品こだわって作られているので、とてもおいしいですよ。友達とシェアして楽しむのも良いですね。昼間と夜では景色が全く違うので、見比べてみてください!女子会にもおすすめです。

名称 マンマ・ミーア
住所 福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン
営業時間 11:30~23:00(L.O.22:30)
サイト https://retty.me/area/PRE40/ARE130/SUB13002/100000042200/

博多のグルメと観光スポットを堪能しよう!

博多でおすすめの観光スポットとグルメをご紹介していきましたが、気になるお店は見つかりましたか?自然を感じられるだけではなく、車で観光スポットを巡るだけでも楽しいので思い出に残すことができますよ。博多に来たならぜひご当地グルメを堪能してください!博多にはまだまだ知られていない名所がたくさんあります。博多の街を巡って、自分だけの名所を見つけてみてはいかがでしょうか?

【関連記事はこちら】
▷【福岡名物】みんなに喜ばれる人気のお土産20選
▷迷ったらここに決まり!激戦区、博多・天神で人気のラーメン20選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事