最終更新日時2019/07/25

西洋文化が取り入れられた場所、長崎。長崎にはさまざまな観光名所があり、評判の定番お土産もたくさん揃っています。そこで今回は、長崎に行った際に買ってみたいおすすめのお土産を紹介していきます。外国人からも人気のあるお土産なども見ていきましょう。

長崎のおすすめお土産お菓子10選

1. はなかご

甘いお菓子は、会社の同僚にも喜んでもらえるようなお土産ですよね。そんなときに買ってみたいのが、「はなかご」というお菓子です。こちらのお菓子は、「赤い風船 させぼ五番街店」で売られているお土産としても人気の高いフィナンシェ菓子ですよ。

ほんのりサクっとしたその食感は、一度食べたら間違いなくハマってしまいます。花柄のパッケージがとても素敵なので、女性からはとくに高く評価されているお菓子です。見た目が上品なので、お土産としてもぴったりです。

2. 百花大福

百花亭の「百花大福」は、少し洋風な雰囲気が漂っているお菓子です。一つ一つの色が鮮やかでなので見た目も楽しいです。イチゴ、ブルーベリー、マンゴーなど、11種類の独特なフレーバーの大福が揃っています。どれを選べば良いのか、思わず迷ってしまう事でしょう。

こじんまりとして落ち着いた店内には、大福以外にもさまざまなお菓子が並んでいます。「満福どら焼き」なども人気の高いお菓子なので、百花大福と一緒に買ってみると良いかもしれません。お気に入りのお菓子を見つけてみましょう!

3. ぽると

和菓子ではなく、洋菓子のお土産を買っていきたい。そんな人におすすめなのが、「ぽると」です。ぽるとは、「ぽると総本舗」で販売しているお菓子で、地元の人からも古くから愛され続けられています。ビスケットとようかんを合わせたような、独特の食感が魅力的です。

見た目がとても上品なので、同僚や上司のお土産にもぴったり。詰め合わせはもちろん、単品でも買う事ができるので、ちょっとしたおやつにもいかがでしょうか。必要な数を事前に確認しから買ってみましょう。一番多くて、30個入りのものがあるので安心です。

4. 九十九島せんぺい

ピーナッツの香りが漂う「九十九島せんぺい」は、長崎でも人気の高いお菓子です。食感はパリッとして、噛んだ瞬間にどこか懐かしい味が楽しめると大人気。この美味しいお菓子は、「九十九島せんぺい本舗」で買う事ができますよ。

さまざまな種類のせんぺいが揃っているので、お気に入りを見つけてみましょう。限定商品なども販売しているそうなので、お店に行ったらまずは限定のせんぺいをチェックしておくといいでしょう。子供からも大人からも、大人気のお菓子です。

5. カステラ

長崎といえば、「カステラ」が間違いなく欠かせません。定番のお土産でもあるカステラは、「福砂屋」で買ってみるのがおすすめです。一つ一つが丁寧に作られていて、味も見た目も上品だからこそ人気があります。手作りならではの本格的な味を堪能できますよ。

人数が多い場合は、詰め合わせなどを買っておくと安心です。カステラ以外にも、手作りモナカやオランダケーキなど、福砂屋ならではのお菓子が揃っているので、あわせてチェックしてみましょう。全体的に満足度が高いです。

6. 雲仙野菜プリン

プリンも、お土産として人気が高いですよね。子供から大人まで魅了し続けているプリンは、もちろん長崎でもお土産として買う事ができます。そこで今回おすすめしたいのが、「雲仙野菜プリン」です。名前の通り、さまざまなお野菜を使った独特なプリンだからこそ人気があります。

じゃがいも、さつまいも、ゴーヤ、にパプリカ。季節の野菜をたっぷり使ったプリンは、ものすごく色とりどりで上品な味わいが堪能できます。ちょっとしたお土産にはぴったりなので、気になるフレーバーのプリンを買ってみましょう。旅館 松栄で購入ができます。

7. おたくさ

紫陽花の花びらの形をした「おたくさ」は、美しい見た目をしているので、女性から注目を浴びている長崎のおすすめお菓子です。一つ一つが個別に包まれているため、お土産とて買うのにもぴったり。間違いなく喜んでもらえる事でしょう。

パイのお菓子なので、サクっとした食感が楽しめます。ちなみに、紫陽花の花びらは一つ一つ手作業により、ひねって作られているそうです。だからこそ繊細で、本格的。ついついもう一つ食べたくなるような、そんなお菓子です。

8. フレッシュチーズケーキ

「フレッシュチーズケーキ」は、ものすごく濃厚で美味しいと注目されているチーズケーキです。長崎で有名なテーマパーク、「ハウステンボス」で売られているこちらのチーズケーキは子供へのお土産にもぴったり。もちろん、大人にも人気があります。

長崎旅行で、ハウステンボスに行く機会があるという人は絶対に買っておきたいお土産です。一度食べたら、その味が忘れられなくなるくらい上品で、美味しい味わいをしています。フレッシュで口当たりも良いと噂です。

9. 一○香

名前が個性的な「一○香」は、地元の人もおすすめする、お土産にぴったりな定番のお菓子です。古くから愛され続けられている伝統菓子で、今まで食べた事のない食感や味が楽しめます。食べると多くの人が驚く事でしょう。

こちらのお菓子は、見た目はお饅頭なのに中身がなんと空洞。その工夫によって、しっかり香ばしさが堪能できるそうです。中身がまさかの空っぽな一○香は、その斬新な食感を楽しみながら美味しく頂けるようなお菓子です。

10. 長崎ふうけい

可愛いお菓子と言えばこちら。「長崎ふうけい」を買ってみると良いかもしれません。長崎ふうけいは、口砂香と呼ばれる長崎の伝統の砂糖菓子。可愛くデザインされている、美味しいお菓子です。食べるのがもったいないほど、デザインが素敵だと評判です。

基本的に、「歴史のキセキ」、「おさんぽ日和」そして「くじらさんとねこさん」という3種類のデザインがあります。どれも可愛くてカラフルなので、お気に入りのデザインを選んでみましょう。お友達へのお土産としても、買ってみてくださいね。

長崎のおすすめお土産グルメ5選

1. 長崎ちゃんぽん

長崎といえば、「長崎ちゃんぽん」が代表的なご当地グルメですよね。そんな長崎ちゃんぽんをお土産として、「みろくや浜町店」で購入する事ができます。麺とスープがセットで付いていて、自宅でも本格的な長崎ちゃんぽんが堪能できると人気があります。

長崎ちゃんぽんと一緒に買いたいのが、皿うどんです。長崎で絶対に食べてみたいグルメといわれています。両方一緒に買う事で、より満足度の高いお土産になるでしょう。日持ちについては事前にチェックしてから買ってみるのがおすすめですよ。

2. 五島うどん

「五島うどん」も長崎の名物グルメとして人気です。五島うどんを製造している「太田製麺所」は、なんと創業100周年以上の老舗。長年の伝統をしっかり引き継いだうどんが堪能できます。コシとツヤが何よりもの魅力で、満足度が高いです。

とくにおすすめしたい食べ方は、「地獄炊き」です。地獄炊きは、五島うどんをそのままお盆にゆでる調理方法で、ものすごく美味しいです。湯で上がったうどんを飛魚のだしにつけて頂いてみましょう。トッピングとして、生卵がおすすめです。

3. 長崎角煮まんじゅう

「長崎角煮まんじゅう」は、長崎の卓袱料理の一つです。角煮が饅頭の中にたっぷり入ったこの独特なグルメは、外国人の観光客からも注目を集めているそうです。厚みのある美味しい角煮がふわふわの皮の間に挟まれています。

甘辛いタレは、ついついクセになるような味をしています。何度食べても思わず感動してしまう、そんな長崎のグルメです。時間をかけてタレを染み込ませた長崎角煮まんじゅう。ご当地グルメを探している人はぜひ買ってみてください。

4. からすみ

「からすみ」は、お酒が大好きな人におすすめの長崎ご当地グルメです。コクと旨味がたまらなく、一度食べ始めたら止まりません。お酒もついつい進んでしまうような味わいは、男性だけではなく女性からも注目を集めています。

本格的なからすみをお土産として買ってみたいという人は、ぜひ「元祖からすみ高野屋」に行ってみてください。片腹や一腹も売られているので、ぴったりなからすみが見つかることでしょう。グラム数に注意をしながら買ってみてくださいね。

5. 牧島流鯵茶漬け

長崎県産の天然真鯵をたっぷり使用した「牧島流鯵茶漬け」は、贅沢で高品質な鯵茶漬けです。一つ一つが丁寧に作られているので、しっとりした鯵の身を楽しめます。お米との相性もばっちりで、体にも優しいからこそ人気があるのかもしれません。

「お茶漬けとふぐの店 徳信」では、1袋に3種類の鯵茶漬けが入ったお土産を買う事ができます。塩味、梅味、そしてゆず味の3つの異なった味をぜひ試してみてください。また食べたくなるような、優しいお味が人気の秘密です。

長崎のおすすめお土産雑貨5選

1. 切手のこびと

文房が大好きだという人は、ぜひ「てがみ屋」に行ってみてください。てがみ屋は長崎にある小さな文房屋さんで、さまざまな可愛い雑貨が並んでいます。見ているだけでも楽しいこちらのお店で特におすすめなのが、「切手のこびと」です。

切手のこびとは、小人の形をしたスタンプです。貼った切手の隣にスタンプを押すと、可愛い小人が現れます。ものすごく楽しくて斬新な雑貨なので、長崎のお土産としてぴったり。ハガキや手紙も一気に可愛くなるでしょう。

2. 手作りびいどろ

キラキラと光り輝くガラスは、女性にぴったりなお土産ですよね。そこでおすすめしたいのが、「手作りびいどろ」です。手作りでびいどろは、大切な人に間違いなく喜んでももらえるようなお土産でしょう。「長崎手作りガラス瑠璃庵」でオリジナルのびいどろが作れます。

吹きガラス体験やキーホルダー作りなどもできるのでぜひ立ち寄ってみてください。もちろん、職人さんによる本格的な長崎ガラスも購入できるので、どうしても手作りする時間がない場合でも安心してお土産が買えますよ。

3. 波佐見焼

「波佐見焼」は、インテリアや食器が大好きな人にぴったりな長崎のお土産です。長崎県東彼杵郡波佐見町の周辺で生産されている陶器は波佐見焼と呼ばれていて、シンプルなのに奥深いデザインが人気の秘密です。見かけたら、ぜひ手にとってみましょう。

陶器が買えるショップはいくつかありますが、中でも「OYANE」がおすすめです。OYANEには上品で美しい波佐見焼がたくさん揃っているので、ぴったりなデザインがきっと見つかる事でしょう。間違いなく喜んでもらえるようなお土産です。

4. ステンドグラス雑貨

スーツケースに余裕がある人は、ぜひ「ステンドグラス雑貨」をお土産として買ってみてください。長崎でも人気の高いステンドグラス雑貨は、カラフルで見た目がとにかく美しいです。ちょっとした小物でも存在感がたっぷりで、お部屋が一気におしゃれになるはずです。

「グラスロード1571」では、さまざまなステンドグラス雑貨が売られています。ステンドランプやステンドパネルなどはとくに人気が高いので、行った際には要チェックです。写真立てなどの小物アイテムも揃っていますよ。

5. 上五島カノンのマスキングテープ

地元の人からも注目を集めている雑貨といえば、「上五島カノンのマスキングテープ」が欠かせません。教会のステンドグラスをモチーフにしたマスキングテープは多くの人を引きつけています。ステンドグラス雑貨は持って帰れないという人も、マスキングテープであれば気軽にお土産として買える事でしょう。価格も安いです。

デザインやカラーバリエーションが豊かで、見ているだけでも楽しいです。さまざまなデザインのマスキングテープを買って、ぜひお友達に配ってみてください。光を通すとキラキラ光るので、ちょっとした瓶などにつけてみたいマスキングテープです。長崎美術館のショップで購入ができますよ。

長崎に行ったらカステラ以外のお土産も買ってみよう!

カステラのイメージが強い長崎ですが、実際にはまだまだたくさん買ってみたいお土産があります。今回は、お土産にぴったりな長崎のお菓子を始め、グルメや雑貨まで紹介していきました。長崎に行く機会があるという人は、ぜひ今回ご紹介したお土産のおすすめを参考にしてみてくださいね。旅行の前に、行ってみたいショップを決めておくと旅行中でも安心してお土産が買えますよ。

【関連記事はこちら】

▷長崎・佐世保のおいしいグルメを大調査!ちゃんぽんからスイーツまで厳選20選
▷歴史あふれる国際都市!長崎で訪れたい観光スポット40選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事