最終更新日時2019/08/05

宮崎といえば地鶏が有名です。今や全国に宮崎地鶏のお店がありますが、ご当地で食べるグルメはひと味もふた味もちがいます。地元の人々や子供たちを魅了し、デートや女子会に選ばれている人気のお店の最新情報をチェックしました。山あいの隠れ家店や、外国人にも人気のお店まで個性もゆたかです。

地鶏の炭火焼き!子供も大好きご当地グルメの名店がそろう宮崎市の人気10選

1. 鳥男

「鳥男」は、鮮度ばつぐんの「地頭鶏」を食べられる、市内で人気のお店です。宮崎の地鶏料理店では、「みやざき地頭鶏(じとっこ)」という地鶏の名前をよく見かけます。これこそ、宮崎が誇る地元ブランドなのです。江戸時代に地頭に献上されたといううまみたっぷりの鶏肉です。

鳥男はデートや飲み会、女子会はもちろん、ふらりと一人でも入りやすいアットホームなお店です。ひとりでもいろいろ食べられるように、もも焼きと鳥刺し盛り合わせとドリンクのセットメニューもあります。デートや女子飲みに嬉しい、サラダや鉄板焼き、チキン南蛮もついたセットも人気です。

名称 鳥男
住所 宮崎県宮崎市千草町1-4
営業時間 月~土 18:30~翌1:30
日・祝 18:30~24:00
定休日 2、4日曜
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45003515/

2. 丸万焼鳥本店

宮崎市で地鶏のもも焼きが食べたいなら、「丸万焼鳥本店」は外せません。素朴な味つけとシンプルな焼き上げにこだわった、地鶏のおいしさが一番わかるもも焼きがあじわえます。しかも、もも焼きのお皿の上にはまだお肉がついた骨までどーんと乗っています。

お肉は骨のまわりがいちばんおいしい、というのは、お肉好きのセオリーですね。丸万焼鳥なら、豪快に骨についたお肉までがっつり食べることができます。お肉だけのもも焼きで「骨の周りのお肉、もったいないなあ」と感じていた方にはぜひ一度ためしていただきたいお店です。

名称 丸万焼鳥本店
住所 宮崎県宮崎市橘通西3-6-7
営業時間 月~土 17:00~23:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45000079/

3. ぐんけい本店 隠蔵

「ぐんけい本店 隠蔵」は、宮崎市はもちろん、他の市町村や他県からもファンが地鶏を求めてやってくる有名店です。ぐんけいは、地鶏の生産・販売を行う企業です。ぐんけい本店 隠蔵は、ぐんけいグループが運営する新鮮な地鶏が食べられます。

宮崎市の中央通という繁華街で、お店の外観も蔵造り。和モダンな雰囲気のあるお店では、炭火で焼きあげる自慢の地鶏が人気です。柚子胡椒が添えられたプレミアムもも焼きは、お店の常連さんがとりこになっている一品です。地元の焼酎も豊富にそろっています。

名称 ぐんけい本店 隠蔵
住所 宮崎県宮崎市中央通8-12
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:00)
サイト https://gunkei.gorp.jp/

4. 地鶏炭火焼天祥

「地鶏炭火焼天祥」は、宮崎駅から歩いて5分の好立地にある地鶏屋さんです。繁華街に近い場所ですが、静かな一角にのれんを出しています。宮崎の地鶏は、おさしみで食べられるほどの鮮度が特徴です。地鶏炭火焼天祥の一番人気も、鶏のレバ刺しです。

レバ刺しのなかでも多くのファンを魅了し、しかしなかなか食べることができないまぼろしの逸品が、白レバーです。超がつくほどの希少部位なので、出会えたらラッキーですね。また、お店の名前についているように、一気に炭火で焼きあげる炭火焼もおすすめです。

名称 地鶏炭火焼天祥
住所 宮崎県宮崎市中央通2-21
営業時間 18:30~24:30
定休日 日曜(月曜祝日の場合は月休)
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45001383/

5. 地鶏もも子 本店 たちばな十番

「地鶏もも子本店たちばな十番」は、宮崎市で有名な地鶏もも子のおしゃれな本店です。女性一人でも入りやすいように、美しいらんまを配したカウンター席が用意されています。一番人気はあっさりとした味つけと香ばしさがたまらない炭火もも焼きです。また炭火でジューシーに焼き上げたやわらかな炭火焼せせりも人気です。

また女性にたかい人気をほこるのが、ワインともよくあう一口サイズのピンチョスです。単品ならリーズナブルなお値段で食べられます。また女子会などにぴったりのコースにもついてきますよ。本格地鶏もおしゃれな料理も、さらに鮮度抜群の鮮魚のお刺身も食べられるお店です。

名称 地鶏もも子 本店 たちばな十番
住所 宮崎県宮崎市橘通西3-8-12
営業時間 17:00~翌4:00(L.O.翌3:30)
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45003552/

6. 嵐坊本店

地元の人に愛される地鶏のお店として知られる「嵐坊」は、いつも地元のファンをはじめ、本当においしいご当地グルメを求める観光客でにぎわっています。嵐坊で人気の骨付きもも焼きは、どーんと骨が付いたまま炭火焼きにした豪快なひと皿です。お値段も安い、はいりやすい店としても知られています。

備長炭の火で一気に焼きあげています。宮崎地鶏は生で食べられるほど新鮮なお肉を提供するお店が多いのですが、こちらの炭火焼きもレアで食べられる鮮度が自慢です。お肉を切るためのハサミがついてきますが、かぶりつくと骨まわりの肉のおいしさも楽しめます。せせりの素焼きにはおろしポン酢がたっぷりそえられていて、あっさりといくらでも食べられるおいしさ。

名称 嵐坊本店
住所 宮崎県宮崎市大島町原ノ前1445-172
営業時間 17:00~翌1:00(L.O.24:00)
サイト http://ranbou-honten.com/

7. 地鶏炭火焼 粋仙

「地鶏炭火焼 粋仙」は、駅から歩いて3分のところにあるお店です。繁華街からはそれた場所に位置していますが、とても新鮮でおいしい地鶏が食べられるため、いつでも活気づいています。こちらでは「地頭鶏(じとっこ)の刺盛り」という、ブランド地鶏のおさしみもりあわせが人気メニューです。

ささみや心臓、砂ずりなどのおさしみは鮮度抜群で、さらに胸のたたきかレバーのあぶりを選べます。メニューにはハーフがあるので、食べくらべや小食女子会にもうれしいですね。また地元焼酎でも有名なお店で、100種類以上がそろっています。

名称 地鶏炭火焼 粋仙
住所 宮崎県宮崎市広島2-11-3
営業時間 17:00~23:00(L.O.22:20)
サイト https://www.suisen-jidori.com/

8. 地鶏 割箸

「地鶏 割箸」は、地元の宮崎っ子が愛してやまない地鶏専門店のひとつです。変わった名前のお店ですが、名前の通り入りやすくて通いやすいお店で、「安い、新鮮、おいしい」と三拍子そろった名店です。地鶏専門の居酒屋なので、宮崎の焼酎や地酒もしっかりそろっています。

レアの状態でも食べられる鮮度抜群の地鶏は、お刺身で食べても最高です。うまみをとじこめ凝縮した炭火焼きとはまたちがい、とろりとした舌ざわりにふんわり広がるあまみの強いおさしみもクセになります。気取らない場所で地元の人と食べて飲みたい、という方におすすめのお店です。

名称 地鶏 割箸
住所 宮崎県宮崎市高松町2-28
営業時間 18:00~
営業時間・定休日は変更あり
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45002895/

9. 炭焼地鶏 華むら

忘年会や新年会、女子会やお客様をもてなしたいとき、家族連れでワイワイ食べたいときなどにおすすめのお店が「炭焼地鶏 華むら」です。お店も広めで個室もあり、駐車場も完備です。飲まずに運転してくれる人がいるグループなら、自家用車で食べにいける、アクセスのよいお店です。

炭焼地鶏 花村は、塩焼き・バターペッパー、にんにく味から選べます。大人数なら食べくらべも楽しいですね。ほかにもカキフライや大根のからあげなど、おすすめの一品料理もそろっています。地元の人がよく通っている、みんなでおいしくたのしめる居酒屋です。

名称 炭焼地鶏 華むら
住所 宮崎県児湯郡高鍋町北高鍋1377-1

サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4504/A450402/45001326/

10. 地鳥屋とりこ

「地鶏屋とりこ」は、宮崎市内をはじめ、宮崎県各地にお店を展開している人気店です。ご当地では、お店で食べられるところとテイクアウト専門店がありますが、地鶏屋とりこは持ち帰り専門です。しかも1パック550円という安い価格におどろきます。地鶏屋とりこの黄色いお店と看板を見ると食べたくなる、という地元の方も少なくありません。

特に人気がたかいのは「地鶏のたたき」です。親鳥のしっかりとした味も濃い肉を使って、皮はパリパリ、お肉はレアに焼き上げてあります。鶏肉は鮮度が命ですし、再度加熱すると味もかわってくるので、買ってからすぐに食べることがおすすめです。また炭火焼きなどもありますよ。全国に向けて真空パック通販もおこなっています。

名称 地鳥屋とりこ
住所 宮崎県宮崎市大瀬町字白坂2297-1
営業時間 10:00~19:00
サイト https://toriko-miyazaki.net/

外国人や女子会にも人気!安くて激ウマご当地グルメ5選

1. 炭火焼 地山鶏

「炭火焼 地山鶏」は「炭火焼」の提灯が店先にさがったお店です。炭火焼 地山鶏もテイクアウトのお店で、焼きたてを持ち帰りできます。店主の地鶏への愛情とこだわりがあふれるお店で、毎朝、おさしみで食べられる鮮度の鶏肉を厳選して仕入れています。

しかも毎日売りきれる量しか仕入れないため、その日の分の鶏肉がなくなったらお店も終了してしまいます。肉のおいしさはもちろんですが、ジュワっとしみだす脂のあまさとうまみがやみつきになります。さらに歯ごたえも楽しめるあぶり刺しもおすすめです。

名称 炭火焼 地山鶏
住所 宮崎県宮崎市 下北方町陣ノ下74-1
営業時間 水~日 16:00 ~ 21:00
定休日 月曜・火曜
サイト http://jiyamadori.com/

2. Kutsurogi 三四郎

「Kutsurogi 三四郎」は繁華街ではなく、住宅街の一角にあるシックなお店。居酒屋というちょうちんと、紫色ののれんが目印です。外から見ただけでは古民家風の大人デートにピッタリの和風バーのように見えますが、ここも地元で人気の地鶏屋さんです。

店内も外装と同じように、ブラックで統一されたシックな雰囲気です。カウンター席と掘りごたつ席になっていて、小あがり席もあります。朝締めの地鶏の肉や内臓のおさしみをはじめ、チャックテンダー(とうがらし)などの超希少部位を食べられるお店としても知られています。もちろん定番の地頭鶏もも炭火焼きも安定のおいしさです。

名称 Kutsurogi 三四郎
住所 宮崎県宮崎市堀川町57-1
営業時間 火~日 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日  月曜
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45007087/

3. 炭火焼の鶏

「炭火焼きの鶏」は、宮崎市にある地鶏専門店です。お店にいくと一目でわかるのですが、巨人軍のサインがたくさんならんでおり、お気に入りのお店だとわかります。ほかにも有名人のサインがたくさんあります。試合で全国を回っている野球選手もみとめる「おいしい」地鶏の炭火焼きは、やはり地元でも人気があります。

有名店で人気がたかいため、予約をしてお出かけください。こちらの炭火焼きは、テーブルにうめこまれた七輪で焼きながら食べるタイプです。鶏のうまみが強いので味つけはシンプル。でも、レアに焼いた炭火焼きの味は絶品です。鮮度抜群のとりさしも人気で、しめのおにぎりを七輪で焼きおにぎりにして食べることもおすすめです。

名称 炭火焼の鶏
住所 宮崎県宮崎市清武町加納甲1368-1
営業時間 18:00~22:30(鶏肉がなくなり次第終了)
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450102/45001319/

4. 七輪炭火焼 居心

「七輪炭火焼 居心」は、子供のいる家族連れや女子会などにもおすすめの地鶏屋さんです。地鶏屋さんというと居酒屋というイメージがありますが、こちらにはお子様ランチもあります。また自分で焼いて食べるタイプなので、子供にはレア状態だと不安、という方は焼き加減を自分で決められますよ。

大人はレアで地鶏のだいご味をしっかりあじわい、子供はかわいいお子様ランチに夢中になれるお店です。子供連れの女子会もできますね。しかもおもちゃや絵本をそろえたキッズスペースがもうけられているので、子供も飽きずに大人の食事を待っていてくれます。七輪炭火焼地鶏セットは、宮崎地鶏とならんで人気の霧島赤鶏ももが食べられます。

名称 七輪炭火焼 居心
住所 宮崎県宮崎市折生迫5636
営業時間 11:00 ~ 16:00(夜は予約制)
定休日 月曜※祝日の場合は翌営業日
サイト http://aoshimaigokoro.com/

5. 地鶏炭火焼 長友屋

「地鶏炭火焼 長友屋」は、イートインもテイクアウトもできる地鶏専門店です。今日の気分しだいで、お店で焼きたてアツアツの炭火焼きを食べるもよし、持って帰ってゆったりと自宅のみを楽しむこともできます。鶏肉の鮮度が良いことでも知られるお店で、とりさしが人気です。

特に白レバーのおさしみは舌にのせるととろけるおいしさで、一度食べるととりこになってしまいます。部位によって、また内臓によって歯ごたえもうまみも違うので、鮮度のよい人気店で食べくらべてみてはいかがでしょうか。もも焼きやさっぱりとしたタタキもあじわえます。

名称 地鶏炭火焼 長友屋
住所 宮崎県宮崎市高松町1-28 よしみビル1F
営業時間 月~木・日 18:00~24:00
金・土 18:00~翌3:00
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45008361/

宮崎市だけじゃない!車を走らせても食べたい絶品炭火焼5選

1. 三代目 まんりょう

三代目まんりょうは、日南市にある地元で人気のお店です。もとはうなぎ屋として知られており、今もうな重が食べられます。東京など都会とくらべるとかなり安いお値段ですよ。でも今は地元の人にも愛される地鶏料理のお店としての一面もあります。またチョウザメや宮崎自慢の野菜など、おいしいものがそろっています。

地鶏料理ではみやざき地頭鶏の炭火焼きをはじめ、大手羽あぶり焼きなどが人気です。鮮度が良くてあっさりと食べられる地頭鶏のたたきや、チキン南蛮も人気がありますよ。野菜の生産地として知られる宮崎だからこそあじわえる料理がそろっていて、何度も通いたくなるお店です。

名称 三代目 まんりょう
住所 宮崎県日南市南郷町東町14-4
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4502/A450202/45002653/

2. 塚田農場 宮崎本店

「塚田農場 宮崎本店」全国に店舗を展開する塚田農場の、宮崎県本店です。宮崎県の本店は日南市にあります。まさに地産地消のお店。地頭鶏は、県の厳しい生産条件をクリアした農場でしか生育できません。こちらでも、厳選された宮崎地頭鶏の炭火焼きを味わえます。

農具の「くわ」の形をした独特の鉄板のうえで、ジュージューとおいしそうな音とかおりをふりまく地鶏は、ぷりぷりとした歯ごたえに、かむほどあふれるうまみがたまりません。ご当地の人気焼酎もずらりとそろえられており、宴会や女子会の場としても人気があります。

名称 塚田農場 宮崎本店
住所 宮崎県宮崎市橘通西3-2-24ライオンタワー宮崎ビル1F
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:00)
サイト https://www.tsukadanojo.jp/shop_detail/0062/

3. 炭火焼山空

「炭火焼山空」は、日南市の大自然の中にある有名店です。本当に山深い場所にあり、非日常の時間を感じることができます。といっても国道からすぐの場所なので、困難な道のりではありません。知っている人だけが食べられる絶品があるお店、それが炭火焼山空です。

隠れた名店と呼ばれる理由は、地鶏のおいしさのレベルがとにかくたかいからです。ねぎまみれの地頭鶏たたきは、肉のあまみとねぎのかおりがたまりません。また白レバーも絶品です。しかし本当に食べてほしいのは、普通の炭よりはるかに火力のつよい竹炭で一気に焼くもも焼きです。ふわふわのやわらかさとジューシーな脂は、一度食べたら忘れられなくなりますよ。

名称 炭火焼山空
住所 宮崎県日南市大字風田2693
営業時間 月~土 18:00~22:00(前日までの完全予約制)
定休日 日曜・毎月18日・26日(※その他不定休)
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4502/A450201/45009069/

4. 地頭鶏 綾

「地頭鶏 綾」は、日南市飫肥という居酒屋がならぶ一角に位置しています。レトロな格子と地頭鶏綾という店名が書かれたツボ、さらに店名が書かれたちょうちんが目印です。明るい店内にはカウンター席と掘りごたつ席、小あがりのテーブル席が並んでいます。ちょっとのぞいて空いていても油断は禁物です。予約しなければ座れないかもしれないほどの人気店です。

地頭鶏は毎日鮮度の高いものをしいれ、さらに三種類をブレンドしたオリジナル塩で味つけしています。もちろんとり刺しとレバさしなど、おさしみメニューも味わえます。地頭鶏 綾のもも焼きは、骨つきタイプです。切り分けられたレアなお肉と骨まわりのうまみたっぷり部分がいちどに味わえますよ。

名称 地頭鶏 綾
住所 宮崎県日南市飫肥2-4-23
営業時間 18:00〜22:00(L.O 21:30)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4502/A450201/45003161/

5. とり乃屋

「とり乃屋」は都城市にある地鶏炭火焼の専門店です。都城市にありますが、宮崎市内からも、県外からもファンがおとずれる人気店。宮崎県で地鶏炭火焼のおいしいお店といえば、必ず名前があがるほどの有名店で、地鶏炭火焼のおいしさのとりこになる人が続出です。

炭火で一気に焼き上げるため、外側のこんがりとした香ばしさと中のレアなジューシーさをいちどに味わうことができます。余計な脂が落ちることも炭火焼きのメリットですが、それでもあふれでてくる肉汁には、脂のもつコクのある甘味がしっかりきいています。ポン酢のタタキも最高です。

名称 とり乃屋
住所 宮崎県都城市牟田町6-7-1
営業時間 月~土 17:30~23:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/miyazaki/A4503/A450301/45007970/

宮崎地鶏はやっぱりご当地で!鮮度がいのちのタタキをめしあがれ

東国原氏が県知事になり猛アピールをおこなってから、宮崎地鶏、地頭鶏は全国でもポピュラーなブランド鶏になりました。全国各地に地鶏を食べさせるお店が進出していますが、地元だから味わえるモツ系のおさしみやレアなたたきなどフレッシュさがいのちのご当地グルメがたくさんあります。宮崎だから出せる安い価格や、地鶏と相性抜群の地元焼酎もありますよ。本当においしい地頭鶏をとりさしやレアで食べたいと思ったら、本場宮崎を訪れてみてはいかがでしょうか。緑も空気も野菜もおいしい土地です。

【関連記事はこちら】

▷宮崎に行ったらぜひ訪れてみたい!チキン南蛮が美味しい店15選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

おすすめ記事

人気記事