最終更新日時2019/08/05

福岡は、実はパワースポットがたくさんある全国有数の地なんです。福岡に遊びに来た際にはぜひ寄ってみてはいかがですか。ユニークな神社や絶景ポイントなど、福岡には一度は訪れてみたいところが多くあります。今回はそんな福岡の厳選したパワースポットを紹介いたします。

神社系パワースポット10選

1. 櫛田神社

博多の総鎮守として、「お櫛田さん」の愛称で親しまれている「櫛田神社」。夫婦和合や不老長寿のご利益がパワースポットとして有名で、福岡県民にとっては古くから愛されている神社です。毎年7月は「博多祇園山笠」、10月は「博多おくんち」などの祭事も行われています。

祭神は正殿に大幡主命・左殿に天照皇大神・右殿に素戔鳴尊の3つの神様が祭られており、拝殿には3つの鈴が並んでいます。境内にあるいちょうは、樹齢千年とも言われ、長寿延命のシンボルともされている御神木です。

名称 櫛田神社
住所 福岡県福岡市博多区上川端町1-41
営業時間 4:00~22:00
サイト https://yokanavi.com/spot/26906/

2. 竈門神社

「縁結びの神様」として福岡では有名なのが「竈門神社(かまどじんじゃ)」です。手水所で身を清めた後に、水鏡に顔を映して祈願すると願いが叶うと言われています。いい相手に出会いたい!という良縁を求める方におすすめのパワースポットです!

「宝満山」は、九州で最も登山者が多いと言われており、1350年の歴史を持つ由緒正しき神社をもちます。神社だけでなく宝満山そのものが、信仰の対象として崇められています。恋人との良縁だけではなく、仕事や家族、友人との良縁を求めて多くの人が訪れているのです。

名称 竈門神社
住所 福岡県太宰府市内山883
営業時間 9:00〜17:00
サイト https://kamadojinja.or.jp/

3. 宮地嶽神社(みやぢだけじんじゃ)

1年に2回、日の出と日入りのときにだけ、神社からその姿を見ることが出来る「光の道」。「宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)」は、その光の道が見られる神社として有名です。光の道の荘厳な太陽の光は息を飲むような光景です。

森がいっぱいでマイナスイオンにあふれており、癒しのパワーがすごい!と評判の「開運商売繁盛の神社」です。日本で一番大きなしめ縄も有名な見どころの一つ。神社の脇にある「なで牛」は頭をなでるとご利益があると言われています。

名称 宮地嶽神社(みやぢだけじんじゃ)
住所 福岡県福津市宮司元町7-1
営業時間 7:00〜19:00
サイト http://www.miyajidake.or.jp/

4. 太宰府天満宮

「学問の神様」である菅原道真公が祭られていることで有名なのが「太宰府天満宮」。全国の受験生にとって疑うことなくNo.1のパワースポットがこちらです。太宰府天満宮の「なで牛」は、撫でることで病気治癒のご利益や、知恵が付くと言われている、ご利益満載のもの。

学問以外でも至誠や厄除けのご利益があることでも知られており、日本全国はもとより世界中から崇められており、年間約1000万人の参拝者が訪れています。また、芸術にも力をいれており、境内には様々なアート作品が展示されています。

名称 太宰府天満宮
住所 福岡県太宰府市宰府4-7-1
営業時間 開門
春分の日より秋分の日の前日まで 6:00~
それ以外の日 6:30~
閉門
4・5・9・10・11月 19:00まで
6・7・8月 19:30まで
12・1・2・3月 18:30まで
サイト https://www.dazaifutenmangu.or.jp/

5. 水鏡天満宮

「水鏡天満宮(すいきょうてんまんぐう)」は、博多の街中にある神社。都会の中にあるため、日常的に行くことのできるパワースポットとして知られています。福岡城の鬼門除けとして現在の天神エリアに移されたという歴史があります。

大宰府と同様、天神の名の由来にもなった「菅原道真」公が祀られています。水鏡天満宮の由来は、無実の罪により左遷された菅原道真公が、今泉という村の付近で水面に映った自分の姿を見て涙を流したという逸話から建てられています。そして、天神に移設され、今の天神の土地を守るようになりました。

名称 水鏡天満宮
住所 福岡県福岡市中央区天神1-15-4

6. 住吉神社

全国に数多くある「住吉大社」ですが、その中でも元祖住吉大社と呼ばれるのがこちら。福岡の住吉大社の歴史はおよそ1800年以上前からあり、全国2129社あると言われる住吉神社の中でも「最初の神社」と云われ、「住吉本社」とも呼ばれています。

「住吉三神」が祭られており、日本原初の神である伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が黄泉の国から戻ったときに穢れを払った際に生まれたとされています。そのため、心身の浄化のご利益があるといわれている厄除けの神様です。

名称 住吉神社
住所 福岡県福岡市博多区住吉3-1-51
営業時間 9:00~17:00
サイト http://chikuzen-sumiyoshi.or.jp/

7. 筥崎宮(はこざきぐう)

厄除・勝運の神として有名なのが「筥崎宮(はこざきぐう)」です。元寇の際の蒙古襲来の際に勝利を祈願しその結果、打ち勝ったことから勝利の神様として有名です。ソフトバンクホークスが毎年必勝祈願をする神社としても有名ですよね。

おすすめの見所は樹齢800年の見事な楠です。また、1番のパワースポットとして人気を集めているのは、「湧出石」。触れると招福開運のご利益があるとされています。人生に神風を呼び込みたいときはぜひ行って見てください。

名称 筥崎宮
住所 福岡市東区箱崎1-22-1
営業時間 6:00~19:00
サイト https://www.hakozakigu.or.jp/

8. 香椎宮(かしいぐう)

「香椎宮(かしいぐう)」は、「不老水」と呼ばれる湧水が有名な神社。不老水をを飲むと長生き出来るという伝説があり、健康祈願の神社としても知られています。見所は、神功皇后(じんぐうこうごう)ゆかりの綾杉という見事な大木で、生命力を感じさせます。

安産祈願の神社としても知られており、全国から妊婦さんがやってきたりもしているようです。不老水は名水100選にも選ばれたおいしい水なので、わざわざ飲みに行く価値もありますよ!博多駅からも近いので、時間があればぜひ行ってみてください。

名称 香椎宮(かしいぐう)
住所 福岡県福岡市東区香椎-16-1
営業時間 4~9月 5:00〜18:00
10~3月 6:00~18:00
サイト http://kashiigu.com/

9. 警固神社

福岡の都心部にあり、昔から市民の日常に溶け込んできたパワースポットです。境内にある御神水は傍らに足場があり、ご近所の人も観光客も疲れをいやす人気の癒しスポット。樹齢300年にもなる大楠が荘厳な雰囲気を。

八十禍津日神、神直日神、大直日神の3神が祀られており、神社の名前のとおり、人の命や人生を守り導いていく神様がいらっしゃり、厄除けや開運にご利益があるといわれています。天神の繁華街のはずれにあるため、観光のついてでにいくのもよいでしょう。

名称 警固神社
住所 福岡市中央区天神2-2-20
サイト https://kegojinja.or.jp/

10. 宗像大社(むなかたたいしゃ)

数ある福岡のパワースポットの中でも、パワースポットマニアからは、最強のパワースポットとして人気なのが「宗像大社」です。きつめの階段をのぼらなけれなりませんが、高宮参道を越えて得られるご利益には期待が持てそうです。

宗像大社は天照大神の三柱の御子神を祭っており、田心姫神(たごりひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)、 市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)が祀られています。苦労して長い階段を上ってお参りするだけあって、きっとその分のご利益を得られるでしょう。

名称 宗像大社(むなかたたいしゃ)
住所 福岡県宗像市田島2331
サイト http://www.munakata-taisha.or.jp/

大自然のパワースポット4選

1. 日向神峡(ひゅうがみきょう)

火山岩を浸食して形成された渓谷としてできた「日向神峡(ひゅうがみきょう)」。このあたりの一帯には正面岩、蹴洞岩(けほぎいわ)といった名物の自然の造形物が並んでいます。中には七福神にたとえられた大きい奇岩なども。

穴場のパワースポットでおなじみです。ご利益としては、恋人たちのための恋愛成就の場として有名で、恋愛がうまくいくように祈願しにくるカップルが多いとか。ぜひ、デートでハート岩を見に行かれてみてはいかがでしょうか。

名称 日向神峡(ひゅうがみきょう)
住所 福岡県八女市矢部村日向神

2. 芥屋の大門(けやのおおと)

日本三大玄武洞の一つで、名勝奇岩として知られているのが「芥屋の大門(けやのおおと)」。紺碧の海の上にそびえたつ洞窟は、他では見ることのできない絶景ポイント。また、展望台にむかう道も木がトンネルのように生い茂ったトトロの世界のよう。

洞窟内は、岩が蜂の巣状になった天井が広がっており、大自然が造り出した壮大なアートに圧倒されます。遊覧船がでており、遊覧船で洞窟の中をみることができます。運勢アップを願って、乗ってみてはいかがでしょう。

名称 芥屋の大門(けやのおおと)
住所 福岡県糸島市志摩芥屋

3. 千仏鍾乳洞(平尾台)

「千仏鍾乳洞(平尾台)」は、国の天然記念物に指定されており、壮大な景観を楽しむことができる鍾乳洞です。中は洞窟が広がっており、まるで冒険のようなアドベンチャー気分も味わえるスポット。カップルや家族で行く人たちも多くいます。

鍾乳洞の中は一年を通じて15度前後に保たれ、夏は涼しく冬は暖かく感じる快適な環境です。照明設備も整備されているので、子どもや高齢者の方が一緒でも、安心安全に洞窟廻りが楽しめます。日本三大カルストの一つである平尾台もあり、見どころは多いでしょう。

名称 千仏鍾乳洞(平尾台)
住所 福岡県北九州市小倉南区平尾台3-2-1
営業時間 9:00〜17:00(※土・日は18:00まで)
サイト http://www.senbutsu-cave.com/

4. 難所ヶ滝/糟屋郡

糟屋郡の「難所ヶ滝」は、「大つらら」で有名なパワースポット。山を登ったあとに開ける滝は圧巻の光景です!特におすすめなのは1月・2月の時期。全長20mを超える巨大つららがこの時期なら見ることができます。

標高は724メートルの地点であり、登るのはかなりハードですが、登る価値のある光景です。開運と癒やしのエネルギーを得られるパワースポットとしても知られており、冬の間の、寒さが厳しい時期にしか見られないため、見ることができればそれだけ運気が上がった気になります。

名称 難所ヶ滝/糟屋郡
住所 福岡県糟屋郡宇美町
サイト https://www.town.umi.lg.jp/site/spot/kanko136.html

パワースポットで運命の力を味方に

福岡のパワースポットいかがでしたでしょうか?福岡は、パワースポットの宝庫であり、神社の数も全国でなんと3番目に多い県であったりもします。ご利益があるだけでなく、圧倒的な景観があるパワースポットも多いため、見応えも十分です。人生を変えたいと思っている方は、ぜひ一度パワースポット巡りをしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事はこちら】

▷博多駅周辺でおいしいラーメンを食べるならここ!おすすめラーメン店20選
▷美味しい朝ごはんでパワーチャージ!天神でおすすめのモーニング

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事