最終更新日時2019/08/06

福岡と、うどんというとイメージがないように思います。福岡はうどん発祥の地です。福岡にはうどん店も多くあります。福岡うどんの特徴はうどん麺にはコシがなく、「腰抜けうどん」とも言われています。

福岡でおすすめのうどん屋さん8選

1. かろのうろん

地下鉄祇園駅から徒歩5分に「かろのうろん」はあります。日本家屋の軒上の看板に、博多名物かろのうろんと書かれているので、見つけやすいです。数種類のうどんメニューがあります。福岡ではラーメンと思い込んでいましたが、うどんは福岡の隠れた名物です。

福岡のうどんは、柔らかくモチモチの麺なので、スルスルと食べれます。ダシは鰹節、昆布、醤油などで味付けされた透明ダシになります。福岡ではダシを「すめ」と呼び、うどんのトッピングには、ゴボ天、丸天が人気です。

名称 かろのうろん
住所 福岡県福岡市博多区上川端町2-1
営業時間 11:00~19:00
定休日 火曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40000027/

2. 葉隠うどん

西鉄バス駅東三丁目停留所から徒歩3分の場所に、「葉隠れうどん」があります。うどん店らしい外観なので、すぐに見つけることができます。手打ちと釜揚げうどんのお店です。店内には、カウンター席と、通路を挟んで座敷(小上がり)席があります。

温かいうどんと冷たいうどんのメニューが数種類あります。温かいうどんはシンプルなきつね、たぬきなど、冷たいうどんは冷めん、ざるうどんなどがあり、大盛は100円プラスです。トッピングのごぼう天は揚げたてサクサク、時間が経つとしっとりです。

名称 葉隠うどん
住所 福岡県福岡市博多区博多駅南2-3-32
営業時間 昼の部 11:00~15:00
夜の部 17:00~21:00
定休日 日曜・祭日
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40004342/

3. みやけうどん

西鉄バス呉服町バス亭から3分ほど歩くと、「みやけうどん」です。昔懐かしいのれんと引き戸と、お店の入り口にうどんと書かれた、大きな提灯があります。店内もテーブルとカウンターは、使いこまれた感があります。

上品なツユと太めのうどん麺は柔らかく、ごぼう天などのトッピングもできます。うどん320円、ごぼう天80円全部でも400円です。トッピングはたまご、エビ天、丸天などがあり、1品80円です。この美味しさでこの安さはうれしいです。

名称 みやけうどん
住所 福岡県福岡市博多区上呉服町10-24
営業時間 月~金 11:00~18:30  
土 11:00~17:30
定休日 日曜・祝日
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40003615/

4. 博多あかちょこべ

地下鉄呉服町駅から徒歩5分、櫛田神社に近い場所に、「博多あかちょこべ」はあります。居酒屋なので、刺身、丼ものなどといったメニューの一つとしてうどんがあります。うどんの種類も多く、ごぼう天うどん540円、桜エビうどん820円です。

三大人気うどんのひとつは、元祖キーマカレーうどんです。食べ方は汁なしを楽しみ、天かすをいれて楽しみ、汁なしを楽しみ、天かすをいれて楽しみ、最後にスープを入れて楽しむという3段階の食べ方で、それぞれ違う味を味わえます。ずぼらうどんは釜揚げうどんですが、容器が面白くヤカンにうどんが入っています。

名称 博多あかちょこべ
住所 福岡県福岡市博多区冷泉町7-10
営業時間 月~土 11:30~14:00、18:00~23:30(L.O.23:00)
日・祝 11:30~14:00
定休日 不定休
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40019190/

5. 釜喜利うどん

「釜喜利うどん」は、西鉄バス警固町バス停から徒歩約1分の場所にあり、店内は22席と広い居酒屋です。飲みの後の〆はラーメンではなくて、そのままうどんを食べることができます。ツユに使ったごぼう天はしっとりと食べやすいです。

釜喜利うどんの名物は「すだちかけ」です。冷たいうどんの上にすだちがのっています。暑い夏には見た目も涼しそうな、さっぱりとしたうどんなので、飲んだ後の締めにもおすすめです。うどんのコシはしっかりとしていますが、軟めんも注文できます。

名称 釜喜利うどん
住所 福岡県福岡市中央区大名1-7-8
営業時間 月 11:30〜20:00
水〜日 11:30〜22:00 
定休日 火曜、第1・第3水曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40034851/

6. 大地のうどん 博多駅ちかてん

博多駅から徒歩3分、ほど近いビルの地下街の中に「大地のうどん」はあります。黄色ののれんが目印です。注文が入ってから麺を茹でます。人気店ということもあり、店内はお客さんでいっぱいです。うどんのメニューも多く、迷ってしまいます。

人気はごぼう天おろしぶっかけです。大きめなごぼう天は器に寄りかかって入っています。かき揚げぶっかけも人気です。麺の上にのせられた、出来たてのかき揚げは、かき揚げの衣にツユが染み込み麺と抜群の相性です。

名称 大地のうどん 博多駅ちかてん
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル B2F
営業時間 昼の部 11:00~16:00 
夜の部 17:00~21:00
サイト

http://daichinoudon.com/

7. 侍.うどん

博多駅は外国人も多く、うどんをいろいろな人に食べてもらいたいという、思いがあります。おしゃれなカフェのような外観です。店内も広くカウンター、テーブル席があります。色鮮やかな野菜がトッピングしてあったりと、創作うどんです。

うどんのコシは強くもなく、弱くもない中ぐらいの硬さです。カレーうどんもあり、丸天、ごぼう天もあります。彩の良い野菜の数々がふんだんに使ってあります。うどんだけでも豊富なメニューです。新しいうどんの形です。

名称 侍.うどん
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前4-36-20 内山ビル 1F
営業時間 平日 11:30~14:00(L.O.13:30)
土・日・祝 11:30〜15:00 
定休日 月曜
サイト

https://www.instagram.com/samuraiudon/

8. うどん和助 本店

「うどん和助」は福岡市内の中でも人気店で、とくにお昼時間の店内は並ぶほど混雑しています。大きなごぼう天は丸く渦を巻いて、うどんにのっけることもでき、別皿で食べることもできます。カウンターの上のどんぶりで置かれている、天かすは無料です。

変わり種うどんとして、クッパ風うま辛うどんがあります。ツユはピリッと辛く、卵、わかめ、ネギが入っています。こちらのお店は丼物もやっていて、うどんとセットメニューもあります。一人でも、ふらっと寄ることのできるお店です。

名称 うどん和助 本店
住所 福岡県福岡市城南区鳥飼5-2-54
営業時間 昼の部 11:00~15:30
夜の部 17:30~21:00
定休日 不定休
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400105/40006619/

もちもちして柔らかいうどんが味わえるおすすめのお店5選

1. 大助うどん

ビルの1階に大きく、「大助うどん」の看板があり、店内はテーブル、座敷(小上がり)、カウンターがあります。1人でも入りやすく、うどんのメニューも数多くあり、どれにしようか迷います。なべ焼きうどんの種類も、みそ煮込み、なべ焼き、すき焼きうどんを注文できます。

水、塩、油にこだわった手打ちうどん屋です。単品丼物、玉子丼、親子丼等とうどん付きを食べることができます。この店の人気メニューは、うどんで作られた、海老、イカ、キャベツ、もやしの入った和風ちゃんぽんも人気です。

名称 大助うどん
住所 福岡県福岡市早良区藤崎1-1-4 1F
営業時間 月・水~日 11:00~21:00
火 11:00~14:30
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40001028/

2. うどん杵むら

薬院大通駅から徒歩2分に「うどん杵むら」はあります。階段を登るとこじんまりとしたドアが見え、店内はカフェの雰囲気があります。うどんは釜揚げ、かけ、きつねのなど温うどんと、ざる,おろしぶっかけなど冷うどんのメニューがあります。

人気メニューでもある、ゆずの香がするごま味噌うどんです。うどんツユはゆずとごまと味噌がうまくマッチしています。他にもとろみのあるツユが食べやすい玉子入りの、カレー南蛮うどんも絶品です。どちらも麺はもっちもっちの麺です。注文を受けてから茹で上げます。

名称 うどん杵むら
住所 福岡県福岡市中央区薬院2-14-28 アデカッツビル 2F
営業時間 月~金 11:30~15:00、17:00~23:00
土・日・祝 11:30~22:00
定休日 第1・3月曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40005231/

3. わらの蔵 恕庵

「わらの蔵 恕庵」は車の移動が便利です。高速東背振インターより、車で30分です。お店のちかくには小川があり誰かの自宅のような、隠家のようなお店です。店内はカウンターだけで、ミシュランガイドの2014にものったことのある名店です。

うどんは1日30食限定のため予約優先になります。麺は九州産の無、減農薬小麦粉、だしは北海道産の昆布、九州産の焼きあご、干しシイタケ野菜は自家栽培とこだわりのうどんです。素材のうま味を最大に引き出し作られた、うどんとダシは豊かな風味がします。

名称 わらの蔵 恕庵
住所 福岡県那珂川市市ノ瀬478-2
営業時間 11:30~14:30(L.O.)
定休日 火・水曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40034537/

4. うどん大学

地下鉄空港線、赤坂駅下車徒歩約2分に、白い大きなタペストリーが目立つ、「うどん大学」があります。店内はカウンター、テーブル席とあります。居酒屋でもありお酒も飲め、温かいうどん、冷たいうどんと種類があり、変わり種のうどんも種類豊富です。

変わり種のうどんのひとつに、数量限定の「うどん大学の学食」というメニューがあります。A学食はうどんといなりとかしわにぎり、B学食はうどんと特製だし醤油の卵かけご飯、C学食はうどんとミニソースかつ丼です。他にも黒豚うどんもあり、人気商品はすじ釜うどんです。

名称 うどん大学
住所 福岡県福岡市中央区赤坂1-10-1 丸徳ビル 1F
営業時間 11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日 不定休
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40031799/

5. 弥太郎うどん

西鉄バス、春吉バス停より歩いて約1分の場所に、大きな文字の看板「弥太郎うどん」が目立ちます。カウンター席が多く、店内はお客で賑わっています。おでんも蕎麦あるうどん屋で、うどん麺はモチモチのコシのないうどんです。おにぎりは福岡ならではの、かしわおにぎりがあります。

酒のつまみもあり、お酒の後の〆にはうどんがぴったりです。うどんと蕎麦メニューが多く、わかめうどんと蕎麦、えび天、肉などがあります。24時間営業ということもあり、飲みの後に、小腹を満たすお客さんが立ち寄ります。。

名称 弥太郎うどん
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通5-1-18
営業時間 月~金 24時間営業
土 ~翌6:00
定休日 日曜・祝日
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40010167/

福岡にある地元民おすすめのうどん店5選

1. 花びし

天神南駅より徒歩5分の場所に、昔ながらの建物と、なつかしい雰囲気の店内が特徴の「花びし」です。うどん、ちゃんぽん、丼物があります。キャベツやもやし、にんじんがのっている、ちゃんぽんの下の麺は細目のうどんです。スープは甘しょっぱい癖になるスープです。

うどんの種類も多く、定番のきつね、たぬきはもちろんですが、丸天、ごぼう天もあります。ちゃんぽんは普通が650円、小が550円です。セットメニューは、玉子丼や親子丼などの丼物とプラス100円でミニうどんが付きます。

名称 花びし
住所 福岡県福岡市中央区西中洲11-1
営業時間 月~土 11:45~22:00
定休日 日曜・祝日
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40014905/

2. 因幡うどん 渡辺通店

地下鉄渡辺通駅より徒歩5分に、昔ながらの老舗うどん店でもある「因幡うどん 渡辺通店」 です。因幡うどんは地元の人は知っている方が多く、古くからのダシや麺を作っています。人気メニューはサクサクのごぼ天うどんと、鳥の入っているかしわにぎりが人気です。

ここのうどんは持ち帰りができ、うどんセットはうどん1玉、ダシ、ネギ付きをひとつひとつビニール袋に入っています。自宅でも簡単に調理し美味しい店の味が再現できます。冷たいうどん博多細うどんの麺は細目で、冷たい柔らかい麺は夏の定番です。

名称 因幡うどん 渡辺通店
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-1
営業時間 平日 10:00~22:30(L.O.)
土・日・祝 10:00~19:30(L.O.)
サイト

https://inabaudon.com/shop/

3. 麺工房なか

「麺工房なか」は赤坂駅より2分歩きます。店内はカウンター席のみの、福岡のご当地筑後うどんになります。築後地方で作られるうどんは、柔らかいねばりコシの麺で、麺は細くツユは昆布ダシがフンワリとかおり、薄い色をしています。営業時間はお昼のみの営業です。

ごぼう天と甘く似たお稲荷さんの組み合わせは最高です。優しい味のするツユは又来たいと思わせます。かけうどんは400円、わかめ、やまかけ、えび天と温かいうどんと、夏には冷たいうどんがあります。ぶっかけうどんのトッピングもあります。

名称 麺工房なか
住所 福岡県福岡市中央区大名2-11-10 1F
営業時間 11:00~15:00
定休日 日曜・祝日
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40000485/

4. えびすやうどん

お昼時は行列ができる人気店です。博多駅からキャナルシティに向かって徒歩10分の場所に「えびすやうどん」はあります。店内はカウンターとテーブル席があります。もっちりとした食感の麺にこだわった、自家製麺を使用しています。

丼物もあり、100円でミニうどんが付くミニうどんセットがあります。すうどんは360円です。わかめ、きつね、たまご、ごぼう天などをお好みで選んでトッピングできます。カルビを甘辛く煮た、カルビぶっかけうどん690円は人気です。

名称 えびすやうどん
住所 福岡県福岡市博多区住吉2-16-8
営業時間 平日 11:30~18:00
土・日・祝 11:30~18:00
定休日 水曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40033527/

5. 博多やりうどん別邸 空港店

福岡空港国内線ターミナルビル3階にあるうどん屋、「博多やりうどん別邸 空港店」で気軽に福岡うどんを食べることができます。創業してから50年近く営業をしているお店です。福岡うどんを食べ忘れても、帰りの時間までに食べられるので、安心です。

細長くごぼうの形そのままのごぼう天は、器よりはみ出ています。九州産のあさりを使ったあさりうどん、野菜の天ぷらを乗っけた野菜天ぶっかけなど、珍しいうどんのメニューがあります。丸天も手作りで、定番メニューのうどんも種類多くあります。

名称 博多やりうどん別邸 空港店
住所 福岡県福岡市博多区上臼井348-1 福岡空港国内線ターミナルビル 3F
営業時間 7:30~21:00(L.O)
サイト

http://www.nishitetsu-plaza.co.jp/hakata-yariudon/

数多くある、福岡うどんの食べ歩きはいかがでしょうか。

福岡とうどんと聞くとピンときませんでした。でも福岡はうどんの発祥地ということもあり、お店も数多くあります。福岡でのイチオシうどんは、サクサクと揚げたごぼうがのせてあるごぼう天うどんです。揚げたごぼうとうどんの相性が、ぴったりのごぼう天うどんです。お店によってごぼう天の味も形も違いますので、食べ比べてみて下さい。それと同時におすすめしたいのが、うどんとセットの、かしわおにぎりです。福岡ならではのごぼう天うどんとかしわおにぎりの味にハマリます。

【関連記事はこちら】

▷福岡でおいしいランチを食べよう!おすすめのランチスポット20選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事