最終更新日時2019/10/20

福岡にはたくさんの観光スポットがありますし、ご当地グルメが食べられるお店もたくさん存在しています。福岡の立ち並んでいる屋台も目玉スポットですよね。今回は福岡でおすすめの観光スポットを定番から最新まで幅広くご紹介していきます。福岡旅行を楽しむためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

福岡で定番の観光スポット10選

1. 太宰府天満宮

「太宰府天満宮」は学問の神である菅原道真が祀られている神社です。境内には「左遷された時、京都から飛んできたとされる飛び梅」の木がありますし、196種のたくさんのうめが咲き誇っています。うめの名所としても有名ですよ。

山道では名物の焼き餅が販売されています。ここでしか食べることのできないご当地グルメなので、参拝した後にぜひ食べてみてください。受験を控えている方、新しいことに挑戦したい方にはオススメの観光スポットですよ。

名称 太宰府天満宮
住所 福岡県太宰府市宰府4-7-1
営業時間 開門 春分の日より秋分の日の前日まで 6:00 春分の日より秋分の日の前日以外の日 6:30
閉門 4月・5月・9月・10月・11月 19:00 6月・7月・8月 19:30 12月・1月・2月・3月 18:30
サイト https://www.dazaifutenmangu.or.jp

2. 櫛田神社

「櫛田神社」は博多の総鎮守と言われているほど有名でご利益のあるお寺です。駅から散策しながら気軽に立ち寄ってみるのも良いでしょう。海外からの観光客が多く、連日多くの人が参拝に訪れています。ご利益にあやかってみましょう。

年中行事も多彩で、参加型の行事(イベント)も多数あるので楽しめます。冬は特に多くの人で賑わうので、寒さを吹っ飛ばし、楽しい雰囲気を味わうことができます。何かかなえたいお願い事があるのであれば、ぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。

名称 櫛田神社
住所 福岡県福岡市博多区上川端1-41
営業時間 10:00~17:00
サイト http://hakatanomiryoku.com/spot/櫛田神社

3. 九州国立博物館

「九州国立博物館」は日本で4番目に設立された博物館です。他に建てられた3つの博物館とは違い、「日本文化の形成をアジア史的観点から捉える」というコンセプトを持ち、様々な作品が展示されています。少し変わった博物館が楽しめますよ。

大人でもワンコインで博物館に入ることができますし、比較的安価な価格で中を拝見することができます。九州の歴史や、室町将軍の歴史など様々な作品が展示されており、歴史が好きな方は存分に楽しむことができるでしょう。九州の歴史を知りたいという方も是非行ってみてはいかがでしょうか?

名称 九州国立博物館
住所 福岡県太宰府市石坂4-7-2
営業時間 日・火~木 9:30~17:00 (最終受付16:30)
金・土  9:30~20:00 (最終受付19:30)
サイト http://www.kyuhaku.jp/

4. 大濠公園

「大濠公園」は黒田長政が福岡城を建築するときに外濠として利用していたものを、1930年代に公園として造成されたものです。1周2キロメートルにも及ぶウォーキングコースがあるので、ジョギングを楽しんでいる人もたくさんいますよ。

園内には日本庭園があり、三千本のツツジが咲き誇っています。辺り一面にツツジが咲き乱れていますし、美しい景色を楽しみながら散歩を楽しむことができますよ。また、珍しい野鳥なども生息しているので、バードウォッチングにもオススメですよ。

名称 大濠公園
住所 福岡県福岡市中央区大濠公園
サイト http://www.ohorikouen.jp/

5. 小倉城

「小倉城」は1602年に小倉のシンボルとして細川忠興公が7年の月日を費やして建てられたものです。「唐作り」の名城としても有名で、多くの人が観光に訪れています。車いすやベビーカーの方でも気軽に来れるようにバリアフリー設計にもなっています。

高度な技術を駆使した展示がされていますので、技術系に興味がある方におすすめです。春は桜がきれいに咲き誇るので、ぜひ春の時期に行ってみてはいかがでしょうか。城の中には噴水がありますし、そこには大きな鯉も泳いでいますよ。

名称 小倉城
住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-1勝山公園内
営業時間

4月1日~10月31日 9:00~18:00
11月1日~3月31日 9:00~17:00

サイト https://www.kokura-castle.jp/

6. 博多駅

「博多駅」の中には百貨店やレストランなどがたくさん入っていますし、特にレストランゾーンは日本最大級だと言われています。屋上には庭園があるのでゆっくりと過ごすことができますし、イベントホールなども兼ね備えているので駅ビルとしては国内最大級だと言われています。

博多駅の近くにはドラえもんのオブジェがたくさん並んでいます。歌っているドラえもん、踊っているドラえもん、怒っているドラえもんなどたくさんいるので、子供も喜びますよ。様々な表情のドラえもんと一緒に写真を撮ってみてくださいね。

名称 博多駅
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
サイト http://www.jrkyushu.co.jp/hakata2011/floor/summary.html

7. マリンワールド海の中道

「マリンワールド海の中道」は海ノ中海浜公園にある水族館です。「九州の海」をテーマに、様々な生き物たちが展示されています。白熊や熱帯魚、アザラシ、ちんあなごなど様々な生き物たちが悠々と泳いでいる姿を見ることができますよ。

ぜひイルカショーを見てみてください。奥には海が見えるので、まるで海でイルカが跳ねているかのようなリアルさを感じることができます。また、ペンギンたちのお散歩などもあって、間近で生き物を見ることができますよ。

名称 マリンワールド海の中道
住所 福岡県福岡市東区西戸崎18-28
営業時間 4月~11月 9:30~17:30 
7月15日~8月31日(夏休み期間) 9:00~21:30
9月の土日祝 9:30~21:30 
12月~2月 10:00~17:00 
12月23日、24日、25日 10:00~21:00
サイト https://marine-world.jp/

8. 海の中道海浜公園

「海の中道海浜公園」はとっても大きな敷地を誇っている広場です。中でも6つのプールと24ヘクタールもある大芝生広場がメインです。春の時期にはネモフィラと桜が満開に咲き残るので、散歩するだけでもウキウキしてきますよ。

カピバラやカンガルーなどいろいろな動物がいるので、ぜひじっくり観察してみてください。人懐っこい動物たちばかりなので、カメラを構えたらこちらに興味深々になってくれますよ。きれいなお花達と可愛らしい動物たちをぜひ堪能してみてください。

名称 海の中道海浜公園
住所 福岡県福岡市東区西戸崎18-25
営業時間 3月~10月 9:30~17:30
※プール営業日 9:00~18:30
11月~2月 9:30~17:00
サイト https://uminaka-park.jp/

9. 福岡市動植物園

「福岡市動植物園」は南公園の中にあります。南公園は桜の名所としても有名で、春の時期にはたくさんの桜が咲き誇ります。展望台もあるので、展望台からは福岡の景色を一望することができますよ。多くの動物がいますし、多種多様な植物も楽しめます。

動物園と植物園は陸端で結ばれているので、自由に行き来することができますよ。動物園には約120種類もの動物がいるので、たくさんの動物たちを観察してみてください。特に圧巻の存在感を放っている虎に注目ですよ。

名称 福岡市動植物園
住所 福岡県福岡市中央区南公園1-1
営業時間 9:00~17:00 (最終受付16:30)
サイト http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

10. 北九州市立いのちのたび博物館

「北九州市立いのちのたび博物館」は「新日本製鐵八幡製鐵所」の工場跡地の一角にある博物館です。2002年のオープン以来、大人から子供までたくさんの人たちが来園しています。自然史部門、歴史部門など様々なテーマに分かれて展示されています。

特に恐竜の展示ルームがおすすめです。恐竜の等身大全身骨格の展示を見てみてください。圧倒的な大きさですし、リアルな恐竜の姿を見ることができます。実際に動いている姿も見ることができるので、その迫力を感じてみてください。

名称 北九州市立いのちのたび博物館
住所 福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
営業時間 9:00~17:00 (最終受付16:30)
サイト http://www.kmnh.jp/

福岡で女子におすすめの観光スポット5選

1. 天神地下街

「天神地下街」は19世紀のヨーロッパの街並みをイメージした地下街です。通りにはファッションからグルメまで幅広いジャンルのお店がたくさん立ち並んでいます。地下にあるので天候に関係なく、雨天の時でも楽しく買い物できますよ。

特にクリスマス時期はイルミネーションが綺麗なので、ぜひ見てみてください。とてもロマンチックな雰囲気なのでデートスポットにもぴったりですよ。地下街のグルメを食べながら、たくさんのお店をめぐってみてはいかがでしょうか。

名称 天神地下街
住所 福岡県福岡市中央区天神2-B1~3
サイト http://www.tenchika.com/

2. キャナルシティ博多

「キャナルシティ博多」はたくさんのお店が立ち並んでいる複合商業施設です。運河が流れており、水の爽やかな音を聴きながらゆったり散策してみるのも良いでしょう。中央のステージではほぼ毎日、マジックショーやライブなど様々なイベントが行われています。

ディズニーのダッフィーをモチーフにしたバスも運行しています。見つけたらラッキーですね。福岡ならではのお土産を購入することもできますし、中でも噴水ショーは素敵ですよ。カラフルにライトアップされた水と光のコラボレーションを楽しんでみてください。

名称 キャナルシティ博多
住所 福岡県福岡市博多区住吉1-2-25
サイト http://www.canalcity.co.jp/

3. マリノアシティ福岡

「マリノアシティー福岡」はレストラン、ファッショングッズ、雑貨などが入っている複合商業施設です。地上60メートルもある大観覧車やアミューズメント施設なども充実していますよ。海辺にあるのでロマンチックな雰囲気も楽しめます。

施設はウォーターフロントの立地を生かした造りで、開放感のある雰囲気が魅力的です。窓から福岡の景色を眺めながらゆっくり休憩することもできますよ。中でも60メートルの大きさを誇る大観覧車がおすすめです。デートにもぴったり!

名称 マリノアシティ福岡
住所 福岡県福岡市西区小戸2-12-30
サイト http://www.marinoacity.com

4. 福岡タワー

「福岡タワー」は福岡の街のシンボルとしてそびえ立っている街浜タワーです。123メートルの高さを誇り、展望室まではエレベーターで上ることができます。展望室からは福岡の街並みや博多湾を一望できますよ。夜は光がきれいな夜景が楽しめます。

冬はイルミネーションされているので、よりきれいな景色を見ることができますよ。福岡タワー自体にもクリスマスツリーが投影されたりなど、楽しめるような仕掛けがされています。また、トリックアートやデートスポットなどがあるので、ぜひデートでも訪れてみてください。

名称 福岡タワー
住所 福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26
営業時間 9:30~22:00 (最終入館 21:30)
サイト https://www.fukuokatower.co.jp/

5. 屋台

「屋台」といえば、博多を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。博多にはラーメン、焼き鳥、餃子など様々なメニューを揃えている屋台がたくさん並んでいます。賑やかで活気に溢れていますし、屋台の周りを通るだけでも楽しいですよ。

この投稿をInstagramで見る

@beltyがシェアした投稿

屋台はたくさんあるので、ぜひはしご酒をしてみてください。気前の良い店主ばかりなので、意外と女子会にもぴったりなのですよ。博多ならではのご当地グルメがたくさん食べられるので、ぜひ博多を満喫してください。冬の時期はラーメンやおでんがオススメ。

名称 屋台
住所 福岡県福岡市内各所
サイト http://yatai.fukuoka.jp/fukuokaeki

福岡でおすすめの観光スポット5選

1. 博多座

「博多座」は演劇やミュージカルなどが月替わりで講演されている、九州でも有名な演劇専用劇場です。和と洋が混ざった外観が特徴で、有名人ののぼりなどが飾られています。客席は豪華な雰囲気になっているので、まるでホテルのよう。

お土産売り場があるので、博多座ならではのお土産を購入することができますよ。ここでしか購入することのできないものもたくさんあるので、友人や家族へのお土産選びにもぴったりです。時間があるのならば公演されている演目を見てみてください。

名称 博多座
住所 福岡県福岡市博多区下川端町2-1
サイト http://www.hakataza.co.jp/

2. 旦過市場

「旦過市場」はリーズナブルな価格で料理が楽しめるお店や、高級料亭まで幅広いお店が並んでいます。福岡ならではの食材を使用した料理を気軽に楽しむことができるので、外国人観光客も多く訪れています。特に、魚介類を扱っているお店は冷凍ものはおかないとこだわっているようです。

ぜひ福岡ならではの新鮮な魚介類を使用した海鮮丼を食べてみてください。エビ、いくら、サーモン、しらすなど様々な具材が乗っているので、まるで宝石箱のようですよ。比較的安い金額設定になっているので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 旦過市場
住所 福岡県北九州市小倉北区魚町4-1-26
営業時間 9:00~18:00
サイト https://tangaichiba.jp/

3. キリンビール福岡工場

「キリンビール福岡工場」は九州の中でも大規模なビール工場です。こちらの工場ではビールが出来上がるまでの工程をじっくり見学することができるので、大人だけではなく子供にもオススメですよ。見学には予約が必要なので、事前に入れておきましょう。

ぜひビールの糖化釜を見てみてください。実際に1966年から2005年に稼働していたもので、その後モニュメントとしてお庭に飾られています。見学が終わった後はシャリシャリ感が味わえる「フローズン生」を食べてみてください。

名称 キリンビール福岡工場
住所 福岡県朝倉市馬田3601
営業時間 9:00~17:00
見学・見学受付時間 9:30~15:00(見学時間は70分)
サイト https://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/fukuoka/

4. 姉子の浜鳴き砂

「姉子の浜鳴き砂」は浅瀬の白浜海岸で、九州でも珍しいスポットです。弓状に広がった美しい夕日を見ることができると有名で、大人から子供まで幅広い世代の方が訪れています。きれいな海を眺めながら砂浜を歩いてみてはいかがでしょうか。

浜辺を歩くたびにキュッキュッと音がなるので、歩くのがとても楽しくなりますよ。子供もきっと大喜びすることでしょう。浅瀬で水遊びをしながら、砂浜の散歩も楽しんでみてくださいね。恋人と行くのはもちろん、友達同士でも楽しめます。

名称 姉子の浜鳴き砂
住所 福岡県糸島市二丈鹿家
サイト http://www.itoshima-kanko.net/

5. 福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」は、九州に初上陸したアンパンマンを思う存分楽しむことができるミュージアムです。そこにはアンパンマンの世界が広がっており、体験型ミュージアムになっているので子供のお気に入りになるのは間違いないでしょう。

ここでしか食べることのできないアンパンマングルメを食べられますし、アンパンマングッズもたくさん販売されています。アンパンマンショーも行われているので、大人も楽しむことができますよ。子供と一緒に盛り上がってみてください。

名称 福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール
住所 福岡県福岡市博多区下川端町3-1博多リバレイン5・6階
営業時間 10:00~19:00(最終入場18:00)
サイト http://www.fukuoka-anpanman.jp/

福岡を観光もグルメも思う存分堪能しよう!

今回は福岡でおすすめの観光スポットをご紹介していきましたがいかがでしたか?福岡には多種多様な観光スポットがあるので、どんな方でも観光を楽しむことができます。ただ、数多くの観光スポットがあるので、どこに行けば良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。そんな時はこの記事でご紹介した観光スポットをぜひめぐってみてください。福岡は自然に溢れている場所でもあるので、車でドライブするのも良いですね。お花が楽しめるスポット、食事が楽しめるスポットなど様々にあるので、福岡を思う存分堪能してくださいね。

【関連記事はこちら】

▷福岡でおいしいランチを食べよう!おすすめのランチスポット20選
▷博多駅周辺でおいしいラーメンを食べるならここ!おすすめラーメン店20選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事