最終更新日時 2019/08/09

福岡県福岡市と言えばラーメンで有名。大人から子供まで、そして昨今では外国人にまで愛される福岡市のソウルフードです。福岡市には魅力的なラーメン店が山のように存在しています。今回はその中でもおすすめの20選をご紹介します!

博多のおすすめラーメンと言えばここ!定番10選

1. 博多一双 博多駅東本店

博多駅から徒歩6分、移動までちょっと時間があるならぜひ立ち寄りたいラーメン店「博多一双 博多駅東本店」をご紹介します。2012年11月のオープン以来、観光客だけでなく地元民にも支持される名店です。 ラーメン店らしからぬモダンな店内は女性にも入りやすいと評判。

こちらでいただくことができるのは、豚骨が決め手の博多ラーメンです。有名店で修行したマスターがこだわりと愛情を持って作り出すスープは、濃厚なのに臭みを感じない誰にもで食べやすい一杯。スープによく絡む細麺と相性抜群です。

名称 博多一双 博多駅東本店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東3-1-6
営業時間 11:00~24:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40032701/

2. 博多元気一杯!!

博多駅から西鉄バスに乗って訪れることができる「博多元気一杯!! 」は行列の絶えない人気店です。こちらはお店の前に看板やのれんが一切ありません。店の入り口前に青いバケツがぶら下がっていているのが目印です。

こちらの店主は脱サラして開業しており、その並並ならぬスープへのこだわりとミステリアスなお店の外観から、メディアなどの取材を受けることもしばしば。様々な部位の骨を入れて作るスープは濃厚なとろみ系。なめらかな舌触りと確かなコクは、まずは麺なしで堪能したい一品です。

名称 博多元気一杯!!
住所 福岡県福岡市博多区下呉服町4-31-1 ゾンターク博多Ⅰ 1F
営業時間 月曜~金曜 11:00~22:00 (L.O.21:40)
土曜、日曜、祝日 11:00~20:00 (L.O.19:40)
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40000488/

3. 麺道はなもこし

福岡市営地下鉄七隈線の薬院大通から徒歩3分、マンションの1階に可愛らしく佇むラーメン店「麺道はなもこし」が人気。木のぬくもりが柔らかい印象の店構えですが、かなりこじんまりしているので通り過ぎてしまわないように注意が必要です。

一番人気は鶏白湯。黄金に輝く美しいスープはとろみがほんのり付いていて、鶏の旨味が凝縮されています。こちらでは、チャーシューも鶏肉で作るという徹底ぶり。肉厚でさっぱりとしたチャーシューはスープとの相性抜群です。

名称 麺道はなもこし
住所 福岡県福岡市中央区薬院2-4-35 エステート・モアシャトー薬院 1F
営業時間 月〜土 11:45~13:30
19:00~20:30
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40028964/

4. 魁龍 博多本店

西鉄バスで東那珂のバス停まで向かい、そこから歩いて約5分ほどすると見えてくるのが「魁龍 博多本店」です。昔ながらの伝統「濃厚な久留米ラーメン」のスタイルを守り続けるこちらには、昔からのファンが足しげく通います。

こちらでぜひ食べてみて欲しいのが名物トンコツラーメンです。こだわりは何と言ってもスープの製法。特注品の大鉄釜で24時間つきっきりで煮込みます。濃厚なスープに中細麺という王道スタイルながら、ここでしか味わえないプレミアム感溢れる一杯です。

名称 魁龍 博多本店
住所 福岡県福岡市博多区東那珂2-4-31
営業時間 11:00~21:00
定休日 12/31、1/1
サイト http://kairyuramen.com/

5. 八ちゃんラーメン

西鉄薬院駅から徒歩3分、1968年の創業以来50年間もの長い間ファンに愛されている名店が「八ちゃんラーメン 」です。取材などは受けないスタンスなので、ガイドブックやメディアでお目にかかることも少ない穴場的ラーメン店です。

特徴的なのはその営業時間。なんと夜の21時から深夜2時半”のみ”というユニークな営業時間なのです。とろりと濃厚なスープは一度食べると忘れられず、深夜に行列を作ることも珍しくない、知る人ぞ知る有名店です。

名称 八ちゃんラーメン
住所 福岡県福岡市中央区白金1-1-27
営業時間 21:00~翌2:30
定休日 水曜、日曜、祝日
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40000195/

6. ふくちゃんラーメン 田隈本店

賀茂駅から徒歩5分、ラーメンをかたどったお店のロゴが可愛らしい「ふくちゃんラーメン 田隈本店」をご紹介します。元祖とんこつラーメンと謳っている通り、お客様の大半がオーダーするのは自慢のとんこつラーメン!

福岡県民溺愛の老舗ラーメン店であるこちらでは、シャバシャバ系のスープと中太麺でペロリと一杯食べられるとんこつラーメンを提供しています。チャーシューのクオリティにも定評があり、トッピングで追加する人も多数!

名称 ふくちゃんラーメン 田隈本店
住所 福岡県福岡市早良区田隈2-24-2
営業時間 水曜~月曜 11:00~21:00
定休日 火曜
サイト http://www.fukuchan-ramen.com/

7. げんこつ

あまりの人気ぶりに、関西地方を中心に約20店舗を構える大人気ラーメン店「げんこつ」にぜひ訪れてみてください。スタンダードな「博多ラーメン」から、店長オススメの「スペシャルラーメン」までメニューが豊富なのも嬉しいポイントです。

豚の骨の脛の部分であるげんこつを店名にもつこちらでは、自家製スープに大変なこだわりを持って営業しています。余計なものを一切使わず豚骨と鶏がらだけでとったスープはアクを丁寧に取ることによって臭みやクセが全くない仕上がりに!

名称 げんこつ
住所 福岡県福岡市早良区田隈1-10-7
営業時間 火曜~日曜 11:00~22:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40001913/

8. ラーメンおいげん

地下鉄空港線赤坂駅より徒歩7分、街中に位置する好立地で行きやすい「ラーメンおいげん」はこだわりの濃厚とんこつスープが人気のラーメン店です。頭骨60キログラムを使用して、なんと10時間もの間砕きながら炊き込むことによって作り上げる惜しみない愛情が注がれた一杯です。

ここにマッチするのが北九州の安部製麺特注の平打ち細麺。10時間煮込んだ自慢の濃厚豚骨スープが本当によく絡みます。さらにこちらでは、チャーシューも名物の一つになっており、一度炭火で炙って仕上げた香ばしい味わいが大人気です。

名称 ラーメンおいげん
住所 福岡県福岡市中央区警固1-13-1 ARK警固 1F
営業時間 月〜土 11:30~16:00
17:00〜翌4:00
定休日 日曜 (不定休)
サイト http://ramen-oigen.com/

9. 元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店

福岡市地下鉄空港線天神駅徒歩3分、福岡屈指の繁華街天神に堂々お店を構える「元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店」はその名の通り真っ赤なのれんが目を引く人気店です。どことなく昔懐かしい香りのする店内に心が惹かれます。

こちらでいただくことができるラーメンは、とろみのある超濃厚系。適度に脂も浮かび、ガッツリ派の男性にはたまらない一品です。ネギとチャーシューというシンプルな具材が素材の味を一層引き立てます。チャーシューは非常に柔らかく、ボリュームがあるにも関わらずペロリと食べてしまうことができます。

名称 元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店
住所 福岡県福岡市中央区大名2-6-4
営業時間 11:00~24:00 (L.O.23:30)
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40035496/

10. 博多だるま

地下鉄七隈線天神南駅徒歩10分、夜も賑やかな繁華街天神にて不動の人気を誇る「博多だるま 」が、日の丸のついたのれんが特徴的な店構えです。濃厚すぎないコクのある豚骨スープは、何度食べても飽きないとリピーター続出です。

食券で注文する形式になっており、スタンダードなラーメンは700円とリーズナブル!備え付けの白生姜、ゴマ、コショウを使用してお好みに仕上げることができますが、煮卵などの追加トッピングもぜひ試してみてください。

名称 博多だるま
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通1-8-25
営業時間 11:30〜15:30(L.O.15:15)
18:30〜24:00(L.O.23:45)
定休日 なし
サイト http://ra-hide.com/

とんこつだけじゃない!福岡市の最新トレンドラーメン5選

1. らぁめん シフク

博多駅からタクシーで約10分ほど走ると見えてくる「らぁめん シフク」は、博多ラーメンの新定番と呼ばれています。濃厚なとんこつラーメンが有名な福岡県にあって、非とんこつラーメンを売りにしている珍しいお店です。

そのこだわりはあっさり塩味のとりラーメンです。なんと福岡県は日本全国の中でも鳥の消費量ナンバーワン!とんこつの印象が強いのであまり鶏肉の印象はないのですが、実はハイクオリティな鶏肉料理がいただける場所です。

名称 らぁめん シフク
住所 福岡県福岡市博多区榎田2-3-1 村下ビル 1F
営業時間 木曜~火曜 11:00~15:00(L.O.)
18:00~21:30(L.O.)
水曜 11:00~15:00 (L.O.)
定休日 第1・3・5水曜、日曜
サイト http://shifuku429.com/

2. ラーメン海鳴 中洲店

福岡市営地下鉄空港線中洲川端駅から徒歩約5分。豚がサーフィンをしているイラストとカラフルな看板がキュートなラーメン店「ラーメン海鳴 中洲店」がおすすめです。道の角に位置しているお店は、非常にこじんまりとしていて落ち着く店内。

こちらでは、スタンダードな博多ラーメンを頂くことももちろん可能ですが、せっかく訪れたなら変わり種もおすすめです。女性に人気が高いのがバジルを普段に使ったジェノバラーメン。パスタに合うのは周知の事実ですが、ラーメンにもベストマッチしています。

名称 ラーメン海鳴 中洲店
住所 福岡県福岡市博多区中洲3-6-23 和田ビル 1F角号
営業時間 18:00~翌6:00
定休日 日曜
サイト http://ramen-unari.com/

3. とら食堂 福岡分店

福岡市地下鉄六本松駅から徒歩2分、SNSを中心に話題を集めている次世代ラーメン店が「とら食堂 福岡分店」です。こちらで話題なのは大きくてツルツルモチモチのワンタン!”非とんこつ”ラーメン店の中でも頭ひとつ抜けた存在です。

こちらで人気なのが、福岡市では珍しく、鶏ガラのみをベースにしたあっさりスープに、約5時間をかけて仕上げるコシのある麺が絶妙にマッチしたあっさり系ラーメンです。ツルツルとした舌ざわりと喉ごしが美味しいワンタンがたっぷり乗ったワンタン麺は人気No1メニューです。

名称 とら食堂 福岡分店
住所 福岡県福岡市中央区六本松4-9-10 六本松コーポ 1F
営業時間 11:30~21:00
定休日 1/15、1/16
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400105/40044618/

4. 地鶏らーめんはや川

西鉄高宮駅から徒歩3分、白と黒を基調としたモダンでスタイリッシュなラーメン店「地鶏らーめんはや川 」が女性にも大人気です。ミシュランガイドのビブグルマンに掲載された名店で修行を積んだ店主が作る一杯は絶品。

こちらでぜひいただきたいのは福岡市では珍しい”非とんこつ”ラーメン、お店の名前にもなっているその名も「地鶏らーめん」です。透き通った美しいスープは、一口飲むとさらに一口とどんどん箸が進む美味しさです。

名称 地鶏らーめんはや川
住所 福岡県福岡市南区玉川町11-11-1F
営業時間 11:30〜15:00
18:00~21:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40046222/

5. 麺劇場 玄瑛

福岡市営地下鉄七隈線薬院大通から徒歩5分にお店を構えています。「営業中」の看板の代わりに「開演」という看板を出すユニークな演出が特徴的な「麺劇場 玄瑛」がSNSを中心に若年層からじわじわと人気が広まっています。

開演と書かれた看板にも納得、店内はまるで映画館のような段々になった作りになっていて、キッチンがまさにステージのように見えます。”非とんこつ”の海老薫醤油ラーメン、玄瑛流担担麺も人気です。さらに、卵かけご飯は常連客が必ず頼むという一品。

名称 麺劇場 玄瑛
住所 福岡県福岡市中央区薬院2-16-3
営業時間 月曜~土曜 11:30~14:30 (L.O.)
18:00~22:00 (L.O.)
日曜 祝 11:30~16:30 (L.O.)
18:00~22:00 (L.O.)
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40000106/

長年愛される実力がすごい!福岡市の老舗ラーメン店5選

1. 元祖ぴかいち

JR九州博多駅から徒歩約8分、移動の合間に少しでも時間があったらぜひ立ち寄っていただきたいラーメンの名店が「元祖ぴかいち 」です。ガラガラっと扉を開けると実家に帰ってきたような懐かしさを感じるノスタルジックな店内です。

こちらの名物は皿うどんとチャンポン。大半の人がいずれかを注文しています。30%の加水率で仕上げた自家製面はツルツルとした食感で口当たりの滑らか!ちょっと濃いめの味付けの具材たちと絡めると至福の美味しさが口いっぱいに広がります。

名称 元祖ぴかいち
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3-9-5 チサンマンション1F
営業時間 月曜~土曜 11:00~19:00 (L.O.18:30)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40000492/

2. 元祖長浜屋

福岡市に訪れたなら絶対食べるべき!と言われる老舗ラーメン店のひとつ「元祖長浜屋 」は、福岡市営地下鉄空港線赤坂駅から徒歩10分のロケーションに位置しています。少し駅から歩きますが、訪れる価値ありです。

こちらの名物は店名にもある通り「長浜ラーメン」です。福岡市中央区長浜の店舗や屋台のラーメンがその発祥とされる長浜ラーメンは、スッキリ透き通ったスープとあっさりとコクが融合した絶妙バランスが美味しい一杯。

名称 元祖長浜屋
住所 福岡県福岡市中央区長浜2-5-38 トラストパーク長浜 1
営業時間 月〜日 4:00~翌1:45
定休日 年末年始に1週間ほど休業
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40006844/

3. やまちゃん 中洲店

福岡市中洲川端駅から徒歩すぐの好立地にある「やまちゃん 中洲店」をご紹介します。こちらの創業は31年前。言わずと知れた福岡の老舗ラーメン店。ランチはもちろん飲んだ後の締めにも人気で、男女問わず長年ファンに愛される名店です。

中洲という福岡市有数の歓楽街に位置する場所柄、ラーメン店でありながらお肉やお刺身などお酒のおつまみも豊富に提供するこちらは、居酒屋としての利用も可能です。福岡の焼酎をしこたま飲んだ後のラーメンは至福の一杯。

名称 やまちゃん 中洲店
住所 福岡県福岡市博多区中洲2-4-18
営業時間 18:00~翌4:00 (L.O.3:30)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40029379/

4. 安全食堂

学研都市駅から徒歩約10分、地元市民に40年以上にわたって愛される庶民的名店が「安全食堂 」です。真っ赤で大きなひさし屋根に丸い文字でシンプルにラーメンと書かれた看板は、遠くからでもすぐにわかります。

スタンダードなラーメンは600円とかなりお財布に優しい価格設定!豚骨がしっかり効いたあっさり系博多ラーメンを食したら、ぜひ焼きめしも追加でオーダーしてみてください。ピンクのかまぼこが入ったなんとも庶民的なテイストですが、パラパラと口の中でほどける食感は一級品です。

名称 安全食堂
住所 福岡県福岡市西区横浜35-1
営業時間 11:00~16:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40000509/

5. 長浜ナンバーワン 祇園店

地下鉄祇園駅から徒歩2分、便利なロケーションで昭和46年の創業から現在まで長きに渡って愛される名店が「長浜ナンバーワン 祇園店」。こちらは福岡市内に他にも数店舗あり、いずれも行列が絶えない人気店です。

数あるメニューの中でもまず間違いなく最初に注文したいのが、スタンダードなラーメン(600円)です。ドロリという表現がぴったり合うほどに濃厚な豚骨スープが極細バリカタの麺に絡むと驚くほどの満足感が得られます。

名称 長浜ナンバーワン 祇園店
住所 福岡県福岡市博多区祇園町4-64 ニューウイングビル祇園 1F
営業時間 月曜~木曜 11:30~翌0:00
金曜、土曜、祝前日 11:30~翌2:00
日曜 11:30~22:00
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40004348/

全制覇したい!福岡のソウルフード「ラーメン」

いかがでしたか?濃厚なとんこつスープが決め手の王道博多ラーメン、長浜市で栄えた長浜ラーメン、そして”非とんこつ”という新たなカテゴリー。一口に福岡のラーメンと言っても、その種類の豊富さと魅力的なお店の数々から語り尽くすのは難しいソウルフードです。福岡市が初めてなら王道のとんこつラーメンをまずはいただきたいところ。リピーターなら非とんこつにぜひチャレンジしてみてください。博多のラーメンにおける概念が変わること間違いなしです!

【関連記事はこちら】

▷福岡に行くなら是非訪れたい!胡麻鯖が食べられるお店20選

特集

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

人気記事