最終更新日時 2019/08/16

美味しいグルメがたくさんある福岡。なかでも久留米は焼き鳥やラーメンなど、グルメな街として有名です。高良大社や北野天満宮など観光した帰りに立ち寄りたい焼き鳥、ラーメン、そしてスイーツのおすすめ店をご紹介いたします!

久留米と聞いてまず思いつく定番グルメはこれ!焼き鳥おすすめ店9選

1. 日吉丸

店先に吊るした提灯が飲みたい心にも火を付けてくれる外観の「日吉丸」。午後6時にはだいたいいつも満席なので、一人で来店の場合は、満席でも数十分ほど待てば空くことが多いですが家族連れや大人数で行く場合は予約をしていたほうが確実です。

お通しのキャベツはおかわりし放題。串物も、安いのにボリューム満点でコスパがいいと評判です。食べ盛りの子供たちを連れて行ってもお財布に大打撃なんてことはありませんよ。気楽に行って食べて飲める人気店です。

名称 日吉丸
住所 福岡県久留米市日吉町24-12 1F
営業時間 17:00~24:00
定休日 月曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40005698/

2. 焼とり弁慶

久留米市役所の近くに位置する「焼きとり弁慶」黒を基調としたなかなかシックな外観です。予約は4名以上からでないと受けてつけてもらえないので、4名以下の場合は早めの入店がおすすめ。駐車場は4台までなら店舗の駐車場に停めれます。

予約をしたくても最低2~3カ月待ちという超人気店です。早めに行っても週末などはすでに行列ができていることも。豚バラなどかなり大きい串もあり、行列に並んで長時間待っても「待ったかいがあった」と満足できるボリュームと味です。

名称 焼とり弁慶
住所 福岡県久留米市中央町29-21
営業時間 月〜金 17:30~24:00
土 18:00~24:00
定休日 日・祝
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40027273/

3. 赤垣屋

藤井フミヤさんがテレビで紹介したことにより話題となった「赤垣屋」で有名なのがなんといってもダルム。なかなか聞きなれないダルムという名前ですが、久留米地方特有の呼び方で他地域では「シロ」と呼ばれる豚や牛の腸のことです。

赤垣屋では、内臓系が苦手な方でも食べやすいよう丁寧にした処理したものを炭火でパリッパリに焼いてくれます。口に入れた瞬間香ばしい香りと内臓系特有の弾力のある歯ごたえ楽しめます。何本でも食べれる大人気メニューですよ。

名称 赤垣屋
住所 福岡県久留米市通町3-18
営業時間 18:00~24:00
定休日 日曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40008462/

4. 俺の串 さぶちゃん

一人でもグループでもフラっと入りやすい外観に、「営業中」ではなく「合戦中」という文字が少し笑いを誘う「俺の串 さぶちゃん」。名物のダルムをはじめとした串物はもちろん、一品料理で飲みたいという方にもおすすめのお店です。

もつ煮込みもこのお店の名物で、酒の肴にぴったりですなのでついついお酒が進んでしまいます。こちらのお店、電話番号は非公開のため予約ができないので、気になった方は直接お店まで足を運ぶしかありませんが、行って後悔なしのお店ですよ。

名称 俺の串 さぶちゃん
住所 福岡県久留米市東町26-15
営業時間 18:00~24:00
定休日 日曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40042462/

5. 備長焼 鳥助

他の焼き鳥屋と比べ座席数が多く、半個室スタイルの座敷がある「備長焼 鳥助」。半個室なので回りのお客さんを気にすることなくゆっくり食事やお酒を楽しむことができます。座先数は多いとはいえ、人気店なので予約は必須ですよ。

こちらのお店は、焼き鳥、串物などのお食事はもちろん、お酒の種類も豊富。特に日本書は珍しい銘柄もあるので、それを楽しみに訪れる人も少なくありません。また、翌2:00までの営業なので、2次会などでの利用もおすすめです。

名称 備長焼 鳥助
住所 福岡県久留米市日吉町24-14 平川ビル1F
営業時間 17:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
定休日 不定休
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40023635/

6. 鉄砲 久留米本店

昭和54年開業の「鉄砲」。今では久留米市内に本店を合わせて3店舗運営している人気店です。こちらのお店の名物は巻物串。定番のアスパラ巻はもちろん、エノキ巻、ネギ巻、しそ巻やチーズ巻など計8種類が楽しめます。

こちらのお店には完全個室が12室あるので、家族連れや女子会にもとてもおすすめ。最大40名が入れるお座敷もあり、飲み放題付きのコースもあるので、歓送迎会やお誕生日会などのイベントにも使いやすいお店です。

名称 鉄砲 久留米本店
住所 福岡県久留米市日吉町107-2
営業時間 17:00~翌4:00(L.O.翌3:30)
サイト

http://www.teppo.jp/

7. 炭焼スモークチキン 福の鳥

こちらの「炭焼スモークチキン 福の鳥」は、典型的な串に刺さった焼き鳥のお店ではなく、「炭で焼いた鳥」を提供しているお店です。しかもお弁当スタイルで売るテイクアウト専門店。炭の香ばしい匂いが食欲を刺激します。

お弁当で販売しているので、ピクニックやお昼ご飯、そしてもちろん夕飯にも。この値段でこんなにボリュームがあって大丈夫!?と言いたくなるくらいコスパも最高です。口いっぱいに広がる炭の香ばしい匂いをお家でもぜひ。

名称 炭焼スモークチキン 福の鳥
住所 福岡県久留米市東櫛原町1185-1 1F
営業時間 11:00~19:00
定休日 水・日
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40024072/

8. 焼き鳥やっちん

BGMに矢沢永吉の音楽がながれるこちらの「焼き鳥やっちん」。スタッフのなごやかな対応にとても好感が持てるお店です。こちらの変わりダネは、焼き鳥ならぬ、「焼きサバ」。串に刺さったサバが炭火で焼かれてでてきます。

さらにシメのメニューにある焼きそばも絶品です。パリパリとした触感が、すでにお腹がいっぱいでもついつい箸をのばしてしまうという現象を起こしてしまいます。女性限定サービスのプリンがあるのもうれしいですね。

名称 焼き鳥やっちん
住所 福岡県久留米市小頭町8-1
営業時間 18:00~24:00
定休日 日曜
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40008433/

9. やきとり六角道

こちらの「やきとり六角道」は久留米の駅ナカにありとても便利です。ランチもやっているので、平日のママ友ランチ会、仕事のお昼休み、出張帰りに名物を食べる、などなど、さまざまな目的で利用することができますね。

焼き鳥屋さんではありますが、ランチは名物焼き鳥丼以外にチキンカツ、から揚げなどの鶏料理も提供しています。定食についてくる汁物まで「鳥スープ」と、まさに鳥尽くしのランチをいただけ、お腹も大満足のボリュームです。

名称 やきとり六角道
住所 福岡県久留米市城南町2-34 JR久留米駅2F
営業時間 ランチ 11:00~14:00 (L.O. 13:45)
ディナー 17:00~23:00
定休日 不定休
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40027046/

久留米に行ったらやっぱりラーメン!おすすめラーメン店5選

1. 大砲ラーメン 本店

「大砲ラーメン」は、夫婦が昭和28年に始めた一軒のラーメン屋台からその歴史をスタートさせました。「呼び戻しスープ」という伝統のスープとともに人気が出てお店自体も成長し、今では12店舗を営業する人気店です。

スープはもちろん麺、食材とすべてにこだわりを持ち続け、久留米ラーメンを語るうえで絶対に外せない大砲ラーメン。「豚骨ラーメンとはこういうラーメン」ということを教えてくれるので、地元の人だけでなく観光者にも定番のお店です。

名称 大砲ラーメン 本店
住所 福岡県久留米市通外町11-8
営業時間 11:00~21:00
定休日 元日
サイト

http://www.taiho.net/

2. 久留米ラーメン清陽軒 諏訪野町本店

「久留米ラーメン清陽軒」も、久留米の豚骨ラーメンのおすすめ店として必ずと言っていいほど名前が挙がる有名店です。「継ぎ足し製法」で鍋を空にすることなく継ぎ足して守ってきたスープが人気の秘密。店舗も本店を合わせ4店舗あります。

一見サラッとして見えるスープで、そこまで濃厚ではないのかなと思わせますが、見かけとは違い、継ぎ足し製法で作られたスープはあっさりとしているのと同時に奥深いコクがあり、いい意味で裏切ってくれる味ですよ。

名称 久留米ラーメン清陽軒 諏訪野町本店
住所 福岡県久留米市諏訪野町1798-6
営業時間 月〜金 11:30~22:00(L.O.21:30)
土・日・祝 11:00~22:00(L.O.22:00)
定休日 第3火曜(8月除く)、元日
サイト

https://seiyo-ken.jp/

3. 味壱家 (モヒカンらーめん)

モヒカンヘアーの店主が作る「味壱家 (モヒカンらーめん)」のラーメン。とてもリーズナブルなお値段で美味しいラーメンをいただくことができます。こちらのラーメンの特徴は、添加物をほとんど使わないスープ。美味しくて安全なのがうれしいですね。

また、炊き上げる際に豚骨スープを使う「とんこつめし」や、蒸す際に豚骨スープを使う餃子など、まさに豚骨スープ尽くしのサイドメニューも充実。大人数で行ってラーメンだけでなくサイドメニューもシェアしたくなりますね。

名称 味壱家 (モヒカンらーめん)
住所 福岡県久留米市津福本町221-11
営業時間 11:00~23:00
定休日 第三水曜日
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40002708/

4. 一味ラーメン 久留米合川店

始まりが平成4年と、まだ新しい「一味ラーメン」。しかし最初は工業用のプレハブで冬場は寒さのためこたつを置いていたというこのお店も、久留米の激戦ラーメン争いに負けることなく現在は3店舗を構えるお店に成長しました。

こちらのお店の人気の秘密が「薬味」。チェーシューの上にちょっとだけ乗せてくれるこの薬味は、比較的あっさりとしたスープにうまみと深みを足してくれます。見た目は赤色でからそうですが、決して辛くはありません。

名称 一味ラーメン 久留米合川店
住所 福岡県久留米市新合川2-6-28
営業時間 月~土 10:30~翌2:00(L.O.翌1:45)
日 10:30~翌1:00(L.O.翌0:45)
定休日 不定休
サイト

https://ichimi.co/

5. ラーメン 龍の家  久留米インター店

豚骨100%の濃厚スープと、口に入れた瞬間ジュワっと油が溶け出すチャーシューが自慢の「ラーメン 龍の家」。こちらも1998年創業の比較的新しいお店ではありますが、すでに何店舗も運営する実力派のお店です。

常に座席に置いてある「辛もやし、辛子高菜、ピンクしょうが」は、好みでトッピングし放題。最初はスープのうまみを堪能して、そのあと自分好みにカスタマイズするのもいいですね。ぜひ2通りの味を楽しんでください。

名称 ラーメン 龍の家  久留米インター店
住所 福岡県久留米市御井旗崎1-11-1
営業時間 ランチ 11:00~15:00
ディナー 18:00~22:00
定休日 木曜日
サイト http://www.tatsunoya.net/kurumeinter/

久留米はスイーツだって美味しい!スイーツ店おすすめ5選

1. 黒棒本舗

九州地方のご当地スイーツである「黒棒」をはじめととし、いろいろな和菓子を販売している「黒棒本舗」。黒棒とは麩菓子に黒糖を絡ませたもので、口に入れると黒糖の優しい甘みが口いっぱいに広がり、病みつきになること間違いなし。

またこちらのお店は「えんどう豆かりんとう」も人気。えんどう豆に黒砂糖を絡めたもので、ノンフライの軽いかりんとうです。和菓子の部類ではありますが、お茶だけでなくコーヒーのお供にもぴったりです。オンラインショップもあるので、お中元などのギフトにも最適です。

名称 黒棒本舗
住所 福岡県久留米市荒木町白口字栗の内1290
営業時間 月〜金 9:00~18:00
土・日・祝 9:00~17:00
サイト

http://www.kurobo.co.jp/

2. KURUMEジェラート (クルメジェラート)

今久留米で話題のジェラートのお店、「KURUMEジェラート (クルメジェラート)」。常時約12種類のジェラートがあり、見た目も華やかなので迷ってしまいます。トリプルでも440円と良心的なお値段なので、欲張りさんも大満足できますね。

素材の味を大事に、福岡の食材を使い毎日手作りしているジェラートの種類は日替わりなので、頻繁に行っても飽きることなく毎回美味しくいただけます。テイクアウトもできるので、お土産にしても喜ばれるスイーツです。

名称 KURUMEジェラート (クルメジェラート)
住所 福岡県久留米市螢川町5-9
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40027038/

3. 銀のすぷーん 久留米本店

地元の人たちに愛される「銀のすぷーん 久留米本店」。季節のフルーツを使ったケーキや焼き菓子を販売するお店です。バースデーケーキやちょっとした手土産に、もちろんバレンタインやホワイトデーにもピッタリで、常にお客が出入りしている人気店です。

イートインスペースもあり、地元の人たちの憩いの場でもあるこちらのお店。内装もオシャレで、美味しいケーキを食べながら話に花を咲かせることができますね。駅から徒歩10分の距離なので、もちろん地元の方でなくても行きやすいお店です。

名称 銀のすぷーん 久留米本店
住所 福岡県久留米市諏訪野町2721
営業時間 月~土 10:00~21:00
日 10:00~20:00
*ただし、連休の場合は連休最終日の営業時間が20時までとなります
サイト

http://www.g-spoon.com/

4. ル・ボヌール 善導寺店

テイクアウト専門のクレープ店「ル・ボヌール 善導寺店」。他のクレープに比べボリュームもかなりあり、しかも見た目もユニークです。上から見るとまるでケーキのようなその見た目は、ついつい写真を撮りたくなる可愛さです。

お値段は少々高めですが、ボリュームを考えると納得できるもの。種類も豊富なので、お友達同士で行って違う種類のものを頼んで交換しながら食べるのもおすすめですよ。ランチの帰りはこのお店に寄ってみてはいかがですか?

名称 ル・ボヌール 善導寺店
住所 福岡県久留米市善導寺町飯田392-6
営業時間 11:00~19:00
定休日 木曜・不定休
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40025556/

5. 太陽のいちご

福岡の有名ないちご、あまおうと、あまおうを使ったスイーツを販売しているお店、「太陽のいちご」。全国の百貨店などで出張販売をしたりメディアでも数多く取り上げられたりと、とても人気のお店です。出張販売などがある場合はこちらのお店はお休みとなるので、行く前の確認は必須です。

商品はあまおうの味をしっかりと味わえるラインナップ。なかでも冬期しか味わえないいちご大福は人気商品。中に入っているいちごはとても大きいサイズを使っているので食べ応え抜群です。いちごソフトや濃厚いちごジュースも、しっかりとあまおうの味を堪能できるのでおすすめです。

名称 太陽のいちご
住所 福岡県久留米市津福今町681-22
営業時間 13:00~19:00
定休日 水曜・不定休
サイト

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40032104/

久留米でしか味わえないグルメを堪能!

焼き鳥のダルムや、久留米ラーメン、さらに地元の食材を使ったスイーツなど、久留米でしか味わえないグルメがたくさんありますね。久留米は観光地としても有名な場所です。観光スポットを歩き回ったあとには美味しい食べ物を食べてお腹も満たし、旅行のシメにしたいですね。ぜひ今回ご紹介したお店に足を運んで、久留米のご当地グルメをご堪能ください。

【関連記事はこちら】

▷久留米観光でぜひ訪れたい!定番から穴場のスポットおすすめ20選

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事