最終更新日時 2019/09/10

全国の中でも人気観光地ランキング上位を占める沖縄県。美しい海や南国の雰囲気が漂う沖縄には、年間を通して大勢の人々が訪れます。思い切り観光を楽しんだ後は温泉に浸かってゆっくりしたいですよね。今回は沖縄にあるおすすめの温泉宿と銭湯をご紹介します。

沖縄本島北部のおすすめ温泉宿&銭湯9選

1. ジュラ紀温泉 美ら海の湯

沖縄県北部、美ら海水族館の近く、ホテルオリオンモトブリゾート&スパの中にある「ジュラ紀温泉 美ら海の湯」。こちらの温泉は、地下1,500mのところから汲み上げた塩化物強塩泉のお湯を満喫することができる施設です。

こちらの温泉は、源泉かけ流しのお湯を満喫することができますよ。温泉の目の前にはコバルトブルーの海が一面に広がっており、海を眺めながらの入浴を楽しむことができます。内湯だけでなく半露天風呂も完備しています。

名称 ジュラ紀温泉 美ら海の湯
住所 沖縄県国頭郡本部町備瀬148-1
営業時間 6:00~10:00
11:30~24:00
サイト http://www.okinawaresort-orion.com/onsen/

2. ウェルネスリゾートオキナワ マハイナ塩泉

沖縄県の人気観光スポット・海洋博記念公園のすぐ隣に位置する「ウェルネスリゾートオキナワ マハイナ塩泉」。こちらの温泉は、地下水を汲み上げた弱塩泉を楽しむことができます。沖縄美ら海水族館からも近いので、思い切り遊んで疲れた体を温泉で癒すのもいいですね。

温泉は、宿泊しなくても日帰りで利用することが可能です。トロッとしたお湯が特徴的ですよ。タオルやバスタオルの貸し出しも行われていますので、手ぶらで入浴することが可能です。温泉のお湯はミネラルが豊富なため、リラックス効果が期待できそうです。

名称 ウェルネスリゾートオキナワ マハイナ塩泉
住所 沖縄県国頭郡本部町字山川1456
営業時間 16:00~23:00
サイト https://www.mahaina.co.jp/

3. ホテルオリオン モトブ リゾート&スパ

沖縄県の定番観光スポット・美ら海水族館と備瀬のフクギ並木に囲まれた「ホテルオリオン モトブ リゾート&スパ」。美ら海水族館までは、徒歩7分という好立地に位置するホテルです。ホテル内からは東シナ海を一望することができますよ。

こちらの温泉では、地下1,500mから湧き出る天然温泉を満喫することができます。内湯だけでなく半露天風呂も完備。温泉に浸かりながら目の前に広がるコバルトブルーの海と伊江島を拝むことができ、とても開放感がありますよ。

名称 ホテルオリオン モトブ リゾート&スパ
住所 沖縄県国頭郡本部町山川1456
営業時間 6:00~10:00
11:30~24:00
サイト http://www.okinawaresort-orion.com/

4. スーパーホテル沖縄・名護

沖縄の人気観光スポット・名護パイナップルパークまで車で5分ほどのところにある「スーパーホテル沖縄・名護」。美ら海水族館までも車で約30分ほどと観光スポットへのアクセスも抜群です。施設内には男女交代制のお風呂が完備されています。

館内にある大浴場・万座深海の湯は、男女入れ替え制のため入浴時間が決まってはいますが、観光で疲れた体を癒すのにもってこいです。露天風呂等はなく内風呂のみですが、こじんまりとしているためそれほど周りを気にすることなくゆったりと入浴が楽しめますよ。

名称 スーパーホテル沖縄・名護
住所 沖縄県名護市宮里1018
営業時間 チェックイン15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://www.superhotel.co.jp/s_hotels/nago/

5. 塩川温泉

沖縄県内には、ホテル備え付けの温泉や銭湯がたくさんありますが、本部町にある「塩川温泉」は、混浴で温泉を楽しむことができる沖縄県唯一の温泉です。塩川は、常時塩水を湧水でき、国指定の天然記念物に選ばれた川ですよ。

塩川温泉は、湧水と水が混ざり合って作り出されています。川の2カ所から塩化物泉か湧出しているため、川なのにしょっぱいのが面白いですね。また、だいたい通常温泉のお湯の温度は20C゜なので、少し温めで入浴したい人におすすめですよ。

名称 塩川温泉
住所 沖縄県国頭郡本部町崎本部
営業時間 24時間
サイト https://onsen.nifty.com/hontouhokubu-onsen/onsen009527/

6. 沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ

数多くのリゾートホテルが立ち並ぶ恩納村に位置するホテル「沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ」。ホテル内には、子供向けのプログラムや体験工房、外にはプールが完備されているなどアミューズメントが充実していることで人気のホテルです。

こちらのホテルでは、森の湯・海の湯の2種類の温泉を満喫することができますよ。海の湯の入り口には、沖縄でマースと呼ばれている塩の用意もされていますので、塩を使ってマッサージをしてみてはいかがでしょうか。

名称 沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ
住所 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1
営業時間 4月~9月 9:00~21:00
10月 10:00~21:00
サイト https://kariyushi-oceanspa.jp/

7. ルネッサンスリゾート オキナワ 山田温泉

恩納村に立地する開放感溢れる人気リゾートホテル「ルネッサンスリゾート オキナワ 山田温泉」。山田温泉は以前、旅館として経営されていましたが、ルネッサンスリゾートオキナワが誕生したことを受け、ホテルの中の温泉として親しまれるようになりました。

人気の山田温泉は、弱アルカリ性冷鉱泉含食塩重曹硫黄泉です。11階のルネッサンスフロアもしくは、琉球スイート・和室スイートなどのスイートルームの宿泊した人のみしか利用することができないという贅沢な温泉なんですよ。

名称 ルネッサンスリゾート オキナワ 山田温泉
住所 沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
営業時間 6:00~10:00
13:00~24:00
サイト https://renaissance-okinawa.com/facility/yamada-onsen/

8. ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート タイガービーチ温泉

全国各地にホテルを保有するモントレグループが手がける「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート タイガービーチ温泉」。ホテルのすぐ目の前には、タイガービーチが広がっており、ホテル内にも波打つプールが完備されていますのでお子様連れの旅行にもおすすめですよ。

こちらのホテル内にあるタイガービーチ温泉は、塩化物泉。フリーパスを購入すると温泉だけでなく、プールやキッズプール・天然温泉・サウナ・スポーツジムを好きなだけ使うことができますよ。温泉内からは、目の前に広がる海を間近に眺めながらの入浴が楽しめます。

名称 ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート タイガービーチ温泉
住所 沖縄県国頭郡恩納村字冨着1550-1
営業時間 6:00~24:00
サイト https://www.hotelmonterey.co.jp/okinawa/

9. オキナワ マリオットリゾート&スパ

恩納村にある「オキナワ マリオットリゾート&スパ」。県内最大級の大きなプールと、全室オーシャンビューの客室が人気のホテルです。施設内にある温泉は、宿泊客ではない方でもビジター料金でお風呂を楽しむことができますよ。

オキナワ マリオットリゾート&スパには5種類のお風呂を完備。特に、屋外にあるお風呂に入ると、南国の風と開放的な気分を味わいながらの入浴を楽しむことができますよ。屋外バスのほかに、ジェットバスやアロマバスなど趣向を凝らしたお風呂が楽しめます。

名称 オキナワ マリオットリゾート&スパ
住所 沖縄県名護市喜瀬1490-1
営業時間 11:00~23:00
サイト https://www.okinawa-marriott.com/facilities/spa/

沖縄本島中部のおすすめ温泉宿&銭湯4選

1. Terme VILLA ちゅらーゆ

多くの若者が集う北谷アメリカンビレッジ近くにある温泉入浴施設「Terme VILLA ちゅらーゆ」。北谷ビーチタワーホテルに隣接しています。以前は沖縄県内に温泉施設は数少なかったものの、温泉施設が増えてきており、Terme VILLA ちゅらーゆでは温泉だけでなく温泉屋外ヒーリングプールも楽しめますよ。

温泉は、地下1,400mから汲み上げられる天然温泉が楽しめます。また、沖縄初の温泉屋外ヒーリングプールは南国植物に囲まれておりとても開放的。近くにあるサンセットビーチと行き来が可能なので、プールも海も同時に楽しむことができます。

名称 Terme VILLA ちゅらーゆ
住所 沖縄県中頭郡北谷町字美浜2
営業時間 7:00~23:00
サイト https://www.hotespa.net/spa/chula-u/

2. エナジック天然温泉アロマ

南国ムード溢れる沖縄で、和風の日本庭園を眺めながらお風呂が楽しめるという沖縄県内にある温泉の中でも珍しい温泉施設「エナジック天然温泉アロマ」。那覇市にも店舗を構えるこちらの温泉施設では天然温泉である天然塩化物泉のお湯が楽しめますよ。

宜野湾市大山の地下1,300メートルほどのところから湧き出るお湯を使った温泉は、露天風呂の他、打たせ湯やジェットバスなど様々なお風呂を楽しむことができます。つるつるっとしたお湯が特徴的ですよ。お風呂上がりには体の芯からぽかぽかになります。

名称 エナジック天然温泉アロマ
住所 沖縄県宜野湾市大山7-7-1
営業時間 7:00~23:00
サイト http://www.aroma1126.com/

3. 銭湯 中乃湯

沖縄県に1軒しかない、唯一の銭湯「中乃湯」。沖縄市の沖縄市役所近くに位置しています。かつては、県内に300軒ほどの銭湯がありましたが、相次いで廃業したことから、中乃湯のみとなってしまいましたが、昔と変わらず元気に営業しています。

入浴料は大人370円、中人170円、小人100円と格安料金でお風呂を満喫できますよ。脱衣所と浴室の仕切りがない独特のスタイルになっていて、とても面白いですよ。少し緑色をした天然温泉のお湯が特徴的です。

名称 銭湯 中乃湯
住所 沖縄県沖縄市安慶田1-5-2
営業時間 14:00〜20:00
サイト https://onsen.nifty.com/hontouchuubu-onsen/onsen005963/

4. 太古海水天然温泉 浦添の湯

地下1,500mから汲み上げた天然海水を使った天然温泉が楽しめる珍しい温泉施設「太古海水天然温泉 浦添の湯」。約800万年前の地殻の変動のよって作られた珍しい温泉です。ナトリウム塩化物泉のお湯が満喫できますよ。

温泉施設は、ゆいレール古島駅から徒歩10分ほどという交通の便に富んだ場所に位置しています。スポーツジムに併設されているため、ジムで思う存分汗を流した後に、温泉でゆったりと疲れた体をリフレッシュするのもいいですね。

名称 太古海水天然温泉 浦添の湯
住所 沖縄県浦添市沢岻2-23-1
営業時間 9:00~23:30
サイト https://onsen.nifty.com/naha-onsen/onsen011698/

沖縄本島南部のおすすめ温泉宿&銭湯5選

1. 琉球温泉 龍神の湯

那覇空港から車で約20分ほどの琉球温泉 瀬長島ホテルにある「琉球温泉 龍神の湯」。こちらの温泉は、空港からも近いため間近で離着陸する飛行機を眺めながら温泉を満喫できる場所として人気があります。瀬永島の地下1,000mのところから湧き出るお湯を使ったお風呂が楽しめますよ。

こちらの温泉には、星空を眺めながらの入浴が楽しめる岩風呂や寝湯の銀龍の湯、肩まで浸かることができる立湯露天風呂など趣向を凝らした浴槽が完備されています。温泉のほかには、スパトリートメントなども人気です。

名称 琉球温泉 龍神の湯
住所 沖縄県豊見城市字瀬長174-5
営業時間 6:00~24:00
サイト http://www.hotelwbf.com/senaga/jp/hotbath/index.html

2. さしきの猿人の湯

約5,400年前、約500年前という異なる地層から湧き出る温泉が楽しめる「さしきの猿人の湯」。こちらの温泉のお湯は、ネットリとしたお湯が特徴的で、美肌成分が多いお湯として、女性を中心に人気を集めています。茶褐色の色をしているのが特徴的ですよ。

こちらの施設には、専門の知識を持ち備えている温泉ソムリエが常駐しているため、温泉の効能等を詳しく教えてもらうことができますよ。また、大浴場以外に露天風呂つきの客室に宿泊すると、好きなだけ温泉が満喫できます。

名称 さしきの猿人の湯
住所 沖縄県南城市佐敷字新里1688
営業時間 7:00~23:00
サイト https://www.yuinchi.jp/hotspring/

3. 天然温泉りっかりっか湯

那覇市最大のストリート、国際通りからすぐのところにある那覇セントラルホテル内にある「天然温泉りっかりっか湯」。地元の人から観光客まで幅広く利用されている人気の温泉施設です。安らぎと癒し・心の洗浄とリラックスをコンセプトとしています。

みんなで集まって遊ぶ、という意味を持つこちらの施設には、紫雲泉と桃源泉の2種類の温泉を完備。そのほか、マッサージ風呂、電流風呂、噴水風呂などユニークなお風呂も完備されていますので、そちらもぜひ楽しんでみてくださいね。

名称 天然温泉りっかりっか湯
住所 沖縄県那覇市牧志2-16-36
営業時間 6:00~24:00
サイト http://www.nahacen.com/rikka/

4. SAUNA&SPA うちな〜ゆ

沖縄県南部・南風原町に位置する健康ランド「SAUNA&SPA うちな〜ゆ」。こちらの温泉は、リウマチや神経痛などに効果があるとされています。また、温泉のほかにフェイシャルエステやリンパマッサージなども受けられるところが人気です。

大浴場には、天然のミネラル、カルシウムを含んだサンゴの湯を完備。そのほか、日替わりでワイン風呂やコラーゲン風呂などの、ユニークなお風呂も登場しますので、何度訪れても色々なお湯を楽しむことができますよ。

名称 SAUNA&SPA うちな〜ゆ
住所 沖縄県島尻郡南風原町宮平3-3
営業時間 10:00~23:00
サイト http://www.uchina-yu.jp/

5. 三重城温泉 海神の湯

那覇市の人気リゾートホテル・ロワジールホテル内にある「三重城温泉 海神の湯」。こちらの温泉は、約800万年前の化石海水を源泉に持つという県内でも少ない天然温泉が満喫できます。国際通りや空港からも近いので気軽に利用することができますよ。

温泉は、どちらかといえば南国リゾートのような感じで、海外旅行に来ているかのような雰囲気。温泉のあちこちに南国の観葉植物が置かれるなど、とてもおしゃれです。お風呂あがりには、お肌がつるつるになると人気ですよ。

名称 三重城温泉 海神の湯
住所 沖縄県那覇市西3-2-1
営業時間 6:00~24:00
サイト https://www.spatower.com/hotspring/

沖縄を訪れたらゆったりと温泉に浸かってみては

沖縄のおすすめの温泉宿&銭湯18選をご紹介してきましたがいかがでしたか?温泉のイメージがあまりない沖縄県ですが、リゾートホテルが増えてきていることから温泉を楽しむことができるホテルも多くなってきています。観光や海、プールで思い切り楽しんだあとは、温泉に浸かって遊び疲れた体を癒してみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷沖縄旅行で欠かせない!那覇でおすすめのインスタ映えスポット10選

特集

2020/01/22金魚のように揺蕩うふたりだけの濃密な時間 ──1日3組限定の露天風呂付ラグジュアリーヴィラ Yufuin Luxury Villa zakuro

2019/12/16【宿泊体験】子どもが主役になれる!レゴランド®・ジャパン・リゾートステイ

人気記事