最終更新日時 2019/11/22

画像|PIXTA

沖縄陸軍病院で看護に従事した女学生「ひめゆり学徒隊」。「ひめゆりの塔」は、太平洋戦争の沖縄戦によって犠牲となったひめゆり学徒隊を偲び建てられました。
戦時中実際に使われていた防空壕も残っており、戦争の悲惨さを生々しく感じることができます。
ひめゆりの塔に隣接する「ひめゆり平和祈念資料館」は、1989年ひめゆり同窓会によって設立されました。設立以来、ひめゆり学徒隊の生存者である証言員の人たちが展示室で戦争体験を伝え続けています。
館内には、犠牲者の遺品や生存者による証言映像、手記などの展示のほか、ガス弾によって多くの人が犠牲となった伊原第三外科壕が実物大で再現されています。
また、ひめゆり学徒隊が最初に動員された陸軍病院病院豪のジオラマもあり、運び込まれてくる兵士たちをどのように看護していたのか、当時の様子がわかるような展示もあります。
2020年には展示がリニューアルされる予定です。
ひめゆり学徒隊について学び、戦争、平和について考える場となっています。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

おすすめのポイント ひめゆりの塔から車で15分の「ひめゆり学徒散華の碑」も併せて訪問するのがおすすめ
所在地 沖縄県糸満市字伊原671-1
営業時間 9:00-17:30
料金 大人310円 高校生210円 小学生、中学生110円(ひめゆり平和祈念資料館)
アクセス
那覇空港から車で約30分
電車、バス
那覇から糸満市行きのバスで約30分。さらに糸満市から[82][107][108]のバスで約15分、「ひめゆりの塔前」下車。
詳細情報 http://www.himeyuri.or.jp/JP/top.html


GoogleMap 詳細を見る

特集

2020/01/22金魚のように揺蕩うふたりだけの濃密な時間 ──1日3組限定の露天風呂付ラグジュアリーヴィラ Yufuin Luxury Villa zakuro

2019/12/16【宿泊体験】子どもが主役になれる!レゴランド®・ジャパン・リゾートステイ

人気記事