最終更新日時2020/03/26


【PR】提供:ザ・テラスホテルズ株式会社

宿泊予約サイトReluxで、沖縄エリア1位に輝いたリゾートホテル「ザ・ブセナテラス」。その人気は、コバルトブルーの東シナ海、南国の深い緑、色鮮やかな花々に囲まれた楽園の美しさだけではありません。2人だけのハネムーンや小さな子連れの家族旅行、そして大人に成長した子供と楽しむ旅行も。選ばれ続ける理由は、家族の時間に寄り添う、いつ、何度訪れても最高のリゾートステイが叶うことでした。

※:Relux OF THE YEAR 2019 年間ランキング 沖縄エリア 1位

一瞬で非日常の世界へと誘う開放的なロビー

沖縄本島北部に位置する名護市喜瀬は、世界に名だたる高級リゾートホテルが競うように建ち並ぶ洗練されたビーチリゾートエリア。中でもコバルトブルーのブセナビーチに佇む「ザ・ブセナテラス」は那覇空港から車で1時間半ほど。レンタカーで気になるスポットに立ち寄りながらドライブを楽しめば、あっという間に到着するので、遊び盛りの子供たちでも退屈する暇がありません。

ザ・ブセナテラスではバレットサービスが利用できるので、車寄せでバトラーに車と荷物を任せて身軽になりましょう。

チェックイン手続きはテラスのソファーに腰掛け、ウェルカムドリンクのおもてなしを受けながら。高い天井と、潮の香りを含んだ心地よい風が吹き抜ける開放的なロビー。ホテルコンセプトの「自然との調和・自然への回帰」を肌で感じる空間です。一瞬にして日常から解き放たれリゾートモードに切り替わる瞬間を味わって。

施設の詳細をみる >

ナチュラルなゲストルームでリラックスした時間を

今回のお部屋は、テラス越しにコバルトブルーの海を望むデラックスナチュラルオーシャンビュー。オフホワイトが基調のナチュラルテイストで、36平米のゆったりとしたリラックス空間。何かと荷物が多くなるリゾートステイでは、スーツケースを広げても余裕のある広さは嬉しいですね。テラスの向こうに広がる、絵に描いたような青い海。子供たちは早くも遊びに出たくてソワソワしてしまうかもしれません。

バスルームにはバスタブもあり、小さな子供と一緒の滞在でも使い勝手が良いのがポイント。ルーバーを開けるとベッド越しに海が見える開放的なビューバスです。

バスアメニティは、フランスのタラソテラピーブランド「THALGO(タルゴ)」。女性はこれだけで気分が高まること間違いなし。お部屋のバスタイムで贅沢なスパ気分を味わえます。

気軽にリゾート気分を味わうなら、海を抱くように建つホテル棟で。ハネムーンや記念日旅行なら、周りを気にせずプライベート時間を満喫できるプライベートプール付きのクラブコテージがおすすめ。ホテル棟のクラブフロアとクラブコテージに泊まれば、専用のラウンジが利用できます。専属のゲストリレーションズ・オフィサーによるサービスで、ワンランク上の滞在が楽しめるのも贅沢です。

施設の詳細をみる >

連泊しても飽きない美食リゾート

レストランはリゾート内に最大8カ所あり(季節営業含む)、それぞれが個性的。連泊してもお食事に飽きるといった心配はありません。メインダイニング「ファヌアン」以外はドレスコードのない、カジュアルなレストラン。ホテル棟から離れたレストランへは、広大な敷地を走るかわいらしいシャトルバスで移動しましょう。リゾートにチェックインしたらシャトルバスでひと巡りして、敷地内を周ってみるのも良いですね。

特に部瀬名岬先端にあるシーフードマーケット「ランブルフィッシュ」は、子供たちと訪れたいレストラン。マーケットにディスプレイされた新鮮な魚介類を自分たちで選んで、調理してもらいます。魚が苦手な子供たちも、自分が選んだお魚ならおいしく食べてくれることでしょう。

大人だけの楽しみな寄り道場所もお見逃しなく。シーフードマーケットに訪れたらぜひ立ち寄って欲しいのが、店内にあるミニブルワリーです。ホテル専任のブルワーによって開発・商品化されたクラフトビールは、「ジャパン・グレードビア・アワーズ2019」で金賞を受賞したクオリティ。雄大な海を眺めながら、ホテルでしか飲めない逸品に酔いしれましょう。


※シーフードマーケット:ゴールデンウィーク、夏季、年末年始のみの営業

レストランが集まるバニァンビレッジでは、イタリアン、バーベキュー、中華など、気分に合わせて多彩なお料理を楽しめます。また、本館のカフェテラス「ラ・ティーダ」は、ブッフェスタイルなので、好きなものを好きなだけ選びたい子供たちと楽しむにはぴったりかもしれません。

施設の詳細をみる >

リゾートではいつもと違う朝を

2日目の朝は少し早起きして、静かなビーチを散歩してみてはいかがでしょうか。コバルトブルーの海を目の前に深呼吸やストレッチをすれば、生まれ変わったような清々しい気分を味わえます。

朝食はカフェテラス「ラ・ティーダ」で。“トロピカル・ブッフェ”をテーマにした様々な味を楽しめます。気持ちの良い潮風が吹き抜けるテラスでの朝食は、いつもより沢山食べられそう!

オープンキッチンで作られるメニュー、シェフが目の前で焼き上げるパンケーキやフレンチトースト(日替り)、オムレツなど、時間をかけてゆっくりと楽しみたい充実のラインナップです。

施設の詳細をみる >

みんなで楽しめるマリンアクティビティを選んで

せっかく美しい沖縄の大自然にあるホテルに泊まるなら、朝からマリンアクティビティやトレッキングツアーなどに参加してみましょう。ホテルにあるアクティビティカウンターで相談し、どの年代やメンバーでも楽しめるアクティビティを選ぶのも楽しみの一つ。

体験ダイビングで美しい海と生き物と触れ合うのも良し、ドラゴンボートやマリンジェットで思いっきりスリルを味わうのも良し。3歳から参加できるマリンネイチャーで、沖縄ならではの自然に触れるのも、子供たちの好奇心を刺激できるかもしれません。

極上のエステタイム

女性ならリゾートホテルのエステは憧れですよね。ザ・テラスホテルズのオリジナルブレンドオイルを使ったトリートメントや、フランス・コルシカ島生まれのエステブランド「NUCCA」で、贅沢なリゾートタイムを。家族で協力して奥様、ママに“時間のプレセント”というのも素敵ですね。

施設の詳細をみる >

アフタヌーンティーでリゾート気分を満喫

ホテルステイの魅力の一つ、アフタヌーンティー。プールやビーチを見下ろすリゾート感あふれるティーラウンジ、リビングルーム「マロード」に出かけてみましょう。ホテル内にあるショップ「ホテルセレクション」で購入したリゾートウェアに身を包み、英国スタイルの優雅なティータイムを楽しむのもおすすめです。

海とプールを行ったりきたり

ビーチの手前にある上下2段のプールには、子供たちの大好きなウォータースライダーもあります。海浴びに飽きたらプールへ、プール遊びに飽きたら海へと、子供たちと一緒に気軽に移動できるのも嬉しいですね。

プールサイドでは毎日サンセットの前後30分、サックスの生演奏が行われます。海に沈む夕日と真っ赤に染まるプールを眺めながら、プールサイドのデッキチェアで寛ぐ贅沢なひと時を過ごしましょう。

施設の詳細をみる >

ドレスアップして大人のディナータイム

せっかくのリゾートステイ、夫婦だけの時間も大切にしてみてください。子供たちが寝静まった後、様々なジャンルのライブ演奏が楽しめる、大人のためのファンパブ「シュガーケイン」で乾杯を。テラス席で沖縄の風を感じながら、2人だけで旅の思い出を振り返ってみるのはいかがでしょうか。

帰宅してからも楽しめる手作りの想い出

バニァンビレッジのクラフトハウスでは、手作り体験プログラムが開催されています。貝殻を使って作るシェルアートフレーム教室やシーサーを作ったり色塗りできる漆喰教室は、荷造りを終えた最終日のアクティビティにもおすすめです。手作りのお土産を思い出として持ち帰りましょう。

施設の詳細をみる >

家族の成長とともに滞在スタイルを変えられるリゾート

家族の時間に寄り添う特別なリゾート「ザ・ブセナテラス」。ロマンチックなハネムーン、小さな子供と初めての遠出旅行、”大人”を楽しめる余裕ができたらクラブラウンジでワンランク上のラグジュアリーな滞在をするなど。いつ訪れても美しい沖縄の自然と、その時の気分に合わせた過ごし方を選べるのも、ザ・ブセナテラスだからこそです。

「来年もザ・ブセナテラスで」。
家族みんなの楽しみが生まれる特別な休日を過ごしに、ザ・ブセナテラスへ出かけてみませんか。

施設名 ザ・ブセナテラス
住所 沖縄県名護市喜瀬1808
アクセス 沖縄自動車道 許田ICより車で約5分(那覇空港からは約75分)、国道58号線経由で約90分
最低価格 ¥24,422〜(2名/税抜)
※上記の表示価格について
・2名1室、日付未指定における最低価格が基準となっております。
・料金はプランや日付、人数等、検索の条件によって異なります。

公式HPをみる >

読者さま限定のお得な情報

家族の時間に寄り添う「ザ・ブセナテラス」。今年こそ、大切なひとと南国の贅沢なリゾートホテルで過ごす時間を作ってみませんか?今なら、読者さま限定のお得なプランで「ザ・ブセナテラス」に予約できるチャンスです。春旅やゴールデンウィーク、そして夏休み。特別な思い出をつくりに沖縄旅行を計画してみてください。


【SPIRA掲載記念】ブセナテラスで寛ぐラグジュリーステイ(朝食付き)
※上記プランについて
・宿泊予約サイトReluxにて、ご予約いただけます。
・【SPIRA掲載記念】といたしまして、お得な朝食付き限定プランをご提供いたします。
・料金は日付、人数等、検索の条件によって異なります。

お得なプランをみる >



写真提供:ザ・テラスホテルズ株式会社

特集

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

2020/03/23世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

おすすめ記事

人気記事