最終更新日時 2019/02/26

青い海と白い砂浜、そして天の川が流れる星空。沖縄らしさを存分に楽しむのなら、やはり離島がおすすめ。家族で楽しむリゾートホテルから大切な人と過ごす隠れ家ヴィラまで、沖縄の離島のおすすめの高級ホテルを紹介します。

1. シギラベイサイドスイート アラマンダ

出典:Relux|シギラベイサイドスイート アラマンダ

宮古島の南、約100万坪の広大な敷地を誇る「シギラリゾート」内にあるプレミアムリゾートホテル。沖縄の自然を再現したリーゾート内には、南国の花々や緑が生い茂り、青い羽根のイソヒヨドリなどの野鳥とも出会えます。緑の向こうには、コバルトブルーの海が広がる絶好のロケーションです。まさに、贅沢なときを過ごすための洗練された大人のための楽園です。日常のあらゆることから解き放され、心からくつろげるひとときをお過ごしください。

出典:Relux|シギラベイサイドスイート アラマンダ

全174室、すべての客室が、独立したベッドルームとリビングルームが設けられたスイート仕様。大型ホテルとは思えないゆとりの空間です。インテリアは、オリジナルのアジアンティストのファニチャーが配置され、南国リゾート気分を盛り上げます。プライベートプールを備えた「プールヴィラグーンスイート」やジャグジーテラスから海を望む「ジャグジースイート」、愛犬と宿泊できる「ドッグルーム」などの客室が用意されており、多彩なリゾートステイが楽しめます。

出典:Relux|シギラベイサイドスイート アラマンダ

「シギラリゾート」内には、すべてのホールから海が見えるゴルフ場をはじめ、白い砂浜が美しい「シギラビーチ」、日本最南端の天然温泉「シギラ黄金温泉」、多種多様なレストランなどがあり、長期滞在しても飽きません。「シギラビーチ」では、シュノーケリングやカヤックなどのマリンアクティビティが通年で楽しめます。全長283メートルの「ザ シギラリフト オーシャンスカイ」に乗って、小高い丘に登れば、コバルトブルーの海と大空、そして緑と咲き誇る花々の絶景のパノラマが広がります。

施設名 シギラベイサイドスイート アラマンダ
所在地 沖縄県宮古島市上野字新里926-25
詳細情報 https://rlx.jp/27954/

2. 星野リゾート リゾナーレ小浜島

出典:Relux|星野リゾート リゾナーレ小浜島

石垣島から船で25分、八重山諸島のほぼ中央にある小浜島。美しいサンゴ礁に囲まれ、島内にはサトウキビ畑が広がる沖縄で最も美しい島といわれています。その東南の岬に「星野リゾート リゾナーレ小浜島」は、サンゴ礁と白浜が続くロングビーチに抱かれるように建っています。南国の花々が咲き誇るラグーンの周りを囲むようにヴィラが並び、夜になると、満天の星の下、幾重にも重なるヴィラの幻想的な光が、ラグーンの水面に映し出されます。

出典:Relux|星野リゾート リゾナーレ小浜島

スタンダードな「リゾナーレツイン」、オーシャンビューの「オーシャンスイート」、ラグーンエリアに佇む「ガーデンヴィラスイート」、まるで邸宅のような「ロイヤルスイート」など、7タイプの客室が用意されています。ホテル内には、大人だけの贅沢な「ラグーンプール」、家族で楽しめる「クラブハウスプール」、オーシャンビューの「ビーチハウスプール」の3つのタイプのプールがあります。ウィンドサーフィンなどのマリンアクティビティやマングローブカヌー、星空散歩など、子どもから大人まで楽しめるアクティビティメニューが揃っています。

出典:Relux|星野リゾート リゾナーレ小浜島

女性に大人気なのが、沖縄の海の恩恵による、独自のミネラルを豊富に含んだ、自然素材を使用した「琉球スパ」。オーシャンビューのスパ棟には、ミストサウナやジャグジースパを備えた女性専用のジャグジーゾーンもあるので、施術後にゆっくりと寛ぐことができます。静かな島時間を過ごしたい人には、ビーチの一角にある「島Books&Café」がおすすめ。ガジュマル広場の木陰のハンモックに揺られたり、波音が聞こえるビーチに腰かけて、ドリンクとともに読書を楽しんでみてはいかがでしょうか。

施設名 星野リゾート リゾナーレ小浜島
所在地 沖縄県八重山郡竹富町小浜東表2954
詳細情報 https://rlx.jp/59344/

3. はいむるぶし

出典:Relux|はいむるぶし

約12万坪の敷地に、琉球赤瓦とサンゴ石を基調にした宿泊等が点在する小浜島のリゾートホテル。広大な敷地は、すべてが西表石垣国立公園内にあり、目前にはサンゴ礁の美しい海と水平線に浮かぶ八重山の島々を望む絶景が広がります。「はいむるぶし」とは、八重山地方の方言で「南十字星」を意味し、12月中旬から6月上旬まで南十字星を見ることができます。客室やプールサイドのカフェ、展望大浴場からは、夜空に広がる天の川など満天のきらめく幻想的な星空を楽しめます。

出典:Relux|はいむるぶし

コンセプトは、「ぬちぐすい(命の素)リゾート」。南国らしいコバルトブルーの海や豊かな緑あふれるガーデン、心と身体に良い「発酵食」メインの食事など、すべてに「ぬちぐすい」の心があふれています。2016年に登場した「オーシャンビュープレミアム」は、竹の網代や木の面格子など、八重山地方の伝統と文化を積極的に取り入れた、新しい中にもどこか懐かしさを感じさせる落ち着いた空間で、心と身体をゆっくり癒してくれます。

出典:Relux|はいむるぶし

マリンアクティビティをはじめ、バラエティ豊かなアクティビティも魅力です。新月と満月の夜に行われる「星と月のヨガ」は、不思議なパワーを体感できます。ヤエヤマオオコウモリなど、夜行性の動物と出会える「園内ナイトツアー」は家族連れに人気です。夕焼けから夜空に変わるマジックアワーの美しい海を楽しめる「スタンドアップパドルボード」は、大切な人と一緒にどうぞ。

施設名 はいむるぶし
所在地 沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
詳細情報 https://rlx.jp/56951/

4. ホテル ニラカナイ西表島

出典:Relux|ホテル ニラカナイ西表島

島の90%を亜熱帯の原生林が占める西表島は、ジャングルに覆われた大自然と美しい海が魅力です。「ホテルニラコナイ 西表島」は、目の前に鳴き砂の月ヶ浜、背後にはジャングルが広がる絶好のロケーションに建つリゾートホテルです。ウミガメがやってくる静かな月ヶ浜は、西表島でも有数の夕焼けが美しいスポットです。

出典:Relux|ホテル ニラカナイ西表島

アジアンティストで整えられた空間は、南国リゾートの雰囲気満点です。月ヶ浜から届く波の音や野鳥のさえずりがBGMです。すべての客室は、天蓋付ディベッドが備えられており、アクティビティ後の疲れた身体を癒してくれます。夕食は、石垣島、西表島をはじめとする沖縄の食材をブッフェスタイルで楽しむ「イリティダ」や特選和牛や沖縄近海の新鮮な魚介を鉄板焼、イタリアンで楽しむ「パナリ」でどうぞ。

出典:Relux|ホテル ニラカナイ西表島

西表島ステイの醍醐味は何といっても、大自然とふれあえるアクティビティです。「アクティビティデスク」のスタッフが、ゲストに合ったアクティビティを案内してくれます。カヤックとボートシュノーケルで、西表島の川と海を満喫できる「三ツ星体験フルコース」がおすすめ。沖縄県最大の川「浦内川」でのマングローブカヤックを楽しんだ後は、ホテルでランチ、その後は、秘境の中の秘境「奥西表」でボートシュノーケルを楽しみます。ガイドがしっかり案内してくれるので、初心者や子どもでも安心して参加できます。

施設名 ホテル ニラカナイ西表島
所在地 沖縄県八重山郡竹富町字上原2-2
詳細情報 https://rlx.jp/21218/

5. JUSANDI(ユサンディ)

出典:Relux|JUSANDI(ユサンディ)

「JUSANDI(ユサンディ)」は、沖縄を代表する離島・石垣島北端部の海を望む断崖に建つ5棟だけのオールスィートヴィラです。「ユサンディ」とは、沖縄の方言で「夕暮れ」という意味で、「豊かな大自然の中で人間本来の感性を研ぎ澄ますことで、日々の暮らしにさらなる癒しと充足をもたらすこと」をコンセプトにした大人のためのプライベートリゾートです。

出典:Relux|
JUSANDI(ユサンディ)

ジャングルに囲まれたプライベート感たっぷりのヴィラは、壁一面の大きな窓からは、陽光がたっぷりと差し込み、海風を感じながら、開放感あふれる空間でくつろげます。二つのベッドルームがある「2ベッドルームヴィラ」は、家族や気心の知れた友人たちとの宿泊におすすめです。各棟には、於茂登岳から流れる湧き水を使用したプライベートプールが備えられています。プール横のガゼボで、ディベッドに寝転んで昼寝や読書など、大人の贅沢な島時間が過ごせます。

出典:Relux|JUSANDI(ユサンディ)

亜熱帯の森の中にある6,000坪の敷地内では、カンムリワシやヤエヤマヒメボタル、セマルハコガメ、リュウキュウアカショウビンなど、八重山の珍しい生き物たちに出会えます。森を抜けると石垣島有数のヒーリングスポット「青の洞窟」があり、神秘的に青く輝く洞窟内では、シーカヤックでの探索も楽しめます。ダイビング、星空クルージングなどのマリンアクティビティのほか、海岸での乗馬、シーサー作り体験などさまざまなアクティビティがあるので、長期滞在して石垣島を満喫してみてはいかがでしょうか?

施設名 JUSANDI(ユサンディ)
所在地 沖縄県石垣市桴海470
詳細情報 https://rlx.jp/26447/

6. サイプレスリゾート久米島

出典:Relux|サイプレスリゾート久米島

久米島は、琉球列島の中で最も美しい島「球美(くみ)の島」と呼ばれた美しい島です。「サイプレスリゾート久米島」は、久米島の中でも、最も美しい夕日が見られる「シンリ浜」のそばに建っています。久米島空港から車で3分とアクセスも良く、東京から約3時間、大阪から約2時間半、那覇からはわずか30分で到着する癒しのリゾートです。

出典:Relux|サイプレスリゾート久米島

全84室の客室すべてが、海辺の陽光があふれるオーシャンビュー。部屋からは、水平線に沈む美しい夕日を眺めることができます。特に、全38室ある高層階の「プレミアオーシャンビュー」のバルコニーから眺めるシンリ浜の美しさは別格です。ブラウンを基調とした落ち着いたデザインの空間で、離島ならではの寛いだ時間を過ごせます。

出典:Relux|サイプレスリゾート久米島

目の前の「シンリ浜」で楽しむマリンアクティビティなど、バラエティ豊かなアクティビティが用意されています。久米島の沖合いに、7キロに渡り白い砂浜だけが浮かぶ「ハテの浜」を訪れるツアーは、ぜひ参加したいアクティビティです。海釣りや特産の白瀬エビ獲り、車海老の養殖場見学、海ぶどうの摘み取りなど、久米島なならではの体験メニューが揃っています。三線教室や久米島紬染織、シーサー作りなど、久米島の伝統文化に触れる体験メニューも人気です。

施設名 サイプレスリゾート久米島
所在地 沖縄県島尻郡久米島町字大原803-1
詳細情報 https://rlx.jp/21448/

贅沢な島時間を過ごそう!

沖縄の離島のおすすめ高級ホテルをご紹介しましたが、いかがでしたか?コバルトブルーの海と白い砂浜、亜熱帯のジャングル、そしてきらめく星空、魅力たっぷりの沖縄の離島を満喫できる高級ホテルばかりですね。ぜひ、沖縄の離島の高級ホテルに泊まって、贅沢な島時間を過ごしてくださいね。

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事