最終更新日時 2019/05/28

沖縄の人気の離島、石垣島。言わずと知れた名所は多く存在していますが、今回は定番観光スポットから最新穴場スポットまで、石垣のオススメ20選と題してご紹介させていただきます。一人旅でも、女子旅でも。ご家族とでも、デートでも。外国人にだっておすすめのスポットを紹介します!

石垣でおすすめの定番スポット10選

1. 川平湾

石垣でもっとも定番の有名スポット「川平湾」。水質が良好なきれいなエメラルドブルーの海に、停泊するグラスボートの光景がとても美しい場所です。つい泳ぎたくなってしまいますが、潮の流れが早いため遊泳は禁止です。

遊泳は禁止ですが、船舶の底が透明になっているグラスボートで遊覧したり、SUPやカヌーなどのマリンスポーツを楽しむことができますのでぜひアクティビティツアーに参加して川平湾の海の綺麗さを満喫してみてください。

名称 川平湾
住所 沖縄県石垣市川平1054
サイト

2. 米原ビーチ

ビーチからでもカラフルな魚を見ることができる「米原ビーチ」。ビーチから入ってすぐにサンゴ礁が広がっているので、ビーチエントリーのシュノーケリングがおすすめですが、こちらも潮も流れが早いので沖には行かないように注意してください。

米原ビーチ付近には米原キャンプ場があり、夏になるとこちらもバーベキューなどで賑わいをみせます。海で遊んでバーベキュー、最高な夏時間を過ごすことができる石垣の定番おすすめスポットです。ぜひお越しください。

名称 米原ビーチ
住所 沖縄県石垣市桴海644
サイト https://www.ishigaki-navi.net/si_yoneharabeach.html

3. 玉取崎展望台

石垣空港から車で約20分の場所に位置する「玉取崎展望台」。ここはエメラルドブルーに輝く美しい八重山の海が見られる絶景スポットです。ハイビスカスやソテツなどがある南国気分を味わえる遊歩道を登って、絶景の見られる場所へたどり着きます。

駐車場の近くにはカフェやレストランなどがあり、地元の石垣牛などを食べながら絶景を眺める、贅沢な時間を過ごすことができます。絶景を見る前でも、見た後にでも、お腹を満たしにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 玉取崎展望台
住所 沖縄県石垣市伊原間
サイト http://www.ishigaki-navi.net/si_tamatori.html

4. 御神崎

美しいサンセットスポットとして有名な「御神崎」 。新石垣空港から車で約30分程で行ける、石垣島の最西端 にある屋良部半島の絶景地です。断崖からの圧倒的な景色は、見るものを感動させる最高なスポット。

春になるとテッポウユリやヒルサザキツキミソウの群生が一斉に灯台周辺をピンクや白に染めあげることでも有名。美しい花と美しい海をあわせて楽しめるのもポイントです。海におりてマリンスポーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称 御神崎
住所 沖縄県石垣市字崎枝
サイト http://www.ishigaki-navi.net/si_uganzaki.html

5. マエサトビーチ

青い海と白い砂浜が美しい「マエサトビーチ」。石垣の市街地から車で約10分ほどのアクセスしやすい場所にあります。ANAインターコンチネンタル石垣リゾートホテルの敷地内にありますが宿泊者以外も利用はもちろん可能です!

海開きの3月から10月末までのシーズン中は監視員がいるので安心して子供さんも海で遊ぶことができます。パラソルやデッキチェアなどのビーチレンタルも充実しているのでぜひご家族で訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 マエサトビーチ
住所 沖縄県石垣市真栄里354-1
サイト http://yaeyama.or.jp/%E3%83%9E%E3%82%A8%E3%82%B5%E3%83%88%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81/

6. 白保海岸

新石垣空港から車で約7分ほどの場所にある「白保海岸」。 沖合では世界最大級のサンゴ礁を見ることができます。白保海岸のサンゴ礁は世界でも珍しい「アオサンゴ」の大群で、海面から見てもわかるほど美しいサンゴが広がっているのが特徴です。

白保海岸では風がない晴れた日に、海面が鏡のようになり空と海が一体となり見える「奇跡の瞬間」があります。条件が合わないと見ることができないので、なかなか見られるものではありませんが、いつでも綺麗な白保海岸、ぜひ訪れてみてください。

名称 白保海岸
住所 沖縄県石垣市白保2107-2
営業時間

7. 石垣島鍾乳洞

石垣島の市街地から約10分ほどの場所に位置する「石垣島鍾乳洞」。洞窟内も約30分ほどで一周できますのでお気軽にお越しいただけます。万が一天気が悪かったとしても天候に左右されない観光スポットなのも魅力です。

イルミネーションが施されている鍾乳石や地下水脈、彫刻作品のような鍾乳石などがあり、地球の歴史を感じる楽しい時間を過ごせるかと思います。長い年月を経てできた鍾乳石がトトロの形をしていると話題のものもありますのでぜひ一度、足を運んでみてください。

名称 石垣島鍾乳洞
住所 沖縄県石垣市石垣1666
営業時間 9:00〜18:00
サイト http://www.ishigaki-cave.com/

8. 焼肉やまもと

石垣のご当地グルメを味わうなら「焼肉やまもと」。石垣牛、美崎牛などの地元の美味しい食材を味わえる場所です。炭火を使う絶品のお肉を味わえます。テーブル席やカウンター席、座敷席もあるのでご家族でのご利用もオススメです!

現地の人にも「美味しい石垣牛を食すならここ!」と言われているほど石垣牛の美味しいお店です。 ロースからホルモンまで上質なお肉にこだわった贅沢な時間を、石垣のゆったりした空気とともに楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称 焼肉やまもと
住所 沖縄県石垣市浜崎町2-5-18
営業時間 17:00〜お肉がなくなったら終了
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001010/

9. 伊原間サビチ洞

世界でも珍しい、日本で唯一海に抜ける、全長324mの鍾乳洞「伊原間サビチ洞」。約3億7000年前の地殻変動によって生まれた鍾乳洞と言われています。入り口の池には大きなうなぎがいるそうなので、訪れた際にはぜひ探してみてください。

洞窟に入ると真っ暗な中を約10分ほど進みます。すると、美しい青い海が一気に目の前に広がり、そのコントラストには感動することでしょう。洞窟の中はひんやりとしているので、夏の暑い時期に行ってみるのもいいですね 。

名称 伊原間サビチ洞
住所 沖縄県石垣市伊原間185
営業時間 9:00〜18:00
サイト

10. フサキビーチ

新石垣島空港から車で約40分ほどの場所にある「フサキビーチ」。リゾートヴィレッジというホテルの先にある綺麗な天然ビーチです。白い砂浜と青い海のコントラストが非常に美しく、見た人は海に入りたくなるはずです。

海は安全に管理されており、海にあまり慣れていない方でも楽しむことができます。浅瀬にもクマノミなどが潜んでいるのでマスクをつけてのぞいてみるだけでも十分に楽しむことができます。夕日がきれいに見えることで有名なこのビーチでゆったりと過ごしてみてください。

名称 フサキビーチ
住所 沖縄県石垣市新川1625
サイト https://www.fusaki.com/facility

石垣周辺でおすすめのレジャー5選

1. 石垣島レジャーガイド海心

「青の洞窟&シュノーケリングツアー」を行なっている「石垣島レジャーガイド海心」。シュノーケリングやカヤック、トレッキングなどのツアーを行なっているなかで、リーズナブルな価格で気軽に楽しめるのでこちらのシュノーケルツアーは一番人気と。

「海のような広い心で素敵な旅をお手伝い」をコンセプトに、泳ぎが苦手な小さい子供でも、体力に自信がないお年寄りでも、しっかり寄り添って優しいツアーガイドもしてくれます。ご家族でも安心して楽しんでください。

名称 石垣島レジャーガイド海心
住所 沖縄県石垣市字新川73
営業時間 8:00〜21:00
サイト https://www.umigukuru.com/

2. 石垣シーサイドホテル

「マンタとウミガメシュノーケリングツアー」を行なっている「石垣シーサイドホテル」。石垣空港より車で約30分ほどの場所になります。6月から10月のベストシーズンにはマンタとの遭遇率は90%と言われています。

マンタポイントへはビーチより、ボートで5〜6分ほどで到着します。石垣島は「マンタの聖地」と言われており、海に出ると驚異の遭遇率を誇ります。石垣島に来たら、マンタに遭遇するという感動的で神秘的な体験をしてみませんか。

名称 石垣シーサイドホテル
住所 沖縄県石垣市川平154-12
営業時間 9:00〜17:30
サイト http://www.ishigaki-seasidehotel.com/

3. 石垣島ツアーガイドAll Blue

「川平湾+青の洞窟+滝壺 シュノーケルツアー」を運営している「石垣島ツアーガイドAll Blue」。こちらも石垣島空港より約30分ほどの場所にあります。一番最初に紹介した、大人気の川平湾を含めた三つのスポットを巡るツアーが人気です。

川平湾からのビーチエントリーでシュノーケリングツアーが始まります。青の洞窟の潮が満ちていたらそのまま泳いでシュノーケルポイントに向かい、潮が引いていた場合は歩いてポイントに向かいます。シュノーケリングが終わったら最後の滝壺でリフレッシュをしてツアーが終わります。

名称 石垣島ツアーガイドAll Blue
住所 沖縄県石垣市新川2462-3字
営業時間 8:00~20:00
サイト https://ishigaki-allblue.com/

4. 石垣島&西表島 ADVENTURE PiPi

「マングローブカヌーツアー」を企画している「石垣島&西表島 ADVENTURE PiPi」。所在は西表島になるので、石垣港離島ターミナルに集合して始まります。カヌーだけでなく、シュノーケリングとあわせて、1日海を満喫することができます。

マングローブ河川をカヌー(またはSUP)でクルージングできます。穏やかな場所なので安心して大自然を全身で感じてください。青の洞窟でのシュノーケリングも体験して大満足の1日を過ごせるのではないでしょうか。

名称 石垣島&西表島 ADVENTURE PiPi
住所 沖縄県八重山郡竹富町字上原289-22
営業時間 7:00〜23:00
サイト https://iriomote-pipi.com/

5. 石垣島ドリーム観光

「竹富島でグラスボート遊覧&水牛車観光ツアー」を行なっている「石垣島ドリーム観光」。石垣の離島の竹富島へサンゴ礁をのぞきながらグラスボートで向かい、竹富島では水牛車に乗って島を巡るという内容。

グラスボートは船の底がガラスでできているため、船に乗ったまま真下にサンゴ礁やお魚を見ることができるものです。海に入るのが苦手な人でも気軽に海を楽しめるツアーなのでぜひお気軽にご参加ください。

名称 石垣島ドリーム観光
住所 沖縄県石垣市美崎町1番地 石垣港離島ターミナル内
営業時間 7:00~18:00
サイト https://ishigaki-dream.co.jp/

石垣でおすすめの穴場スポット5選

1. 吹通川

市街地から車で約40分の場所にあるマングローブ林が広がる「吹通川」。ツアーを利用すれば安全にカヤックなどで川をのぼって、ジャングルを冒険した気分を味わえます。満潮時と干潮時ではまったくちがった景色を見ることができます。

オススメなのは干潮時を狙うこと。干潮時には多くのかわいい生き物を見ることができ、特に、小さいカニがたくさん姿を現してくれます。景色もよく、砂浜を歩いて散歩できるのも干潮時ならではなので、ぜひ訪れるときは干潮時に行かれてみてください。

名称 吹通川
住所 沖縄県石垣市野底1215-1

2. バンナ公園

新石垣空港より車で約15分ほどの場所に位置する「バンナ公園」 。海の魅力が有名な沖縄で、山の魅力を感じることができる貴重な場所です。敷地はとても大きく、沖縄県内トップクラス。地元の人にも愛される公園です。

広大な敷地の中に異なるテーマを持つ展望台が10あり、石垣市の淡いピンク色がかわいいセイシカの橋、子供が思う存分遊べるふれあい子ども広場など、地元の人でもすべて回ったことはないほど広いので、1日遊んでも飽きることはありません。

名称 バンナ公園
住所 沖縄県石垣市961-15
サイト http://www.banna7.com/

3. 野底岳(野底マーペー)

新石垣空港より車で約30分ほどの場所にある「野底岳」。標高284mの山で、石垣の山や海、マングローブジャングルなどを見渡せる石垣一の絶景と言われています。恋愛のパワースポットとしても有名なスポットです。

野底岳は標高284mと、それほど高くありません。亜熱帯地区でしか見られない植物もたくさんありますので、マングローブジャングルの中をたのしみながらトレッキングしていただけます。石垣一の景勝地を体感してみてください。

名称 野底岳(野底マーペー)
住所 沖縄県石垣市
営業時間

4. The Painu Cafe

息抜きに訪れてほしいカフェ。コンテナハウスを改造してつくられた南国風の「The Painu Cafe」。青と白で統一された爽やかでかわいい見た目で人気を集めています。

吹き抜けやテラス席で爽快におだやかな時間を過ごすことができます。「にんじんしりしり」や「長命草」など、沖縄独自の食材を使いヘルシーなメニューを用意しています。パスタやパンケーキなど女子がうれしい食べ物もありますので、石垣観光の休憩がてらに訪れてみてください。

名称 The Painu Cafe
住所 沖縄県石垣市宮良1054-82 ホテル内カフェ
営業時間 10:30~18:00 (L.O.17:30)
サイト https://hitosara.com/0006107117/

5. とうふの比嘉

沖縄では完全に固まっていない豆腐の「ゆし豆腐」が愛されています。そんなゆし豆腐を取り扱う人気の店が「とうふの比嘉」。正午には売り切れてしまうこともあるほど地元の人に愛される名店なので、石垣に来た際にはぜひ朝食として味わってほしいと思います。

リーズナブルなお値段で満足の量を食べられます。ゆし豆腐セットやゆし豆腐そば、卵焼きや肉炒めなどのホッとするような朝食にぴったりのメニューがそろっていますので、コスパ最高の「ゆし豆腐」、ぜひご賞味ください。

名称 とうふの比嘉
住所 沖縄県石垣市字石垣570
営業時間 6:30~15:00
サイト https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001361/

今回は石垣島のおすすめ観光スポットをご紹介させていただきました。

沖縄ならではの場所やグルメ、アクティビティなどがたくさんありますので、存分に味わっていただきたいと思います。海だけの魅力にとどまらない、自然いっぱいの石垣の魅力を感じてください。一人旅でも女子旅でも、デートでもご家族でも、誰と行っても最高な場所です。次回の旅ではぜひ、この記事を参考に山やマリンスポーツも楽しんでいただけたら幸いです。

【関連記事はこちら】
▷奄美大島へ行くならここへ行こう!おすすめの観光スポット20選
▷沖縄旅行で訪れたい!エリア別人気観光スポット30選<2019年>

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事