最終更新日時2019/07/25

沖縄に旅行に行くなら、本場のタコライスを食べてみたい、と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、定番のお店から、隠れ家的なお店まで、本当におすすめのタコライス屋20選をご紹介していきます。沖縄を訪れる際には、是非参考にしてみてください。

沖縄でおすすめの定番タコライス店10選

1. キングタコス 金武本店

「キングタコス」は金武入口バス停より徒歩5分の場所にある、タコライス発祥のお店として知られています。沖縄内のさまざまな場所に展開しているチェーン店で、沖縄に訪れたのであれば必ず食べたい定番のタコライス屋です。

キングタコスでおすすめするのが、「タコライスチーズ野菜」。ご飯の上にたっぷりのピリ辛のミートやレタス、チーズ、トマトなどボリューム満点の一品です。食べきれないという場合にも持ち帰りができるので、一人じゃ食べきれないかもという方でも安心です。

名称 キングタコス 金武本店
住所 沖縄県国頭群金武町字金武4244-4
営業時間 10:30~24:00(店内22:30まで)
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470302/47011602/

2. 赤とんぼ

「赤とんぼ」は国際通りから徒歩5分ほどの、サンライズなは通りにあるお店。「タコライス」と「タコス」の専門店です。店頭にテーブル席があり、そこで食べることもできますが、テイクアウトも可能です。地元でも昔から愛されているタコライスを、是非食べてみてはいかがでしょうか。

赤とんぼのタコライスはサイズを大~小から選べ、中サイズでもかなりのボリュームがあります。大サイズとなると男性でも十分に満足するような量なので、複数人で行った際にはシェアして食べるのも良いかもしれません。

名称 赤とんぼ
住所 沖縄県那覇市松尾2-21-16
営業時間 10:00~21:00
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000350/

3. チャーリー多幸寿 国際通り店

「チャーリー多幸寿」は「メキシコ生れの沖縄育ち」というキャッチコピーが売りの、1965年創業の老舗店。タコスを沖縄で初めて出したと言われている有名店です。チャーリー多幸寿のタコスは、パリッとした中にももちもちの食感が特徴の食べ応えのある一品です。

チャーリー多幸寿でおすすめは「チャーリーセット」。チャーリーライスとタコスがセットになったチャーリー多幸寿の名物メニューです。タコスはビーフ、チキン、ツナの3種類から選べます。国際通りを訪れた際には、老舗のタコスを味わってみてはいかがでしょうか。

名称 チャーリー多幸寿 国際通り店
住所 沖縄県那覇市松尾1-3-4 2F
営業時間 11:00~18:45
定休日 水・木曜
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47001593/

4. ジャンバルターコー

「ジャンバルターコー」は琉球バス交通 渡久地廻り 名護職安前から徒歩1分の場所にあるお店。お店の外観や店内からは、アメリカンな雰囲気が漂います。イートインだけでなく、テイクアウトもありますので、近くに行った際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

「タコライス」はもちろんですが、ジャンバルターコでは「チーズチキンライス」もおすすめ。トッピングのレタスやトマト、チーズがやんばる若鳥のローストチキンに、マッチして絶品です。ソースもサルサソースとケチャップの2種類から選べるのも嬉しいですね。

名称 ジャンバルターコー
住所 沖縄県名護市東江4-1-14
営業時間 14:00~22:00
定休日 日曜
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470201/47001631/

5. SENOR TACO

「SENOR TACO」は初のショッピングセンターと言われているプラザハウスにあるお店。ピリ辛のソースに中はもちもち、外はパリパリのトルティーヤで包んだタコスが絶品のお店です。観光客だけではなく、地域の方々にも愛されている人気店です。

SENOR TACOでおすすめは「タコライスセット」。タコライスやタコス、オニオンリング、ソフトドリンクがセットで700円とお得なメニューです。営業30年以上の老舗の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称 SENOR TACO
住所 沖縄県沖縄市久保田3-1-6 プラザハウス内
営業時間 10:00~22:00
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470301/47001778/

6. アメリカ食堂

「アメリカ食堂」は、国際通りにあるハンバーガー店。ブランド豚である沖縄アグー豚をパティを使用したのハンバーガーが自慢のお店です。厚手のバンズに高く積み上げられた、パティやレタス、トマトなどボリュームと迫力のある一品です。

アメリカ食堂では、ハンバーガーはもちろんのことですが、それ以外にも「石焼タコライス」がおすすめ。石焼ビビンバのように、熱々の石鍋に乗った絶品のタコライスを味わえるのは、ここアメリカ食堂だけです。ハンバーガーも良いですが、こちらも試してみてはいかがでしょうか。

名称 アメリカ食堂
住所 沖縄県那覇市安里1-1-60
営業時間 10:30~23:30(L.O.23:00)
サイト

http://www.sands-diner.com/america/

7. ピザハウスジュニア イオン 那覇店

「ピザハウスジュニア」は1958年創業の老舗である「ピザハウス」の姉妹店。地元の方や観光客などに昔から愛されいるピザハウスの味を気軽に味わうことができます。沖縄県内のさまざまな場所に店舗を出しているのでお近くを訪れた際には、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか

ピザハウスジュニアでは、主役となる「ピザ」や「ステーキ」「ハンバーグ」など子供も喜ぶメニューも豊富です。もちろん沖縄名物の「タコライス」もおすすめ。たっぷりのレタス、タコスミートにオリジナルのサルサソースを使った一品です。

名称 ピザハウスジュニア イオン 那覇店
住所 沖縄県那覇市金城5-10-2(イオン那覇1Fフードコート内)
営業時間 10:00~21:30(L.O.21:00)
サイト

https://www.pizzahouse.co.jp/

8. RuLer’s TACORiCE

「RuLer’s TACORiCE」は琉球バス交通 屋慶名線 第二真栄原 徒歩1分の場所にあるタコライス専門店。タコライスのファストフード店を目指しているからこそなのか、定番である「タコライス」や「チーズタコライス」、「テリヤキタコライス」などバラエティ豊かなメニューが揃っています。

RuLer’s TACORiCEで特におすすめするのが、「ABCタコライス」。アボカドやベーコン、チーズが具材のタコライスです。それ以外にも「シーザータコライス」などもあり、サイズもコンボ~CXラージまで選べるので、女性にも人気です。ここで女子会を開くのも良いのではないでしょうか。

名称 RuLer’s TACORiCE
住所 沖縄県宜野湾市真栄原3-8-2 サンライズビル 1F
営業時間 月〜土 11:00~22:00(L.O.21:45)
日・祝 11:00~21:00(L.O.20:45)
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47014641/

9. タコス専門 GOLD TACOS

「タコス専門 GOLD TACOS」は安里駅から徒歩21分の場所にあるお店。外観は黒を基本としており、シックなイメージを連想させます。中でもこだわりのトルティーヤは、日々改良されているこだわりの生地です。

タコス専門店ですが、タコライスも扱っており、定番の「タコライス」から「チキンタコライス」、「ポークタコライス」など選べます。地域限定ですが、1,500円以上でデリバリーも対応してくれるので、大人数で注文する際には、頼んでみるのも良いのではないでしょうか。

名称 タコス専門 GOLD TACOS
住所 沖縄県那覇市与儀366-9
営業時間 11:30~20:00
定休日 月曜(祝日は営業され火曜日が振り替え)
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47013384/

10. 和タコス

「和タコス」は琉球バス交通 名護西線 大西から徒歩2分の場所にあるお店。売り切れ次第でということから分かる人気店です。早い時間でも営業終了している可能性もあるため、訪れる際には必ず電話していくことをおすすめします。

和タコスでおすすめするのは「タコライス」。シャキシャキのレタスに熱々のタコミート。ソースは甘いものと辛いものの2種類のオリジナルソースから選べます。このお店のメニューは全て500円以下ですが、ボリューム満点でコスパも最高です。

名称 和タコス
住所 沖縄県名護市大西1-3-2
営業時間 木~火 11:00~売り切れ
定休日 水曜
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470201/47017529/

沖縄でおすすめのこだわりタコライス店5選

1. Cafe やぶさち

「Cafe やぶさち」は那覇空港から車で約40分の場所にあるお店。自然と文化と健康をコンセプトとしており、お店は太平洋に面しています。素晴らしい景色を見ながら、イタリアンやフレンチを楽しめるので、デートにもおすすめです。

Cafe やぶさちでは、フレンチやイタリアンはもちろん、沖縄名物であるタコライスも自慢の一品です。このお店のタコスミートは、赤ワインとスパイスで仕上げたオリジナルのタコライスです。お近くにお越しの際には、是非訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 Cafe やぶさち
住所 沖縄県南城市玉城字百名646-1
営業時間 11:00~日没まで
定休日 水曜(祝日の場合営業)
サイト

https://www.yabusachi.com/

2. LUCKY TACOS

「LUCKY TACOS」は国際通り内にある「タコライス」や「タコス」専門店。店内はリゾート地ならではのおしゃれな空間が広がっています。立地も国際通りからすぐの場所にあるので、外国人観光客も多くいる人気店です。

LUCKY TACOSのサルサソースは、辛みが抑えられているので、子供と一緒でも安心して食べられます。辛いほうが好き、という方でもタバスコで調整できるので、自分の好みの辛さにすることができますよ。それ以外にも、こだわりの塩で食べるタコスも絶品です。

名称 LUCKY TACOS
住所 沖縄県那覇市牧志3-1-11 プレストビル2F
営業時間 10:30~22:00(L.O.21:30)
木曜のみ 10:30~15:00
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47013859/

3. 豊見城タコライス

「豊見城タコライス」は那覇空港から車で約10分の場所にあるお店。このお店の店主は、「スパイス香辛料アドバイザー」や「チーズソムリエ」などの資格を持っており、他店では味わえないこだわり抜いた「ソーキタコライス」が食べられます。

ソーキタコライスもおすすめですが、豊見城タコライスには女性に人気のメニューもあります。それが「たっぷり野菜のラクレットタコライス」。アボカドや花畑牧場のラクレットチーズを使ったインスタ映えにもなる一品です。

名称 豊見城タコライス
住所 沖縄県豊見城市字名嘉地314番地
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
サイト

http://www.tomitaco.com/

4. MarketSS43

「MarketSS43」は国際通りのドン・キホーテの近くにある沖縄カップライス専門店。カップライスなので、量自体はそこまで多いわけではありませんが、小腹がすいたときなど、400円というワンコイン以下の値段で食べ歩きができます。もちろん店内で食べることも可能です。

MarketSS43でおすすめするのが、「タコライス」。透明なカップにお店のロゴが入っている容器の中に、タコライスが盛られています。ちょこんと乗った目玉焼きなど、見た目もおしゃれな一品です。朝7時から開いており、モーニングでは「ポークたまご」が300円と安い値段で食べられるので、朝早くから何か食べたいという方にもおすすめです。

名称 MarketSS43
住所 沖縄県那覇市牧志3-1-18
営業時間 モーニング 7:00〜10:00
7:00〜17:00
定休日 火曜
サイト

https://www.market-ss43.com/

5. Pocke farm

「Pocke farm」はアメリカンビレッジにあるお店。オープンカフェのようなお店で、調理場のみ店内にあります。屋根の下にテラス席があり、外の喧騒や暑さなどを肌で感じながら、食事をすることができます。

Pocke farmでおすすめするのは、「タコモコライス」。タコライスに目玉焼きを乗せた、ロコモコ風のメニューです。スパイスが利いていますが、玉子と混ぜて食べれば、ピリッとした中にまろやかな風味が広がって癖になる味わいです。

名称 Pocke farm
住所 北谷町字美浜9-12 (デポA.B.C 内)
営業時間 11:00~21:00
サイト https://www.depot-abc.com/shop/pocke-farm

沖縄でおすすめの隠れ家タコライス店5選

1. 浜辺のTipiCafe

「浜辺のTipiCafe」は青の洞窟でも有名な、マリブビーチにあるお店。ビーチが目の前ということもあり、遠浅の美しい海を見ながら食事を楽しめます。時間を選べば夕日を見ながらということもできるので、夕方に行くことをおすすめします。

浜辺のTipiCafeでおすすめはなんといっても、「Tipi タコライス」。ティピーをイメージして作られており、三角形のテントのような形をしています。お米やチーズ、タコスミートを層のようにして積み上げ、そのまわりにポテトやサラダなどの、新鮮な野菜が並べられており、インパクトも十分です。

名称 浜辺のTipiCafe
住所 沖縄県国頭郡恩納村山田3088-1 マリブビーチ内
営業時間 10:30~16:30(L.O.16:00)
定休日 月曜・イベント開催日
サイト

https://www.aruguide.jp/tipi_cafe

2. 浮島ガーデン

「浮島ガーデン」は牧志駅から徒歩約10分の場所にあるお店。店内は古民家風の内装のカフェで、落ち着いた雰囲気です。使用している食材にもこだわっており、お肉は一切使わず、自然栽培や無農薬有機栽培の野菜、穀物を使って作られています。

浮島ガーデンのおすすめは、「名物ベジタコライス」。タコライスと言えばお肉を使用したタコミートですが、こちらのお店ではお肉の代わりに、島豆腐を使用しています。サルサソースには、新鮮な野菜をふんだんに使用しており、ヘルシーな一品に仕上がっています。

名称 浮島ガーデン
住所 沖縄県那覇市松尾2-12-3
営業時間 月〜日 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 18:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 木曜
サイト

https://ukishima-garden.com/

3. タコス屋 新都心店

「タコス屋 新都心店」は古島駅から徒歩6分の場所にあるお店。外観は白を基本とした色合いで、店内もカフェのような雰囲気です。一人でも入りやすく、思わず、のんびりと過ごしてしまいそうな空間が広がります。

タコス屋 新都心店でおすすめするのは、「タコスヤプレート」。タコスやタコライス、オニオンリング、フレンチフライのセットです。女性にも食べやすいボリュームで、650円とコスパも良いため人気のメニューです。

名称 タコス屋 新都心店
住所

沖縄県那覇市おもろまち4-12-13

営業時間 11:00~22:00(L.O.21:45)
サイト

https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47000290/

4. タコライスcafe きじむなぁ 恩納村店

「タコライスcafe きじむなぁ 恩納村店」は屋嘉ICより車で15分の場所にあるお店。木のぬくもりを感じることができる手作りのお店です。目の前にはダイヤモンドビーチが一面に広がっており、非常にゆったりとした中で食事ができます。

タコライスcafe きじむなぁのおすすめは「オムタコ」。基本のタコライスに、ふわとろのオムレツがトッピングされています。タコミートは、甘口ミートや中辛ミート、チリビーンズ、カレー味ミートから選べるので大人から子供まで楽しめます。

名称 タコライスcafe きじむなぁ 恩納村店
住所 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣475
営業時間 11:00~15:00
5月〜10月のみ ランチ 11:00~15:00
ディナー 18:00~20:00
定休日 水曜日
7月〜9月は無休
サイト https://www.omutaco.com/

5. わわcafE

「わわcafE」は那覇空港より国道58号線で約30分の場所にあるお店。人気の外国人住宅をリノベーションした、カフェでもあり、雑貨屋、スタジオでもあるお店です。店内はアンティーク雑貨や、アクセサリーなどが展示されていておしゃれな空間です。

わわcafEのおすすめは「わわライス」。沖縄名物のタコライスを、サルサソースやケチャップなどで食べるのではなく、特製醤油ダレで食べる、和風のタコライスです。ニンニクを効かせた特製肉そぼろに、レタスやトマト、キュウリなど他店にはないメニューです。

名称 わわcafE
住所 沖縄県中頭郡北谷町浜川227 外人住宅 S-60
営業時間 9:00〜17:00
定休日 水・木曜
サイト

https://www.ooobase.com/

自分が行ってみたいタコライス屋は見つかりましたでしょうか?

いかがでしたでしょうか。今回は、定番の人気店から隠れ家のようなお店までご紹介しました。自分の好きなタコライス屋を見つけるといっても、沖縄にある、全てのタコライス屋を回る、というわけにはいかないですよね。今回ご紹介したタコライス屋を参考に、自分が通いたい!と思えるような店を見つけてみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷那覇に行くなら必ず訪れたい!おすすめの観光スポット50選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事