最終更新日時2019/09/24

この記事では、岡山でおすすめのデートスポットを紹介しています。おすすめの自然スポットや施設、ご当地グルメなどがあります。また、地形を生かした自然の造形美や歴史ある場所も多いため、ぜひ岡山で思い出に残るデートを楽しんでみてください。

おすすめの自然スポット9選

1. 倉敷美観地区

「倉敷美観地区」は、倉敷川畔の周辺のことで、美しい日本建築の建物が数多く残っています。江戸時代には主に米の積出地とされた場所でもあり、川沿いの柳並木と白壁、そしてなまこ壁のコントラストがとても美しいです。

倉敷美観地区には、文化施設が多く、世界的名画が収蔵されている「大原美術館」や民芸館、また考古館などがあります。また、グルメスポットもたくさんあるので、美しい街を散策しながら食べ歩きするのもおすすめです。

名称 倉敷美観地区
住所 岡山県倉敷市中央1-4-8
営業時間 店舗により異なる
サイト https://www.okayama-kanko.jp/spot/10226

2. 岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク

「岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク」は、ドイツの農村が再現されたテーマパークです。園内は5つのエリアに分かれ、ワイナリーやレストラン、農産加工場などの施設が充実しています。また、小動物と触れあったり、ソーセージ作りを体験したりすることもできます。

広い敷地には、チューリップやポピー、コスモスなど、季節ごとの花が数万本単位で一斉に咲き誇ります。そのため、とても華やかで、四季折々の風景を楽しむことができて楽しいです。たまにはのどかな村で非日常を体験してみるのもいいですね。

名称 岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク
住所 岡山県赤磐市仁堀中2006
営業時間 9:30~17:00(季節・曜日により異なる)
12月~2月 10:00~17:00
定休日 木曜(12月~2月は水曜、木曜)
サイト http://www.farmpark.co.jp/doitsunomori/

3. 岡山後楽園

「岡山後楽園」は、日本三名園のひとつとされている回遊式庭園です。また、特別名勝にも選ばれています。庭園は、江戸時代に造られた姿のまま残されているため、当時の雰囲気を感じながら、散策することができます。

園内にある建物には、江戸時代に描かれた絵図や、池田家に関する記録、また文物もたくさん残っています。また、茶屋もあり、「あんきびだんご」などの和スイーツを食べながら休憩することができます。季節によっては夜にライトアップもあり、幻想的な雰囲気もおすすめです。

名称 岡山後楽園
住所 岡山県岡山市北区後楽園1‐5
営業時間 3月20日~9月30日 7:30~18:00(入園は17:45まで)
10月1日~3月19日 8:00~17:00(入園は16:45まで)
サイト https://okayama-korakuen.jp/

4. 愛の村パーク

「愛の村パーク」は、小高い丘の上に位置する観光施設です。また、北欧民話に出てくる妖精が住む村ともいわれています。施設内には、展望露天風呂や遊具のある広場、レストラン、ハーブ園などのさまざまな見どころがあります。

展望露天風呂には、季節ごとに入れ替わる「月変わりの湯」が人気で、ローズやワインロゼの湯などでゆったりとリラックスできます。また、レストランでは、地元で育てられた穀類や野菜が使われた農村料理がおいしく味わえます。

名称 愛の村パーク
住所 岡山県美作市後山1872
営業時間 3月~11月 10:00~17:00
12月~2月 11:00~16:00
GW・夏休み期間は18:00まで
温泉は12:00~18:00、サウナは土日祝のみ
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)、12月30日・31日
サイト http://www.ainomura.jp/

5. 満奇洞

「満奇洞」は、高梁川の上に位置するカルスト台地に形成された鍾乳洞です。その昔、与謝野晶子によって「奇に満ちた洞」と詠まれたことから、満奇洞といわれるようになりました。総延長は450メートルで、最大幅は25メートルもある巨大な洞窟です。

洞内には、つらら石やカーテン、洞穴サンゴが無数にあり、美しい景観が見られます。その変化の過程は他に類を見ないほどの素晴らしさです。また、イルミネーションによって洞穴が照らされているため、幻怪で神秘的な雰囲気を楽しむことができます。

名称 満奇洞
住所 岡山県新見市豊永赤馬2276‐2
営業時間 8:30~17:00(入洞は16:30まで)
サイト https://www.okayama-kanko.jp/spot/10993

6. 貝殻山

「貝殻山」は、標高289メートルの山で、山頂の東部に貝殻があるため、そう名付けられました。市街地からも近いため、気軽にハイキングを楽しめる場所としても人気です。山頂付近に位置する駐車場やさらに上に登った展望台から眺める景色が素晴らしいです。

貝殻山の展望台からは、岡山市街や四国まで見渡すことができます。また、夜にはきれいな夜景が見られるスポットとしても知られ、デートにもぴったり。特に、海の向こう側に浮かぶ四国の夜景がとてもロマンチックです。

名称 貝殻山
住所 岡山県岡山市南区宮浦
営業時間 24時間
サイト https://www.okayama-kanko.jp/spot/10193

7. 瀬戸大橋

「瀬戸大橋」は、瀬戸内海にまたがる大きな橋であり、本州と四国をつないでいます。また、具体的には、香川県坂出市から岡山県倉敷市までを結んでいる6つの橋や4つある高架橋の総称です。全長は9368メートルもあり、鉄道兼道路の橋の中では世界一の長さです。

近くに位置する瀬戸大橋記念公園の展望台「瀬戸大橋タワー」からは、瀬戸大橋の絶景を眺めることができます。特に、晴れた日の夕方は、夕日に照らされた美しい瀬戸大橋や瀬戸内海を望むことができるので、デートにおすすめです。

名称 瀬戸大橋
住所 岡山県倉敷市
営業時間 24時間
サイト http://www.jb-honshi.co.jp

8. 奥津渓

吉井川上流に位置する奥津川流域に広がる「奥津渓」は、国の名勝地に指定されている渓谷です。花崗岩の巨大な石や奇石による多種多様な景色がとても美しく、景勝地として有名。また、過去にはCMのロケ地にも使われ、注目を集めたこともあります。

特に、紅葉シーズンがおすすめで、色とりどりのもみじや楓、銀杏などの絶景が見られます。そのため、周辺を散策するのもとても楽しいです。さらに、毎年10月には「奥津もみじ祭り」が開催され、秋の味覚を楽しめます。

名称 奥津渓
住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
営業時間 24時間
サイト https://www.okayama-kanko.jp/spot/11712

9. 牛窓オリーブ園

「牛窓オリーブ園」は、高台にあるため、風通しもよく、絶景を見渡すことができます。日本におけるエーゲ海とも呼ばれるきれいな海や、牛窓ののどかな景色を眼下に見下ろしながら、ベンチに座ってのんびりとするのが至福のひとときです。

おすすめポイントは、散歩道を登ったところにある展望台で、そこからは瀬戸内海の絶景を見渡すことができます。すぐそばには「幸福の鐘」があり、3回鳴らすことで幸せになれるというジンクスがあるため、恋人の聖地としても知られています。

名称 牛窓オリーブ園
住所 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412‐1
営業時間 9:00~17:00
サイト http://nippon-olive.info/

おすすめの施設5選

1. 岡山城

「岡山城」は、下見板が黒漆塗であるかっこいいお城で、別名「烏城」と呼ばれることもあります。月見櫓は、日本に3つだけ現存するもののうちのひとつなので、とても貴重です。そのため、重要文化財に選ばれています。

城内は、きれいでエレベーターがあるなど、近代化されているため驚きます。天守閣に上ることもでき、そこから絶景も眺められます。期間限定では、ライトアップイベントである「烏城灯源郷」も催され、幻想的なお城を楽しめます。

名称 岡山城
住所 岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
営業時間 9:00〜17:30(入館は17:00まで)
休館日 12月29~31日
サイト http://www.city.okayama.jp/kankou/midokoro/shisetsu/okayamajo/ujo/

2. 渋川マリン水族館

「渋川マリン水族館」は、デートの定番スポットとして人気です。また、付き合いたてのカップルにもおすすめ。瀬戸内海にすむ生き物を中心とした、日本各地の海の生物を約180種類も見ることができるので、とても癒されます。

館内では、瀬戸内海の代表的な魚である「イカナゴ」も観ることができ、大小さまざまな水槽で展示されています。屋外展示もあり、ゴマフアザラシやウミガメ、マゼランペンギンなどのかわいい生き物たちに出会うことができます。

名称 渋川マリン水族館
住所 岡山県玉野市渋川2‐6‐1
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
海水浴場 8:30~17:30(入館は17:00まで)
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)、1月4日、12月29~31日
サイト https://www.city.tamano.lg.jp/site/kaihaku/

3. ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド

「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」は、山沿いにある遊園地です。あまり混んでいないため、アトラクションが待たずに乗れます。ジェットコースターからお化け屋敷、またロッククライミングが楽しめる「ジャンゴー」など、デートが盛り上がるアトラクションが満載です。

施設内には、世界一怖いといわれるアトラクション「スカイサイクル」があります。地上から16メートルもある高さで自転車をこぐというものですが、軽装備なうえにレール以外何もないという状況はスリル満点です。また、上からの景色は絶景で、瀬戸内海や周辺の街並みを眺めることができます。

名称 ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド
住所 岡山県倉敷市下津井吹上303‐1
営業時間 季節・曜日により異なる
サイト http://www.w-highland.co.jp/

4. つやま自然のふしぎ館

「つやま自然のふしぎ館」は、世界各地に生息する動物のはく製の展示を中心とする総合博物館です。広い館内には、動物のはく製以外にも、化石や貝類、昆虫類、また人体の標本などが、およそ2万点も展示されています。

展示の中には、ローランドゴリラやアムールヒョウ、ホッキョクグマといった絶滅が危惧されている動物や、ナマケモノ、ゾウアザラシなど、珍しい動物がいます。また、本物のような動物がたくさん並んでいる光景は迫力があります。

名称 つやま自然のふしぎ館
住所 岡山県津山市山下98‐1
サイト http://www.fushigikan.jp/

5. 備中松山城

「備中松山城」は、江戸時代に造られた天守が今でも残っているお城で、「現存十二天守」のひとつでもあります。標高が430メートルの臥牛山山頂に位置しているため、冬の時期には雲海に浮かんでいる天守を見ることができます。

重要文化財としても指定されている天守は、現存する天守がある山城の中では最も高い位置にあります。また、登城坂の周りには、10メートルもの高さがある巨大な岩壁が存在しています。歴史やお城が好きなカップルにおすすめです。

名称 備中松山城
住所 岡山県高梁市内山下1
営業時間 4月~9月 9:00~17:30
10月~3月 9:00~16:30
定休日 12月28日~1月4日
サイト http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=1

おすすめのご当地グルメ5選

1. 大正亭

「大正亭」は、美観地区に位置する和食処であり、「ばら寿司」や「ままかり寿司」といった岡山県の郷土料理を味わえます。そして、こちらでは、岡山では代表的な魚として知られる「鰆(さわら)」のしゃぶしゃぶも食べることができます。

鰆のしゃぶしゃぶは、その日あがったばかりの新鮮なものが使われ、生でも食べることができます。しゃぶしゃぶは、身がとてもやわらかくなり、ホロホロします。また、冬の時期は特に旬であるため、脂がよりのっていて最高の美味しさです。

名称 大正亭
住所 岡山県倉敷市本町2‐14
営業時間 ランチ 12:00~14:30
ディナー17:30~21:00
定休日 不定休
サイト https://www.kurashiki.co.jp/taisyotei/

2. 味司 野村

「味司 野村」は、デミカツ丼を発祥したことで有名なカツ丼専門店。デミカツ丼とは、ご飯に載ったキャベツとカツの上から、デミグラスソースをたっぷりとかけたもので、濃厚なおいしさです。カツ丼の量やセットの種類もたくさんあります。

人気メニューは、卵とじカツ丼にデミカツ丼が付いたセットで、2種類のカツ丼を食べ比べすることができます。また、ランチでは、ラーメン✖デミカツ丼の「やまと」も人気で、行列もできるくらいです。ボリュームもあるので、満足できます。

名称 味司 野村
住所 岡山県岡山市北区表町2‐3‐60
営業時間 月〜金 ランチ11:00~14:30
ディナー17:30~21:00
土・日・祝 11:00~21:00
サイト https://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33000282/

3. くらしき桃子 倉敷本店

「くらしき桃子 倉敷本店」は、レトロな雰囲気の街並みに佇むカフェです。マスカットや白桃などの産地としても有名な岡山ならではのフルーツパフェを贅沢に味わうことができます。そして、古民家をリノベーションしたお店の2階にイートインスペースがあります。

パフェは、季節ごとに旬のフルーツがたっぷりと使われているため、フレッシュな味わいでおいしく食べられます。また、店内には、ガラス工芸家「エミール・ガレ」による作品も展示されているため、とてもおしゃれな空間でのんびりと過ごすことができます。

名称 くらしき桃子 倉敷本店
住所 岡山県倉敷市本町4‐1
営業時間 月~土 10:00~18:00(11月~2月は~17:00)
日・祝 9:30~17:30(11月~2月は17:00)
*カフェL.O. 閉店30分前
サイト http://kurashikimomoko.jp/

4. あっちゃん

「あっちゃん」は、児島名物の「たこ塩焼きそば」がおいしいと評判のお好み焼き屋です。たこ塩焼きそばは、下津井産タコがふんだんに使われ、ネギやキャベツ、もやし、紅ショウガなどの材料と一緒に作られます。また、味付けに使用される塩も、地元産にこだわることであっさりと仕上がります。

焼きそば以外にも、タコや豚、イカ、海老、とんかつや蕎麦まで入ったお好み焼き「あっちゃんスペシャル」もあり、とても豪華です。どれもボリュームがたっぷりなので、お腹いっぱい食べられるのも魅力的。ぜひ海の幸を堪能してみてください。

名称 あっちゃん
住所 岡山県倉敷市児島駅前1‐88
営業時間 ランチ 11:30~14:00
ディナー17:30~21:00
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
サイト https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33004395/

5. 美作農園

「美作農園」は、岡山県で最大級を誇る農園で、いちご狩りやぶどう狩りを楽しむことができます。そして、農園内に位置するカフェでは、旬のフルーツをふんだんに使用したドリンク、スイーツを堪能することができるのでおすすめです。

洗練された雰囲気の店内では、いちごやぶどうを使ったパフェやワッフル、ソフトクリーム、フルーツジュースなどが楽しめ、デートにもおすすめです。また、湯郷美人プリンは大人気で、ここでしか食べられない絶品スイーツ。

名称 美作農園
住所 岡山県美作市奥585‐1
営業時間 ぶどう
8月中旬~10月中旬 9:00~16:00
いちご
12月上旬~6月上旬 9:00~16:00
サイト http://mimaen.co.jp/grape/

自然や歴史スポットを巡る岡山デート

岡山でおすすめのデートスポットを紹介しました。日本三名園のひとつとされる「岡山後楽園」や、展望台からロマンチックな夜景が望める「貝殻山」、瀬戸内海にまたがる大きな「瀬戸大橋」、デートの定番スポットとして人気な「渋川マリン水族館」、世界一怖いアトラクションがある「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」、デミカツ丼発祥のお店として有名な「味司 野村」などがありました。ぜひ参考にしてみてください。

【関連記事はこちら】

▷厳選!倉敷にはこんな良いところがある!おすすめしたいカフェ18選
▷岡山グルメを満喫する!行くなら食べなきゃ損なおすすめグルメ20選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事