最終更新日時 2019/02/27

広島県東部に位置する尾道は、風情豊かな街並みと古くから海運による集散地と知られ「北前船が寄港すると町がひっくり返るような賑わいを見せた」とも言われています。映画「時をかける少女」のロケ地ともなった坂道は尾道全体の景観が作られ、その細い坂道には福石猫が各所に現在1000匹以上もあり、可愛い猫達が出迎えてくれます。また、寺の街・文学の街とも知られ、聖徳太子によって創建された浄土寺や、空海によって作られた千光寺等は国の重要文化財として指定もされています。歴史ある建物も多く残されて、大正時代に建てられた建物をリノベーションされ雑貨屋やカフェ、パン屋などの内装を変え大正時代にタイムスリップしたような、どこか懐かしい温かみのある街並みが広がります。グルメも豊富で、やはり有名なのが、瀬戸内海の小魚の出汁を使った尾道ラーメン。他にも煮アナゴが隠れているせいろ寿司やレモンソースをかけて食べる尾道プリンやみかんソフト等、名産品を使ったグルメも味わえます。そこで今回は新旧の魅力が融合している広島県の尾道の高級旅館をご紹介させていただきます。

せとうち 湊のやど


せとうち 湊のやど
出典:Relux|せとうち 湊のやど

交易の要所として栄えた海部の地を「湊」と呼び、そこから名前を付けた尾道の「せとうち 湊のやど」は歴史ある二つの町屋を様々な建築家により甦らせ、異なる時代を流れてきた趣ある佇まいで出迎えてくれる高級旅館で、ゆっくりとした旅のひと時を過ごすことができます。


せとうち 湊のやど
出典:Relux|せとうち 湊のやど

島居邸と長く親しまれてきた昭和6年に建築されたモルタル塗りの温かみを感じさせてくれる島居邸洋館では、建築当時の和の趣がある広いリビングと、2階のバルコニーからは尾道の風景が見渡せ穏やかな瀬戸内海を見渡せる「望」のお部屋と、元蔵で頑丈な梁と吹き抜けのダイニングキッチンを備え、2階は和と洋が調和した空間が広がる「蒼」のお部屋があります。もう一つの江戸期を思わせる漆喰塗りの白壁が特徴的な出雲屋敷は、客室が1階と2階で分かれ、庭に向かう濡れ縁では美しい月を見ながらゆっくりとした時間が過ごせ、奥には茶室がありどこか懐かしい和の空間が広がる「月」のお部屋と、尾道水道が一望できる回り廊下と煎茶室でゆっくりとした時間が過ごせる「雲」のお部屋があり、プライベートな時間が過ごせます。


せとうち 湊のやど
出典:Relux|せとうち 湊のやど

一軒家を賃貸借契約して滞在する、新しいスタイルの宿泊方法で、すべての客室に食器や冷蔵庫を備えたダイニングキッチンやリビングがあり、自社製のドレスカジュアルなワンピーススタイルの部屋着や老舗タオルメーカーのタオルなどアメニティも充実しています。お部屋の随所に備後絣を使用したクッションや備後畳表を使ったベンチなど伝統工芸も見受けられ、誰にも邪魔されずゆっくりとしたひと時がすごせます。


せとうち 湊のやど
出典:Relux|せとうち 湊のやど

お料理は、瀬戸内海の海の幸を自分で調理していただけますが、船や旅館内で味わえる、山海の幸を使ったお料理をご紹介いしていただけます。お部屋で料理人が調理をして、出来立てを味わえる出張料理や、尾道稲荷や穴子押し寿司を頂ける、尾道の名店漁師町の味を配達や、瀬戸内の海産物や干物が盛り合されたお料理もいただけます。朝食は尾道桟橋の漁舟食堂にて朝定食を頂くこともでき、朝から新鮮な海の幸を堪能できます。

せとうち 湊のやどの詳細をみる

登録有形文化財 竹村家本館


登録有形文化財 竹村家本館
出典:Relux|登録有形文化財 竹村家本館

明治35年に洋食屋「竹村家」として開業し、大正時代に歴史ある「登録有形文化財 竹村家本館」として創業した料理旅館です。歴史の情緒感じる門や塀、そして母屋は登録有形文化財に指定されています。文学や映画「東京物語」にも登場した旅館で、庭師の腕が見られる見事な庭園で出迎えられ、古さの中に美しさがありノスタルジックな空間が広がります。きめ細やかなおもてなしが受けられる高級旅館で旅のひと時をすごせます。


登録有形文化財 竹村家本館
出典:Relux|登録有形文化財 竹村家本館

美しい木の艶が見られる廊下の先にある客室は数寄屋造りの5室で、職人の技が随所に見受けられる和室があり、幅300メートルもある尾道水道に面した窓を開けると、向島の造船所に手が届きそうなほどの絶景と清々しい海風、波のささやきが聞こえてくる作りになってて、ゆっくりとした時間が流れていきます。


登録有形文化財 竹村家本館
出典:Relux|登録有形文化財 竹村家本館

お風呂は各客室にもありますが、どこか懐かしい空間の大浴場は、大きな檜で作られた浴槽では手足を伸ばし、大切な人と二人でもゆっくりと浸れ、旅の疲れを取り除いてくれます。


登録有形文化財 竹村家本館
出典:Relux|登録有形文化財 竹村家本館

お料理は、瀬戸内の素材を一品一品真心込めて作られていて、有名料亭で修行をした先代から受け継がれた料理長は40年もお料理を作る続ける一流の腕前で、繊細な味付けは、どこか懐かしく温かみのあるお料理です。お食事はお部屋まで運ばれ、出来立ての味をゆっくりといただけます。

登録有形文化財 竹村家本館の詳細をみる

西山別館


西山別館
出典:Relux|西山別館

歴史ある尾道で昭和18年に創業した西山別館は、多くのメディアにも取り上げられ、著名人も宿泊する高級旅館です。当時の名工の技が光る趣ある建物で出迎えられ、一歩足を踏み入れると見事に手入れされた芝庭園の先には美しく穏やかな瀬戸内海が見渡せ、心が洗われるような景色に感動を覚えます。


西山別館
出典:Relux|西山別館

芝庭園の中にある離れの客室は、それぞれ趣の異なる造りになっています。その中でも日本建築の遺産と呼ばれる藁葺屋根の離れには、多数の著名人も旅のひと時を過ごしたお部屋があります。また、他の離れ客室は、和の神髄と言わせるほどの細工が随所に施された数寄屋造りになっており、茶室や応接室がある客室や、開放的な窓から尾道水道を見渡せるお部屋もあります。本館ロビーに隣接している新館の客室は全ての部屋から瀬戸内海の荒海が望め、畳の上でゆっくりと足を延ばしくつろぎのひと時を過ごすことができます。


西山別館
出典:Relux|西山別館

。大浴場は落ち着きのある空間に石造りの内湯と、さわやかな海風が流れる中入浴できる露天風呂があり、手足を伸ばしてゆっくりと浸かれ、旅の疲れを体の芯から癒してくれます。


登録有形文化財 竹村家本館
出典:Relux|西山別館

尾道近海から水揚げされた新鮮な魚介や、地元産の山の幸をふんだんに取り入れた会席料理は料理長のこだわりが見受けられるお料理です。中でも桜鯛は瀬戸内海を代表しお造りや焼物、蒸し物、更には1キロもある立派な鯛を土鍋で炊き上げた鯛飯は、ご飯にも鯛の旨味が凝縮された絶品の一品がいただけ尾道の味を堪能できます。

西山別館の詳細をみる

瀬戸内の大自然に抱かれる尾道に訪れてみてはいかがでしょうか

大正ロマン溢れる情緒ある街並みを散策し、リノベーションされた建物にあるお店で新しい発見もできる広島県尾道市。新鮮な魚介類や山の幸をふんだんに使った御馳走も堪能できるのも魅力的です。メディアにも取り上げられ、テレビの撮影にも数多く取り上げられ、著名人や皇太子様を宿泊した高級旅館で、穏やかな尾道水道や美しく手入れされた庭園を眺め、心癒される旅のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事