最終更新日時2019/02/27

岡山といえば、桃太郎やきびだんごで有名ですよね。後楽園や岡山城など歴史ある観光スポットも多く存在し、観光客も多く訪れます。また岡山は、美作三湯「湯原・湯郷・奥津」で有名な西日本を代表する温泉地でもあります。今回はそんな岡山の温泉に注目し、一度は泊まってみたい、おすすめの旅館・ホテルをご紹介!数ある中でも”ハイクラス”な宿をピックアップしました。特別な人と特別な日に利用したい時には、ぜひこちらを参考に計画を立ててみてください。

季譜の里

季譜の里出典:Relux|季譜の里

「花を楽しむ、なごみの宿」というコンセプト通り、館内の至るところに、訪れる日の季節に合う花が活けられており、四季を感じられる旅館。また、フロアやラウンジには、岡山の職人たちの手で作られた工芸品が並び、趣きを感じられます。このように、地域とのつながりを積極的に取り込み大切にしているのが、この旅館の魅力です。

季譜の里出典:Relux|季譜の里

温泉は、美作三湯の名湯のひとつであり、美人の湯としても名高い「湯郷温泉」。肌にやさしい泉質をしており、入浴後は肌がすべすべになることを実感できるでしょう。ここには4つの湯処があります。石畳が素敵な「露天風呂」。庭園に癒されながら、ゆっくりと浸かることができます。屋内にあり、窓の外に庭園が広がる「庭園浴場」。45℃のサウナ「薬石蒸風呂」では、じわじわと体全体が温められ、たくさん汗をかいてデトックスできます。そして、石風呂と岩風呂の2種類の「貸切露天風呂」。どちらも45分で2,500円。家族やカップルで一緒に入れば、心の距離も縮まりそうです。

季譜の里出典:Relux|季譜の里

客室は客室露天風呂付きやスイートルーム、和室などからお選びいただけます。こちらの写真は「檜扇(ひおうぎ)」というスイートルーム。旅館のあたたかみを発揮しながらも、ラグジュアリーでモダンな空間が広がります。料理もお部屋でいただけるので、とにかくゆっくりと過ごしたい時は、ぜひこちらで癒されてみてください。

季譜の里出典:Relux|季譜の里

季譜の里は料理も魅力的!瀬戸内海と日本海の間に位置しているため、それぞれの新鮮でおいしい味覚を味わうことができますよ。旬彩会席は3種類から選ぶことが可能です。初めて宿泊する方や、どれにしようか迷ってしまう方は、まずは「スタンダード」をどうぞ。岡山の四季折々の自然の恵みを、存分に堪能していただけます。

季譜の里の詳細をみる

名泉鍵湯 奥津荘

名泉鍵湯 奥津荘出典:Relux|名泉鍵湯 奥津荘

約90年余りという長い歴史をもつ旅館「名泉鍵湯 奥津荘」。2004年にリニューアルしましたが、当時の趣は今も健在です。木造ならではのぬくもりを感じられる館内は、居心地が抜群によく老若男女に好まれています。

名泉鍵湯 奥津荘出典:Relux|名泉鍵湯 奥津荘

なんといってもこちらの旅館の自慢は温泉!こちらの温泉は浴槽の上に泉源を設け、源泉にそのまま浸かるのが特徴です。人気は「鍵湯」という温泉。浴槽から湧き出るたくさんのお湯に浸かれば、心も体も癒されます。その他「川の湯」と「泉の湯」という2種類の貸切専用風呂も。静かな空間でゆっくりと時の流れを感じていただけます。

名泉鍵湯 奥津荘出典:Relux|名泉鍵湯 奥津荘

奥津荘には種類豊富な客室が用意されています。客室露天風呂付きのお部屋や和室、洋室など、お好みに合わせてお選びください。写真は「源泉かけ流し露天風呂付離れ」のお部屋。窓の外には樹齢約850年という圧巻の大銀杏が2本あり、季節ごとに違った表情を見せてくれます。自然を感じたい方におすすめです。

名泉鍵湯 奥津荘出典:Relux|名泉鍵湯 奥津荘

季節の旬を大切にし、岡山そして地元奥津の食材を使うことにもこだわっている料理は、最大で9つのコースからお選びいただけます。そのうち通年で味わえるものが4コースあり、おすすめは「作州牛の源泉しゃぶしゃぶコース」。地元のブランド牛である作州牛を、源泉でしゃぶしゃぶしていただく、この上ない贅沢を味わってみてください。その他定番の「郷土料理コース」や女性に人気の「ヘルシーコース」、季節の食材を活かした「旬の会席コース」をご用意。どれもこだわりの内容なので、何度も訪れて違うコースを楽しんでみるのもいいですね。

名泉鍵湯 奥津荘の詳細をみる

ポピースプリングス リゾート&スパ

ポピースプリングス リゾート&スパ出典:Relux|ポピースプリングス リゾート&スパ

ここまで旅館をご紹介してきましたが、岡山にはリゾート感溢れるおしゃれなホテルもあります。それがこちらの「ポピースプリングス リゾート&スパ」。外観からも異国情緒が溢れていますよね。館内もカリフォルニア建築様式を取り入れており、ぬくもりのある空間となっています。インテリアも海外のものを厳選!日本にいながらも海外のホテルに宿泊しているようなワクワク感を味わえる、非日常のリゾートホテルです。

ポピースプリングス リゾート&スパ出典:Relux|ポピースプリングス リゾート&スパ

1200年もの長い歴史を誇る湯郷温泉。弱アルカリ性で肌なじみがよく、お肌がつるつるの触りごこちになります。また、デトックスや血流を改善させる働きもあるのだそう。ゆったりと、至福の時間を過ごしましょう。こちらの温泉で嬉しいのが、充実したアメニティ。クレンジングや洗顔フォームだけでなく、ピーリングジェル、かかとクリームなど至れり尽くせりの内容。女性にとってはとても嬉しいサービスですね。また、こちらに宿泊すると、ホテルから徒歩3分のところにある湯郷グランドホテルの温泉・大浴場・露天風呂の利用まで可能!思う存分に湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ポピースプリングス リゾート&スパ出典:Relux|ポピースプリングス リゾート&スパ

客室も様々な種類が揃っていますが、どれもラグジュアリーでおすすめです。中には“貸切ジャグジー”が無料のプランなどもあるので、見比べて選んでくださいね。館内ショップの「Shop$Stars」では、健康をコンセプトにアロマグッズやリラクゼーショングッズの販売を行っています。種類が豊富にあるので、女性のみなさんはぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ポピースプリングス リゾート&スパ出典:Relux|ポピースプリングス リゾート&スパ

料理は有機野菜にこだわった創作フレンチ。洋食ディナーには、「前菜ビュッフェ」がついており、地元野菜を心ゆくまで堪能することができます。地元の契約農家さんが生産している、野菜そのものの美味しさをシェフが活かした料理は、どれも美味しいと評判。お酒の種類も充実しているので、贅沢な時間を過ごすことができるでしょう。ディナーだけではなく朝食にも有機野菜や地元産のヨーグルトを取り入れており、ヘルシーで体に優しい内容になっています。

ポピースプリングス リゾート&スパの詳細をみる

湯原温泉 八景

湯原温泉 八景出典:Relux|湯原温泉 八景

最後にご紹介するのは、「湯原温泉 八景」。里帰りの宿、とも呼ばれています。田舎の知り合いの家に泊まりに来たかのような、アットホームで優しい、ふるさとのような旅館です。津山広域バスセンターからのお迎えバスも運行中。こちらは1日1便で定員9名なので、早めに予約しておくのがオススメです。旅館のロビーに足を踏み入れれば、思わず田舎へ帰ってきた気分に。旅館ながらも床はフローリング。これも、我が家のようにくつろげるようにするためなのだとか。また、スタインウェイのピアノが雰囲気を醸し出しており、どこか懐かしい気分になります。ぜひ実際に弾いてみてくださいね。

湯原温泉 八景出典:Relux|湯原温泉 八景

旅の疲れを癒すのは、やっぱり温泉。おすすめは貸切可能な露天風呂、「空の湯」。朝と昼の明るい時間帯は、自然を感じリフレッシュしていただけます。また、夜になると無駄な明かりがなく、満点の星空が頭上に広がります。45分で1組3,000円。広々とした贅沢な空間を堪能してください。その他、ひのき造りの貸切内風呂「和みの湯」や大浴場の「川の湯」もあります。またバリアフリーの「えがおの湯」もあるので、お体が不自由な方も貸切で入浴することができます。ま宿の目の前にあるのは、西の横綱との呼び声高い「砂場」。こちらは大きな大きな混浴の露天風呂で、24時間いつでも無料。真向かいなので、機会があれば訪れてみてください。

湯原温泉 八景出典:Relux|湯原温泉 八景

客室は、窓から砂場が見えるお部屋や山側のお部屋、吊り橋が見えるお部屋など様々。どの景色もそれぞれ違う良さがあるので迷ってしまいますね。清潔感がある快適なお部屋でゆっくりと過ごす、至福の時間をどうぞ。また、小さなお子様連れのお客様のご要望にこたえ、館内にはお子様コーナーも!絵本や積み木、ボードゲームまであるので、ぜひご利用ください。

湯原温泉 八景出典:Relux|湯原温泉 八景

料理は話し合いを重ねて、お客様の希望に寄り添ったメニューをご提供。繊細でおいしい料理が、多くの人を魅了しています。お座敷もあるので、赤ちゃんがいる方でも安心して利用できますよ。周りを山に囲まれた立地で、生き生きと育った野菜をふんだんに利用しているため、どれもヘルシー。朝と夜を合わせると、なんと50種類もの野菜を使用!苦手な食べ物やアレルギーがある方は相談すれば対応してくださります。ホスピタリティあふれる「お食事処 花ぐるま」で、思い出に残る食事のひと時を。

湯原温泉 八景の詳細をみる

岡山の高級旅館・ホテルに泊まろう!

いかがでしたか?今回は岡山の自然を目一杯感じられる高級旅館・ホテルをご紹介しました。温泉はもちろん、客室や料理、空間づくりにもこだわった宿ばかり。どの宿を選んでも素晴らしい時間になること間違いなしです!どうぞ、素敵な旅のひと時をお過ごしください。

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事