最終更新日時 2019/02/27

「安芸の宮島」の名前で親しまれる、広島県の宮島。江戸時代から「日本三景」のひとつとして、松島、天橋立と並ぶ美しい景観が人々に愛されています。太古の昔から神の島として崇拝の対象でもあった宮島。平清盛や豊臣秀吉といった時の権力者からもあつい信仰を受けました。今回はそんなパワースポット、宮島の魅力をたっぷりとご紹介。歴史にふれる神社仏閣や絶景スポットなど見どころ満載です。

厳島神社

Miyajima

世界遺産の厳島神社。海を境内に構えた構成と寝殿造りの荘厳な建築が特長です。宮島のあちこちに放されている鹿たちは厳島神社の神様の使いとされているのだとか。潮の満ち引きによってその姿をがらりと変え、特に満潮時は神社が海に浮かんでいるかのよう。神社のシンボルのひとつ、大鳥居は奈良の大仏とほぼ同じ高さの16m。水に浮かぶ大鳥居や本殿の様子を見たければ満潮時に、大鳥居を間近で見たい時には干潮時に訪れるのがおすすめ。神社には他にも平舞台や高舞台、能舞台や反り橋などの国宝や重要文化財が多く見ごたえあり。朱塗りの回廊の美しさも必見です。建物は高潮対策により隙間の空いた構造となっている部分もあるため、ハイヒール等は避け、歩きやすい靴で訪れることをおすすめします。

施設名 厳島神社
所在地 広島県廿日市市宮島町1-1
電話番号 0829-44-2020
アクセス 【電車】JR西日本 宮島口駅・広島電鉄 広電宮島口から宮島口桟橋へ行き、宮島口桟橋からフェリーで宮島桟橋へ。宮島桟橋から徒歩約15分
【車】
山陽自動車道 廿日市ICまたは大野ICより宮島口へ出て宮島口桟橋へ行き、宮島口桟橋からフェリーで宮島桟橋へ。宮島桟橋から徒歩約15分
営業時間 【神社】季節により異なる
【宝物殿】8:00~17:00
参考価格 【神社昇殿料】
大人 300円
高校生 200円
中小学生 100円
【宝物館拝観料】
大人 300円
高校生 200円
中小学生 100円
【神社・宝物館共通割引】
大人 500円
高校生 300円
中小学生 150円
駐車場 なし
公式サイトURL http://www.itsukushimajinja.jp/

清盛神社

清盛神社

厳島神社を出た西の松原にあるのが平清盛を祀った「清盛神社」。厳島神社を造営したのが平清盛であることは有名ですが、宮島の繁栄を築いた多くの功徳を讃えるために1954年に建てられた神社です。清盛の命日とされる3月20日ごろには「清盛神社祭」が開かれ、華やかな平安絵巻さながらの参詣行列が行われます。

施設名 清盛神社
所在地 広島県廿日市市宮島町西大西町
アクセス 宮島桟橋から徒歩約20分
厳島神社から徒歩約10分
駐車場 なし
公式サイトURL http://www.miyajima-wch.jp/jp/shrines/03.html#a03

豊国神社 千畳閣

DSC_0195

1587年、豊臣秀吉公が安国寺恵瓊に建立を命じた大経堂。入母屋造りの大伽藍は857畳の広さがあることから「千畳閣」と呼ばれています。建造中に秀吉公が急死したことにより工事が中止され、御神坐の上以外は天井が張られず、板壁もない未完のままで現在に至ります。江戸時代には社交の場として親しまれていたようで、柱には当時の歌舞伎役者一行の名前や川柳などが残されています。明治時代に仏像が大願寺に返還され、豊臣秀吉公と加藤清正公が祀られ豊国神社となりました。建造は大掛かりで難工事だったようですが、大工さんへのおやつとして出されていたのが、きなこをまぶした小餅。工夫たちが親しんだであろう「太閤力餅」は今も宮島の隠れご当地グルメとしてその味を伝えています。

施設名 豊国神社 千畳閣
所在地 広島県廿日市市宮島町1−1
電話番号 0829-44-2020
アクセス 宮島桟橋から徒歩約10分
営業時間 【昇殿時間】8:30~16:00
参考価格 大人 100円
高校生 100円
中学生 50円
駐車場 なし
公式サイトURL http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_goju.html

大願寺

宮島 大願寺

真言宗の古刹である大願寺。明治時代までは厳島神社の修理や造営を担い、千畳閣や五重塔、多宝塔などからなる厳島伽藍の中心にありました。境内にある厳島弁財天は日本三大弁天のひとつ。弘法大師空海の作とも伝えられ、年に一度、旧暦の6月17日に開帳されます。現世利益の女神としても有名な弁財天は学業や芸術、芸能の守り神として信仰を集めています。伊藤博文が手植えした九本松のとなりには弁財天を守護する「厳島龍神」の池が。また本堂の片隅には「なで仏さま」の賓頭廬尊者(びんづるそんじゃ)像があり、自分の身体の悪いところと同じ部分をさすると良くなるご利益があると言われています。

施設名 亀居山方光院大願寺
所在地 広島県廿日市市宮島町3番地
電話番号 0829-44-0179
アクセス 宮島桟橋から徒歩約15分
営業時間 8:30~17:00
参考価格 拝観料無料
駐車場 なし
公式サイトURL http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_daiganji.html

五重塔

宮島 五重塔

千畳閣の隣にそびえる五重塔は唐様と和洋の調和が美しい建築様式。屋根は桧皮葺き、柱や垂木は朱塗りと色彩も鮮やかです。内部は一般見学ができませんが、龍や葡萄唐草、蓮池、白衣観音像などが極彩色で描かれています。厳島神社の旧参道、山辺の古径から五重塔と千畳閣を見渡せる絶景ポイントもありますよ。

施設名 五重塔
所在地 広島県廿日市市宮島町1−1
電話番号 0829-44-2020
アクセス 宮島桟橋から徒歩約15分
駐車場 なし
公式サイトURL http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_goju.html

宮島ロープウェー

Miyajima Ropeway

弥山の麓「紅葉谷駅」から「榧谷駅」を中継ぎにして「獅子岩駅」までをつなぐのが宮島ロープウェ―。トレッキングコースで歩きながら景色を楽しむのもおすすめですが、雄大な弥山原生林を上から見渡しながら登っていく景観は圧巻。桜や紅葉の季節には木々の彩りが一層美しく映えます。

施設名 宮島ロープウェー
所在地 広島県廿日市市宮島町
電話番号 (0829)44-0316
アクセス 宮島桟橋からロープウェー紅葉谷駅までタクシーで約6分
宮島桟橋から紅葉谷公園入口まで徒歩約15分。紅葉谷公園入口からロープウェー紅葉谷駅まで無料送迎バスあり(乗車時間約3分、20分間隔で運行)
営業時間 季節により異なる
参考価格 【往復】
大人 1,800円
小人 900円
【片道】
大人 1,000円
小人 500
駐車場 なし
公式サイトURL http://miyajima-ropeway.info/

世界一の大杓子(宮島表参道商店街)

Miyajima 宮島

通称「清盛通り」と呼ばれる宮島表参道商店街。通りには開閉式の屋根がついており、雨の日でも賑わいを見せます。そんな表参道商店街の真ん中にあるのが「世界一の大杓字」。長さ7.7m、重さ2.5トンもある巨大なしゃもじは杓子発祥の地、宮島のシンボル。また商店街には牡蠣やお好み焼き、もみじまんじゅうなど宮島グルメが満載。お土産を買いがてら食べ歩き、といった楽しみ方もできます。

施設名 宮島表参道商店街
所在地 広島県廿日市市宮島町表参道
電話番号 (0829)44-2011(宮島観光協会)
アクセス 宮島桟橋からすぐ
営業時間 お店により異なる
定休日 お店により異なる
公式サイトURL http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_shamoji.html

弥山

Miyajima

古代からの原生林の姿を今も残す弥山。2015年には絶景スポットとしてミシュランで三ツ星を獲得。標高430mにある「獅子岩展望台」からは瀬戸の島々をはるかに見渡します。獅子岩から弥山の山頂までは徒歩で約30分あまり。ここからは交通機関がないので歩きやすい靴や服装がおすすめ。景観の良さだけではなくパワースポットとしても有名な弥山は、1200年前に弘法大師空海が開いたとされ、修行を行ったと言われる弥山本堂や「きえずの火」などの伝説が数多く残ります。山頂にある展望休憩所では視界を遮るもののない、360度のパノラマビューを堪能できます。

施設名 弥山
所在地 広島県廿日市市宮島町
電話番号 (0829)44-2011(宮島観光協会)
アクセス 登山コースあり(2~2時間半)
宮島ロープウェイ「紅葉谷駅」から「榧谷駅」まで約10分、乗換えて宮島ロープウェイ「榧谷駅」から「獅子岩駅」まで約4分。弥山山頂まではさらに徒歩30分ほど
公式サイトURL http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_misen.html

紅葉谷公園

Autumn Color

弥山のふもと、紅葉谷川に沿って広がるのが紅葉谷公園です。幽谷な庭園にはおよそ700本もの紅葉が植えられ、紅葉の時期にはその名にふさわしい色鮮やかな景色が広がります。春には桜、夏には若緑、秋には紅葉と、四季折々の表情を満喫してみてはいかがでしょう。

施設名 紅葉谷公園
所在地 広島県佐伯郡宮島町紅葉谷公園
電話番号 (0829)44-2011(宮島観光協会)
アクセス 宮島桟橋から徒歩約20分
公式サイトURL http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_momiji.html

大聖院

宮島大本山大聖院

霊峰・弥山のふもとに位置する真言宗御室派の大本山、大聖院。明治までは十二坊の末寺を有し、厳島神社の別当職として祭祀をつかさどってきました。弘法大師空海によって開かれたとされる大聖院は1200年もの歴史を持ち、皇室や時の権力者も滞在したとされる格式高い寺院。多くのお堂や仏像が鎮座する光景はまさに霊場と呼ぶにふさわしいおごそかさです。

施設名 宮島弥山大本山 大聖院
所在地 広島県廿日市市宮島町210
電話番号 0829-44-0111(本坊)
アクセス 宮島桟橋から徒歩約20分
宮島桟橋から車で約10分
営業時間 8:00~17:00
駐車場 数台駐車可
公式サイトURL http://www.galilei.ne.jp/daisyoin/

【宮島周辺のおすすめ旅館・ホテルをさがす】

宮島観光は公共交通機関がおすすめ

いかがでしたか?神秘に満ちた島、宮島は訪れるだけでもパワーをもらえそうですね。宮島には駐車場が多くなく、また山道も多いので移動は徒歩か公共交通機関、タクシーなどを使うのがおすすめ。存分に休日をリフレッシュしてくださいね。

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事