最終更新日時 2019/04/16

美しく穏やかな瀬戸内海に面し、豊かな自然に恵まれた晴れの国、岡山。海の幸や山の幸、全国的にも名高いフルーツなど美味しい食べ物に恵まれた街としても有名です。今回は、伝統的な街並みも有名な「倉敷」の、ここでしか食べられないご当地グルメをご紹介します。徒歩圏内のお店も多いので、おさんぽしながらの食べ歩きもおすすめです!

倉敷駅周辺でおすすめのグルメ5選

1. マルゴデリ さんすて倉敷店

倉敷駅に到着したら、まずは特産のフルーツジュースを味わいましょう。「マルゴデリ」は岡山を中心に展開する地元発信のジューススタンドです。駅直結の「さんすて倉敷」にも出店しているのも嬉しいですね。

新鮮なフルーツを使ったフレッシュジュースは、どれも甘味たっぷりで美味しいです。ちょっと変わった甘酒を使ったドリンクもヘルシーでおすすめ。カジュアルでかわいらしいお店の雰囲気も素敵ですよね。

名称 マルゴデリ さんすて倉敷店
住所 岡山県倉敷市阿知1-1-1 さんすて倉敷2F
営業時間 10:00~20:00
サイト https://maru5deli.com/

2. GOHOBI +green 倉敷駅店

美味しいフルーツを使ったお菓子をたくさん取り揃えているのが、「GOHOBI +green」です。日持ちする商品も多く、ビタミンカラーの商品だけでなく、デザインにこだわったパッケージもとってもかわいらしいので、おみやげにも最適。喜ばれること間違いなしです。

店頭では、食べ歩き用にばら売りしている商品やドリンクの取り扱いもあるようです。ドリンクはトッピングなどにこだわりありで、写真映えするものばかり。こちらはココアにストロベリーをトッピングしたもの。可愛らしいだけでなく、トッピングも可愛いだけでなく、味もしっかり美味しいですよ。またその他には、国産ハーブをつかった「コーディアルドリンク」がおすすめです。

名称 GOHOBI +green 倉敷駅店
住所 岡山県倉敷市阿知1-1-1 JR倉敷駅さんすて倉敷2F
営業時間 10:00~20:00
サイト https://www.kajitsukobo.co.jp/

3. ぶっかけ亭本舗 ふるいち 仲店

倉敷に到着して、まずは腹ごしらえ!と行きたい方は多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、倉敷駅から徒歩数分の好立地、倉敷うどんの専門店「ふるいち」。実は倉敷は、うどんの名店が多い地域のひとつです。ぶっかけうどん発祥の地ともいわれています。

濃いめで少量のだしの利いた、甘めのおつゆと、うどんの上部にどっさりとのった具材や薬味が特徴的。色々な具材がありメニューも豊富なので、どれにするか迷ってしまいますね!地元の人にも愛されるご当地グルメをお楽しみください。
また、お店の駐車場はないようなので駅近くの駐車場をご利用しましょう。

名称 ぶっかけ亭本舗 ふるいち 仲店
住所 岡山県倉敷市阿知2-3-23
営業時間 9:00~21:00
サイト http://www.marubu.com/shop/#shop03

4. フューチャーヒャクカフェ

次は、こじんまりとした店内で、しっかりめのごはんだけでなく焼き菓子なども取りそろえたおしゃれな「カフェフューチャーヒャクカフェ」をご紹介します。場所は倉敷駅南口から徒歩8分ほどで、商店街のそばにあります。

こだわりのメニューは、ランチタイムもおすすめですが、おやつにもよさそう。カフェタイムに人気なのが、見た目もかわいいこちらのパンケーキです。友達や家族でシェアすれば色々なメニューを楽しめますね。観光で歩き疲れたら、甘いものを食べてエネルギーチャージしましょう。

名称 フューチャーヒャクカフェ
住所 岡山県倉敷市鶴形1-4-22
営業時間 7:00~22:00
サイト http://f100cafe.blog.fc2.com/

5. かしわ屋 コバヤシ (Kobayashi)

駅前で倉敷らしい古民家風の建物で、ゆったりとした時間を過ごしたいなら「かしわ屋 コバヤシ (Kobayashi)」がおすすめです。ディナータイムのみの営業です。地元でも人気の名店なので、予約は必須。

こちらのメニューは、ブランド「淡海地鶏」を使った焼き鳥が中心ですが、パテやとり刺しなど、それ以外にも鶏をつかった美味しいメニューがたくさん。野菜にもこだわり、店内もおしゃれな雰囲気なのでデートでも喜ばれること間違いなしです。

名称 かしわ屋 コバヤシ (Kobayashi)
住所 岡山県倉敷市阿知3-8-1
営業時間 18:00~24:00
サイト https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33001523/

倉敷でおすすめの定番グルメ5選

1. くらしき桃子 倉敷本店

倉敷に来たら誰もが一度は目にするであろう、大人気のお店が「くらしき桃子」です。こちらでは、旬のフルーツをたっぷり使ったスイーツを楽しむことができます。美観地区には本店のほかに、「倉敷中央店」があります。

内装にもこだわった店内で、ゆっくりと過ごしたいですね。特に、予約必須で大人気なのが、「アフタヌーンティー」です。予約開始と同時にどんどんと埋まってしまうので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。美味しく新鮮なフルーツを、心ゆくまで堪能することができます。

名称 くらしき桃子 倉敷本店
住所 岡山県倉敷市本町4-1
営業時間 10:00~18:00(11月~2月は~17:00)
日曜・祝 9:30~17:30(11月~2月は~17:00)
サイト http://kurashikimomoko.jp/

2. 三宅商店

情緒あふれる美観地区を味わい尽くすなら、「三宅商店」がおすすめ。お店は町屋を改装した建物を使用していて、おちついた雰囲気がとっても素敵です。朝ごはんやランチ、カフェタイムまでどの時間にいっても豊富なメニューが楽しめます。

個室はありませんが、ゆったりとした座敷があります。朝はおかゆ定食、ランチタイムは和風のカレーが、人気。スパイシーなカレーには、野菜がゴロゴロ。ご飯は玄米を使用しており、健康的ですね。また、おいしいごはんやスイーツだけでなく、こだわりの雑貨セレクトショップも併設しているので、そちらも要チェックです。

名称 三宅商店
住所 岡山県倉敷市本町3-11
営業時間 11:00~17:30  
土曜11:00~20:00 
日曜8:00~17:30
サイト http://www.miyakeshouten.com/

3. 倉敷珈琲館

昔懐かしい喫茶店で、落ち着いた雰囲気を味わいたい人に人気なのが「倉敷珈琲館」。静かでモダンな木目基調の店内もおすすめですが、お庭にも席があるので、天気のいい日にはそちらでひと休みするのも素敵です。

喫茶店といえば、昔ながらの甘い味付けのトーストにかぶりつくのも楽しみのひとつ。コーヒーが合いますね。ちょっと変わったものを試したい方には、このお店の名物「琥珀の女王」という、コーヒーをアレンジしたドリンクがおすすめです。ぜひお試しください。

名称 倉敷珈琲館
住所 岡山県倉敷市本町4-1
営業時間 10:00~17:00
サイト
http://www.kurashiki-coffeekan.com

4. エル・グレコ

大原美術館の設立者である大原孫三郎が、大正時代に事務所として建てた施設を、そのまま喫茶店として使われているのが、「エル・グレコ」です。歴史的な建築の中で、ゆったりと一息つけるなんて最高ですよね。アイビーが壁中につたった外観が特徴的なお店です。

こちらでは、昔ながらの「ミルクセーキ」や「レアチーズケーキ」がおすすめです。濃厚なレアチーズケーキには、ブルーベリーソースがマッチしていて抜群の美味しさです。また、「アイスクリームコーヒー」も人気が高いそうですよ。大原美術館を見学した後のティータイムに最適なお店です。

名称 エル・グレコ
住所 岡山県倉敷市中央1-1-11
営業時間 10:00~17:00
サイト http://www.elgreco.co.jp/

5. mugi

次にご紹介したいのが、素材にこだわりぬいた、体にも心にもやさしいパンが人気のお店「mugi」。倉敷で、天然酵母のパンを楽しんでみてはいかがでしょうか。種類も豊富なので、大人も子供もお気に入りの味が見つかるはず。外観も街に溶け込んでいてとってもおしゃれです。

1Fはブーランジェリー、2Fは購入したパンも食べることのできるカフェになっています。土壁や木の家具、照明が相まってとっても素敵。コーヒーや紅茶もこだわりのブランドがいただけます。

名称 mugi
住所 岡山県倉敷市阿知2-25-40
営業時間 【1階:ブーランジェリー】7:30~19:00
【2階:カフェ】7:30~17:00
サイト http://mugi.co.jp/

倉敷でおすすめのB級グルメ5選

1. とんかつ名代 かっぱ

倉敷の商店街の中にある、昔からの名店「かっぱ」。お昼時には行列必至の人気店です。並んででも、ちょっと時間をずらしてでも、倉敷にいったならぜひとも食べたいとんかつをご紹介します。お子様づれも小学生以上なら大丈夫とのことです。

なんといってもこのお店の名物は、このとろとろの名物ソースのかかったとんかつです。サクサクの衣とソースがとっても合います。ボリュームたっぷりのとんかつをがっつり食べてスタミナをつければ、倉敷観光も思いっきり楽しめますね。

名称 とんかつ名代 かっぱ
住所 岡山県倉敷市阿知2-17-2
営業時間 11:20~14:00
17:00~19:30
サイト https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33000185/

2. 備中手打ちうどん おおにし

美観地区内のお手軽ランチにぴったりなのが「備中手打ちうどん おおにし」です。カウンターも席もあるので、お一人さまから家族連れまで、誰もが気軽に訪れることができる雰囲気です。倉敷名物のぶっかけうどんは、一度は食べておきたいです。

この店おすすめは、「冷やし山かけうどん」。そして、うどんだけでなく岡山名物の「ままかり寿司」、「倉敷まつり寿司」も食べられるのがうれしいポイント。昼間から天ぷらなどともに、一杯ビールを飲んでしまうのも旅行ならではの楽しみですね。

名称 備中手打ちうどん おおにし
住所 岡山県倉敷市本町5-29
営業時間 10:00~17:00
サイト https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33002127/

3. 月のうつわ 鶴形店

ラーメン好きにおすすめなのが、「月のうつわ 鶴形店」です。和風のお店の雰囲気を味わいながら、がっつりラーメンを味わうことができます。鶏と魚介だしが利いたラーメンは地元でも大人気。一風変わった辛めのラーメンもあります。

名物の黄金そばは、少し濃い色のおだしです。ちょっと珍しい色味で美味しそうです。松山あげをトッピングするのもおすすめだそうですよ。色々なメニューがあるので、家族やデートで行って、少しずつ分け合うのも楽しそうです。

名称 月のうつわ 鶴形店
住所 岡山県倉敷市鶴形2-1-11
営業時間 11:00~16:30
金・土曜日 11:00~21:00
サイト
https://ramen-restaurant-1967.business.site

4. お好み焼・鉄板焼 せんべや

せっかく山陽方面まで足をのばしたのだから、お好み焼きを楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。「せんべや」では昔ながらのお好み焼き・鉄板焼きが、リーズナブルに楽しめるお店です。鉄板焼きの他に、オムライスなどの昔懐かしい味もそろっています。

「せんべや」の名物は何といっても「ホルモン焼きにくライス」です。ぷりぷりのホルモンが具だくさんで、トロトロ卵と鉄板で焼いた香ばしい焼き飯と相まって、食欲をそそります。これを食べにわざわざ訪れるお客さんも多いそうですよ。

名称 お好み焼・鉄板焼 せんべや
住所 岡山県倉敷市川西町15-13
営業時間 月曜 11:30~14:00
火~金曜 11:30~14:00、18:00~翌1:00
土~日曜・祝18:00~翌1:00
サイト https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33000621/

5. えびめしや 倉敷笹沖店

View this post on Instagram

初めてのえびめし♡うま♡ #えびめし #ランチ #岡山名物

Aiさん(@ai_loves_you)がシェアした投稿 –

こちら「えびめしや 倉敷笹沖店 」は、車がある方にはぜひ行っていただきたいお店です。岡山名物の「えびめし」はご存知でしょうか。えびめしとは、ご飯に海老などの具を入れて、ソース味に炒めた料理です。真っ黒でエビのたっぷり入ったソース味のえびめしは、わざわざ足を運んでも食べたい絶品料理です。

レトロな雰囲気がかわいらしいお店は、駐車場完備で広い店内ですので、お子さまづれも気軽に入れます。えびめし以外にも美味しい洋食がたくさんありますので、こちらもぜひ試してみたいですね。

名称 えびめしや 倉敷笹沖店
住所 岡山県倉敷市吉岡403
営業時間 11:00~15:30(LO15:00)
17:00〜22:00(LO21:30)
サイト http://www.indeira.net/ebimeshiya/

倉敷でおすすめの穴場グルメ5選

1. 浜吉

穴場グルメとして紹介したいのが、「浜吉」。リーズナブルに新鮮な地元の名産をたくさん食べたい方におすすめ。アラカルトでもコースでも、美味しい地元の魚料理を楽しむことができます。美味しい地酒と共にゆっくりとお楽しみください。

View this post on Instagram

@alohalanicoがシェアした投稿

職人さんがその日の旬の海鮮を仕入れているので、ぜひお店の方におすすめを聞きながら注文してみてください。季節限定で「鱧鍋」も味わえるそうですよ。中はゆったりとしていて、個室も充実。専用駐車場も完備しています。

名称 浜吉
住所 岡山県倉敷市阿知2-19-30
営業時間 平日:11:30~14:00、17:00~23:00 
日曜日:11:30~14:00、17:00~22:00
サイト https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33000045/

2. ままかり亭

岡山名物を心置きなくふんだんに味わうなら「ままかり亭」がおすすめです。美観地区の中にあるので、立ち寄りやすいのもポイント。歴史を感じる白壁づくりの建物の中でくつろげるのも、雰囲気たっぷりです。お店にはいると中庭もあります。

瀬戸内でとれた新鮮な魚介類を、目利きの職人が買い付けているので、美味しさは抜群。お店の名前にもなっている「ままかり」、そして名物の「鰆」は、必ず食べたい逸品です。個室もあるそうなので、大勢でも楽しめます。

名称 ままかり亭
住所 岡山県倉敷市本町3-12
営業時間 11:00~14:00、17:00~21:30
サイト http://www.hamayoshi-kurashiki.jp/menu/mamakaritei/

3. 絆 (和の宴 絆)

古き良き町倉敷で上質な和食を食べたいなら、隠れ家割烹「絆」がおすすめです。割烹で大切な人と、素敵なひとときを過ごすことができます。自慢の一品はうなぎ。かば焼きや白焼きなど、色々な味を楽しむことができます。

View this post on Instagram

@egg__boloがシェアした投稿

うなぎの他にも、種類豊富な海産物を使った逸品がずらり。アラカルトでもコースでも楽しむことができます。店内にはいけすがあり、魚の新鮮さがよくわかります。倉敷デートの締めくくりに、雰囲気のよい割烹で贅沢なディナーはいかがでしょうか。

名称 絆 (和の宴 絆)
住所 岡山県倉敷市阿知3-16-8
営業時間 11:30~14:00(L.O13:30)、17:30~2:30(L.O2:00)
サイト http://www.kizuna-kurashiki.com/

4. 水辺のカフェ 三宅商店 酒津

時間に余裕があったら是非訪れていただきたいのが、「水辺のカフェ 三宅商店 酒津」です。先ほど紹介した「三宅商店」さんの系列で、高梁川の本流ではなく、川の貯水池につながる支流沿いに佇む一軒の古民家を改装しています。畳の和室でくつろぐ事もでき、一味ちがった風情を楽しめるので、こちらも人気のお店です。

こちらでは落ち着いた時間と、丁寧なお食事、そして川辺の絶景が楽しめます。モーニングもやっているので、朝のお散歩ついでに訪れて、パンで朝食をとるのもおすすめです。
また、カフェタイムはフルーツを使ったケーキも人気。これはオレンジとココナッツのシフォンケーキとコーヒーのセット。甘さ控えめの生地と、柑橘系の爽やかな味わいがマッチしていてとても美味しいですよ。

名称 水辺のカフェ 三宅商店 酒津
住所 岡山県倉敷市酒津2829
営業時間 3月~11月9:00~17:00
12月~2月9:00~16:30
サイト http://www.miyakeshouten-sakazu.com/index.html

5. プルミエ

ちょっと贅沢したい気分だったり、記念日旅行だったりで訪れたいのが、フレンチの「プルミエ」です。古い町並みの中で、洋風なおしゃれレストランでランチ・ディナーというのも通な楽しみ方です。上品ながら気取らないスタイルですので、カジュアルな恰好でも問題なさそうです。

気軽に楽しみたいならランチがおすすめ。2000円弱で前菜からデザートまでついた、本格的なコース料理が楽しめてとってもリーズナブル。瀬戸内産の魚介類・新鮮なご当地のお野菜が楽しめます。ディナーも充実のコースメニューがありますよ。

名称 プルミエ
住所 岡山県倉敷市中央1-5-13
営業時間 11:30~14:30、17:30~21:00
定休日 水曜
サイト https://premier.gorp.jp/

街並みだけじゃない、グルメの街倉敷

いかがでしたでしょうか?倉敷は、昔から歴史的景観が人気のある街です。今回は景観を楽しみながら美味しい食の旅ができるような新旧の名店をたくさんご紹介しました。
観光の際に、ぜひグルメにも力を入れてお楽しみください。

岡山県のおすすめ旅館・ホテルをさがす

【関連記事はこちら】
▷岡山で一度は泊まりたい!オススメ高級旅館・ホテル4選
▷倉敷で必ず訪れたい!おすすめの観光スポット20選

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事