最終更新日時2019/09/10

香川県といえば、うどんをイメージする人が多くいますが、他にもたくさんのご当地お土産があります。せっかく高松市にいるのであれば、普段購入することができないものを購入してみてはいかがでしょうか。今回は、香川県高松市の人気のおすすめのお土産をご紹介します。

高松の人気のおすすめお土産7選

1. 栗林のくり

見た目も楽しむことができるのが、「栗林のくり」。見た目は、栗そのままです。中には、自家製の白餡の中に栗が入っていて、見た目も味も栗を堪能することができる一品。インパクトのあるお土産を購入したい人におすすめです。

「湊屋」は、和菓子を中心に取り扱っているので、お土産に和菓子の購入を考えているのであれば、訪れてみてはいかがでしょうか。昔ながらの雰囲気を感じたい人にもおすすめのお店。栗林のくりは、大栗と小栗から選ぶことができます。

名称 湊屋
住所 香川県高松市寿町1-1-3
営業時間 9:00~18:00
定休日 1月1日
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37002027/

2. 宇治抹茶に和三盆

「宇治抹茶に和三盆」は、見た目は可愛いですが、素材にこだわった本格的な和菓子。香川の名産である、和三盆と宇治抹茶を使用して抹茶餡をわらび餅で包んだ一品。一口サイズで食べやすくいので、お土産にもおすすめです。

「松風庵 かねすえ 扇町店」は、毎年香川県産品コンクールで賞を受賞しているお店。店内で販売されている和菓子はどれも美味しく、お土産にするのもおすすめです。まだお土産を購入していないのであれば、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 松風庵 かねすえ 扇町店
住所 香川県高松市扇町1-24-36
営業時間 8:00~20:00
定休日 元旦
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37001182/

3. ひょうげ豆

香川県で定番お土産として人気の「ひょうげ豆」。そら豆を原料にした豆菓子です。子供からお年寄りまでだれでも食べやすく、素朴な味わいが人気の秘密。昔懐かしい味を感じたい人は、自分用のお土産としても人気の一品です。

「豆芳 ひろば店」では、さまざまな種類の豆菓子を取り扱っています。昔ながらのご当地お菓子を購入したい人は、訪れてみてはいかがでしょうか。どれを買ってもハズレのない和菓子ばかりを取り扱っています。お土産にしても喜ばれるものばかりです。

名称 豆芳 ひろば店
住所 香川県高松市兵庫町7-12
営業時間 9:30~18:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37008247/

4. さぬきの夢チョコらむれーずん

「さぬきの夢チョコらむれーずん」は、サクサクの生地としっとりとしたクリームを味わうことができる一品。挟んでいるクリームは素材にこだわった、レーズンチョコクリームを使用しています。2週間ほど保存のきく洋菓子ですので、お土産に購入しても安心です。

「夢菓房たから」は、大福を購入しに訪れる人も多くいるお店。大福は日持ちがしないので、自分用のお土産にしてみてはいかがでしょうか。店内には、イートインコーナーもありますので、味見をするのにおすすめです。

名称 夢菓房たから
住所 香川県高松市春日町214
営業時間 8:30~18:30
かき氷は17:30まで
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37003380/

5. 和三盆プリン

香川県産和三盆糖とジャージーミルクを使用して作られたのが、「和三盆プリン」。香川のご当地食材で作られたスイーツは絶品です。プリンが好きな人は、ぜひ食べてもらいたい一品。後味がすっきりとしているのが特徴です。

「大山牧場うしおじさん 丸亀町店」では、獲れたての牛乳はもちろんのこと、乳製品も多く取り扱っています。気になる人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。牧場の自然を感じることができるお土産をたくさん販売しています。

名称 大山牧場うしおじさん 丸亀町店
住所 香川県高松市丸亀町14-6
営業時間 11:00〜17:00
定休日 火曜
サイト http://www.ushiojisan.com/marugamemati.html

6. 骨付鳥

香川県のご当地グルメといえば、「骨付鳥」。讃岐うどんと共に全国的にも有名。骨付鳥は柔らかいひな鳥と歯ごたえ抜群の親鳥から選ぶことができるので、その時の気分によっても選ぶことができます。ビールとの相性が良いので、お酒が好きな人にも喜ばれる一品です。

「一鶴 高松店」では、店内で食事を楽しむこともできますが、テイクアウトをすることもできます。日持ちのするお土産ではありませんが、自分用にお土産として購入することもできますので、本場のグルメを食べたい人におすすめです。

名称 一鶴 高松店
住所 香川県高松市鍛冶屋町4-11
営業時間 月~金 17:00~23:00(L.O.22:30)
土・日・祝 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000546/

7. だし醤油

醤油の名産地でもある、香川県。お土産におすすめしたいのが、「だし醤油」。量が多すぎず、お土産に渡すのにちょうど良い大きさのものが販売されています。単品で渡すのも良いですが、うどんと一緒に渡してみてはいかがでしょうか。

「鎌田醤油」は、綺麗な店内で、とても醤油を販売しているところには感じることができません。お土産にもらった人や一度試してみて、気にいるようであれば、通販も行っていますので、自宅にいても購入することができます。気になる人は調べてみてください。

名称 鎌田醤油
住所 香川県高松市藤塚町3-3-15
営業時間 9:30~18:00
定休日 火曜・GW・お盆・年末年始
サイト http://www.kamada-soy.co.jp/store/

高松の人気の定番お土産5選

1. おととせんべい

瀬戸内海の美味しさを堪能することができるのが、「おととせんべい」。せんべいの中には、旨味が凝縮されているので、高松にいるのであれば、絶対に食べてもらいたいお土産です。もちろん、他の人へのお土産にもおすすめ。

「象屋元蔵」は、保存料や酸化防腐剤などは一切使用していないので、安心して食べることができます。小さいお子様からお年寄りまで、地元のみんなに愛されているご当地お菓子です。気になる人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 象屋元蔵
住所 香川県高松市藤塚町1-9-7
営業時間 定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37010025/

2. 揚げぴっぴ

うどんを使用した香川ならではのお菓子を購入したいのであれば、「揚げぴっぴ」がおすすめ。讃岐うどんを揚げたもので、サクサクの食感を楽しむことができます。茹でて食べる時と全く違う食感を楽しむことができる一品です。

「めりけんや 高松駅前店」では、店内で讃岐うどんを食べることもできます。せっかく香川にきたのであれば、讃岐うどんを堪能してみてはいかがでしょうか。帰りには、お土産に揚げぴっぴを購入することをおすすめします。一度食べると病みつきになる美味しさです。

名称 めりけんや 高松駅前店
住所 香川県高松市西の丸町6-20
営業時間 7:00~20:00
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37002284/

3. クアトロえびチーズ

見た目がおしゃれなパッケージですので、せんべいが入っているとはわかりにくいです。「クアトロえびチーズ」は、せんべい自体の見た目もマカロンに負けないくらい鮮やかな色が特徴のせんべい。インスタ映えする写真を撮ることができます。

「志満秀 高松本店」では、価格の安いせんべいを販売しているので、大人数にお土産で購入する場合でも安心。せんべいですが、小分けに包装されている配りやすいのが魅力です。気になる人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 志満秀 高松本店
住所 香川県高松市今里町2-15-18
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37005945/

4. 名物かまど

香川県民には、CMソングでもお馴染みの「名物かまど」。昔から地元に愛されているご当地お菓子です。見た目の形は珍しいですが、一口食べるとどこか懐かしい味が特徴。卵をたっぷりと使用した皮に黄身餡を包んだ、高松の定番お土産です。

「名物かまど 高松店」は、かまどちゃんといったキャラクターの人気。香川県民であれば、知らない人はいないくらい有名です。昭和11年に創業された老舗店ですので、お店に行くと高松の歴史を感じることができるお店。気になる人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 名物かまど 高松店
住所 香川県高松市丸亀町2-10
営業時間 9:00~19:30
2F喫茶 9:00~18:30(L.O.18:00)
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37005759/

5. 乾燥讃岐手打うどん

香川県にいるのであれば、ご当地グルメでもある、「乾燥讃岐手打うどん」をお土産に選んでみてはいかがでしょうか。自宅でも讃岐うどんを、体験することができる一品。6ヶ月保存することができるのもポイントです。

「まちのシューレ963」では、乾燥讃岐手打うどん以外にも様々な商品を取り扱っています。ワークショップも企画していることがありますので、気になる人は調べてみてはいかがでしょうか。カフェも営業していますので、休憩に利用する人も多くいます。

名称 まちのシューレ963
住所 香川県高松市丸亀町13-3 高松丸亀町参番街東館2F
営業時間 11:00~17:30
定休日 第3月曜(祝日の場合は振替あり)
サイト https://www.minoseimen.co.jp/shoplist/

高松の人気のおすすめスイーツ4選

1. 灸まん

上皇陛下、今上陛下と2代続けて献上された、上品なお菓子が、「灸まん」。お灸の形をしているのが特徴の和菓子。甘さ控えめの黄身餡をたっぷり使用した、ひとつで満足することができる一品です。気になる人は、購入してみてはいかがでしょうか。

「こんぴら堂」は、全国から参拝する人が訪れる金毘羅山にあるお店。目印に赤いポストがありますので、遠くから見てもわかりやすいです。高松に足を運ぶ際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ご当地お菓子としても有名です。

名称 こんぴら堂
住所 香川県高松市香南町岡1312-7
営業時間 9:30〜19:00
サイト https://kyuman.co.jp/

2. 瓦せんべい

昔ながらの伝統の味を守っている、地元の人に愛されているご当地お菓子が「瓦せんべい」。シンプルなせんべいですので、いつ食べても美味しく感じることが出来ます。大人から子供までお土産にもらって嬉しい一品です。

「宗家 くつわ堂 総本舗」は明治10年に創業された老舗店。瓦せんべいをお土産に購入するのも良いですが、詰合せパックを購入すると、様々なせんべいを楽しむことができます。ご当地せんべいを購入したい人におすすめのお土産です。

名称 宗家 くつわ堂 総本舗
住所 香川県高松市兵庫町4-3
営業時間 月~土 8:00~19:00
日 8:00~18:00
定休日 元旦
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37004917/

3. 讃岐和三盆バウムクーヘン五剣山

バウムクーヘンが好きな人におすすめしたいのが、「讃岐和三盆バウムクーヘン五剣山」。モンドセレクションの金賞を受賞した経験もある一品。和三盆糖とバターを贅沢に使用しているので、一口食べると豪華な味わいを感じることができます。

「ラ・ファミーユ 高松本店 」は、洋菓子を取り扱っているお店。真っ黒いチーズケーキやモンブランをホールケーキで販売していたり、ユニークな商品を多く販売しています。気になる人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 ラ・ファミーユ 高松本店
住所 香川県高松市木太町2192
営業時間 10:00~19:30
定休日 元旦
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37005392/

4. 木守

いつもより少し豪華なお土産を購入したいのであれば、「木守」がおすすめ。1つ200円ほどで購入することができる和菓子は、柿ジャム入り羊羹をせんべいで挟んだ一品。目上の人へのお土産にも使用することができます。

「三友堂」は明治5年に創業した老舗和菓子店。雰囲気の良いお店でお土産を購入したい人におすすめ。柿を使用したお菓子を多く取り扱っているので、フルーツが好きな人にもおすすめです。気になる人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 三友堂
住所 香川県高松市片原町1-22
営業時間 8:30~19:30
定休日 元旦
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37003123/

定番から最新のお土産まで様々なものがある

香川県高松市には、定番の香川うどんから最新のお土産まで様々なものがあります。今回ご紹介した中にも、定番のお土産から老舗のお土産まで色々なものをご紹介しました。気になるものがありましたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。人気のお土産は、売り切れる心配がありますので、事前に連絡をすることをおすすめします。

【関連記事はこちら】

▷大人気の日帰り温泉。女子会にも!高松でおすすめの日帰り温泉14選

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事